飼い主さん報告

飼い主さん報告2015



新しい飼い主の皆さま、ご支援頂いている皆さま、ありがとうございます。
しっぽの会からご縁があって、飼い主さま宅で暮らす子たちの、幸せな写真を随時掲載しています。
新しく家族にしてくださった皆さま、その後のご家庭での様子を是非しっぽの会までお送りください。
差し支えの無い範囲で、会報やこのページで紹介させていただきます。

*親バカ大歓迎です♪どんどんお便りをお寄せください。お待ちしております。




(   )内はしっぽの会にいた時の名前です。

ジョアンちゃん

最近我が家の庭や家周りを簡単に柵を付け、小さいけどジョアンのドッグランを作ってみました!柵があるので子供も自由に外で遊べてジョアンも子供もなかなか楽しそうです(*^_^*)
全力疾走は少ししかできないけど(笑)
毎日のようにこのミニミニドッグランでジョアンは走り回ってます。あと、先月子猫を迎え入れたのでジョアンまたまたお兄ちゃん頑張ってます(^^)v
家の猫たちで慣れてるせいか、子猫ちゃん相手でもお利口さんです。たまに自分の寝床をとられて寂しそうに違う寝場所にいきます(笑)
また9月の動物愛護フェスティバルに連れて行きますので、宜しくお願いしまーす( ^o^)ノ

Wow!♪☆.。.:*・゜ウッドデッキもある素晴らしいドッグランですね!大きさもジョアンちゃんには十分な感じです^^猫さんが加わって、更に賑やかですね。愛護フェスティバルでお会いできるのを楽しみにしています。ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>

ランちゃん(旧:フラン)

ランちゃん(フラン)が我が家の子になって1年がたちました。お散歩は 相変わらず引きが強く リード2本使ってます(笑)
体重がかなり増えたようで 少しダイエットしなきゃ獣医さんに怒られそうです。
秋に1度 冬に1度 私の不注意で 脱走事件がありましたがランちゃん自身は 逃げるというより ひとり気ままなお散歩気分のようで 同じくお散歩中のハスキー犬と戯れてるとこで 運よく捕獲しました(笑)以後、気をつけてます。
昨年8月に深川保健所から 猫も引き取りました。
3カ月ほどで お互い慣れ合ってきたようで 今は個性の違う2匹と 毎日楽しい日々を送っています。

ランちゃん、お久しぶりです!1周年記念おめでとうございます~!♪☆.。.:*・゜色んなハプニングを乗り越えて、絆が太くなりますね^^深川保健所からの猫さん、ランちゃんのお家に迎えられ幸せです♡ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>

もんべるちゃん(旧:ベル)

先日は大変お世話になり、そしてステキな出会いを頂き、本当にありがとうございました。最近のもんべる君の近況報告をさせて頂きます。(=^・^=)譲渡当日は帰宅中のキャリーケースの中でもプルプルと震え、家へ到着後もキャリーから出るまで数分かかり、出てきてくれた後も1~2日はタンスと壁の間に隠れて、お水もゴハンも手つかず、警戒状態が常でした。心配ながらも遊んで欲しがり屋な飼い主なもので(^_^;)おもちゃや声かけ続けると少しずつ近くへ来てくれるようになり、しばらくビックリさせないようにと音やテレビもつけないでいましたが、私が個人的に大好きな音楽をかけてから数分後・・・もんべる君が自ら姿を現してくれました。もんべる君は音楽は好きなようです♬(笑)それからはゴハンも食べてくれ、隠れる事も反省した時と病院へ行った後のみになってきました。(現在目と鼻の感染症のため目薬と経口薬で治療中ですが、元気いっぱい!頑張ってお薬飲んでくれています^^)最近ではすっかり来た頃がウソのように飼い主(私ですが^^;)のストーカーのように料理中も足元ですわってベッタリ。撫でられるのが大好きで触られていると安心するのか足元にくっついてスヤスヤ眠ることがしばしばあります(笑)小さな時にお母さんに甘えられなかった反動の子供返りで今になり甘えん坊になったのかと思っています。好奇心も旺盛で窓の近くで日向ぼっこしながら外の花草や鳥達を眺めている姿が微笑ましいです(=^・^=)(さすが元気で動きが素早いため寝てる写真ばかりですみません(^^;))

お名前も可愛い、甘えっこのもんべるちゃん。早くも飼い主さまとの信頼関係が出来上がってるのですね!お写真もリラックスしている可愛いショットばかりで悩みました( *´艸`)ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

楽来ちゃん(旧:ララ)

お久しぶりです、楽来です。暖かくなり腰の調子も良くなったのか走ってお散歩をしています。すっかり甘えっ子になり抱っこ抱っこです。留守番は大嫌いでどこかに行く時には必ずついてきます。二週間にいっぺんの札幌の病院通いも慣れました。ご飯大好きで病院でもどこでも気にせず食べられます。
誰かが来るとお父さんを追い越してワンワンと猛ダッシュ、凄い早いです。
もう15歳、顔は真っ白になりましたがいつまでも元気に暮らそうねと楽来に話しかけています。しっぽのワンニャンちゃんにもよい出会いがありますように。
大事な家族を捨てる人がいなくなることを願っています。
日々大変でしょうがお体に気を付けて頑張って下さい。

楽来ちゃん、すっかり調子も良いようで本当に嬉しいです!☆大変な病院通いを続けられている飼い主さまの愛情の賜物ですね!まだまだ元気に長生きしましょう^^ご報告いただきまして本当にありがとうございました。<(_ _)>

ルーイちゃん&ヒロちゃん&べスちゃん

ルーイ・ヒロ・ベスは、お店での生活にもすっかり慣れ、普段は1階の店内を自由に過ごし、お店のホテルのお客様が沢山の時は、4月より増設した2階のフロアで自由に過ごしています。ヒロの糖尿病や副腎のお薬・ベスとルーイの心臓のお薬などは、知り合いの先生のご協力の元絶やさず与えています。お店だけでも、月に120~150頭程トリミングやホテルのご利用があるため、一般の家庭の様に3頭だけに愛情をかけてあげられる事は出来ませんが、毎月トリミングに来ていたmoco店で3頭気ままに過ごしてる光景を見ては、「これで良かったんだ」と納得しています。お店での生活が始まってから1週間程経って、ルーイが甘噛みをしてじゃれる様になりました(^^ゞ
他2頭に比べて、表情の変化があまりない子ですが、地味に懐いてくれてる事が愛くるしいです(^u^)ヒロとベスは、「ワタシ、ワタシ!!!」とお互いに競って、抱っこをせがみます(^^ゞ寝る時は3頭くっついていて、とても可愛いですよ^m^
ヒロは、乳腺腫瘍や避妊の手術をしたいのですが、多分麻酔をかけたらそのまま逝ってしまうと思われるので、このままで見守るかたちと先生とも話し合いました。ベスの方は心臓が心配で、同じく麻酔に耐えられないかもしれないので、考えている状況です。3頭とも高齢ですので、残された時間を少しでも楽しく安らげるように見守っていきます。

飼い主さまは石狩のドッグサロン&ホテルmocoのオーナーさまです。3頭にとって、最も相応しい安心できる場所へ迎えられ、これから楽しく長生きして欲しいです^^ご報告いただきまして本当にありがとうございました。<(_ _)>

イヴちゃん

イヴが来て5/15で1年になります。私が実家に戻ったため引っ越しや環境の変化など色々ありましたが、あっという間の1年でした。
イヴにとっても私たち家族にとっても色々なことがあった1年でしたが、お転婆娘のイヴは元気に過ごしています。すっかりわが家の一員となったイヴも亡くなった先住犬の使用していたリードやハーネスが今ではイヴの物となり、散歩に大活用しています。
白内障も進み、網戸などにぶつかってしまうこともあったり、耳も聞こえにくくなってきていますが、家族の仕事の帰宅時間には玄関先に出迎えるなど、食欲も元気もあり、おばあちゃん犬ですので仕方の無いことだと思う反面、元気で過ごしてくれていることに安心しています。そのうち、しっぽにも遊びに伺えたらと思います。
しっぽのワンちゃん猫ちゃんが素敵なご家族と巡り合えますように・・・

イヴちゃん、環境の変化があっても飼い主さまの愛情が変わらず注がれているおかげで、ストレスも無さそうですね^^賑やかな毎日を満喫している様子、眼に浮かびます。ご報告いただきまして本当にありがとうございました。<(_ _)>

マロちゃん(旧:ジキル)

マロが我が家に来て4ヵ月が過ぎようとしています。初めは①の写真のようにコロコロとしていましたが、今は②のようにスレンダーな体型です。とても頭が良く(また親バカですが)毎日いたずらばかりしています。ですがマロには弱点があります。1つは車に酔うこと、10分も持ちません。2つ目は外(散歩)が嫌いなこと。特に散歩はダメでハーネスを着けるだけでも大騒ぎ、そして玄関を出るのも抱き上げて地面に下ろすと固まって動かない。家の中ではとても元気で走り回っているのに不思議だねーと。でも考えてみたらこの子は嶺泊から来た子でした。想像するにたった2~3ヵ月ですがかなり厳しい状況にいたのかと推測されました。また甘噛みがいまだに治らず良く叱られていますが、それも本能的に親にかまってもらいたい、おっぱいをもらいたいための自己主張なのかなと。実際③の写真のような顔で噛んで来るのは家族だけです。最近やっとこんな威嚇しているような顔だけど、ごろんとお腹を出して寝ころび撫でられているとさらに怖い顔をするのは、甘えているんだと言う結論になりました。でも家族みんなは少々痛い思いをしていますが(笑)
動物病院の先生にも散歩も甘噛みも少しずつ慣らしていけばいいでしょうと言われました。そんな訳でマロを連れて行くこともできませんが、また報告させていただきます。
追伸、2月くらいのしっぽレポートにみっくちゃんの写真を見てびっくりしました。うちのマロにそっくりなんです。きっと同腹の兄弟ですね。

マロちゃんの順調に成長している様子が良くわかります^^まだまだ遊びたい、噛みたいやんちゃな盛りでしょうから、一緒に遊びながら善悪を教えてあげると良い時期ですね。嬉しい、楽しい経験をたくさんさせてあげてください♡ご報告いただきまして本当にありがとうございました。<(_ _)>

ルカちゃん(旧:ノッチ)

こんにちわ(^^)お久しぶりです^^;
我が家の姫の最近の写真です(-_^)お気に入りのおもちゃ、初めての川遊び、そして、バンダナは息子の勤務先のトリマーさんにいただきました♪バンダナは初めてなのでかなり緊張してます(笑)今月で3才になるので、またバースデーの時の写真を見て下さい♪

ルカちゃん、バンダナお似合いですが、お顔が緊張してるのわかります( *´艸`)川遊びも楽しめました加^^もう3歳、是非バースディ写真もお送りくださいね!ご報告いただきまして本当にありがとうございました。<(_ _)>

大和ちゃん(旧:クロスケ)&小春ちゃん

雑誌、ねこのきもち5月号に掲載されました!!!♪☆.。.:*・゜  しっぽの会からやったね!全国紙デビュー♪大和と小春!
2人は互いにうまく距離をたもち遊んでいます。小春が大和の毛づくろいをしていることも多いです。

大和ちゃん、小春ちゃん!全国紙デビューおめでとうございます~!♪☆.。.:*・゜エイズキャリア猫へのお優しいコメントも、猫達のためにも本当にありがとうございます。大和ちゃん、ゆずらにゃ~い小春ちゃんのおかげですね。ご報告いただきまして本当にありがとうございました。<(_ _)>

さくらちゃん(旧:桃)

「さくら」が我が家に来て1年になります。とにかく可愛いです。良く慣れてくれています。1年前、犬を飼いたいと思ってはいましたが、初めての事なので何回も「しっぽの会」に通いました。1度飼うと10年以上一緒に過ごすかもしれない、それなら何回でも通おうと思い、実践しました。そこで、人懐っこいお座りの上手だった「桃」に決めました。スタッフの方から「大きな声で良く吠える」と忠告され、夫婦で心配していました。しつけもしましたが、さくらは覚えも良く数日で殆ど吠えなくなりました。今でも数日に1回吠えるかどうかで、それも吠え続けることはありません。エサもよく食べます。保護された時に10Kg、最近太ったように感じてダイエットしていましたが、動物病院で15.8kg、太りすぎと言われました。ピーク時は何キロあったの???と言う感じです。夜は夫婦の布団の上で寝たがります。飼い主の寝るスペースであってもお構いなしで寝てしまいます。まぁ寝顔も可愛くどかせません・・・・人懐っこく甘えたがりなので、周りの出会った人達からも「かわいい」と愛されています。さくらもエサ目的でしょうが、お座りしたり飛び付こうとします。他の犬には興味がないようです。テレビや新聞にもデビューしました。もちろんさくらがメインではないのですが、シッカリさくらが映り込んでいました。飼い主はかすんでいたのに・・・犬らしく散歩は大好き、気配を感じるだけで大喜びしています。1日2回以上散歩するように心がけています。これからもさくらを家族の一員として大事にしていきます。時々は「しっぽの会」に遊びに行きます。ちなみにさくらは動物病院でもどこでも普段通りなので助かっています。

さくらちゃん、お言葉に甘えましてお写真いただきました!どれも生き生きとしてとてもかわいいですね。ふっくらふわふわのさくらちゃん、1周年記念おめでとうございます♪ご報告いただきまして本当にありがとうございました。<(_ _)>

ぐらちゃん(旧:グラ)

ごぶさたしております。ヒフ炎も治り、毎日元気に生活しています。私達も元気をもらっています。身体も大きくなり、できる事も増えてきたのかな、と実感します。
ぐら自身、自信がついてきたのか?(うさぎより大きくなったので)うさぎのケージにとびこむことも多くなってきました。仲良くしたいと言うぐらの気持ちの現れなのかなぁと思いますが。ぐらの家での過ごし方・・・家の中を自由にさせているので、いたづらをして隠れたり、おやつをかかくす場所、密かに爪とぎをしている場所などだいぶ家にも慣れてくれたのではと思います。抱っこが大好き、遊ぶの大好き、食べること大好き、食べるものに関しては、サイエンスダイエットのもの、ペレット3種類と缶詰を、おやつは近くにできた「てとて」というクリニックの無添加の白子の干したの、おふ、鹿の干したのナドをあげています。それと、今、猫の草を育てていて、1度少し食べましたが毛玉は吐かないようです。毎日家族の一員として、と言うか、ぐら中心に暮らしています。ぐらが来てくれたおかげで、家の中にたくさんの笑いと幸せを運んで来てくれました。ソファのが下からペタッと手が出てくることが多いのですが、とてもかわいいです。家ではお気に入りの場所が増えて、走り回ったあとにその時の気分でリラックスして写真のようにだらっとしています。いつも元気いっぱいよく走ります。家族はぐらが走り回ってる中で、夕ごはんナドあたり前に食べるようになりました。かわいくてしかたないです。この出会いに感謝です。

元気いっぱいのぐらちゃん、なんだか毎日楽しそうですしオヤツも色んな種類が美味しそうです♪見守っているご家族にも、自然と笑顔が出るのでしょうね^^ご報告いただきまして本当にありがとうございました。<(_ _)>

べるちゃん(旧:桃果)

だいぶ慣れてきたけどやっぱり子ども達にわ警戒心少しあるみたいであまり近づいてきません。大人にわすり寄ったりしてきて甘えてきて本当可愛いです!
やっぱり前より動くようになったので少し痩せました。それでも遊ぶ時とか座りながらとか寝転がりながらゴロゴロしながらする方が良いみたいで運動サボってます。笑
甘える時のゴロゴロが凄いですよ、あーやっと自分に対しての警戒心無くなったかなって感じです。

甘えん坊のべるちゃん、たくさん甘えられる環境で嬉しいですね!お子さまが苦手な猫さんは多いので、べるちゃんもゆっくり仲良くなってくれるといいですね^^ご報告いただきまして本当にありがとうございました。<(_ _)>

かーるちゃん(旧:カール)のご冥福をお祈りいたします

名犬かーる(旧カール)
4月21日虹の橋を渡りました。家族はもちろん、ご近所さんや犬友さんにも可愛がってもらい幸せな犬人生だったと信じています。いつもそばにいて、抱っこが大好きで大きないびきが今は聞こえず寂しいです。
あんなに気持ちの優しい子には二度と巡り会えないでしょう。3月にあずきちゃんを亡くし、寂しさが癒えないうちにかーるまで…家族になって8年、思い出がいっぱい。
享年15歳 可愛いおじいちゃん犬でした。

2008年卒業のかーるちゃん、皆さんにたくさん可愛がっていただき、大切に見送っていただきまして、かーるちゃんもお空の上から感謝していると思います。お写真は、とても若々しく可愛らしいですね。お辛い中、ご報告いただきまして本当にありがとうございました。謹んでお悔やみ申し上げます<(_ _)>

ももちゃん(旧:チェルシー)

ももが家に来てから三週間がたちました。三週目に入ってから、先住犬がいなくてもハウスから出てこれるようになり、日々行動範囲が広がっています。最近家族が家に帰ってくると、ドスのきいた声でほえています。見た目とのギャップの声に驚きです。
先住犬のハウスから、猫のように飛び越えるのを目撃。柵のどこに足をかけているかと思いきや、ひとっとびでした。先住犬のハウスの場所がお気に入りで、自分のハウスが嫌い。柵を曲げちゃいました。頭が挟まりそうです。小さい体にすごい体力。先住犬にも全然まけていない結構強気な性格。ちなみに人間にはめっぽう弱い。最初はこんな小さい体で、沢山の犬達の中で良く生き延びていたなぁと思いましたが、今は納得です。目標は散歩を楽しめるようになること。首輪とハーネスで練習中です。これからできることがどんどん増えていってほしいです。ももをゆずっていただいてありがとうございます。また報告します。

ももちゃん、今までの分を取り戻すかのように毎日を楽しんでいる様子、表情も明るく可愛いです^^見かけとのギャップがももちゃんのチャームポイントですね(笑)ご報告いただきまして本当にありがとうございました。<(_ _)>

どんちゃん

どんちだよー
カフェにおでかけしたら、「5月子供の日撮影台」があって記念撮影したよー。
野生児だから外が大好きだけど、今はこんなふうに「いっちょ前」にカフェでモデルもできるのさ。
飼い主は”こんな日が来ると思わなかった”だってさ。
やればできる!どんちなのさ。

どんちゃん、大きく伸ばしたらお写真がボケてしまってすみません。でも可愛い笑顔はハッキリわかります^^素敵な子供の日のお写真です^^ご報告いただきまして本当にありがとうございました。<(_ _)>

波平ちゃん(旧:エイ)

