人と動物が幸せに共生する社会を目指して

■ゆうちょ銀行
記号 19060  
番号 38911541
名義 トクヒ)ホッカイドウシッポノカイ


■北洋銀行
支店 栗山支店
普通 0382655
名義 トクヒ)ホッカイドウシッポノカイ

■ゆうちょ銀行
郵便振替口座
02770-6-76355
他の金融機関からの振込
支店 二七九(ニナナキュウ)
店番 279
当座 0076355
名義 しっぽの会
各サイトの「選べる使い道」から当会を指定してください
各サイトの「選べる使い道」から当会を指定してください
amazon

ほしい物リスト

しっぽの会 TikTok
(準備中)
<画像クリックでリンク>

保健所情報

北海道内の保健所情報 北海道内行政機関 犬猫収容情報

飼い主探しノート 行政機関で掲載 飼い主の元で出会いを待つ犬猫情報

十勝総合振興局の帯広保健所では、ミックス犬2頭が出会いを待っています。
S-1愛称とめ吉は、オスで年齢を感じさせない活発な子です。
元々は迷子で、幕別町で彷徨っていたところを保護されました。
白内障で眼が白濁していますが、全然見えないわけではなく、鼻がきくので日常生活に支障なく散歩もできます。
人が大好きなので、気配を感じると尻尾をふって喜んでます。
食欲もあり、元気いっぱいです!
S-3愛称つくしは、成犬のメスで芽室町で保護されました。
慣れるまで時間がかかりそうで、近づくと小屋に入ってしまいます。
食欲は旺盛で、ご飯の時間になると耳を寝かせてしっぽをふって待っています。
この子たちの余生を大切にしてくださる飼い主さんを募集しています。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!

十勝総合振興局:0155-72-9028
https://www.tokachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/sizen/doubutsu/kainushibosyuu.html

保健所や飼い主探しノートでは、犬猫達が救いの手を
差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、どうかお近くの保健所や
飼い主探しノートに掲載されている犬猫に救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。
 しっぽの会北海道内保健所・飼い主探しノート情報 毎日更新 
2024年05月時点で推定8歳
オス
DOS23025

NEW!

2024年3月31日に飼い主の事情により新しい飼い主を探すことになった
2024年04月時点で推定8歳
メス
DMS24002

決定

2024年4月1日、札幌市動物愛護管理センターあいまるさっぽろから緊急
2024年04月時点で推定8歳
メス
DMS24001

NEW!

2024年4月1日、札幌市動物愛護管理センターあいまるさっぽろから緊急
2024年01月時点で推定7ヵ月
オス
COK23019

NEW!

ライラは、2023年10月30日に公園にいたところを保護され保健所に収
2024年01月時点で推定4-6歳
オス
COS23024

NEW!

2023年11月末に札幌市内の果樹園に1頭でいるところを保護され札幌市
2023年12月時点で推定8-10歳
オス
COS23023

NEW!

バロンは2023年11月末に札幌市動物愛護管理センター「あいまる さっ
しっぽオンラインショップ
オリジナルグッズ他、生活雑貨も販売
オンライン寄付
「小さな命を守るため」ご支援ください
しっぽレポート
しっぽの会の日々をご覧ください
イベント情報
近日開催予定のイベント案内
支援物資
当会から支援物資のお願い
しっぽオンラインショップ
オリジナルグッズ他、生活雑貨も販売
NPO会員募集
活動にご賛同いただける皆さまへ
足長基金について
当会の高齢やハンデある犬猫支援制度
終生預かり制度
終生預かりボランティアについて
飼い主のいない猫 活動レポート
「飼い主のいない猫基金」報告
飼い主さん報告
卒業わんにゃんの飼い主さん報告
卒業わん・にゃん&わが子がいちばん
当会を卒業したわんにゃんたち
メモリアル
当会で亡くなった犬猫メモリアルページ
オンライン寄付
「小さな命を守るため」ご支援ください
支援物資
当会から支援物資のお願い
しっぽオンラインショップ
オリジナルグッズ他、生活雑貨も販売
しっぽレポート
しっぽの会の日々をご覧ください
イベント情報
近日開催予定のイベント案内
足長基金について
当会の高齢やハンデある犬猫支援制度
NPO会員募集
活動にご賛同いただける皆さまへ
飼い主さん報告
卒業わんにゃんの飼い主さん報告
終生預かり制度
終生預かりボランティアについて
飼い主のいない猫 活動レポート
「飼い主のいない猫基金」報告
メモリアル
当会で亡くなった犬猫メモリアルページ
卒業わん・にゃん&わが子がいちばん
当会を卒業したわんにゃんたち
2024年01月卒業
皆様 ご無沙汰しておりました。3ヶ月報告が遅くなってご心配をおかけしました。Sandyは毎日ニャン生を楽しんでいます。日...
2015年11月卒業
とらきちです!5月5日を誕生日にしてますので9歳になりました。相変わらずのまったりで毎日を元気に過ごしています。時々遊び...
2024年02月卒業
お世話になっております。寿春の3ヶ月近況報告になります。現在ですが、4月に入ってケージに入らなくなりキャットタワーや私の...
2022年05月卒業
しっぽの会の皆様ご無沙汰しております。悲しい報告となりますが、北海道犬のさくら(旧ゆうこ)が4月11日に虹の橋を渡りまし...
footprint

しっぽレポート

認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会
facebook
Instagram
twitter
YouTube
tiktok準備中
飼い主募集犬
飼い主募集猫
保健所情報
しっぽレポート
譲渡に当たって ボランティア 動物遺棄は虐待 足長基金制度について 足長支援対象犬猫 飼い主募集の募金猫 終生預かり制度 終生預かり対象犬猫 飼い主のいない猫活動レポート メモリアル 不妊手術助成事業 寄付・寄附金控除について オンライン寄付 しっぽオンラインショップ つながる基金 Amazonほしい物リスト 支援物資 募金箱設置店

犬・猫の引き取り及び処分の状況

負傷動物

負傷動物
令和3年度【令和3年4月1日~令和4年3月31日(2021年4月1日~2022年3月31日)】
日本では、2,878頭の犬と17,394の猫(合計20,272頭 負傷動物殺処分含)が行政殺処分されました。
そのうち、犬は570頭、猫は9,272頭(合計9,842頭)が幼齢個体で全体のほぼ半数を占めています。
行政による殺処分を減らしていくには、不妊手術の徹底や終生愛育する等、飼い主の適正飼育が要となっています。