---熊本・大分の地震で被災された皆さまに謹んでお見舞いを申し上げます---
 
  この度の熊本・大分の地震により、被害に遭われた皆さま、大切な家族であるペットたちに、
心よりお見舞い申し上げますとともに、皆さまとペットたちのご健康と安全を願っております
また一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます




2016年2月2日、当会が札幌市に陳情しました「札幌市動物愛護センター建設に関する陳情」は、
担当委員会である市議会厚生委員会で審議され、採択されました!
http://shippo-days.seesaa.net/article/433328952.html

昨年2月1日の署名運動の開始からいただいたご署名は、1月31日現在
60,591名
皆さまからいただいたご支援、ご賛同が陳情採択の大きな力となりました!!
本当にありがとうございました!心より感謝申し上げます。
今後は建設に向けて新たな局面となりますが、今後も尽力してまいります。
引き続き応援よろしくお願いします!




応援ありがとうございました!お蔭さまで目標額に達成いたしました!

2013年7月9日、認定NPO法人の認証をいただきました!  寄付をすることで、税の優遇措置があります 
動物愛護管理法が改正されました!(2013年9月1日施行)詳しくはコチラ

  
SOS 収容犬猫 94頭! 道内保健所情報
(05/26)北見保健所に収容された野犬
(05/26)飼い主さん報告【クララちゃん登場♪】
(05/26)「犬の殺処分ゼロ」を神奈川県が3年連続達成できた理由
(05/26)猫の島増えすぎ、全200匹避妊手術へ…男木島
(05/26)犬の安楽死に耐えかねて自殺、動物保護施設管理者が迎えた悲しい結末。
(05/26)「ペットも被災、救いたい」 餌代確保へ募金箱
(05/26)盗難?逃走? 土佐犬どこへ…住民警戒

☆━…‥-------★ 最近の記事 ★‥…-------━☆ 
(05/25)黒猫ズワイ 人馴れ訓練中その後①
(05/25)飼い主さん報告【リカコちゃん(旧:セイカ)登場♪】
(UP)ハピぼん 読み終わった本が支援活動に役立てられます☆
(UP)---もっと犬のこと知ってみよう!もっとコミュニケーションを取ってみませんか?---第3回犬のしつけ教室のご報告
(UP)がんばっているスフレ
(UP)5月20日の札幌市動物管理センター福移支所は
(UP)札幌市では動物愛護条例を周知しています
(UP)新猫舎工事の進捗状況です☆
(UP) 4月 しっぽ卒業わんにゃん アップしました
(UP)---もっと犬のこと知ってみよう!もっとコミュニケーションを取ってみませんか?---第2回犬のしつけ教室のご報告
(UP)今までありがとう!ボルトが虹の橋へ旅立ちました
(UP)札幌市中央区の飼い主のいない猫レポート
(UP)猫の飼い主さん募集【ミケ】
(UP)犬の飼い主さん募集【サスケ】
(UP)❤4月にいただいたご支援物資と応援メッセージ❤
(UP)こども新聞「週刊まなぶん」に地域猫
(UP)gooddoのページ内で、HOKKAIDOしっぽの会を支援してください!
(UP)繋がらなかった命 アラレの子ども
(UP)---もっと犬のこと知ってみよう!もっとコミュニケーションを取ってみませんか?---第2回、第3回 犬のしつけ教室のご案内
(UP)足長対象犬猫 4月アップしました☆
(UP)わんハート しっぽの会の「札幌市どうぶつ愛護センター新設の取り組み」記事
(UP)2016年会報初春号、足長通信84号 発送いたしました☆
(UP)北海道新聞「ひと2016」当会代表掲載されました!
(UP)ハピぼん 読み終わった本が支援活動に役立てられます☆
(UP).:*・祝゜・*:.。クラウドファンディング目標達成!!♪☆.。.:*・゜
(UP)札幌市動物愛護センター新設陳情 定例札幌市議会本会議でも採択!
(UP)softback かざして募金「ハートラッピングプロジェクト」実施中☆
(UP)楽天でお買い物するだけで、ご支援頂けるようになりました!!
(UP).:*・祝゜・*:.。ありがとうございました!陳情 採択!!
(UP)amazonほしい物リストから届いたご支援物資!
(UP)クリックで、世界を変える。 Links for Good

(UP)トイレ用ワサワサお願いします!m(__)m☆
(UP)旭川市動物管理センターあにまあるのTNR活動
(UP)年賀ハガキや不用な切手は眠っていますか☆
(UP)ボランティアさんを募集しています!!

A4ポスターは画面をクリックするとダウンロード出来ます。
新たな飼い主さん探しや情報の拡散にご協力お願いいたします!
【ご注意ください】収容期限が過ぎたり、既に貰われて保健所の情報から消えている場合がありますので、
情報を随時ご確認の上、周知いただけますようお願い申し上げます。




網走保健所には、飼い主を募集している3頭の猫が収容されています。
うち2頭は負傷猫で、灰猫のメスは、3月3日遠軽町で保護されました。
下半身が麻痺した状態でバス停で保護されたそうですから、車に当てられたのかも知れません。
骨盤を骨折し、後ろ半身が麻痺していましたが、3月14日に動物病院のご厚意で手術を受け、
現在は自力で排泄し自由に歩き回ることが出来ます。
まだ治療の継続が必要ですが、この猫の状態をご理解の上、
家族に迎え入れてくださる方を募集しています。
怖い思いをたくさんしたためか、とても臆病ですが、すぐに慣れます。
とても人なつこく、撫でてもらうのが大好きです。
キジトラのオスは、5月16日北見市常呂町東浜付近の道路上で保護されました。
腹部に5cm程度の切り傷があり、顔が化膿して腫れています。
右前肢が古い骨折のため曲がっています。おとなしく、人慣れしています。また、黒白猫は、昨年12月24日網走市呼人で保護され、左前足が古い骨折のため曲がり、折れた骨の端が露出していたため、
動物病院のご厚意で、1月14日に骨の露出や骨折を改善する手術を受けました。
食欲はあり、とても元気で、人なつこくて愛嬌のある可愛い性格です。
3頭が家族になれますよう、お迎え入れや皆様のシェア、情報拡散のご協力お願いします!

オホーツク総合振興局:0152-41-0632 網走保健所:0152-41-0701 
http://www.okhotsk.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/doubutsu-kainushisagashi.htm

保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に、
救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。
☆ しっぽの会北海道保健所情報 ☆ 
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

※野良猫の保護に取り組んでいる地域住民の方へ 
しっぽの会では、野良猫の不妊・去勢手術代の一部を助成しています。
しっぽの会の「飼い主のいない猫基金」をぜひご活用ください。
http://shippo.or.jp/noranekotoinoti.html

  
NEWS!