久しぶりの報告になります。3月26日に波平が我が家に来て丸2年が経ちました。しっぽの会に保護された時から逆算すると、だいたい今で5歳半くらいでしょうか。白血病のキャリアが判明したときは、猫エイズに加えて白血病なんて、この子は長生き出来ないかもしれないと病院で大泣きしましたが、今のところは血液検査の数値が急激に悪くなる事もなく、波平本人(本猫?)も元気いっぱい家の中を走り回っています。今年の始めに少し便秘気味になり、診察を受けたところ、お腹に少し毛玉が溜まっている&ちょっとダイエットした方が良いとの事でした。毛玉は処方された薬で無事排出出来ましたが、ダイエットは一朝一夕には行かず、ようやく最近適正体重にまで落ち、ちょっとスリムになりました。今は私が体調を崩して入院中なので、母が私の家に泊まり込んで面倒を見てくれています。入院前は家の中で私の姿が見えなくなるとすぐにニャーニャー鳴いて私にべったりだったのが、今は外泊で家に帰っても真っ先に母にスリスリ…。波平は基本的には誰にでも懐くので、家に遊びに来た人からは「猫のイメージが壊れた」「実は猫じゃなくて別の動物じゃないか」等々言われてましたが、ご飯をくれない人には用無しという態度を見て、一応この子も猫なんだなあと。飼い主としては少し寂しいですが…。私が病院に戻る頃にようやくこの人が飼い主だった!と思い出すのか何なのか、病院には戻らせない!とばかりに私の膝にどっかり座り込み、ミャーミャー鳴いて甘えて来ます。母は猫が苦手だったのに、一緒に暮らしてみて波平の可愛さにメロメロになり、毎日「今日の波平ちゃん写真」を何枚も送って来るまでになりました。それを見て入院生活の支えにしています。来月退院予定なので、少し体調や生活が落ち着いたら、波平を連れて前々から気になっているチョロマツちゃんに会いに行こうと思います。嶺泊のわんちゃんの問題で代表さんも他のスタッフさん、ボランティアさんも大変だと思いますが、どうか体には気をつけて下さい。

波平ちゃんは、とっても元気に平和に暮らしているようですが、飼い主さま、その後お加減いかがでしょうか。波平ちゃんにエネルギーをたくさんもらって、一日も早いご快復をお祈りしております。ご報告いただきまして本当にありがとうございました。<(_ _)>

マリクちゃん(旧:サンダー)

マリたんをもらって2年が過ぎました。2歳半のマリたんは、2カ月ほど年上の先住猫2匹と相変わらず走り回っています。3匹の関係性がはっきりしてきました。マリたんは小学1年生男子です・・・いい意味でバカな子です。先住オスは小3男子でしょうか。まだまだ子供だけど男として兄としてのプライドは高いんです。先住メスは小5女子です。「あいつらと一緒にしないで」感が漂います。どちらかのオスを撫でていると必ずもう一方のオスが来ます。特にマリたんをだっこしていると、先住オスが「当然次は自分」という顔で見上げているので、大変落ち着かないです。その2匹が、先住メスを撫でているときは、一切近寄らないんです。先住メスは所謂ツンデレです。普段は触ることも見ることさえ「うざいやめて」と言っているようですが、1日に1度ほどあるきまぐれふれあいタイムは私に拒否権はありません。私が何をやっていようが、先住メスを見つめ両手で撫でなくてはいけません。そんな時にオス2匹は絶対に近寄りません。一体彼女はオスたちに何を言っているのでしょうか?  写真は鉢から発生している虫を見つめているところです。猫たちはワクワク、人間はぞっとしています。せめて虫を全部仕留めてくれればいいんですが、猫には期待しないことにしています。

マリクちゃんと先住猫さんたち・・皆個性があって可愛いですね^^マリクちゃんは末っ子の甘えんぼー、メス猫さんは、やはり女は強しというところでしょうか。ご報告いただきまして本当にありがとうございました。<(_ _)>

サンダーちゃん(旧:四葉)

こんにちは!季節のお便りですm(__)m
お散歩が本格化してから約一年が経ちました。
良い季節になり 野鳥にまで熱い視線を送るようになったサンダー。飛び立つ鳥と一緒にジャンプしようとしているのに「ちょっと無理かな?」と思わず声をかけています。
なんだか、雪が降る前より力が強くなっているような??季節柄、犬もおだってしまうのでしょうか?引っ張ってはダメというのは本人(本犬?)もわかっているようで、追いかける目標のない住宅街に入るとおとなしく歩き出し、引っ張らない→褒められる→オヤツをもらうという発想になるらしく、チラチラと私を見ながら、ペロッペロッとすでに口元を舐めています(^_^;)サンダーは我が家のワンコ4頭目・三男に当たりますが、ワンコの概念を覆すものが多々ありました。
この一年一緒に歩き続けて、サンダーという個人(個犬?)との付き合い方が上手くなったなと思う今日この頃です。

サンダーちゃん、エゾリスから野鳥にシフトされたのですね。高い運動能力で本当に捕まえてしまいそう^^;自然いっぱいの中でのニッコリサンダーちゃん可愛いです。ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>

マリンちゃん(旧:パロン)

お久しぶりです★パロンがうちに来て2週間と2日が経ちました。
名前はマリンにしました!
家についた時はずっと家の中を探索してました。今では、お散歩しても帰りは自分で玄関に向かうようになり、家の中ではお腹を出していびきをかいて寝ています!(笑)
相変わらず目薬は嫌がり毎日苦戦中です(-_-;)
めやにが固まってしまった所がどうしても切らせてくれないので病院でやってもらえるか悩んでいるところです。
ごはんも大好きで匂いがするとしっぽぶんまわしで近づいてきます(*^^*)二枚目の画像はいなくなったと思って探したら、私の鞄の中に入ってくつろいでいました(笑)
これからも大切な家族の一員として、大切に育てていきたいと思います(*^^*)

マリンちゃん、可愛いお名前です♡カバンの中にいるショットもナイスです!^^慣れるのも早かったみたいで、もうずっと前から家族だったようですね。ご報告いただきまして本当にありがとうございました。<(_ _)>

るなちゃん(旧:ウニ)

るなも我が家に来て3ヶ月が過ぎました
よく苦しそうにむせるので病院で診てもらったところ喘息でした
今はお薬をあげてだいぶ症状が治まりました
抱っこができないので薬を飲ませるのに四苦八苦でしたが、オブラートで包んで水分の少ないウェットタイプのご飯でお団子にすると誤魔化すことができました笑
ブラッシングも毎日して沢山抜けるのでその毛で、ルナ毛ボールを作成中です笑
おもちゃも色々買ったのですがことごとく反応してくれず、なぜかストローには食いつくので、おもちゃはストローに定着しました!
上の子にはビビったままで、近づいただけで逃げてしまいます(*_*)下の子には母親な気分なのでしょうか、寄り添って一緒に寝たり泣いた時はたまにですが心配そうにウロウロしたりと見てて微笑ましいです♡

ルナちゃん、喘息がお薬で落ち着いてるとのこと、良かったです。上のお子さまともなんとか仲良くなって欲しいですね^^;赤ちゃんに寄り添っているところは2人とも本当に可愛らしいです。ご報告本当にありがとうございました。<(_ _)>

杏仁ちゃん(旧:トーフ)

杏仁(元トーフ)が我が家の一員となって8か月が経ちました。1歳を越え、すっかり落ち着いて大人っぽくなってきました。縁あって迎えた白黒ハチワレのピータン(10か月、雄)と一緒に仲良く暮らしています。ピータンの前ではお兄さんぶってクールに格好つけていますが、実際は人が大好きで、撫でてほしくて甘えてすりよってきます(笑)好奇心も旺盛で、家中の探検が大好きです。窓を開けて網戸にするとすぐに駆け寄って外を眺めてしばらく動きません。離れた兄弟猫(モメン君とキヌちゃん)のことを考えているのかな?と思わせます。これからも大事に育てます!また報告しますね!

弟分のピータンちゃんも、ホクロがチャームポイントでこれまた可愛いですね。2匹仲が良くて微笑ましいです。杏仁ちゃん、1歳おめでとうございます♪☆.。.:*・゜これからも、元気でお過ごしくださいね!ご報告、本当にありがとうございました。<(_ _)>

グレースちゃん(旧:ハニー)

春の日差しが心地よくなってきましたね。 グレース(旧 ハニー)は、よく窓の外を眺めていますが、近頃は本当に気持ち良さそうに日向ぼっこしております。飛んでくる鳥や虫を見て、コロコロ表情を変え楽しそうです。
写真は我が家の深窓の令嬢(笑)です(^^)

グレースちゃん、まさに深窓の令嬢^^これからの季節、飛んでくる虫も増えて大忙しですね^^窓辺にいる時間も自然と長くなる良い季節です。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました。<(_ _)>

シオンちゃん(旧:シンバ)

お久しぶりです。シオン(旧シンバ)の飼い主です。
4月20日で1年経ちました。病院のお世話になることもなく元気です!
おしっこは一度も失敗したことがないのですが、う◯ちだけ下手くそで、よくトイレの外に…。トイレのふちに後ろ脚を置いて、おしりだけトイレから出してするという、かっこ悪い姿でしています。
相変わらず遊ぶよりも人にくっついている方が好きで、隙あらば乗っかってきて満足そうにしている姿に、毎日ニヤニヤして過ごしています。
不幸なわんにゃんがいなくなりますように。
自分にできることがあれば、何かしたいと思います。

シオンちゃん、1周年記念おめでとうございます~!♪☆.。.:*・゜おトイレの癖はなんとも・・玉にキズと言いますか・・^^;相変わらずクリクリした可愛いお姿拝見できて嬉しいです。ご報告、本当にありがとうございました。元気が一番ですね!

ふくちゃん(旧:リク)

ふくが来て今日で3週間が経ちました。
来た当日は不安そうな表情をしていましたが、日が経つにつれて、徐々に和らいできました。
はじめは慣れない場所のせいか、なかなか上手にトイレが出来ませんでしたが、1週間ほどで場所も覚え、今では8割は成功するようになりました。4.3キロだった体重も生後3か月を過ぎた現在、6.8キロと順調に成長しております。
元気で好奇心旺盛なやんちゃ坊主で大変ではありますが、可愛くて仕方がありません。
歯の生え変わりが近いのか、じゃれ噛みが酷く家族全員で格闘しております。
ただ、やんちゃな割にちょっと臆病なところがあるようで、お散歩がまだ上手に出来ません。
近々パピー教室に参加し練習する予定でいます。
しかし、既にオスワリやフセを覚え、現在はマテの練習中です。
こんなに早く覚えるなんてふくはとっても頭が良いお利口さんです!
以前お知らせした回虫とコクシジウムですが、昨日の検査では見つからず、順調に駆除できているようです。現在はラセン菌の駆除を頑張っております。
万全な状態になったら、ふくを連れてしっぽの会に遊びに行きたいと思います。

ふくちゃん、元気いっぱいにご家族の手を煩わせているようですね^^パピー教室でたくさん遊んで学んで大きくなってくださいね。成長したふくちゃんにお会いできるのを楽しみにしています。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました。<(_ _)>

こはるちゃん(旧:ひより)&ひまりちゃん

こはるがうちに来て、3週間になりました!
最初は仲が悪かったひまりとも打ち解けて、夜は必ず一緒に眠っています。こはるはとてもご飯を食べるのが早く、食べ終わるとひまりのご飯まで食べようとしてしまいます(笑)日向ぼっこが大好きなようで、窓辺の端の方はこはるの定位置になりました。座椅子の上もすきなようですが、そこはひまりも大好きな場所なので一緒に寝ているときもあれば、取っ組み合いをして軽い争奪戦になっているときもあります(笑)なでられるのも割と好きなようで、なでるとゴロゴロしながら甘えるかわいい子です(^-^)
元々赤くなっていた耳の付け根の部分ですが、痒くなり始めたようでたまにかいてしまっていまので、様子を見てひどくなりそうなら病院に連れていこうと思います。まだ私以外の人間には慣れていないので、少しずつでも慣れてくれるよう大切に見守っていきます(^-^)

こはるちゃんとひまりちゃん、最初はやっぱり緊張していたのでしょうね。仲良くなれて本当に良かったです。時間とともに、なくてはならない仲間になれますね^^ご報告いただきまして、本当にありがとうございました。<(_ _)>


たろうちゃん(旧:クリッシュ)

しっぽの会の皆様、毎日ワン、ニャン達のお世話ご苦労様です。
たろう(クリッシュ)が家族になって早いもので一年が経ちました。子犬だったのが大きくなり現在30kgあります。いつも何かしらいたずらしてきます。噛むのが好きで家具は殆ど傷だらけ、スリッパや靴は手の届かない高い場所に置かないといたずらしてしまいます。行儀はまだまだ言う事を聞きません。(以前よりはかなり良くなりましたが・・・)でも愛嬌は良く近所の子供からお年寄りまで大変可愛がられております(*^▽^*)

手のひらサイズだったたろうちゃん、30kgですか~大きく成長しましたね!まだまだやんちゃ盛りの子犬でいたずらは当たり前ですが、パワーがあるのでお困りのこともあると思います。しつけ教室なども検討されるといいかもしれませんね^^ご報告いただきまして本当にありがとうございました。<(_ _)>

ふわりちゃん(旧:マロン)

ふわりが我が家に来て3ヶ月が経ちました
公園が好きで、よく近くの公園で走り回っています。
山を駆け上がったり、桜をみては桜に興味津々で、10歳という年を感じません。
家族と一緒にいることが大好きでとても甘えん坊です。
近々家族と一緒にしっぽの会に遊びに行きたいと思っています。
しっぽの会の、ワンちゃん猫ちゃんにもいい出会いがありますように。

ふわりちゃん、まだ3ヵ月しか経っていなくてもずっと一緒にいた家族のようですね。穏やかな日々が本当に幸せですね^^お会いできるのを楽しみにしています!ご報告、本当にありがとうございました。<(_ _)>

しおんちゃん(旧:ムーン)

しっぽの会の皆様、こんにちは。しおんは、4月で1才半になりました。
皮膚の病気も完治し、とても元気に過ごしています。
しおんは、相変わらず臆病者で散歩の行動範囲は全く広がりませんが、人や犬が大好きで散歩は楽しみにしているようです。
家は安全な場所だと認識できてきたので、散歩好きになってきたんだと思います。
今も散歩中に怖いと思う事があると、一目散に家に帰りますが、そんなしおんを見ていると、なんだかとても愛おしく感じます。
これからもしおんを大切に育てていきたいと思っています。

しおんちゃん、良い笑顔のナイスショットですね!飼い主さまとのお散歩が嬉しくてしょうがないといった感じですね。サクラは・・もう少しかな^^皮膚の状況も本当に良かったです。ご報告いただきまして本当にありがとうございました。<(_ _)>

のんのんちゃん(旧:ミルキー)

のんちゃんは毎週、我が家の先住犬と一緒に家族で、ドックランに出かけています。のんちゃんは、大きさ関係なくどんなワンちゃんにも動じず わんこにも人間にもかなり積極的。沢山のお友達に仲良くして、いただいてます。なぜだか必ず、のんちゃんは芝生に頭を擦り付けたりするんです…。食べ物には執着心が強く、アピールをいっちょまえに 「わん」と濁った声で呼びます。ただ、他の飼い主さんが自分の子のために おやつを選んでいる時から 張り付き、その子より先にもらうために、アピールをするので、恥ずかしい(/-\*)ですよ。女性より男性が大好きで、発見すると自分から駆けるより コロンっとお腹をみせて撫でてアピールをします。(女性には直ぐにはみせません…( ̄▽ ̄;))穏やかにノコノコかと思いきや、急にはしゃぐように駆けたり お尻を上ゲて遊んでアピール。ピョンと、体をねじり跳ねたり しつこい子には 「ウゥゥ」と威嚇したり元気で強気のオバチャマ?オバアチャマ?尻尾は、ピンピンに上ゲてプリプリです。近所のお散歩は、苦手のようですが 先住犬ちょこの後ろを 必死に付いていこうとしますが、スピードの差があり置いてかれます。笑笑
私達は、お揃い色違いのワンコ服で癒されてます。まだまだのんちゃん話、つきませんが報告書の方に記入しますね。

可愛いのんちゃんのお写真もたくさんお送りくださいましてありがとうございます!スペースの関係上すべて載せられず申し訳ありません。すっかり馴染んでいる様子ののんちゃん、これから幸せいっぱい満喫してほしいです。ご報告、本当にありがとうございました。<(_ _)>

くるみちゃん(旧:ウィン)

ウィンちゃんは、しっぽの会からの帰り道に娘が“くるみちゃんがいい”と言った以降、“くるみちゃん”という呼び名に変えさせていただきました。
自宅に来てから、数日はケージの中から出ようとせず、散歩に行くのも嫌がり、ハーネスをつけると全く動かない状態でした。初日は上手にトイレでおしっこができていたのですが、それ以降は部屋のあちこちで排泄するので、トイレトレーニングが大変でした。1か月くらい過ぎると、体中をかきむしるようになり、血が出るまで1日中かきむしり、何度か検査をして“犬カイセン”に感染していることが判明し、家中の消毒と同居犬の注射、薬浴などなど・・・・
家族全員(人間)発疹とかゆみでしばらく皮膚科に通院となりました。1か月の注射の治療が終わり、3月頃からくるみちゃんもぐっすり寝れるようになってきました。
皮膚の状態も“マラセチア”+“犬カイセン”でボロボロだったのがきれいな皮膚になりました。通院した高橋動物病院には、マクロチップの書類は提出しています。
最近は時々異物を食べることはありますが、血尿もなくかゆみもなく、娘たちに可愛がられ、時々同居犬のウィルと鼻をつきあわせてじゃれたり、お父さんのふとんの中でぐっすり寝ています。トイレはなかなか上手くできないことも多いです。
保護した犬を飼うというのが簡単ではないなと実感しています。それでも徐々にお互いに家族になっていければいいなぁと日々思っています。白内障も進行はしているようですが、眼の病気は主人が診ているので大丈夫だと思います。尿の検査も定期的に行っていますのでご安心ください。

繁殖犬だったと思われるくるみちゃん、この半年の間、ご家族も本当に大変な思いをされたのですね。色々とお手間やご心配をおかけしましたが、先生のご家庭でなければ、くるみちゃんは幸せになれなかったのではと思います。(先生は、数少ない動物眼科専門医です)ご報告、ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。<(_ _)>

ネロちゃん(旧:ハイド)

ネロが我が家の一員になってから、あっという間に4カ月近くになり月齢7か月になります。来た時は6キロだった体重があっと言う間に15キロを超えました。身長も伸び顔つきもすっかりお兄ちゃんになったように見えますが、まだまだ中身は甘えん坊のいたずらっ子です。あちこち家の中もかじるし、背ものびた為思わぬ所から何やら取って来たりして慌てて離させたり、エネルギーがあり余っているのか時にはもっと遊んでよと甘噛みして怒られたりと色々やってくれますが、それでも最近はかなり落ち着いてきたように思います。しつけ教室にも時々通っていますが、そこでお友達ワンちゃん達と遊ぶのが大好きで、終わって帰るのを嫌がります。教室ではいいふりこきで先生のコマンドをしっかり実践するので、最初のデモンストレーションによく使われたりするのですが、家に帰ってくるとあちこち気が散ってそう上手くはいかないのが現実です。それでも基本的なお座り、伏せ、立て、よし、お手、待てのコマンドは、すっかり覚え、ほふく前進や、タッチのコマンドで物に触るというほんの少しの芸も覚え、楽しみながらしつけを勉強しています。相変わらずお散歩の時に引っ張るのがまだまだ大きな難題ですが、これも繰り返しの練習と思い頑張っています。冬の間は家の中ですごしていましたが、気候もよくなり日中は外のテラスですごさせようと小屋も用意し今、そこですごす練習中です。最初の頃ベランダの窓を開けた時に、中に入れてよ~と、かなり段差があったのですがジャンプして中に入ってきた事があり、運動能力の高さに思わず笑ってしまいました。近いうちにドッグランデビューをして思いっきり走らせたいと思っています。人や犬や何でも大好きで、餌もおやつも遊びも大好きな元気なネロ、最近は重くてなかなか抱っこは出来なくなりましたが、触ってもらうのは大好きなようであちこち撫でても嫌がりません。まだまだ大きくなりそうで一体どこまで行くのか楽しみなような怖いようなですが、飼主としてこちらも体力つけなきゃと言う感じです。狂犬病予防接種も終わりましたので、証明書コピーも近々送りますのでよろしくお願いいたします。

