メモリアル

  




2008年にしっぽの会で亡くなった子たちのメモリアルページです。
この子たちのことは生涯わすれません。


2008年に虹の橋へ旅立った11匹のしっぽある友





CMS0007 仮 名:のぞみ
引上場所:札幌動物管理センター
種類・特徴:シャム  性 別:メス
猫エイズ(+)白血病(-)
2008年12月26日死亡 享年推定7歳




12月26日、のぞみが永眠いたしました。
秋から食欲がなくなって、元気がありませんでしたが、
それでも機嫌がいいと、
ゴロゴロ喉を鳴らして甘えていたのに残念です。
最期は、眠るように静かに亡くなりました。

皆様と、のぞみの冥福を祈りたいと思います。






CMS0064 仮名:まり
引上げ場所:札幌市動物管理センター
種類:白猫 性別:メス
2008年11月21日死亡 享年推定10歳




足長基金で出会いを待っていた高齢のまりが、
永眠いたしました。
腎臓を患い点滴や注射に病院へ通い頑張りましたが、
残念ながら回復することはありませんでした。
新しい飼い主さんに巡り合うことは叶いませんでしたが、
今まで応援してくださった皆様に、
きっと感謝していると思います。

皆様と、まりの冥福を祈りたいと思います。






DMK0129 仮 名:ピリカ
引上場所:千歳保健所
種 類:ミックス 性 別:メス
毛色・毛種:黒茶・短毛
2008年9月保護
2008年10月4日死亡 享年推定2ヵ月





10月4日 ピリカが亡くなりました。
7匹きょうだいで棄てられ、
他のきょうだいより身体も小さかったピリカ。
食欲もなく下痢をしたので入院しましたが、
治療のかいもなく、小さな命の灯は消えました。
きょうだい犬にはピリカの分まで長生きして、
幸せになって欲しいと願っています。

皆様とピリカの冥福を祈りたいと思います。






CMS0014 仮 名:チビ
引上場所:野良
種類・特徴:ヨモギ猫 性 別:メス
猫エイズ(-)白血病(-)

2008年9月29日死亡 享年推定3歳




9月29日 チビが亡くなりました。
長く野良だったチビは、なかなか心を開いてくれませんでした。
最近少し慣れて来たと思った矢先、
元気がなくなり痩せて来ました。
黄疸が出てきて衰弱し、眠るように亡くなりました。
やっと心を開いてくれたのにとっても残念です。

皆様とチビの冥福を祈りたいと思います。





DMS0106 仮名:キュウイ
引上げ場所:千歳保健所 
種類:アメリカンコッカースパニエル 性別:メス
毛色・毛種:薄茶・長毛
2008年7月保護
2008年9月6日死亡 享年推定7歳




9月6日、キュウイが死去いたしました。
あばら骨が見えるほど、ガリガリに痩せていたキュウイ。
歯がボロボロになっていて8本も抜きました。
その後、少し体力を回復してきましたが、
突然、倒れて呼吸困難となり、手当ての甲斐もなく、
会のみんなに看取られて息を引取りました。
本当に可哀想な子でした・・・。
人懐こくて、優しい、とってもいい子でした。

皆様とキュウイの冥福を祈りたいと思います。






CMS0015 仮 名:ミニ
引上場所:札幌動物管理センター
種類・特徴:サバトラ  性 別:メス
猫エイズ(-)猫白血病(-)
2008年7月24日死亡 享年推定3歳





ミニは猫エイズに感染していましたが、
元気に部屋の中を走りまわるほど活発に動いていましたが、
食欲がなくなり入院しましたが、
元気を取り戻すことなく亡くなりました・・・。
ごはんを食べなくなってから、
懐こくてとってもいい子でした。

皆様とミニの冥福を祈りたいと思います。






DOS0007 仮 名:エル
引上場所:札幌動物管理センター
種 類:ハスキーミックス  性 別:オス
毛色・毛種 濃灰・並毛 
2008年7月22日死亡 享年推定9歳



エルには、新しい出会いはなかなかありませんでした。
いつも穏やかで物静かな子でした。
最初は喉のリンパが腫れて腫瘍の転移があり、
3度も腹水を抜いてもらいましたが、
7月22日、悪性腫瘍で永眠いたしました。
新しい飼い主さんに出会うことは叶いませんでしたが、
応援して下さった皆様に心よりお礼申し上げます。

皆様とエルの冥福を祈りたいと思います。






DOS0007 仮 名:たま
引上場所:札幌動物管理センター
種 類:キジトラ白  性 別:オス
2008年5月14日死亡 享年推定4歳



HPに紹介され事なく力尽きてしまった たま。
食欲はなく、入退院を繰り返していました。
治療しても低蛋白は改善されることなく、
天国に旅立って行きました。
最期は温かい人のぬくもりを感じて、旅立ってくれたと思います。

皆様とたまの冥福を祈りたいと思います。






DMS0001 仮 名:かえで
引上場所:札幌動物管理センター
種 類:柴犬  性 別:メス
毛色・毛種 黒白・並毛 
2008年3月16日死亡 享年推定8歳



センターに収容されていた かえでには、
大きな乳腺腫瘍がありました。
おそらく、病気を理由に捨てられたのでしょう・・・。
引き取り後、切除手術をして一時は快方に向かいましたが、
病気には勝てず力尽きてしまいました。
人懐こくて聞き分けのいい本当に健気な子でした。

皆様とかえでの冥福を祈りたいと思います。






DOS 仮 名:リッキー
引上場所:札幌動物管理センター
種 類:ミックス  性 別:オス
毛色・毛種 白・並毛 
2008年1月日死亡 享年推定10歳



飼い主の身勝手な事情で放棄されたリッキー。
そのまま殺処分されるところでしたが、
偶然に救うことが出来ました。
残念ながらパルボウィルス感染症の陽性反応が出て、
治療の甲斐なく息を引き取りました・・・。
静かで大人しいのですが、凛としたおじいちゃん犬でした。

皆様とリッキーの冥福を祈りたいと思います。






CMS 仮 名:桃
引上場所:札幌動物管理センター
種 類:茶白  性 別:メス
2008年1月日死亡 享年推定10~歳



桃は机の上で寝るのが大好きな おばあちゃん猫でした。
とても優しい子でした。
最期は温かい人のぬくもりを感じて、旅立ってくれたと思います。

皆様と桃の冥福を祈りたいと思います。






TOPへ戻る