ネロちゃん、とってもカッコいい若犬に成長しましたね!7か月でそんなに覚えが早いなんて、将来が楽しみです♪救助犬などを目指してみるのもいいかもしれませんね^^ご報告いただきまして本当にありがとうございました。<(_ _)>

タロちゃん(旧:一葉)

札幌のセンター建設の署名用紙を友人たちにも頼んで集めました。私が入院中だったので、皆なに協力してもらいました。
かわいいタロベエの事を心配しないようにと同じ町に住む三男夫婦が散歩を引き受け娘はタロベエのおいしい食事作り(?)と手分けして頑張ってくれました。なので、三男の家族がくるとクゥーンと鼻を鳴らして甘えるので図体はデカくてもやっぱり子供だなと思います。私がベランダからタロの様子がわかるようにと庭を半分こわして遊び場を作ってくれました。(犬の苦手な娘がです)私の顔より大きなタロベエの顔、誰がこんなに大きくなると想像したでしょうね。タロベエは1歳半になりました。

ご署名のご協力、本当にありがとうございます!<(_ _)>その後飼い主さまのお加減いかがでしょうか。大きくなったタロちゃん、皆さんに可愛がられてとっても優しいお顔をしていますね。ご報告いただきまして本当にありがとうございました。<(_ _)>

梛(なぎ)ちゃん(旧:リッツ)

リッツが家に来て3週間がたちました。新しい名前は「梛(なぎ)」です。
お家に来た当初はケージの中でおとなしく外に出てきてウロチョロしてはケージに戻り寝ていました。ご飯は当日からしっかり食べていました。先に住んでいるトイプーのもこみちとは
最初一度だけもこみちのしつこさにナギが怒りましたがそれ以降は仲よくしています。ケージから出してほしい時と遊んでほしい時だけ吠えますがそれ以外はのんびりマイペースで過ごしています。我が家の娘達にたくさん抱っこされて愛されて?います。ナギもどんな抱かれ方されても嫌がらなくて静かに抱かれて一緒にテレビを見たりしているのでぬいぐるみのようです。笑 本当に優しい子だねと主人とも話しています。また先の飼い主さんのところで覚えたのだと思いますが抱っこしてほしい時、ご飯が欲しい時、遊んでほしい時など二本足で立ちあがり、前足を重ねて「ちょーだい」の芸をするようになりました。それもとてもバランス良く上手に出来ます。先の飼い主さんとは死別で放棄と聞いていましたが、飼い主さんにどれだけ愛されていたかが感じ取れます。オシッコを舐めたり、ウンチを食べたりする悪い癖もありますが、きっと放棄されていたときにそうするしかなかったのかな?と思いました。心臓のことやてんかんのような発作のことを聞いていたのでどのような感じかなと心配しましたが、この3週間は発作のような症状はなく元気に遊んでいます。しかし、獣医師と相談の上、狂犬病の注射は少し様子を見てからにすることになりました。またご報告させていただきます。

梛ちゃん、先住犬のもこみちさん(!)とも仲良しで何よりです。お嬢さまとのツーショットもとっても可愛いお2人さんですね。健康状態等お手間をおかけしますが、よろしくお願いいたします。ご報告、本当にありがとうございました。<(_ _)>

レアルちゃん

3週間ほど過ぎて、レアちゃんはとても元気です。私たちはビックリすることがたくさんありました。
1.今まで「ワン」と一度も吠えません。2.散歩でうんちやおしっこをほとんどしません。3.車や人間が近くに来ると、歩くのを止めて“ジー”と見ています。振り返ってもまだ見ています。4.2階への階段は、ピョンピョンとすぐに登れて降りることができました。5.走るととても速いのです。etc.
食事も残さず食べます。まだ子犬のようにいろんな物を持って来てはガジガジと噛んで遊んでいます。ケイタイのコードは噛み切られました。最近家の中のおしっこ場を覚えたようで、その点は喜んでいます。でも時々失敗しますが・・・。とてもかわいくて(色んな事を教えながらの毎日ですが)レアルと一緒に楽しく生活したいと思います。

見た目も中身も子犬のようなレアルちゃん、ジーっと見てる様子も想像できて、無邪気な様子が本当に可愛いですね。生まれ変わったかのような第2の人生、飼い主さまとともに楽しんで欲しいです^^ご報告いただきまして本当にありがとうございました。<(_ _)>

はなちゃん(旧:コリー)

しっぽの会の皆様、大変ご無沙汰しております。はなちゃんがうちに来て一年が過ぎました。
来た当初からの警戒心の強さはあまり改善されず、特に男性に対しては激しく吠えたり唸ったりします。それ以外はとても順調で楽しく過ごしております。最近はお手、まて、ふせを覚えました!車酔いがかなり酷かったのですが、近い距離から練習を続けて今では吐くことも無く、窓の外を見て楽しむ余裕もでてきました。もう少し暖かくなったら色々な場所に一緒に行きたいなと思います。しっぽの会にも遊びに行きたいです。怖がって震えていたお散歩も今は上手にできるようになりました。公園ではいつも楽しそうにしています♪
ストーブの前がかなり気に入ったようで、ストーブの前で寝転んでグネグネしたりウトウトしたりしています。その姿がとても可愛くていつも癒されています。では、また報告させていただきます。
(ヒメちゃんのご家族の皆様へ、たぶん姉妹のうちのはなはおしっこのとき座っているように見えていつも片足が完全に浮いています笑 とお伝えください。)

はなちゃん、お外で元気いっぱいに遊び、先住犬さんとも仲良しでペアルックがお似合いで可愛いです。男性が苦手なんですね、オヤツなどで釣って(?笑)改善できるといいですね。ご報告いただきまして本当にありがとうございました。<(_ _)>

ハルちゃん(旧:フラッシュ)

去年の4月に家族になり、一年がたちました。大きくなるにつれて、ミネドマリの特徴が強く出てきました。飼い主さん報告を見ると、たくさんの犬がハルの兄弟姉妹なのがわかります。しっぽの会とミネドマリの戦いがいかに大変かよくわかります。
さて、フラッシュことハルは、24キロの立派な大型犬になりましたよ。水色の目は緑色になりました。耳の先としっぽの付け根だけ茶色の、キラキラ光る真っ白です。鼻も肉球もピンクです。ホワイトシェパードぽいかと思っていますが、ヤギにも?にも似ています。
甘えん坊の怖がりのわがまま。もちろん芸の一つもできません。でもね、優しい子。小さい犬に吠えられても噛まれても絶対に怒りません。鳴くこともないかな。
でも、まぁ大きいなあー!初めての犬なので苦労してます。しっぽの会さま、出会いをありがとう。感謝です。

ハルちゃん、大きくなりましたね!ビックリです~だいたい20kgぐらいかなと思っていました。男の子ですし、もう少し大きくなりそうですね^^;大変美しい犬に成長しましたね。色々とご理解いただき感謝です。ご報告、本当にありがとうございました。<(_ _)>

健太ちゃん(旧:健)

名前は健から健太になりました。
今は日に日に家族に懐いてくれて、問題行動もゆっくりと落ち着き始めてきました。
今は私たちも健太のことを受け入れるべく、お互い訓練中。おすわりと待てを順調に覚えて、最近では散歩の途中に土手に座ると、30分以上も静かに待っててくれます。
性格も素直でとってもいい子です。

健太ちゃん、頼れる飼い主さまのもとで色々と教えてもらい、自信と安心に繋がっているようですね。お顔もとってもいい表情してます^^お散歩気持ち良さそうです♪ご報告いただきまして、本当にありがとうございました。<(_ _)>

プリエちゃん

プリエが家にやってきて3週間が経ちました。来た当初からストーブを壊してしまったりとやんちゃでしたが、更にパワーアップして目が離せません(笑)とにかく元気に家中を走り回っています。
今日はペットサロンデビューをしました!いつもはやんちゃなプリエも、初めてということもあり、ちょっとパニックになってしまったみたいです(^_^;)
何でも噛み付き、時には叱られてしまうこともありますが、元気なプリエがとても可愛いです(*^^*)今後もプリエの成長が楽しみです!

仔犬さんは、やんちゃで元気でうるさいのが一番ですね!^^ちょっと大きめのレインコートがお似合いです。きっとすぐにパツパツですね!(笑 プリエちゃんの健やかな成長をお祈りいたします。ご報告、本当にありがとうございました。<(_ _)>

苺ちゃん

我が家に迎えた当日は、車の中でも家に着いても興奮でガーガーがなかなか止まらなかった苺ですが、すぐに慣れ、1週間が過ぎたころにはオモチャで遊ぶようになり、今では雪が融けた庭へ出るのが楽しいようで、少し暖かくなるとベランダ窓から外を見て出して下さいアピールをするようになりました。車での外出も大好きで、それが友人宅である時はもちろん、病院でさえも喜び、人見知りも犬見知りもない苺は、誰にでもあいさつをして回ります。少し太りすぎ ているので、お散歩はまだ少しにしていますが、友人宅へ行くととても嬉しそうで苺を受け入れてくれたワンコ達にもすっかり馴染んでいます。
ただ、私が台所に立つ、トイレへ行く等、居間から立つと後追いし、柵の前やドアの前で待っています。その姿はとても可愛いのですが、もう少しゆったり安心して過ごして欲しいと思います。苺を我が家へ迎えられて本当に感謝し、嬉しく思います。

苺ちゃん、早くもリラックスしているようですね!後追いはまだ少し不安もあるのかとも思いますが、時間とともに解消されそうですね^^ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

すずちゃん(旧:高子)

すずを譲渡して頂いてから、3ヵ月が経ちました。この3か月の間に体重は2kg増えましたが毎日元気に過ごしています。
4人家族の中では、長女のことが相変わらず一番大好きで、何をしても嬉しいようです。次女にも気を許していてグシャグシャと突然さわっても平気なようです。母はお散歩したりたまにおいしいものをくれる人、そしてお父さんのことはなぜか大っ嫌い!?で姿を見るだけで唸りほえ、そして逃げ回ります。この点だけは何とかしなければと思っています。先日ドッグランデビューをしました。ちょっと心配でドキドキしましたが、他のわんちゃんたちととても楽しそうに遊んだり、思いっきり走ったりしているすずを見て安心しました。これからもできるだけこういう機会を作ってあげたいです。車に乗るとキューンクーンと鳴くので可哀想な気もしますが、車酔いではなさそうなので、少しずつ慣らしてすずと一緒のお出かけを楽しみたいと思っています。

すずちゃん、ご主人さまが恐いのでしょうか、男性を怖がる子は結構いますが、しばらくお食事係をご主人さまにしていただくとか何か良い対策があるといいですね。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました。<(_ _)>

ハピネスちゃん

ハピが家に来て、3ヵ月になりました。
ソラとの微妙な距離は相変わらずですが、毎日元気に家の中を歩き回っています。散歩(?!)に疲れたら、ケージに入ってひと休み。ケージの中が落ち着くみたいですf(^^;
それでも、たまに私の足元で昼寝をしてくれるようになってきました。
大きな音がしたりシャワーの後にパニックになって、ぐるぐる回ってコテンと転ぶ事はありますが、痙攣とかは起こしていないので、この件では今のところ病院にはかかっていません。
少し暖かくなってきたので、外で日向ぼっこをしています。かなり時間がかかって、アスファルトから芝の上に移りました(笑)
ハピの色んな仕草が可愛くて、じ~っと眺めていると ソラが焼きもちを妬いて乱入してくる!! そんな毎日ですf(^^;

ハピネスちゃん、とっても元気そうでツヤツヤしていますね^^飼い主さまの愛情でより一層可愛くなったようです♪ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>ソラちゃんも頑張って!(*^。^*)

ひまりちゃん(黒)

ひまりの近況報告です´`*
ひまりがうちにやってきて、3ヶ月が経ちました
鼻水・くしゃみといった猫風邪のような症状、目の上の炎症は大分治まり、今はもう治りつつあります
小柄の割にとても食いしん坊さんで、ご飯の容器を開ける音だけでどこにいても走ってきます笑
先日ひよりを引き取らせていただいてからひまりが一時体調を崩してしまいましたが、ひよりがきて5日目からなぜか突然仲良くなりそれと共にひまりの体調も回復しました!
時々取っ組み合いはしていますが威嚇はせず爪も出していなかったりとお互い本気ではないようです´`*
相変わらず甘えん坊のひまりですが、ひよりが来てからは出掛けようとするとしていた粗相はなくなりました!!これからも大事に見守って行きたいと思います´`*!

ひまりちゃん、何もかも上手くいっているようで本当に良かったです。飼い主さまの温かい見守りのたまものですね。新入り猫のひよりちゃんとの関係も、これからが楽しみです。ご報告いただきまして本当にありがとうございました。<(_ _)>

ナッツちゃん

しっぽの会の関係者の皆さんこんにちわ。ナッツが来てから2週間が経ちましたのでご心配されていると思い報告させて頂きます。
発寒の我が家に来てから息子一家、近所の方々がナッツ可愛さに訪れたりして数日は環境の変化等に戸惑いだらけでご飯も誰もいない時に食べたりおやつも恐る恐る食べたり、散歩もしっぽの会で見た時よりも散歩を自分からあまり歩きませんでしたが少しずつ慣れてきたように感じます。ちょっと気が付いたのですが男の人があまり好きではないような気がします。女の人には寄って行くのですが男の人が来ると一回は小屋から出てくるのですがすぐ小屋に隠れてしまいます。
幸い、散歩、食事担当のお父さんには少し慣れてくれたようですので良かったです。
また、そのうち報告させて頂きます。

ナッツちゃんの新しい生活は始まったばかりですので、これから色んな表情を見せてくれると思います。皆さんに可愛がられて楽しい毎日が送れそうですね。ご報告いただきまして本当にありがとうございました。<(_ _)>

撫子ちゃん(旧:いぶき)

4月2日(私が決めた誕生日)に、撫子は3歳になりました。
大した病気もせず、元気一杯に育ちました。ふくふくと育ち、体重は4.8kg。食べることがダイスキなので、おデブにならないよう気を付けています。
さすが三毛猫という感じで、毎日新たないたずらを考えつきます。やや振り回されている感もありますが、楽しい毎日です。相変わらず、長女にゃんのジョゼフィンのことがダイスキで、
あちらの迷惑も顧みず、あまあまし放題です。おてんばでじゃじゃ馬な撫子ですが、このまま元気に過ごしてもらいたいです。
会のわんこ、にゃんこたちに、シアワセな出会いがありますように。

撫子ちゃん、3歳のお誕生日おめでとうございます!♪☆.。.:*・゜小さかった撫子ちゃんも、お年頃の美しい大人猫さんになりましたね!しかし中身はまだまだお子さまでしょうか^^これからも元気でお過ごしくださいね。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました。<(_ _)>

からしちゃん(旧:グリ)

お世話になっております。からしちゃん(旧グリちゃん)の近況報告です。
わが家の一員になり2か月弱が過ぎました。朝はからしちゃんの鳴き声で目が覚め目覚まし時計が不要なくらいです(笑)
家に迎えた当初よりも、モリモリと良く食べ(最近お腹まわりが気になりますが(汗))良く遊び部屋中をかけまわり、最近はジャンプ力がすごく、ガスコンロの横や流し台、洗濯機の上までジャンプするようになりました!すっかりわが家の中心になっており、日々楽しい毎日を過ごしております。また近況報告させていただきますね♪

からしちゃん、会報にも掲載させていただきましたので、こちらへの掲載時期を少しずらしました<(_ _)>元気いっぱい成長している様子、本当に嬉しいです!ご報告いただきまして、本当にありがとうございました。<(_ _)>またお待ちしております♪

ルーニーちゃん

ルーニーが来てから(名前はそのままです) 2週間が 経ちました 室内は初めてだそうですが 2日目には 落ち着いて 先住犬ナッツや猫のチッチとも 仲良くしています 本当に穏やかないい子です まだ1度も吠えていないのでもう少しワガママになってくれたらと思います 行きつけの獣医さんには 挨拶も済ませました 甲状腺の薬を 様子をみながら 服用していきます 1日3回の 散歩は ルンルン楽しそうに 歩きます(朝6時くらいに 私達が目を覚ますと直ぐに反応します)
車に乗るのは 抵抗がないようで 外の景色に興味津々でした 家の中では 私達について歩きます 椅子に座っていると ほっぺを付けてきたりするのが とても可愛いです! 寝るときは ベッドで一緒に寝ています ルーニーに会えた事に感謝いたします 有難うございます。 先日 会のボランティアさんが 去年亡くなった ニコちゃんのために お花を届けていただきました! ルーニーのことも 気にかけていただいてたようで 本当に嬉しかったです!有難うございます! これからも しっぽの会を応援させていただきます 有難うございました。

こちらこそ、いつもセンターやしっぽの子たちを気にかけていただき感謝しています。ルーニーちゃんとの新生活も順調のようで、ベットの上でニッコリ笑顔のルーニーちゃん、とっても可愛いです。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました。<(_ _)>

トーイちゃん

トーイが来てから半年は経ちました。 昨年初めてストーブをつけた所、トーイの居場所は犬たちが居る一階に…喧嘩でもするのでは‼と心配でしたが…トーイは全く動じない(^^)
逆に、犬たちが困惑気味でした。
寝場所もとられ 追い払えないぽん太…意地でも寝場所を譲らないぽん太にトーイは、何食わぬ顔で…一緒に(+.+)(-.-)(__)..zzZZ トーイより何倍も大きな犬とも仲良くしています。
年明けそうそうトーイの兄弟が尿毒症になり、食事制限がかかり…いつも食べれる様に…置いてたカリカリ餌は 置けなくなって、時間を決めて1日二回のご飯だけになった数日後から…食いしん坊トーイが盗み食いを始めましたヘ(≧▽≦ヘ)
朝、犬の散歩前にササミを湯がいて、置いておくのですが…帰って来た頃にはササミは、消えています。綺麗にラップをはがしササミだけ食べる(/ー ̄;)
何食わぬ顔でご飯催促… ホントにマイペースなトーイです(^-^)

トーイちゃん、先住犬さんたちに交じって暖を取っているんですね。・・・ポメちゃん寝床を取られて悲しそうな顔してますね(^_^;)何ものにも動じないトーイちゃん、これからもマイペースでお過ごしください^^ご報告、本当にありがとうございました。<(_ _)>

Charlotteちゃん(旧:千)

お久しぶりです。
無事に1歳の誕生日を迎えることができましたのでご報告させていただきます。4/5の誕生日には、ワンコ用ケーキと手作りご飯でお祝いしました!
ケガや病気もせずに、毎日すくすくと育ってくれて本当に感謝しています。社会性を身につけて欲しくて、ワンコの集まる場所によく連れていくのですが、人は大好きなのに何故かワンコは苦手なようです。特にムダ吠えもせず、わたしが家で仕事をしているときはひとりでおりこうに過ごしてくれているためとても助かっています。家族でのお出かけも沢山しているので、すっかり車での移動にも慣れてくれてホッとしています。
これからいい季節になってくるので、シャーロットと一緒にあちこち出かける予定です☆
また、しっぽの会にも寄らせていただきますね!

Charlottetちゃん、1歳のお誕生日おめでとうございます!♪☆.。.:*・゜飼い主さまと、色々とお出かけされたり楽しそうです^^ケーキとご飯のボリュームがすごい!これからもすくすくと元気いっぱい過ごしてくださいね。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました。<(_ _)>

ヒメちゃん(旧:りんご)&リラちゃん(旧:エル)

ヒメ(リンゴ)が我が家の一員になってくれて、3週間がたちました。ヒメは、元気です。リラ(エル)との距離も縮んだような…そうでもないような…(笑)リラは、ヒメと仲良くなろうと、毛繕い?してあげたり、しつこくアプローチ中ですが、そのしつこさが仇となり、ヒメちゃんはご立腹です。でも、ちゃっかり、リラのゲージの中のリラお気に入りのベッドで寝ていたりしています。追いかけっこをして、あげく取っ組み合いになり、シャーシャー言う毎日ですが、猫同士の問題は猫同士で解決してもらうことにしています(笑)
ご心配をおかけしていますお耳ですが、痒みがなくなり、ほんのり毛も生えてきました~。動物病院へ行くことは嫌なことと覚えたようで、キャリーに入らず大暴れして、ついにお父さんが負傷すると言う惨事に…((T_T))なんとか動物病院へ行ったものの、お父さんの傷を見た先生から、病院へ来ることがストレスな様なので、痒みが止まったら取りあえず家で様子を見たほうがよいと言っていただき、通院はお休みすることになりました。最後に、動物病院で爪を切ってもらったのですが、エリザベスカラーをして、先生に唸りまくり…先生から、ご家庭で爪を切るのは危ない猫かも!?と言われました~(笑)まぁ、時期を見てチャレンジしてみます。
リラは炊飯器をなめますが、ヒメはテーブルクロスの端をなめることにご執心です(笑)なにがいいんでしょうか(笑)
ヒメを迎えて、今まで以上ににぎやかになった我が家。みんなで楽しく過ごしていきますね。またご報告させていただきま~す♪

ご主人さまのお怪我はいかがでしょうか~(^^;)お耳がこのまま完治しますように。リラちゃんとの関係もこれからどうなっていくのか気になります!ご報告いただきまして、本当にありがとうございました。<(_ _)>

リラちゃん

しっぽの会の皆様へ。3/13にリラを譲渡頂きありがとうございます。
リラが来てはや3週間が経ちました。連れてきた当初は、しばらく排泄をせず、こちらも気が気でなかったのですが、やっと3日目に大量にやらかしてくれたのでホッとしました。それからは毎日夜中に同じ場所でしてくれ、その度鼻を鳴らして教えてくれます。片付けるまで鳴き続けるので毎日母は寝不足です。笑 また、とにかく全てにビビりまくりで、ご飯とトイレ以外はゲージの中でまるまっております。それでも、最近は夜になると与えたおもちゃを踏み潰して音を鳴らして、1人遊び?をしているようです。食欲もあります。おやつを手からあげても気まぐれでしか食べてくれませんが、少し目を離すとすぐにモグついています。澄ました顔をしていますが、おちゃめな可愛らしい女の子で毎日見とれています。そして、本日4/4にお散歩デビューしました!何度かハーネスをつけて家の中の散歩を試みたもののかたまってしまい断念してしていたのですが、玄関まで出してみると、自ら外に出て行き30分程度歩きました。あまりにスタスタ歩いて行ったので、本当にびっくりで、嬉しくて涙が出そうになりました。これもしっぽの会のスタッフの方がこれまでトレーニングして頂いたおかげです。本当にありがとうございます!これから毎日少しずつお散歩に慣らしていきたいと思います。そして次回また成長したリラをご報告できたらと思っております。

新聞の下から覗いてる、リラちゃんらしい可愛いお写真ですね^^;。そしてお散歩デビューおめでとうございます!温かく見守ってくれる飼い主さまの元で、徐々に前に進んで行く姿がいじらしく、感動です。ご報告いただきまして本当にありがとうございました。<(_ _)>またお待ちしております♪

モコちゃん

モコが来てから3週間が経ちました!!!U^ェ^U☆.。.
モコは私たちの家に来てから、すごく毎日毎日きんちょうしている様子でしたが、1週間がたつと、食卓テーブルの下がお気に入りの場所となり、そこでゆうがにくつろいでいました。U^ェ^U♡でもあいかわらずトイレは外でしかしません。がまんできなくなったら、ケージのさくを飛び越え、家で自分の好きなところにトイレをしようとしたことが1回あり、パパが怒ったんですが、たぶん初めておこられたのでしょうか?すごくハウスの中でいじけて「おいで!」って言ってもこなくなってしまいました。それからパパが帰ってくるとすぐハウスの中に入り、そこからパパがいなくなるまでこなくなってしまいました。そして散歩のことですが、普通に散歩させてみると「大型トラック」や「汽車」をすごく怖がり、外側にある雪山に登りこわがっていました。まだそこらへんはなれていませんが、すこし、このかんきょうにもなれてきたかなー・・と私は思います。あっ!それともうひとつ、「ごはん」はぜいたく犬のように、なにかをかけてやらないとぜったいに食べません。ちょっと~と思いながらいつもあげています(^^;)私はモコのおかげでさみしい日が楽しい日に変えれるようになりました。これからもいろいろと大変なことがあると思いますが、一生けんめいおせわをしてあげたいと思います!!よろしくワンU^ェ^U

お嬢さまからのコメントですね^^社会経験の少ないわんちゃんは、叱ったりするよりも、犬の次の行動を予測してオヤツなどで誘導したほうが効果的ですので、お試しくださいね^^お世話頑張ってください!ご報告本当にありがとうございました。<(_ _)>

にゃん太ちゃん(旧:ロータス)

にゃん太の近況ですが、2月17日の14時ごろにぐったりとした様子を見せたので、動物病院の午後の診察へ連れて行きました。診察結果は、呼吸が荒かったのでレントゲンを撮ったところ、肺が白く写り、心臓が肥大しているとのことでした。肺が白く写ってしまった原因は多々考えられ、家のホコリやトイレの砂などの細かなゴミを吸い込んだことが主かと・・・。心臓肥大は肺も関係している可能性がありますが、遺伝からなるものかもしれないと診断されました。診察結果から、抗生物質の注射をしてもらい、1週間から10日ほど様子を見て、もう一度レントゲンを撮ることになりました。トイレの砂が悪いと先生から言われ、病院の帰りに粒が大きく、舞い上がらないおからタイプのものを買い、すぐに切り替えました。今までは小さな砂の安価なものを使っていました。トイレだから安いものでいいという考えでは大事な家族を苦しめてしまう・・・ちゃんとその子にあったものを選んであげないといけないと大切なことを今回学びました。10日経った2月27日に、便と一緒に出血していたのですぐ病院へ行きました。消化不良とのことで、2種類の飲み薬を出してもらいました。レントゲンを撮る時期でしたので再び撮ってもらうと、肺の影は薄くなり、心臓も少し正常の大きさに近づいているとのことでしたが、今後定期的に診察を受けることになりました。その後の様子は特に変わったことはなく、元気に家中を走り回ったり、ストーブの前で寝たりしています。最近は母にべったりのようで、ソファーに座っていると必ずお腹に乗っかり、鼻を近づけたり、顎に噛み付いたりしています。本当に可愛く、愛らしい子で、我が家に来てくれて心から嬉しく思っています。レントゲンを撮った際に、背骨が1つ足りなく、しっぽも短い奇形の猫だと言われましたが、家族みんながそこが可愛くて、どの猫よりも素敵な子なんだとメロメロです。こんなに可愛い子を譲渡していただいたしっぽの会の皆さまには感謝してもしきれません。ありがとうございました。これからも多くの命がつながることを願っています。また新聞紙のワサワサをお届けできればと思います。乱文にて失礼いたしました。

にゃん太ちゃん、回復してきているとのことで安心しました。飼い主さまもビックリの原因ですね。そういったこともあるのだと、私たちも気をつけますね。しっかり健康管理していただき、にゃん太ちゃんも安心です^^ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>

風菜ちゃん(旧:まなみ)

風菜ちゃん(まなみちゃん)のかわいい写真送っちゃいます
風菜ちゃんは元気で~す
相変わらず「外に行こう」と言うと 迷惑そうな顔して(-_-)風花ちゃんと一緒に逃げて行きます(T_T)
でも家の中では 元気いっぱい! 毎日風花ちゃんと転がっていま~す(^O^)/

相棒の風花ちゃんとの仲良しっぷりは、いつ見てもなごみます^^風菜ちゃんもお顔に少し白いものが混じってきましたでしょうか。いつまでも元気でいて欲しいですね。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

ラビィちゃん(旧:平蔵)ライフちゃん(旧:アロ-)

ラビィ(平蔵)はウチの家族となり3週間が過ぎました。いつもニコニコでおだやかな子ですが、自分のしっぽを噛もうとする自傷行為があって可哀そうですが、だいぶ良くなってきています。しっぽ卒業の先住ライフ(アロー)は、ドンドン近づいてくるラビィを初め怖がっていましたが、ずいぶん慣れて一緒にゴハンを待っていることもあります(^^)
ラビィは先住4にゃんたちにも興味深々で、追いかけてしまうので、仲良くとはいきませんが、ネコがうまくかわしています(^^)v
3にゃんは6年前にしっぽを卒業した兄妹にゃんですが、変わらず仲良く、元気にしています♪ラビィは推定15才ということでしたがとっても元気で、ウチでは『もっと若い!』ということになりました(#^.^#)暖かくなったらライフと一緒に豊平川の河川敷に散歩に行くのが楽しみです。動物愛護センター建設の要望書の署名の期間が短かったので、知り合いにも署名をお願いしています(^^)/実現できることを願っています。がんばってください!!

ラビィちゃん、先住猫さんたちへの興味が早く失われますように^^;次回猫さんたちのご報告も、個別にいただけましたら嬉しいです<(_ _)>アローちゃん、ラビィちゃん、猫さんたち、みんなとっても幸せですね!署名のご協力等いつもありがとうございます<(_ _)>

キングちゃん

キングを家族に迎え3ヶ月が過ぎました゜:。* ゜.
最近は、散歩にも余裕が出て、朝晩の散歩が楽しみなようで私が起きるとゲージから鼻を出しお尻をふりふりお待ちかねです。(笑)室内でのトイレも、だいぶ失敗なくシートで決まるようになりました☆ハウスの指示も、「ハウス」というと、自分の部屋と逆方向の先住犬のゲージの方へ行っていましたが、「入って」と指示すると自分の部屋に入るようになりました。指示を聞き分けているんだなーと関心です(笑)自ら部屋に入って休むことも増えてきて、自分の場所と定着してるんだなと思います。先住犬と散歩には落ち着いていけるようになりました。一応先住犬を上にたてているらしく、先住犬がマーキングした上には絶対にマーキングしません。すれ違う人にも、大分慣れ、年配の男性が怖いようでいつも鼻を鳴らし私の後ろに隠れていましたが、先日は、初めて近所のおじいちゃんに撫でさせてていました。(いつも散歩中キングに話しかけてくれる、おじいちゃんです。)涙が出るほど嬉しかったです。先住犬以外の犬に対しては、やはり、威嚇してしまうので、なるべくお散歩してる子が少ない時間やコースを選んで散歩しています。体調に関しては、ワクチン摂取の際、カンピロバクターの数が多いこと、左耳にマラセチアがあったこと、足や、口の周りのニキビが好酸球性皮膚炎であったことがわかり、治療済みです。体重は、約45kg。獣医さんには、緊張しながらも、大人しくみせていました。途中で腰を抜かせ診察台から落ちそうになりましたが(笑)毎日、家族で「キンちゃん」の話題です☆月に一度程度、しっぽの会さんのランで遊ばせて頂いていますが、キングは、楽しみらしくいつも散歩で外に出ると車に乗ろうとします(笑)なかなかキングを遊ばせてくれるランや、広い場所が見つからずいるので、とても助かっています。これからも、キングと穏やかに幸せに暮らしていきたいと思います。

キングちゃん、先住犬さんと一緒のお散歩やおトイレ、近所のおじいちゃん・・着々と前に進んでいる様子、本当に嬉しいですね!一度つらい思いをしたキングちゃんと信頼関係を築いていくのは大変な事と思いますが、ご家族の皆さまの愛情が形になっていきますね。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました。<(_ _)>

モモちゃん(旧:エクレア)

モモ(エクレア)が我が家に来てからもう2年になりました、1年目は会津鶴ヶ城での大脱走、大変お世話になり感謝しています。実はその年の11月にも小脱走をはかり、3時間ほどで家の玄関に戻って来てくれた時は涙がちょちょぎれるおもいでした。
突然おびえて走り回る回数もかなり減り毎晩布団の上で一緒に寝ています。ドライブも大好きで運転席と助手席の間でおすわりをして景色をながめています。
昨年は、なんとフェリーで仙台に渡り金沢、京都、伊勢神宮、箱根、鎌倉と楽しく一緒に(逃げずに)旅行してまいりました。
最近は散歩の時間になると自分から寄って来るのでリードもかけやすくなりました。予想をはるかに超えるゆっくりなペースではありますが心をゆるしてきてくれているようです、めんこい!早くお腹をあお向けで寝るようにならないかな~。江の島で富士山をバックの写真です。では、またメールします。
P.S しっぽで同期のメイプルちゃんのしぐさ、行動がモモによく似ているので報告楽しみに見ています。

モモちゃん、小脱走なんて事件もあったのですね!何事もなく戻ってきて本当に良かったです。旅犬モモちゃんもすっかり板についてきましたね!色々旅してウラヤマシイです!モモちゃんペースを見守ってくださり感謝です。ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>

クゥちゃん(旧:シム)

クゥ(旧シム)が我が家に来て、早いものでもうすぐ1年になろうとしています。
 10日に誕生日を迎え、3歳となりました。当日は、お祝いにと少し豪勢な食事をしました。
 相変わらずの大食漢で、エサはすぐになくなってしまいましたが、満足な表情をしていました。
 先日子供たちが春休みになったので、クゥを初めて海に連れていきました。初めて海の臭いを嗅ぎ、楽しそうに歩き回っていました。
 これから春を迎え、一緒に外出する機会が増えることを楽しみにしています。
 追伸 長男と散歩中、羽を休めていたカラスを捕まえてしまいました。長男に見せつけるようにしっぽを振っていましたが、離すように命令するとすぐに離し、カラスは飛び立っていったそうです。猟犬の血が騒いだのでしょうか?

クゥちゃん、3歳のお誕生日と1周年記念おめでとうございます♪☆.。.:*・゜カラスを捕まえるなんてすごいですね!ちゃんと指示で離すところもすごいです^^これからも楽しい思い出たくさん作ってください。ご報告いただきまして本当にありがとうございました。<(_ _)>

小麦ちゃんのご冥福をお祈りいたします

3月26日小麦が亡くなりました。年末から体調を崩し、準寝たきりのような生活でした。27日福移の管理センターに連れていきました。11月7日がくれば我が家にきて6周年になるのに、と残念でなりません。とても優しい可愛い子で家族、友人、近所の方から愛されました。こうして、小麦との出会いを作ってくださり、ありがとうございました。以前、イベントでかきはら ひとみさんに書いていただいた似顔絵が宝物です。

小麦ちゃん、最期が飼い主さまの元で本当に良かったです。自分がどんなに愛されていたか、お空から感謝していると思います。大切に看取ってくださり、また、お辛い中ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>謹んでお悔やみ申し上げます。メールの返信差し上げましたが、戻ってきてしまいました。こちらでお礼と代えさせてください<(_ _)>

ラルフちゃん・マルコちゃん(旧:ヒューマ)

マルコ(ヒューマ)が我が家に来て三か月経ちました。「ラルフチャレンジ」の努力が実って、今では二頭でプロレスを繰り広げる毎日です。おかげで壁に穴があきました。すでにラルフが一個あけてるので、マルコで二個目です(笑)マルコはラルフが大好きで、ラルフもマルコの様子をよくみて家のルールを教えてくれるので大変助かっています。ある日、ラルフがマルコに吠えて叱っていたので見ると、マルコが階段横の飾り棚の上に立っていました(笑)そんなやんちゃ犬のマルコ、ドッグランではお友達ワンと遊んで走って「三年前から通っている常連犬の風格」と言われています(笑)人に対しては相変わらず恐怖心があるようですが、女の人には自分から寄って行って撫でてもらえるようになりました。男の人はまだ怖くて、もう少し時間がかかりそうです。それでも、家では膝に乗ってきたりソファで横になって撫でられたりするのを見ると「人も悪くないかも・・」と思ってくれてそうです。最近は甘噛みの仕草をするようになって、子犬時代に戻って甘え直ししてるのかな?などと思っています。写真はソファでプロレスするラルフとマルコ、遊んでもらった後の満足げなマルコ、ソファで一緒に寝てる様子、雪かきが終えるのを玄関先で待ってくれている二頭です。しっぽの会のみんなにも早く飼い主さんが見つかるよう願っています。

2頭のプロレスはとっても迫力がありそうですが、2人並んだお写真もとってもかっこいいですね!泥棒が入らなさそうです^^ご理解ある人犬に恵まれ、日々楽しそうなマルコちゃんです。ご報告いただきまして本当にありがとうございました。<(_ _)>

ミントちゃん(右)

ミントが、我が家に来て3ヶ月が経ちました。ミントの耳ダニは完治しました。今は、チロルとも仲良くしています!
でも、耳ダニが結構酷かったせいか、あまり「音」が聞こえていないみたいです。ごはんを食べる時に、何時も怒りながら食べます。ケージから出すと、チロルを追います。仲良くやっているので、ミントにとってチロルが「音」の役目をしているのだと思います。チロルも分かっているみたいで、ミントに優しく接しています。お兄ちゃんです。
また、報告しますね(*^^*)

ミントちゃんとチロルちゃんのツーショットが可愛いですね。お耳が心配ですが、チロルちゃんがいてくれて、仲良くしてくれて本当に良かったです。ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>またお待ちしています♪

はちちゃん(旧:キウイ)

あっという間の3ヵ月報告です。(相変わらず美男子でしょ!)相変わらずの臆病者で、警戒心の強いはちさんです。お正月を過ぎたあたりから根城にしていた椅子の上から、家族がいるこたつのあたりまで様子をうかがいに来るようになりました。最近は大好きな次兄ちゃんがいるとそーっと横に来て「撫でてもいいよ」オーラを出します。次兄ちゃんが撫でている途中でそおっと私がかわって撫でると「あれっ?違うぞ。」とばかりに逃げ出します。だけど好奇心旺盛で掃除機を新しくしたところ「それは何?!」とばかりにドアの陰から覗いています。
次兄ちゃんの部屋でピンポン玉を見つけてからは、ピンポン玉が大好きでソファの下に入れてしまっては「取って!」とばかりに見つめられます。 決して鳴きません。2匹も猫がいるのに鳴きません。見つめるだけです。ただし、遊びたくてめいさんには鳴きます。やっと家族の前を走り回ることができるようになりました。(2匹で運動会です。)警戒心がもう少し弱くなって家ネコライフを楽しんでくれればいいなと願っています。

白毛がさらに真っ白に光り輝いています。はちちゃんのペースで見守ってくださり、はちちゃんも毎日を楽しんでいますね^^めいちゃんはちちゃんそれぞれに、仲良しのご子息がいるのも微笑ましく可愛いです♡またご報告いただけましたら嬉しいです<(_ _)>

めいちゃん(旧:メロン)

とうとう出てしまいました。『てんかん』の症状が・・・ネット等でどういう状態になるのか見ていたので、その時はビックリしましたが動画にとって病院に連れて行きました。動画を見て譲渡の時の書類を一式見て先生が「てんかんに間違いないね」の一言。とうとう出てしまいました。今まで出ていなかったので何か原因(スイッチが入ってしまう)なのか、薬を飲みながら経過を観察中です。ただ、発作がおきてからもうそろそろ1か月が過ぎ、今のところいつものゴロゴロスリスリのめいさんなので、上手につきあっていけるのかも・・・!と勝手に思っています。(薬も上手に飲みますよ)
(先生が診察中にゴロゴロ言うめいさんに困ってしまいました。)
めいさんは、長兄ちゃんが大好きで、はじめてひざの上に乗ってゴロゴロ寝てしまったのも長兄ちゃんの足でした。「なんでこんなに可愛いのに誰も飼おうと思わなかったんだろう」と長兄ちゃんはいつもつぶやいています。しっぽの会にいる子たちみんなに良き出会いがありますよう願っています。

めいちゃん、てんかんの症状が出てしまったのですね・・どうかお薬でコントロールしつつ、良い状態を維持できますように・・。ご家族皆さまに可愛がっていただき、めいちゃんもとっても気持ち良さそうです^^ご報告いただきまして、本当にありがとうございました。<(_ _)>

ギンガちゃん

ギンガの飼い主です。
今日はお忙しい中、ありがとうございました。
さっそくUPまでしていただき嬉しいです。
今日のギンガ、緊張しっぱなしでいつものギンちゃんじゃなかったです(・・;)
なのでピンボケですが甘えっ子の白山羊写真を送ります‼
キンカもギンガにそっくりママも、そしてしっぽのワンにゃんにも本当の家族が出来ますように。

白山羊ちゃん・・・♡代表が撮ったお写真からも、腰が引けていたのが良くわかりました^^;飼い主さまの側でリラックスしてくれているのが何よりも嬉しいです♪ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>そっくり2匹もギンちゃんのような幸せ掴めますように・・

クエスちゃん

最近すっかり春めいてきましたが、雪と強風をこよなく愛するクエスは忍者のように道路脇に残っている雪山に上っては穴堀りを楽しみ、冬の終わりを名残惜しんでいます。ここ1~2ヶ月くらいはどんどん積極的になり、近所の方々に沢山可愛がってもらっています。わんちゃんやねこちゃんとも散歩中すれ違う度にしっぽをフリフリし、クンクン鳴いて愛想を振りまいています。 ただ相手が唸っていようが、怖がっていようがお構いなしで近寄ろうとします(^-^;
その割りに自分より体の大きな子だと、たとえ友好的に接してくれても持ち前のビビりを発揮し、相手が先に動き出した途端にしっぽを巻いて逃げていしまいます(笑)まだまだ社会勉強が足りないですが、上手に遊べるときも増えてきているので今後に期待しています☆家ではすっかり膝の上か足の間が定位置になりました。狭い場所でも隙間を見つけては器用に割り込みます。その姿がかわいくてかわいくて、重いよ~と文句を言いながらも、ニヤニヤしている飼い主たちです(笑)雪が溶けたらまたクエスを連れて伺いますね♪
最後になりましたが、しっぽにいるわんちゃんねこちゃんみんなに幸せなご縁が繋がりますように…☆
※写真は雪解けと雨の日用に買ったレインコートと甘えん坊特集と日々の姿です(о´∀`о)

クエスちゃん、今が一番良くも悪くも色んな事を吸収する時期ですね!飼い主さまと一緒に楽しい思い出たくさん作ってください♪ご報告、また、イベント等も遊びに来てくださりありがとうございます<(_ _)>またお待ちしております(*^-^*)

福ちゃん(旧:メメ)

家に初めて来た頃に比べ、かなり私たちに慣れてくれたようで、最近少しの間、抱っこさせてくれるようになりました。体重は400g減りましたが、まだまだかなりのおデブちゃんなので、引き続き油断なくダイエット頑張りたいと思っています。来た当時はまったく鳴き声を聞くことができず、もしかして声帯を切り取られてるのかもと疑ったほどでしたが、今では遊んでほしいのか、たいくつなのか良く鳴いて私たちを呼ぶようになりました。
このまま元気に私たちのそばで最後まで幸せに過ごしてほしいと願っています。フワフワのお腹を見せて寝そべっている姿を見て毎日癒されております。

スピード卒業だった福ちゃん、環境の変化も最小限でラッキーな子でした^^太っちょなのも可愛い福ちゃんですが、ダイエットも少しずつ成果が出ているのですね、頑張ってください♪ご報告いただきまして、本当にありがとうございました。<(_ _)>

ソラちゃん(旧:バディ)

ソラが私達の家族になって3週間になります。まだ3週間!?と感じます。来てすぐにしっぽの会にいた時に異物を誤飲していたことがわかり、心配でしたが、発覚後なにもなく今日まで元気です。家には先住猫、実家にはそれぞれ1匹ずつ犬が居ます。相性が気になりましたが、実家の犬とは怒られてもソラはへこたれず一緒に遊ぼうとします。もう1匹の犬には全く相手にしてもらえていません。2匹の犬と少しずつゆっくりとでいいので距離が近くなればいいなと思います。一緒に暮らしている先住猫はソラが来てすぐに好意の姿勢をしました。ソラはしつこい所があって時々先住猫に怒られたりしますが、2匹で遊んでる時もあります。亡くなった先住犬と先住猫の関係のようにソラと先住猫がなってくれたらな。と思います。
ソラが家に来た時は、人や音、首輪などすべてのことに恐怖、不信感を持っていました。まるで某番組の犬のようでした。ですが次第に私達のことを信じてくれる様になり少しずつ克服して成長しています。これからの成長が楽しみです。

ソラちゃん健やかに成長している様子、良かったです!先住猫さんやご実家の犬さんたちがおりこうさんで、きっとソラちゃんに色々と教えてくれますね。たくさんお勉強して立派な大人犬になってください(笑)ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>またお待ちしています♪

れもんちゃん

さて本日も月に一度のペースでご報告申し上げています「れもん」ちゃんです。
昨年の7月に来て以来、今月で丸8カ月となりました。もうすっかり落ち着いたようで、日中はお昼寝、夜は運動会といった日課に大きな変化はありません。変わった事と言えば、最近はワタクシとお昼寝するようになりました。まいけるとれもん、そしてワタクシが川の字になってお昼寝をしております。お昼の12時くらいになると二人で部屋の前で待っている、といった感じです。カリカリ音が 合図でドアをあけると小首をかしげたお二人さんが居る、というような。本当は午後の仕事のために一人で居たいところですが、二人で来ると、その決意もむなしく、入っておいで~、です。でも二人とも寝付きは良好なので、その点ではOKです。
さて、最近のお二人の仲は・・・このような感じ。
もうベタベタです。まいける、男のくせに目を閉じてる(笑)。
もう好き勝手にして下さいね~。

あああ~♡もうハートが後ろにたくさん飛んでいますね。2人だけの世界のように見えますが、飼い主さまへの愛も忘れていない所がこの子たちの良いところですね(笑)いつもご報告いただきまして、本当にありがとうございます<(_ _)>春ですね♡

ペロちゃん

ペロが我が家にやってきて6年が経ちました。しっぽの会を訪れた時、スタッフの方が「散歩させてみますかー?(^^)」と声をかけてくださり、その時に連れてきてくださった子がペロでした。ペロの穏やかで控えめな性格がとても可愛らしく、また、どこか不安そうな様子も気になり、家族として受け入れることにしました。
うちにやってきてからのペロは、びっくりするくらいおりこうさんで全く手のかからない良い子です♪1日2回の散歩の時はご近所のみんなから声をかけられ、アイドルのようです。笑
あっという間に6年経ちましたが、少しでも長くペロと過ごせるよう、健康にも気を付けていこうと思います★(しっぽの会にいた頃と変わらずスリムボディをキープしてますよ^^)
ペロに出会わせていただき、本当にありがとうございました(*^^*)
雪が溶けたら、遊びに行きますね★

ペロちゃん、お元気そうで何よりです!当時は色々な場面でモデルを務めてくれていたペロちゃんですが、6年経っても若々しく相変わらず可愛いです(*^-^*)お久しぶりのご報告嬉しいです♪、本当にありがとうございました<(_ _)> ご訪問お待ちしております♪返信メールが戻ってきてしまいます。こちらでお礼と代えさせてください<(_ _)>

ヒメちゃん(旧:リンゴ)

ヒメ(りんご)ちゃんのお耳の検査結果が出ました~。真菌ではありませんでした!!この一週間、真菌対策を頑張って(笑)、カビに効くらしいハンドソープを買ったり、バイオチャレンジで拭き掃除したり、ヒメちゃんのお部屋をコロコロかけたりしてきましたが、これでいつもの、だらしない我が家に戻れます(笑)。なにより、ヒメちゃんをゲージから出してあげられて、ヒメちゃんのストレス解消ができて、良かった~!!お耳ですが、アレルギーで抜け毛や痒みが強いのでは?とのことで、抗生剤の内服とステロイドをぬって様子を見ることになりました。ここ2~3日は、痒みが少しよくなったようで、ゲージにお耳を擦り付けなくなりました。ヒメちゃんは、只今、家の中の探検を?楽しんでいるようで、あっちこっちに登っては、物を落としています(笑)。リラ(エル)は、ちょっと遊びたいのか寄って行きますが、以外にもヒメちゃんが、シャー!!と威嚇してます。リラはツンデレさん?ですが、ヒメちゃんは、家族の前にゴロンと横になり、撫でて~と、お腹を出してきたりして、家族のハートを鷲掴みです。撫でると物凄いゴロゴロ言って、喜んでくれます。めっちゃ可愛いです。まだまだ耳の受診も続きそうですが、頑張って痒いのを治してあげたいと思います。取急ぎご報告でした。

ヒメちゃん、真菌ではなくてお掃除の面では良かったです!(笑)原因がわかって快方に向かうことをお祈りします。リラさんとのツーショットが撮れたら是非お送りくださいませ^^ご報告本当にありがとうございました<(_ _)>

ひゅうがちゃん(旧:モメン)

家に来て、2日間ご飯を食べずにトイレに閉じこもり、心配しましたが、今ではおやつも食べ、撫でるとすぐにお腹を見せてゴロゴロする甘えん坊になりました。猫初心者の私に一番懐き、呼んだら「ニャー」と来てくれ、ゴロゴロスリスリし、別の場所に移動しようとすると走って来て道を塞ぎ、顔をジッと見つめて「ニャー」。
まるで「行くな」と言っているようで、とても可愛くて撫で回しています。
おもちゃでよく遊び、飛び上がっては背中から着地したり、転がったり、その姿に笑ってしまいます。
先日、ひゅうがの兄弟猫トーフが卒業しましたが、キヌにも出会いがあればと思います。

メールでお送りくださっていたのにもかかわらず、容量のせいかこちらに届いておらず、掲載が大変遅くなってしまい、本当に申し訳ありませんでした<(_ _)>そうこうしてるうちに、兄弟猫はみんな無事卒業し、ひゅうがちゃんもさらにイケメンに成長したのでしょうね。リラックスしすぎの寝顔に幸せをいただきました^^。またご報告いただけましたら嬉しいです。ありがとうございました<(_ _)>

ケリーちゃん

ケリーがうちの子になり1年が経ちましたので久しぶりに近況をご報告させて頂きます。先日3月8日がケリーの家族記念日でした。この1年、肝機能異常に2度ほどなり通院が続いた時期もありましたが、それ以外は元気に過ごしてくれて、ケリーからはたくさんの幸せをもらっています。人とくっついていることが大好きなケリーは雪の時期は抱っこでお出かけをし、寝る時は犬たんぽになってお布団をあたためてくれます。
春が近づき、ケリーが大好きなドックランもそろそろ雪がとけて遊べるようになるので、これからもっともっと楽しい記憶でいっぱいになるように愛していこうと思います。(ヒメちゃんのご家族さんへ姉妹のケリーは座ってシッコしますとお伝えください。笑)

ヒメちゃんへの情報提供ありがとうございます!<(_ _)>(笑)飼い主さまの腕の中で安心しきったお顔はこちらも幸せな気分になります。これからも健やかに、思い出いっぱい作ってください(*^-^*)ご報告、本当にありがとうございました<(_ _)>

ヒメちゃん(旧:マリー)

3月10日でヒメもうちの子になって1年が経ちました。写真の1枚はその日、お誕生日のお祝いに初ワンコ用ケーキをあげたシーンです。その後、生まれつきの心臓障害も悪さする事なく元気いっぱいに過ごしています。今では、“お手”をはじめ“おかわり”“まて”も出来るようになり、散歩から帰ってきたら真っ先に自分からお風呂場に入り、足を洗われるのを待ち構えているぐらいおりこうさんです。(親ばかですが・・・笑)
そんな中、昨年12月先住犬が急に病で倒れてあっという間に亡くなってしまいました。ヒメは普段ならはしゃいで先住犬に飛びかかって行くくらいでしたが、その時は亡骸のそばで私たちと静かに見守っていました。それからどことなく寂しそうな感じもしますが、ヒメがハッピーでいてくれるよう、これから先も少しでも多くの時間を一緒に過ごしていきます!
余談ですが、ヒメはうちに来た時から片足を上げておしっこをする癖があります。初めはホントに女の子?!とビックリしましたが今では立派な足上げっぷりに感心しています。ヒメの姉妹も同じように足上げシッコする子がいるのか、気になっている今日この頃です。

先住犬さんのご冥福をお祈りいたします。ヒメちゃんのおりこうパワー(?)で乗り越えてくださいね。女の子の足上げおしっこ、自己主張が強いのでしょうか?たまに見ますが、遺伝的要素もあるのかは気になるところですね^^;ご報告いただきまして、また、いつも不幸な犬猫のためにご尽力ありがとうございます<(_ _)>

ミントちゃん(旧:ラファエル)

ミントが来てから3ヵ月経ちました。
最近やっと慣れたようで背中をなでたり抱っこする事もできるようになりました。でもまだビビりな部分も健在で、近づくと一目散に逃げたり手を伸ばすと目をぎゅっとつぶって耳をふせたりします。
食欲は我が家の猫の中では一番で、家族の食事時にはテーブルの近くできちんとお座りをしておこぼれを期待した目で待っています。時にはテーブルの上の残り物に手が伸びたり・・・・。普段はめったに鳴きませんが、エサがもらえるとわかると「ニャ~~」と喜んで足元をチョロチョロしています。
毎日兄弟猫のチョコと追いかけっこをしたり、キャットタワーに登ったり、時には老猫を追いかけたりと(老猫は迷惑そうですが・・・(笑))元気一杯に過ごしています。

食いしん坊とビビりん坊が、ミントちゃんの中で戦ってる感じが良くわかりますね^^;チョコちゃんも元気そうで何よりです。2人の運動会が老猫さんの迷惑にならないように・・・と祈るばかりです(笑)ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

あずきちゃん(旧:オパール)のご冥福をお祈りいたします

お久しぶりです。
3月13日パピヨンのあずきちゃん(旧オパール)が虹の橋を渡りました。
家族になって約5年。本当に可愛くて大切な存在でした。
あずきちゃんは大好きだった中学生の息子に抱っこされて穏やかに亡くなりました。
闘病中は大変だったけれど、なぜか良い思い出しか残っていませんね。
あずきちゃん、ありがとう!
出会えて本当に幸せだったよ。

あずきちゃん、ご家族に見守られ安心して旅立ったのでしょうね。最期が飼い主さまの元で本当に良かったです。大切に看取ってくださり、また、お辛い中ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>謹んでお悔やみ申し上げます。

フーちゃん(旧:定春)

フーちゃん(定春くん)は 3月末で「我が家へようこそ!」記念2周年を迎えます。
16歳の長老タイガが最近遊んでくれーー!と とてもウルサイのですが、二番犬リョウちゃんは迷惑な顔をして そっと居なくなります。ところがフーちゃんは ずっと付き合ってくれるのです。タイガの元気を フーちゃんがサポートしてくれているようです。
必要な薬 サプリメントは欠かしませんが よく食べよく寝て シニア犬三匹穏やかに過ごしております。
遅くなりましたが、本日署名用紙を送らせて頂きました。お役に立ちますように~。

フーちゃん、ご家族記念2周年おめでとうございます!♪☆.。.:*・゜可愛い3匹がお馴染みすぎて、もう5年ぐらい経っているような気がしましたが・・皆さんお元気そうで何よりです(*^-^*)センター建設要望ご署名のご協力もありがとうございます!<(_ _)>実現に向けて頑張りましょう!


ヒメちゃん(旧:リンゴ)

先日は、りんごちゃんを譲渡していただきまして、ありがとうございました。
りんごちゃんは、帰りの車の中でも大人しくて、リラ(エル)を連れて帰って来たときとは大違い!!リラっちは、ず~っとニャーニャー鳴いてたっけね~なんて、懐かしみながら、かつ、名付けで大揉めに揉め((T_T))、次女一人の主張により、ヒメちゃんになりました。因みに次女以外の家族は、りんご→余市→マッサン→『エリー』を押したのですが…次女の頑固さに負け…ヒメちゃんに~(笑)と、言うわけで、りんご改めヒメちゃん!!お耳を診てもらうため、ワンニャンかかりつけの動物病院へ帰り道直行しまして、丁寧に診てもらいました。その場では、真菌かどうか解らず、毛やかさぶたを一週間培養して調べてもらうことになり、取りあえずの炎症止めと点耳薬をいただき、只今、痒みを和らげるべく頑張っています。検査結果が出るまでは、ヒメちゃん完全隔離!!と、強く指導を受けてきました。結果が出たら、またご報告しますね。ヒメちゃんは、病院でビクビクでしたが、みんなで声をかけ、動かずに診てもらえるように撫でまくってら、ゴロゴロと喉を鳴らしてくれました。先生からも、こんな状況でゴロゴロいうんだ~と、性格の良さを感心されました~。家でも、初日は震えて心配しましたが、すぐに慣れて?リラっち兄さんの大好物のロイヤルカナンをモリモリ食べてます(笑)ニャーニャーと家族を呼ぶので、行ってみると、近づくだけでゴロゴロいいます。ヒメちゃんのかわいさ、性格の良さに家族はすでにメロメロです!!取りあえず、お耳を治して、その後、リラっち兄さんとの折り合い付け方を見守っていきたいと思います!!では、また報告します(リラのことも(笑)) 。りんごちゃん改めヒメちゃんを大事に育てますね。ヒメとの出会いを下さって、ありがとうございました~!!

名付けのエリーちゃん、なるほどですね、でもヒメちゃんも女の子らしくて可愛いです(*^-^*)お耳が早く治ってリラ王子と仲良くできますようお祈りいたします。こちらこそ、ご報告等本当にありがとうございました<(_ _)>またお待ちしております♪

リラちゃん(旧:エル)

リラです~。先日は、お邪魔しました。リラを譲渡していただいたときのスタッフさんにお会いできて、リラに会っていただいて、とっても嬉しかったです。
伺ったときは、りんごちゃんやなごみちゃんにシャーシャーしちゃったリラっちですが、家のなかでは悠々と王子様のように君臨して(笑)過ごしています。相変わらず炊飯ジャーも舐めまくりですし(笑)、お風呂の湯張りもがん見しています。湯張り奉行のリラっちは、じーっとみているわりには、お母さんがお風呂の栓を閉め忘れてお湯をためても、教えてくれるわけではありませーん(笑)あくまでも、見~て~る~だ~け~(笑)です。
さてさて、リラっちさん、昨年秋に耳ダニさんの治療が必要なことがわかり、毎週受診して耳洗浄して、家でも点耳してました。元々、動物病院でホテル利用したときに、ニャーニャースタッフさんに甘え、人気者だったリラっちは、受診の度に耳洗浄で暴れ…巻かれたタオルを破り…猫用の袋に入れられても破いて逃げ出し…、主治医が他のスタッフさんに応援をお願いしたさいに、『この猫怪力だから気を付けて!!』と、言われる始末(笑)。最終的には、『リラちゃんは、うちでも(動物病院でも)有名な猫ちゃんなので』と、意味深な!?ことを言われました~。まぁ、頑張って耳ダニは退治できまして、只今事なきをえております。
この度、ヒメ(りんご)ちゃんを我が家に迎えましたので、リラっち王子様を第一に立てながら折り合いを付けて行くのを見守りたいと思います。末筆になりましたが、兄弟猫の麦ちゃんの飼い主さん報告も楽しみに、リラっちと一緒に拝見しつつ、麦ちゃんのことを想っているリラっち一家なのでした~。

怪力リラっち王子、意外な一面を新発見です!袋破いて逃げる猫さん、いるんですね・・・・(笑)りんごのお迎えも本当にありがとうございます。その上爆笑のご報告(笑)、重ね重ね感謝申し上げます。今後のご報告も楽しみにしております<(_ _)>

りんりんちゃん(旧:おはぎ)

りんりんが来て、もうすぐ10ケ月。昨年の今ごろは、先代猫を亡くし、辛い毎日でした。HP出会った推定2歳のりんりん。
同じ頃、保護されたウニちゃん、ずっと気になっていたのですが、ルナちゃんになって良かったですね。りんりんも初めは、抱っこが苦手でしたが、今では大好きです。この冬は、窓辺で
雪景色を静かに見ている事が多く、我が家で、無事に3歳を迎えられたと思うと感慨深いです。他のわんちゃん、猫ちゃんに幸せな出会いがありますよう、うちのこは、しっぽの会からと、話しています。
さて、札幌市のギャラリー、猫の足あと、行ってきました。山下絵里奈さんを応援する猫グッズのお店で、しっぽの会のパンフレットもおいてあり、優しい店主様が、活動に共感されていました。これらは、購入したポストカードてす。皆様も、お出かけ下さい。
それでは、また、お元気で。
ps猫の足あと札幌市中央区南2西2富樫ビル8階日曜休み

りんりんちゃんとても落ち着いていて、飼い主さまの愛情を独り占め生活満喫ですね。猫の足あとさんへ行かれたのですね!当会もお世話になっております。ポストカードとても素敵です!ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

グレースちゃん(旧:ハニー)

3ヶ月報告が遅くなり、申し訳ありません。私事ですが、このたび入籍しまして、飼い主の姓が変わりました。とはいえ、生活環境は全く変わりません。グレースに余計なストレスは、かかっていないと思いますのでご安心下さい(^^)
グレースが家族になってから、写真を沢山撮りました。左上は我が家に来た次の日に撮ったもの、わさわさに隠れて出来る限り身を小さくして固まっていました。それが今では、バンザイしてお腹を見せています(^^)
毎朝、飼い主を起こしてくれるのですが、その時、二度寝できないように飼い主の枕の上に座り込む という技を覚えました(笑)
飼い主の行動パターンを把握してるのだなぁと、感心しております(^^)
相変わらず抱っこさせてくれませんが、前足を膝に乗せて甘えてくれるようになりました。何とか飼い主が爪切り出来るようになりたいのですが…今のところ獣医さんを頼ってます。今後の課題です(^_^;)

まー!♪☆.。.:*・゜飼い主さま、ご結婚おめでとうございます!☆彡☆.。.:*・゜飼い主さまの人生の転機に寄り添い、共に過ごせるグレースちゃんは本当に幸せですね。どうぞ皆さま末永くお幸せに・・♡ご報告、本当にありがとうございました<(_ _)>

ラテちゃん

ラテが我が家に来てから早くも3週間が過ぎました。
数日は、先住ネコとにらめっこをしておりましたが最近は、3匹仲良くしています。
先住達とは、異なり俊敏で高い所が好きな様で驚きの連続です。
食卓に焼魚がのるとテーブルの周辺で魚を気にしてか大騒ぎです。
また近況の報告を致します。
ラテの飼い主報告写真をもう一枚、先住との集合写真?をお送りします。

ラテちゃん、先住猫さんたちとも仲良くなれてすっかりリラックスしてる様子。焼き魚もいつか取られてしまうのでしょうかー( *´艸`)。ご家庭ならではのエピソード、ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>また是非お待ちしています♪

ロンちゃん(旧:ロンロン)

お久しぶりです(^_^)
ロンの近況報告をさせて頂きます。一昨年、8月にうちに来て早1年半が経ちました。
初めて会った時は、よだれを垂らし緊張していた先住犬達ですが 今は3匹仲良く過ごしています。たった1年半ですがもう何十年も一緒に居る様な雰囲気です。
引き取った当時は目の上に大きめのイボがあったロンですが、イボが取れて流血をするという事件がありました、、、がすぐに病院に連れて行き診てもらいその後は治りも良く綺麗に治りました!身体が元気なうちに今月、病院で歯石取りをしてもらう予定です★ではまた、ご報告させて頂きます。

ロンちゃんも先住犬さんたちもお元気そうで何よりです。イボは自然に無くなったのですね、大事にならなくて良かったです。色々と健康にも配慮いただきすっかり若返ったロンちゃんですね(*^-^*)ご報告、本当にありがとうございました<(_ _)>

アメリちゃん

一昨年の6月9日に 黒ラブの アメリをいただきました。ご無沙汰しています。
自宅に着いた夜は 一睡もせず やや興奮状態だったアメリですが 朝を迎えたと同時に 我家の主になりました(笑)
すごく甘えん坊で ボール遊びに夢中…の毎日を送るうち もうすぐ二年を迎えます。
最近は早朝 せたなの海や山をノーリードで駆け回っています。
最高に至福な時間を過ごしています。
しっぽの会で里親を待っている全てのわんちゃん にゃんちゃんらが幸せになれること アメリと願っています。

アメリちゃん、自然がいっぱいの中思う存分遊ばせてもらってるのですね!海が気持ち良さそう♪とってもウラヤマシイ環境です。当会のわんにゃんたちにもアメリちゃんのように幸せな出会いがありますように・・。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

ポロンちゃん

よく食べ、よく眠り、とても元気です。
ポロンを譲渡していただいてからはや3ヵ月が過ぎました。ポロンはいたって元気で良く食べ良く眠り、家の中を活発に動き回っております。目が見えないということを私たちが忘れてしまう程、自由に動くので驚かされます。見えないということを補うように、音やにおいにはとても敏感で、食べ物がにおうとすぐに寄ってきますし、郵便屋さんや新聞屋さんが郵便受けに物を入れるかすかな音にも反応を示します。えさを食べる30分位前には、さかんに吠えて催促します。それでいて夜はしずかに寝ており、私達が起きるまでは動かないことがほとんどですので助かります。目に代わって口で物の存在を確かめる習性があるので、異物を食べないように気をつけています。ともあれ、元気なのが第一と日々を送っております。

ご署名もたくさん集めてお送りいただき、本当にありがとうございました!ポロンちゃんもハンデもものともせず、のびのびと生活できてとっても幸せですね(*^-^*)ご報告いただきまして、ありがとうございました<(_ _)>またお待ちしております♪

ノンノンちゃん(旧:アミ)のご冥福をお祈りいたします

ノンノンは昨年10月31日に病院で天に召されました。家ではありませんでしたが、私が付きっきりで鼻に酸素を当てていたので寂しくなかったと思います。朝には仕事に行く主人にいつもはしないのにお腹を出してごあいさつしていました。今までありがとうと言ったんでしょうね。前日まで散歩をし、夕御飯も食べ、羨ましい位のぴんぴんころりぶりでした。心臓のステージは5なのにこの元気は何だろう?とお医者さんも不思議がっていました。最初の診断で余命は1年くらいと言われましたが2年頑張ってくれて、しかも具合が悪かったのは数時間です。ただ、あまりに突然心の準備がないまま旅立ってしまった為になかなか現実を受け入れるのに時間がかかりました。長患いして苦しい思いをさせるよりずっといいんだと、自分に言い聞かせながら過ごしてきました。初めて里親と言う体験をして得たものははかりしれません。笑ったり怒ったり泣いたりケンカしたり。来た次の日にチューしようとして顔咬まれました(笑)試行錯誤しながら本当の家族になるのは、苦労の分だけ喜びが大きかったと思います。ホントにあの子2年しかいなかったの?そんな気持ちです。またいつかご縁があったら里親に立候補したいと思います。もうペットショップに行こうとは思いません。
ノンちゃんに出会わせて下さったしっぽさんに心から心から感謝しております。
ありがとうございました。

ノンノンちゃん、小さな体で飼い主さまを心配させまいと、もっと一緒にいたいと頑張ったのではないでしょうか。ノンノンちゃんの一生の中で最も幸せな2年だったと思います。お辛い中、ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>謹んでお悔やみ申し上げます。

れもんちゃん(旧:レモン)

こんにちは。
こちらは融雪も進み、春間近といった風情です。
れもんちゃんは、おかげ様で大変に元気です。
昼、夜と問わずまいけるといつも一緒に過ごしています。
れもんちゃんは昨年の7月、家族の一員となりました。
あれから7カ月経過し、一回り以上大きくなり、可愛さ倍増でございます。
他、特に健康面他の問題もなく過ごしておりますのでご安心ください。
PS:お父さん手造りのTシャツハウス、お気に入り?のようです(笑)。

まいけるさん宅へお引っ越してまだ半年余りとは思えず・・・生まれた時から一緒のような雰囲気です。一回り大きくなられたのですか?(笑)お写真にぬくぬくほっこりさせていただきました。ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>

キヌちゃん

キヌが我が家に来てから、3週間が経ちました☆
初日はベッドの隅に隠れ、夜中には食器棚の裏へ身を潜めていました‥が、先住猫(チビ 3才)がめげずに呼びかけ、翌日夕方に恐る恐る出てきて、家の中を探検していました。今となっては、子供の二段ベッドの上に居場所を見つけたようで、どっちが先住猫がわからない感じなほど毎日元気に過ごしています。相変わらずツンデレ美人のキヌですが、最近では私が一人でいると膝の上乗ってみたり、抱っこされたりと、少しずつですが、キヌとの距離が近くなったと思います。キヌが毎日楽しく過ごせているのも、チビのお兄ちゃんとしての行動のおかげであると実感しています。これからキヌのダイエットをサポートしていくので、スリムになったキヌは次回の報告で!
では、まだ寒暖厳しいですが、皆様体調管理に気をつけてください☆食欲も相変わらず旺盛で、食べては朝方までチビと遊んでます。おかげさまで私は寝不足ですが、

先住猫のチビちゃん、とってもお利口ですね。キヌちゃんも心強かったのでしょうね。ベットの上のお写真はとっても貫禄があります(*^-^*)ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

シロちゃん

シロは日に日に甘えん坊になっていってます。思い通りにならないと「ぶるにゃんっ!!」と鳴いて怒ってしまい、ダッシュでどこかへ走っていったりキャットタワーのてっぺんでふて腐れてしまいます。 そんなシロをなだめる唯一の解決方法は「ごはん」。どんなに怒っていても元に戻ります☆
進化もしています。
遊んで欲しい時は対象(私か妻)の前でごろんっと転がり、お腹を見せます。11月頃から急に覚えたワザです。あと、同時期くらいになぜか脱衣所のドアを開けることも覚えました。冬になるとこたつに入り浸るようになりましたが、たまに下半身だけこたつに入っていることもあります。人間みたい…また、完ぺきではありませんが、「ごはん」って言葉を覚えたようでお腹が空くと「グォファーン…」と鳴きます。最近、茶色い模様が以前より濃くなってきたように思えます。笹かまぼこっぽいです。。

笹かまぼこちゃん・・・チャーミングなショット満載で、ワザもたくさん覚えて可愛いですね。こたつに下半身だけ入っているシロちゃんも想像して笑えます~( *´艸`)ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

ラズリーちゃん

年が明けて我家に来てから2年目のラズリー登場です。
去年の10月頃から、低カロリーキャットフードでダイエット継続中です。見た目は効果いまいちですが、とりあえず、がんばります。
最近テレビを一緒に観ています。なぜかテレビを集中して観ています。
それから朝起きると顔をしつこいくらいに舐めてくるのですが、それがザラザラ舌で痛いんです。これからも登場させていただきますので、よろしくお願いします。

ラズリーちゃんのお好みの番組は、動物ものとかではないのですね、不思議です。可愛いですね^^ダイエットものんびり頑張ってください♪ご報告いただきまして本当にありがとうございました。<(_ _)>またお待ちしています♪

サンダーちゃん(旧:四葉)

こんにちは!サンダーを迎えて1年と1ヵ月、推定1歳4ヶ月になりました。散歩は朝晩2回、ゴハンも朝晩2回、…ウンコも朝晩2回が定着しています。朝の散歩はニャンココース(ニャンコ遭遇率高い・興奮度=並)、キツネコース(キタキツネ遭遇率低い・興奮度=最強)から選びます。どちらのコースも最後にエゾリスゾーン(エゾリス遭遇率高い・興奮度=強)を通過します…。結局引っ張られてしまいます。引っ張りっ子直したいのですが!
夜の散歩は修行コースと自由コースがあり、車に飛びかかってしまうサンダーのために プロのご指導により、車道沿いを歩き あえて車を見せる修行をしていました。おかげで今は大丈夫です☆ 動物への反応は相変わらずですが(^_^;)。叱っても反省の色がないサンダーでしたが、最近は 私のムッとしている雰囲気を察してウケ狙いをするようになりました。「オイ、笑うところだ、ほらっ!」という感じで 思わずハハッとウケてしまうダメな飼い主なのです(--;)
自由コースでは広い空地や公園でロングリードを着けてボール遊びします。そして、去年の1/3ぐらいに狭く感じるうちの庭でもよく遊びます。ボールをなくすサンダーのために好きなボールは買い置きしてます。春になったらボールやおもちゃが何個も出てくるはず!そして、夜明けが早くなるにつれてキタキツネにも出会わなくなるでしょう…、また次の冬に!その時にはどのくらい成長しているかな?また報告いたしますね!

サンダーちゃん、家族になって1周年おめでとうございます☆.。.:*・゜誘惑の多いお散歩コース・・・自然がいっぱいと言えばそうですが、どうぞ転倒などされませんようお気を付けください~^^;元気いっぱいのサンダーちゃんが目に浮かびます♪ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

ルナちゃん(旧:うに)

うにちゃんの名前はルナちゃんにしました!ぷくちゃんの予定だったのですが、前飼っていたうさぎとお友達になって欲しいとの意味合いも込めて(^^)
セーラームーンみたいですが(*´-`*)笑 
我が家にもだいぶ慣れてきましたが上の子が怖いようでビビりまくりです。大人にはすぐ慣れてくれて後をついてきたりゴロゴロと構ってちゃんでとっても可愛いです(^-^)
布団が好きで気づけば中にいるのでびっくりさせられています。流しで水遊びしてみたりと日に日に新しい一面が見られて嬉しいです♪そろそろワクチンを打つ予定なので健康診断も兼ねて病院にいこうと思っています。
ご飯もモリモリ食べて元気にしています\(^^)/
抱っこがあまり好きじゃないようで機嫌のいいときに少しずつ特訓中です♪

ルナちゃん、可愛いお名前です♪すっかり自分のお城でリラックスしてる感じですね。お子さまにも早く慣れて仲良しになってくれると良いですね。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました。<(_ _)>

めいぷるちゃん(旧:メ-プル)

最近、めいぷるのおしっこがピンクだったので動物病院に行ったところ膀胱炎だったことがわかりました(´・_・`)家の中ではトイレをしないので朝と夕方散歩と一緒にトイレをするために外に出していましたが、我慢していたみたいです。病院から出された薬はいやいや言うこともなくちゃんと飲んでくれたのでやっぱりめいぷるは偉いなぁと、親バカが炸裂してしまいました笑。いまではすっかり佐藤家の子です。うっかりリードが手から離れても逃げません。それに1度深夜に脱走したことがありましたがちゃんと家まで帰ってきました。車をちゃんと見ないで飛び出すので、家族が心配して捜しましたが田舎なのと深夜だったことで車通りも少なく無事だったようです。めいぷるにとってちゃんと我が家が(家)になっているのだと確信した出来事でした。飼い主の不注意にはきをつけます。
あと、車にも少しずつなれるのと家族みんなに尻尾をふるようになってほしいなと思います!
今のところ長女の私にはぶんぶん振りって残りの家族にはファサと一振りくらいです。((((;゚Д゚)))))))これからもめいめいと楽しく生活していきたいです✌︎

めいぷるちゃん、日ごろのお散歩の成果もあるのだと思います、きちんとお家に帰って来て偉いですね!感動です^^膀胱炎は繰り返しがちですので、どうぞお大事になさってください。ご報告、本当にありがとうございました<(_ _)>

愛加丸(あかまる)ちゃん(旧:ハロー)

家に来てから体をかゆがるようになり、やめるように手を出すと「ガルルー」と、ちょっとかむような感じがありました。でも「かむ」のが理由で2度捨てられたと聞いていたので、このことかな?ぐらいで、気にはなりませんでした。
かまないように、教えました。すぐに覚えてくれました。家に来て、10日ぐらいたっても体をかゆがり、かきすぎて顔の毛もなくなってきてしまったので、病院に連れていくと「アレルギー」と診断されました。今は、1日1回薬を飲んでいます。それ以外はとてもとても元気で、お腹すいたらご飯の入れ物を「ガチャガチャ」させてアピールしてます(笑)一緒に出掛けたがりますが、散歩は寒いせいか行きたがりません・・・・・ほえる事も“ダメ”と教えたら何かないかぎりはほえる事もなくなりました。とても良い子です。今では家にも慣れたらしく私の上でイビキをかいて寝ています。昼間いろいろ悪さもするようになってきました。もう今では私の大切な家族です。愛加丸に出会えた事感謝してます。

愛加丸ちゃん、アレルギーは心配ですね、お薬で良くなりますようお祈りいたします。色々と教えてもらいリーダーシップを取ってくださる飼い主さまに愛加丸ちゃんも安心してるようですね(*^-^*)ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>

ペロちゃん(旧:ドレシー)

ペロ(旧名ドレシー)が我が家に来て10カ月が経ちました。
体重15.4kg、食欲旺盛(味の好みが出てきた)、走るの大好き、人間大好き、いたずら大好き、一人ぽっち嫌い・・・けがや病気もなく元気いっぱいに生活しています。
子供っぽさが消えて、落ち着きが出てきたようですが時折見せるいたずらの行動を見るととてもかわいく思います。
自宅裏に設置したミニドッグランは雪の為撤去しましたので、今は旭川のドッグラン施設に時々遊びに行き、思いっきり走っています。
車酔いも少なくなってきたので春になったらしっぽの会に遊びに行きたいな・・・と思っています。

スレンダーな美少女になりましたね、ペロちゃん(*^-^*)疾走中の躍動感あるお写真もとっても素敵です。暖かくなったら、是非是非遊びにいらしてくださいね。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

モックちゃん(旧:オリオン)

先日はロッキー君の飼い主様にお褒めの言葉を頂きありがとうございます。またソニック君の報告も拝見しましたが、兄弟妹達の報告を聞くのが一番の楽しみです。これからも楽しみにしてます。うちの近況報告ですが、2月1日にえこりん村でおこなわれた犬ぞり大会にモックを連れて行ってきました。私達の目的はワンワンかけっこに出ることだったので、先着8名に入る為に早くから並んで出場してきました。普段のモックなら勢い良く走るのですが、沢山のギャラリーに囲まれていたためか、一瞬キョロキョロしたり、いつものスピード感が無かったのですが、なんとまさかの2位になりました。夫婦揃ってちょっとびっくりしたために、『おっ』とつい言葉がでて主人は『でかした』とまで言ってました。
飼い主としては、鼻高々で、はればれした気持ちです。沢山の景品も頂きとても楽しい時間を過ごす事ができました。このようなイベントがあちこちであると、もっとうれしいんですけどね。中々ワンコと一緒に楽しめるイベントがないので、また機会を見つけて行きたいと思います。写真は走り終わった後のモックです。満面な笑顔で誇らしく見えるのは私達だけでしょうか・・・(・v・)
まだまだ寒い日が続きますので、皆さん健康管理に気をつけてお互い頑張りましょう。

まぁーーー♡飼い主さまとモックちゃんと、なんて素敵な笑顔でしょうか♪やりきった感が出ております。場馴れをすれば優勝も夢ではないですね!来年は優勝を目指しましょう!ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

ルル子ちゃん(旧:ルル)

ルル子です。こんにちは、奇跡がおきました。昨年1月にわかった脳腫瘍が、一年後に小さくなりました。放射線治療をやって、すぐ腫瘍の上にあった浮揚腫は消え腫瘍も少しは小さくなりましたが、三ヶ月ごとのMRΙでもその後は大きさは変わらない状態した。
昨年の1 1月には、脳萎縮が新たにわかり、1月に眼振と今回は、腫瘍は大きくなっているかもしれないと覚悟をしていたので、本当に嬉しかったです。この一年は、ルル子は放射線の副作用で、辛かったと思います。起きている間は、回り続けエサしかわからないような状態、発作で苦しんでもルル子らしいルル子とさよならをした方が良かったのではないかと何度も思いました。どちらの選択が良かったのかはわかりませんが、ルル子は、今日も頑張っています。

ルル子ちゃん、本当にすごい頑張りですね!腫瘍が小さくなったなんて・・・飼い主さまとルル子ちゃんの頑張りが結果として現れたのだと思います。少しでも穏やかな時間が続きますように・・・ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>

ふわりちゃん(旧:マロン)

ふわりが家族になり3週間が経ちました。
毎日2回程度散歩に出掛けますが、寒さが厳しい日は直ぐに家に帰りたがってしまう寒がりなようです。子供達は、ふわりのお世話にも慣れてきたようでふわりも安心しているようです。
膝の上が大好きでいつも家族の膝の上でお昼寝をしています。
とても穏やかな日々を過ごしています。
春に家族皆でしっぽの会に遊びに行きたいと思っております。

温かなご家族に迎えられたふわりちゃん。オトナ犬ふわりちゃんの良いところは、落ち着いた平和な日々を一緒に過ごせることでもありますね(*^-^*)皆さまにお目にかかれるのを楽しみにしております!ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

風菜ちゃん(旧:まなみ)

風菜ちゃん(まなみちゃん)は ますます美人になっています!!
スタッフの皆さん ワンちゃん ニャンちゃん お元気でしょうか?
風菜ちゃんは風邪もひかず 毎日元気に 風花ちゃんと取っ組み合っています
お正月の特別おやつは 口取りでした 風ちゃんズは
甘い物が大好きです(^O^)
去年までは 雪山が恐くて 冬は外に行っても動けませんでした
でも今年は 歩いたんです
(^O^)4,5分ですが…また一歩前進です
風菜ちゃん 頑張っています(#^.^#)

風菜ちゃん卒業から、今年は6年目でしょうか。風花ちゃんは3年目かな?少しずつでも色んな事に触れて刺激を受けて、風花ちゃんと思いっきり遊んで、毎日楽しそうです(*^-^*)ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>またお待ちしております♪

歩(あゆむ)ちゃん

昨年10月5日に家に来て3ヶ月が過ぎました。犬の歩(アユム)2歳です。正月には二人の娘も札幌から帰って来て、初対面でしたが、可愛いと気に入っていました。冬は寒いだろうと、ワラを敷くなど、犬小屋には結構気をつかいました。でも、小屋の壁を噛んで壊したり、入口に付けたビニールもすぐに外してしまいます。
昼間は小屋の屋根に上がったり、小屋の中に入っています。しっぽの会から家に連れてきたとき、3日間くらい犬小屋に入らなかったのが懐かしく思います。(最初に入ったのは、となりの家の猫です。)また、初めはまったく吠えませんでしたが、今は、郵便配達の人のほか、知らない人や車にも吠えます。でも吠えても、その人達からおやつを見せられると、警戒心は緩んですぐにもらってしまいます。(笑)
散歩は毎日欠かさず朝夕しています(今のところ)。 便はその時にするので、犬小屋の周りはきれいです。朝の散歩は、仕事に行くまでの間なので時間があまりありません。他の家の犬やキツネ、猫などの足跡がたくさんあって、アユムの気は常にそっちに。臭いをかいだり穴を掘ったり、ほおっておいたら散歩が進まなくて疲れてしまいます。
最近は、フリスビーで遊んでいます。最初の数回は持ってきますが、あとは・・・。以前飼っていた犬が亡くなってから10年。10年振りに犬を飼いましたが、当時とは犬、猫を飼う責任はますます重くなっています。
アユムとは、できる限り長く一緒に暮らして行けたらいいなと思っています。

少しふっくらしたように見えます歩ちゃん、家族の一員としてお家やご家族を守ろうとする意識も出てきたのでしょうか。フリスビー持ってくるなんてすごいですね!長所を伸ばせるといいですね(*^-^*)ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

すずちゃん(旧:高子)

しっぽの会の皆様、お世話になっております。すずを譲っていただいてからもう3週間になります。すずは寂しがりやで、誰かが傍にいると安心するようです。ごはんは毎回残さず食べ、お散歩に出ると嬉しくて張り切って馬のように走ります。夜寝るときと留守番のときはサークルに入れ、それ以外の時間は家の中を自由に歩いています。最初の1~2週間は緊張していて休んでいる事が無かったのですが、3週目に入った頃から家族の誰かがいるとゴロンと寝転んでリラックスすることが増えたのでホッとしています。昨日あたりから、撫でると気持ち良さそうに目を細めて体をあずけてくるようになりました。何故かピアノの演奏を聴くとすぐにウトウトし始めます。曲に合わせて首を上に伸ばし、遠吠えのようにワオオーンと言う時もありびっくりしています。寝ている姿が子犬のような表情でとても可愛いので、私と娘たちは小声で「見て!かわいい足!」「耳の中もフサフサ!」などと言いながらギリギリまで顔を近づけ、すず観察をしています。今のところ猛吹雪の日以外は1日に3回散歩に行き、そのうち一回は子どもたちと雪山に登って遊んだり追いかけっこをして思いっきり走らせていますが、すずも子どもたちも疲れ知らずです。私だけはヘトヘトですが・・・
時々の飛び付き、服のすそを咬んで引っ張るなど気になる行動もありますが、性格が優しいので毎日穏やかに過ごしています。それに、すずはいつも笑顔なのです。お客さんや近所の人達にも愛想がよく可愛がられています。これからもすずが犬として幸せに生きられるように、家族皆で協力していきたいと思います。

ご家族の皆さんに可愛がられてすずちゃんもとっても嬉しそうで、良い表情していますね(*^-^*)これからもどうぞよろしくお願いいたします♪ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

ソニックちゃん

しっぽスタッフの皆さま、今年もよろしくお願いします(^^)!早いもので、1月ももうすぐ終わりですね。ところで、飼い主さま報告を見ていて思うのですが、大型犬・小型犬に関わらず、普通に室内飼いしているお家が多いようですが、どうやら我が家のソニックは『インドア向き』ではないようです。とにかく、『勢いとパワー=3』がありあまっているワンコなので、室内だと落ち着きがなく、もて余してしまい、外のほうが喜ぶんです。寒そうなそぶりも、家に入りたがる様子も全く無くて、雪の上で丸まって寝ています(^^)♡ しかし、外の時間が増えたからか、体が『寒冷地仕様?!』になったのか、皮下脂肪がついたというか、胴回りが厚くなりました。毎日、いつもの土手を走り回っています! 先日、兄弟犬のロッキー君を拝見しました! 体型が全然違いますが、優しいお顔立ちは兄弟共通していますね♡。ソニックは室内でおとなしく出来ないタイプなので、兄弟でも性格が違うのが興味深いです♪ ロッキー君が末っ子タイプなら、ソニックは次男あたりですかねぇ~? 体はマッチョですが、性格がビビり屋さんなので…(笑い)。兄弟(妹♡)再会の夢が、またさらに膨らみました♪

こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします!どこまでもドッグラン?状態で雪を漕ぎ、たくましいソニックちゃん、大人の身体つきになってきたのでしょうか。兄弟それぞれのどの個性もとっても愛おしいですね(*^-^*)ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>

エリーちゃん(黒)・メリーちゃん(茶)

エリーがきてもう少しで9ヶ月になります(^^)
実家にいたメリーですが実家の先住犬が体調が悪くなりそちらにつきっきりになってしまってるため一時的に私の所に来ています (2カ月経ちました)
3人とも甘えん坊・・・★
メリーとエリーゎいつもじゃれあって遊んでます。お互いの顔を舐め合ってます^_^
メリーがきた時も先住犬が大騒ぎでどーなるかと思いましたが今ゎ仲良くやっています(^^)
3匹とも相変わらずピンポーンにゎ吠えまくりデス💦(-。-;
が・・・毎日賑やかに楽しく過ごしています★

3匹とっても仲良しのようで、みんなでお座りできてお利口さんですね!見るからに賑やかそうです(*^-^*)ご実家の先住犬さんが早く回復しますよう・・お祈りいたします。ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>

ハピネスちゃん

1月11日にハピが家に来て2週間になろうとしています。
会から家に着くまでの約30分間、ずっとキャリーの中で暴れまくっていました。そのまま、いつもお世話になっている動物病院でツメ切り。ここはハピが検査や避妊手術を受けた病院でもあり、心強いです♪
初めは、恐る恐る家の中を歩き回っていましたが、今では上手にソファーやテーブルを避けながら、タタタタァァ=3=3と早歩き?小走り?しています(笑)
ハピ~♪と呼ぶと振り返って、おいで~♪と言うと寄ってきて、私の手をクンクンしてまた小走りしに行きます。きたよ~!!じゃ!!(^o^)/ って感じです(^^; 歩き回って疲れたら一眠り。起きてまた小走り。マイペース全開の毎日です(笑)
先住のソラとはまだ微妙な距離感ですが、少しずつ近づいていければいいかなと思っています(*^^*)
触ろうとすると体を引いてしまうので、まだ 心を開いてくれていないんでしょうね。でも、ゆっくり待とうと思います。
またハピの様子を報告させていただきます。

ご訪問の記事とご報告が前後してしまって申し訳ありません。幸せなハピちゃんはどの角度から見ても幸せそうですね(*^-^*)ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>またお待ちしています♪

麦ちゃん(旧:ポップ)

麦が我が家に来て約4カ月がたちました。猫風邪からヘルペスウイルスによって目に異常が出て、週に1〜2度の通院が欠かせませんでした。今も毎日3種類の目薬と軟膏の点眼、サプリメント摂取が必要です。それでも、元気に過ごしています。抱っこが大好きで、超甘えん坊さんの麦。一番手を焼いてるのは食欲が旺盛過ぎなこと。1日2回の食事以外は与えていませんが、誰かが何かを食べてるとすっ飛んでって食べようとします。そして、食らいついたら意地でも離しません(笑)そのせいで、知らないうちに梅干しの種を食べてしまったようで3日間ぐったり。食事もとらず、一日中眠っている状況で原因がわからず毎日病院に通い、血液検査、レントゲン検査もしました。家に居るときは誰かがずっと抱っこをして、夜寝るときも心配でそばに夫が寝ました。少し食欲が戻ったその夜、うんちと共に梅干しの種が排出され、事なきを得ました。病気ではなく原因がわかって良かったのですが、獣医師には小腸を通るギリギリの大きさだったと言われ、みんなで今後このようなことがないよう徹底することにしました。そんなこともあり、食事の時はいつもケージに入れられてしまう麦ですが、表情も動きもやんちゃな男の子そのもので、家族みんなに愛されています。先住猫の杏とは未だに仲良くは出来ていませんが、長〜〜い目で見て、いつかそれなりに仲良くなれることを願って見守っていこうと思っています。

梅干しの種ですか!大事に至らず、本当に本当に良かったです。やんちゃな麦ちゃん、これからは何事も無く、ご家族の皆さんを心配させること無く成長してくれるといいですが・・・ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

チーズちゃん

しっぽの会のみなさま、こんにちは。久しぶりにチーズの様子を報告します!
チーズが家族になってから2年が過ぎました。成長なのか、ただの肥満なのか、体重が15kgから20kgに増えてゆるーくダイエット中です。よく食べてよく寝てよく遊んで、チーズはとても元気です。冬が大好きなチーズは毎日嬉しそうに散歩してます。雪に顔を突っ込んで真っ白になったり、雪山に登ったり、雪の塊をかじって遊んだり楽しんでいます。散歩に行く前、チーズに「靴下持ってきて!」と言うとちゃんと持ってきてくれるんですよ(*´∇`*)靴下をくわえて一生懸命持ってきてくれるチーズはめっちゃ可愛いです笑
チーズと一緒に暮らしていて気付いたことは、喜怒哀楽がとてもはっきりしていることと、よくしゃべることです。喜怒哀楽の中でも特に「喜」と「哀」。しっぽぶんぶん体全体で喜んで、ちょっと叱られると隅っこでしょんぼり顔。犬が感情豊かなのはわかっていたけど、チーズは本当は人間なんじゃないのか!?と思うほど。おしゃべりも上手です。毎日ずーっと眺めていても飽きません。家族を笑顔にさせてくれるチーズ。毎日元気で長生きしてほしいです。

チーズちゃん、お元気そうで、毎日楽しそうで何よりです。20kgまで成長?(笑)したのですね。お写真では太ってるようには見えませんよー。たくさん食べられることは良いことです(*^-^*)ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

ネロちゃん(旧:ハイド)

早いもので年末に引き取ってからあっという間に3週間経ちました。連れて帰った当日、車の中で少しだけ震えていましたが、すぐに家内の膝の上でくつろいでいました。けっこう、大物です。外で飼うつもりでしたが、冬季ということもあり春まで家の中で一緒に過ごすことにしました。トイレは1週間くらいで覚えました。はみ出ることもありますが、ご愛嬌ということで(^^;。最近、ケージにもやっと慣れてきて自分の場所と思っているようです。それでも入って30分位はぐずります。
当然のことながら、食事が大好きで朝、昼、晩、3食モリモリ食べ、この3週間で2キロ以上増え、既に8キロ越えです。背丈もかなり伸びました。まるで、ミシミシと音を立てて伸びて成長している感じです。
散歩も最初のうちはちょっと嫌がっていましたが、今では「散歩行くぞ」と言うと、喜んで外に出て駆け回っています。こちらが小走りになると合わせて何100メートルも走ります。雪かきの時も一緒に外に出して遊んでやります。ボールも喜んで追いかけるのでこれからが楽しみです。体が大きくて、お兄ちゃんと錯覚してしまうのですが、まだまだ赤ちゃんで甘えん坊です。興奮して羽目をはずすこともしばしばあって、ハイドならぬジキルに変身して怒られています。留守番中にドアを壊したりして・・・。
でも、頭はいい子のようなので、今のうちにしっかりしつけようと思います。来週から、毎土曜日は犬の学校で勉強してもらいます。春になったらたっぷり外で遊んでやります。

譲渡時等、色々とお世話になりましてありがとうございました。ネロちゃんは、その後も心身共に順調な成長っぷりですね。テレビ出演も果たし、幸せな犬生の始まりですね(*^-^*)ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>またお待ちしております♪

恋(れん)ちゃん(旧:パセリ)

我が家に恋が来て2か月半になりました。相変わらず食欲もあり、散歩も大好きでとても元気です。
散歩の時はまだ引っ張りますが、声をかけた時の反応がかなり良くなりました。
いつもニコニコしていて、こちらが何かしていると「かまって!」と甘えてくるのが可愛すぎます(笑)
同居犬とは予想以上に仲良くなり、毎日のように遊んでいます。

同居犬さんとはいつもこんな風にくっついているのでしょうか。2匹ともとっても可愛いですし、気の合う仲間がいるっていいですね(*^-^*)これからも元気いっぱいお過ごしください。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

ジャンプちゃん

ジャンプも14歳で家に来て2年が経ち16歳になりました!食欲もありご飯を食べては寝て 、ボーっとしての繰り返しです。
少しボケてきてるので家の中をぶつかりながらウロウロして自分の寝床を探すのが日課です(*^^*) あと相変わらず外が嫌いです。
今では目も耳もほとんど聞こえてなく、脚も歩くのがやっとなようでオシッコも毎日失敗するようになってしまいました! した後もウンチを踏んで歩いていたりともう立派に介護が必要な可愛いお爺ちゃんです(笑)
肝臓も悪いので薬を飲んでますが数値が少しずつ悪くなってるので心配です。なんとか少しでも元気で長生きしてほしいのでフードを変えておやつもジャーキー類は止めました。次の検査数値が少しでも良くなってる事を願ってます!
しっぽの会の子達も一匹でも多く飼い主さんと巡り会えますように。

ジャンプちゃん、お元気そうで何よりです!もう2年、16歳には見えない若々しさですよ!目指せ二十歳ですね(*^-^*)長生きしていつまでも飼い主さまの側にいて欲しいです。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

キングちゃん

キングが家族になり三週間になりました。
家に来た当初は、排泄がほぼ室内のキングの部屋だけでしたが、散歩で外でも排泄ができるようになってきました。シートでの失敗も多々ありますが。。
朝が弱いのかの朝の散歩は若干めんどくさそうに起きてきます(^_^;)朝のご飯も残すことが多いです。先住犬のミニピンとは、体格差がありすぎるため、まだ2匹フリーにしておらず、キングは、居間に面した部屋に柵を設置した中にいます。そこをハウスとしてますが、居間でまどろんだあとは、ハウスに入るのが嫌なのか、居間の方が居心地が良いのか、『ハウス!』の掛け声でハウスとは、逆方向に逃げまくります(^_^;)ソファーを飛び越えダイニングの椅子を倒しまくりの大逃走です(笑)ハウスから出し、フリーにしていると、いろいろな物をくわえてきます。お気に入りは子供達の水泳バッグ、靴下、スリッパ。。。それでも、私どもが『あ~!』というと離してくれます。そして、ご機嫌取りにきます。(笑)散歩では、すれ違う人や犬に警戒心が強く、見つけると立ち止まろうとしたり、後ろから歩いてくる人に怯える様子があるので道を変えたり、視界をそらすようにしています。子供達にも、相変わらず優しく仲良くしています。トイレトレーニングと散歩、ハウスの指示、先住犬との兼ね合いが今後の課題ですが、焦らず安全にキングのペースですすんでいこうとおもいます。

キングちゃん、お子さまたちと仲良くゴロゴロしている様子はもうすっかり家庭犬ですね。人間用でしょうか、お洋服もとっても似合っています(*^-^*)ゆっくり温かく見守っていただき感謝です。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

レオンちゃん(旧:モスコ)

12/21(日) 家に着く直前で車の中でてんかん発作、家につきご飯を食べて夜12時ごろ発作。次の日(12/22)の朝、外でトイレをさせようとし、戻ってきて発作。AM11:30とPM4:00ごろに2度発作。12/23は2人とも1日休みだったのでずっと一緒にいてあげたら1度も発作なし。
夜からいきなり慣れ始め家の中を走り回るようになり、環境による変化で発作が起きたのか?糖分が必要と思いドライフードの他、毎日少量のパンを与えています。
1/2にソファーから飛び降り、ローテーブルの角に膝強打し、剥離骨折。病院に連れて行くと、手術をするにしろ本当にてんかんなのかを精査したいということで、まず血液検査、1/14にMRIとCTの検査をする予定。
時間がたつにつれて、足の方は良くなってきているので(走り回ってます)とりあえず様子見しようかと。トイレも覚え、お座り、お手、おかわり、ふせまで覚えました。病院に行くのに車を使用していますので、徐々に慣れてきました。基本臆病なのですが、たまにスイッチ入り走り回ります。ゆっくりとなだめておだやかになる様に毎日話しています。

レオンちゃん、その後の様子はいかがでしょうか。少し落ち着いていればいいのですが・・・てんかん以外にも剥離骨折だなんて、大変なことがあったのですね。ご理解ある飼い主さまに出会うことができて本当に良かったです。発作も骨折もどうかお大事になさってください。ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>

イヴちゃん

イヴが我が家に来て半年報告をさせていただいたあと、私が勤務でいない間の夜間に吠えがうるさいと近隣から苦情が来てしまい、管理会社からの連絡と保健所からの訪問がきてしまいました。色々と考え、親と話し合った結果、イヴは実家の伊達で暮らすことになりましたが、実家では吠えもなくなり伸び伸びと暮らしているようです。
以前実家で子犬で捨てられていた子が18歳の老衰で亡くなってから父はすっかりペットロスのような状況になっていましたが、お転婆娘のイヴとの同居により今では父もお転婆娘に振り回されメロメロになっています。家庭の事情により3月で札幌を離れ私も実家の方に戻りますが、また良い報告ができればと思います。写真は母の腕枕で寝ているものや父とお昼寝しているものなどです。寝ている写真ばかりになってしまいました…。

環境の変化があっても、寂しがり屋のイヴちゃんの落ち着ける場所があって本当に良かったです。お父様とのお昼寝はなんとも微笑ましいですね(*^-^*)ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>またお待ちしています♪

ぐらちゃん(旧:グラ)

譲渡の際は、大変お世話になりました。一部毛の抜けた所がありましたので動物病院を受診し、真菌による皮膚炎とのことで、服薬、塗り薬にてだいぶ良くなりましたが、もう少し通院が必要とのことです。
家での様子 ウサギと仲良くしたいらしく、朝ケージから出るとウサギのケージの前に行き、 ニャーニャーと話しかけております。ウサギもぐらちゃんの居る生活に慣れ、2人で顔を近づけ合ったりして穏やかに生活しております。
家族の中ではぐらちゃんが加わったことで、楽しく、笑いも増えお迎えして本当に良かったと話しています。ぐらちゃんも家の中を自由に行ったり来たりカーテンによじ登り本棚の上に登り、気ままにのびのびと暮らせているかなと思います。甘えたり、ネコパンチしたり、一人運動会をしたり、きっと楽しく思ってもらえてるのではないかなと思います。体重は通院時に計っていますが。こちらも順調です。

ぐらちゃん、手足のすらっとした美少女猫ですね。ウサギさんにも認めてもらえて?慣れるのが早く本当に良かったです。(*^-^*)真菌も早く退治できますように・・。ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>

ロッキーちゃん

ロッキーが家族になって2年経ちました。
最近は冬の豊平川沿いを散歩したり、飼い主の実家へ一緒に帰省したりしていました。その時の写真がこれ↑です。 毎日、他の飼い主様の報告を見るのがとても楽しみです。やっぱり兄弟妹たち7匹、本当によく似ていますよね。でも飼い主ならではの視点で見ると違うところがあって、それぞれの個性を発見するのが楽しいです(^-^)
うちのロッキーの個性といえば…ダントツでもやしっ子でタレ目で臆病な所でしょうか?もやしっ子に見えてもジャンプ力の高さには毎度驚かされますが(-_-;)体格的に見ても性格的に見ても、ロッキーは末っ子の方なのかなと勝手に思っています。ソニック君はすごく健康的な身体でいつも笑顔だし、モックくんは上品でかっこ良い顔立ち…そして何より皆さん社交的な性格なのが伝わってきます。今年のロッキーの目標は「ガチムチボディへ近づくこと」と、「もっと社交的になること」です。どちらも飼い主がもっと頑張らなければダメですね!兄弟妹再会へ参加できるようになるには、すぐには難しいですがいつか必ず参加したいです。

ロッキーちゃん、2回目のご家族記念日おめでとうございます!♪☆.。.:*・゜そう言われてみると少しスレンダーな感じですが、ロッキーちゃんだってとってもイケメンですよ!河川敷でたくさん走ってガチムチバディ頑張ってください(*^-^*)ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>

マロちゃん(旧:ジキル)

12月27日、マロを車に乗せ、しっぽの会から家まで1時間半ほどのドライブ、楽しい家族と固まったマロ。30分後、固まっていたマロが吐いて、車中は大わらわ。そのままかかりつけになる動物病院へ直行、診てもらうと車に酔ったそうです。
初めての場所、人にはとても警戒していましたが、家にも慣れ、今はボールを追って走り回っています。トイレトレーニングも1週間で終わり、「おすわり」「おて」はバッチリ。自分の名前も「マロ」と認識したようですし、ケージ(ハウス)で寝る時も、4日くらいで泣くことはなくなる等、とても頭の良い子です。(親バカ?)
家族の順位も、父がボス、母は家来、高3の姉ちゃんは遊び仲間、別に住んでる大学生の兄ちゃんはこわいこの人と言う具合かな。
歯が生え変わり始めたようで、何でも噛んでいます。好きな場所は先住コーギーと同じ入口の敷居(ここはもうボロボロ)
高3の姉ちゃんに飛びつき、甘噛みそしてエスカレートしてパクッと噛んで叱られるの繰り返しです。淋しがりで人の気配がないと鳴いていますが、少しずつお留守番もしています。家族は家に帰るのがとても楽しみです。

やんちゃな末っ子マロちゃんですね。当会からお帰りの際は大変だったようですが、笑い話のいい思い出ですね(*^-^*)心身ともに健やかに成長していて嬉しいです。ご報告本当にありがとうございました<(_ _)>またお待ちしております♪

風子ちゃん(旧:風)

<風子(風)の近況報告も11回目>
プルプルしただけでバランスを崩しひっくり返っていたのが、水泳や山坂歩きの筋トレ散歩を楽しく続け、気が付けば尿漏れも無くなると言うおまけも付き、すっかり田舎暮らしが似合うカントリーガールに*^^)v
さすがに冬散歩は雪で歩けない場所も多く、庭と家庭菜園を年末から少しずつ掘って“雪の回廊ドックラン”を風子のお年玉に。
いつもはレインコート着用ですがたまたま今日は、そのまま放したところ、全身雪まみれになって遊び満足げな顔の風子です*^^*
毛に絡んだ雪玉を取るのは大変でしたが、風子が楽しければそれで良し!!

ご報告、もう11回にもなるのですね、いつもありがとうございます。今年もたくさんアウトドアを楽しみ、元気いっぱいの風子ちゃんを見ていたいです(*^-^*)ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>またお待ちしております♪

はちちゃん(旧:キウイ)・めいちゃん(旧:メロン)

2匹が我が家に来て3週間がたちました。「めい」は家の中をすぐに探検し始め、あろうことか2階の吹き抜けの手すりから落下してしまいました。大事には至りませんでしたが、その後、窓の桟に陣取り、ハシゴを出す騒ぎになったりとなかなかのおてんば娘です。(吹き抜けの窓の桟です)猫風邪のほうも、コタツの中に入れた「湯たんぽ」でぬくぬくと猫ライフを満喫してい
るうちに「クシャミ」の1つもしなくなりました。「はち」は、コタツ式の食卓の椅子に陣取り、人間は食卓が使用できない状態です。あいかわらずの臆病者ですが、少しずつ撫でさせてくれるようになりました。ウンチをするとすぐに知らせてくれたり、意思表示をはっきりとしてくれます。(夜中でも教えてくれるのでキレイ好きなんですよ)
私が台所にいてご飯の用意をしていると、ソッと覗いて催促をしています。毎日少しずつ姿を見せてくれる時間が長くなっています。ただし、めいのご飯も食べてしまうのでダイエットはしばらく無理のようですね(^^)
(我が家にはコタツ式の食卓と、座卓式のコタツと2つのコタツがあり、どちらかに必ず猫がいる状態です。)

めいちゃん、大事にならなくて良かったですね!猫だから大丈夫かと思いきや、意外と大丈夫じゃないことって多いですよね^^;はちちゃんもゆっくりですが順調そうで何よりです。コタツが2つもあるなんて幸せな空間です♪ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>

ギンガちゃん

12月20日にギンちゃんがやって来てから25日目になりました。
相変わらずウルトラビビリですが、おかけさまで今のところ順調に家庭犬になりつつあります。朝はシッポを振りながらオハヨーの挨拶をし、シッポフリフリで散歩に出掛け、お散歩の後の足拭きだってバッチリです。昼間は先住犬とお留守番をして、夕方にはまた張り切ってお散歩を楽しみ、寝る前には歯ブラシもしています。
そして日曜日のドッグランで初めてギンちゃんが笑いました‼私とオニごっこしてたんですけど、本当に嬉しそうに笑ったのでビックリ‼
残念ながら笑ってる写真はありませんが、いつか報告出来きたら良いなぁと思います。
まだ自分を出しきれてはいないし、家にいても外や隣家の物音に落ち着きませんがギンちゃんのペースで行こうと思います。

お写真を拝見する限り、とってもリラックスしてる感じが伝わってきます。隅っこの定位置が落ち着くのでしょうか^^笑顔のお写真撮れましたら、是非是非お送りくださいね!ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

マルコちゃん(旧:ヒューマ)・ラルフちゃん

マルコが我が家に来て三週間が経ちました!
三週間一緒に過ごして気づいたのは、マルコは「手に何かを持って近づいてくる人」を怖がるということです。例えばお盆を運ぶ、コップを手にして近づく、というような動きを大変嫌います(おもらししちゃう)ので少しずつ慣れるように只今練習中です。あと、人目のないところで布製品を引きちぎって飲んでしまうので、留守中はバリケンネルで過ごしてもらってます。それ以外には特に問題もなく、引き取り前に想像していたよりは随分と穏やかな三週間でした。まだマルコがワン!と吠えるのを聞いてません。とても静かです。ごはんやおやつをよく食べ、よく寝て健やかにすごしております。我の強いところがなく聞き分けも大変良いです。先住犬ラルフとの関係ですが、マルコは生まれ持っての弟気質らしくラルフに認めて欲しい一心でくっついてまわってます。健気(泣)ウザがられて怒られてもグッと堪えて近寄ってはまた怒られ・・・まさに「ラルフチャレンジ」です。写真(一枚目)は無理やりくっついてウザそうに唸るラルフと耐えるマルコ、努力が実って?ようやくここまでくっついて寝られるようになりました(二枚目)。ドッグランでも先日やっとラルフに相手をしてもらえて喜んでるマルコ(三、四枚目)。ドッグランでのマルコはとっても遊び上手で、新しいお友達がたくさんできました。我が家初の多頭飼いですが、これからたくさんのマルコとラルフのニコニコ顔が見られるように飼い主も努力しなくては!と思っております。それでは、今年もしっぽの会のワンにゃん達に飼い主さんとの出会いが多くありますように・・・

マルコ君とラルフ君が一緒に寝ているお写真にほっこりしました。色々な試練もあると思いますが、嬉しい楽しいことの方がずっと多い未来ですね。ラルフ君が良いお手本になってくれ、マルコ君も心強いですね。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

れもんちゃん(旧:レモン)

あけましておめでとうございます。

今年も宜しくお願いいたします。


れもん&まいける、まだまだ寝正月のようですよ(笑)

れもんちゃん&まいけるちゃん、飼い主さま、あけましておめでとうございます。今年も可愛い2人のご報告お待ちしております(*^-^*)ありがとうございました<(_ _)>

ミントちゃん(旧:ラファエル)

ミント(ラファエル)が来てから3週間がたちました。初めのうちは押し入れに入り、出てきたりちょこっと顔を見せては隠れて・・という日々でしたが、今では家の中を自由に歩き回りチョコ(シド)とじゃれ合ってすっかり慣れた様子です。チョコとは性格の違いが結構あり、ミントは臆病で恥ずかしがり屋さんかな?と思います。
でも家の誰よりも台所にいる時間が長く(?!)気が付くとシンクをクンクンと・・・・仕事後帰宅するとゴミ袋が無残な姿になっていたりと見てない所では何をしているのやら・・・。
まだ撫でたり抱っこは怖いミントですが、食べ物をもらう時は人の手からもらうようになってきたので、もう少ししたら人間に慣れるのかな?と思います。

兄弟猫のチョコちゃんが、先にリラックスして居てくれるおかげでミントちゃんもとっても心強いと思います。ゴミ漁りはやらないでくれるとありがたいですが^^;温かく見守ってくださり感謝です。ご報告本当にありがとうございました<(_ _)>

チョコちゃん(旧:シド)

チョコが来て3ヵ月たちました!小さな体で棚の後ろに隠れていた頃が懐かしいです。好奇心が強いのか、すぐ人に慣れ、お腹がすくと足元にまとわりついたり、顔をスリスリさせたりと甘えっこ全開です。すっかり寒くなり家の誰よりもストーブを独占し(サーモスタットなので、チョコの体温で温度が上がり、ストーブが止まることもしばしば・・・・)夜は布団のあたたかいポイントで丸くなって眠っています。
ミント(ラファエル)が仲間入りし、嬉しくてたまらないようで暇さえあれば2匹でじゃれ合って家中ドタバタ駆けまわっています。先住猫ともつかず離れず仲良く、朝は必ず2匹でテーブルの上で私を待っています(笑)
前回報告した鼻炎ですが、少し症状が治まったのかフゴフゴする回数も減り、鼻水がタレることも少なくなりました。

チョコちゃん、温かいところでぬくぬくして、兄弟猫とドタバタして、先住猫さんと飼い主さまを待っている図を想像して笑ってしまいました。のびのびと幸せいっぱいですね。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

かりんちゃん(旧:栞)・くろすけちゃん(旧:ジェラ)

かりん(旧 栞)を譲渡していただいて、12日でちょうど1年になります。6年前に譲渡していただいた先住犬のくろすけ(旧 ジェラ)とも良いコンビで仲良く元気にしています。※頭を結んでいる方がかりんです。
かりんは、引き取った時は外を怖がり全く散歩が出来ませんでしたが、徐々に外に慣らしていき、1ヶ月後位にはビクビクしながらも、散歩が出来るようになり、今ではしっぽを上げて散歩を楽しむようになってくれました。
散歩が出来るようになってからは、釧路湿原や、積丹半島、屈斜路湖をカヌーで下ったりと、一緒に色々な所に行きました。1年前からは想像もできないくらい、すごい進歩です!!
似ている2ワンなので、散歩をしていると親子かい?兄妹かい?と聞かれる事もあります(笑)
もう何年も前からずっと一緒に暮らしているような感じられます。
これからも、たくさん楽しい思い出を作っていきたいと思っています。
くろすけとかりんを譲渡していただき、本当に感謝しています。
時間を見つけて、そちらにも遊びに行きますね。

かりんちゃん、本当にすごい進歩です!くろすけちゃんももう6年も経つのですね、お元気そうで何よりです♪綺麗にお手入れもされつつ、アウトドアも楽しむ2匹は生まれ変わったかのようですね(*^-^*)飼い主さま、ご報告いただきまして本当にありがとうございました。<(_ _)>

楽来ちゃん(旧:ララ)

楽来がきて2度目の新年を迎えることができました。6日の午前に急に足がふらふらして歩けなくなり辛そうな様子に驚き、すぐ旭川の病院に電話して車で走り忙しいところすぐ診ていただけました。15才くらいなので麻酔は出来ないので触診で診察してヘルニアらしいとの事、注射して様子を見ましたが前足も辛そうになり8日まで注射に通いました。長くて3日が限度の注射なので昨日から5日間薬で様子をみています。その後はリハビリのサプリメントを必要なら続ける事になりました。大事に気を付けていたのですが普通の生活をしていて突然のヘルニアに悲しいのと、元気に暴れる楽来の姿を見れなくとても寂しいです。あんなに走り元気にしていたのにじっとしているので辛いのでしょう。食欲だけはあり、ご飯に薬を入れてちゃんと飲んでくれています。私がそばにいると安心して眠っています。トイレはやはり外じゃなきゃ駄目なので服を着せてだっこで庭に行きます。元気な楽来の声を聞きたいです。13才で迎え入れた時から覚悟はしていましたがあんまり明るくて元気なので歳を忘れてしまうほどでした。仕事等ありますが楽来が幸せに暮らせるよう努力していこうと思います。大事な家族です。毎日大切にして行きたいと思います。テラちゃんミミちゃんは元気にしているといいですが。一度でいいので会わせてあげたいです。シッポのわんちゃんたちも、寒いこの季節病気等なりませんように。

楽来ちゃん、心配ですね。その後具合はいかがでしょうか。寒い時期ですし、一時的なものであって、なんとか回復してくれることお祈りいたします。楽来ちゃんは飼い主さまが側にいてくれるだけで幸せだと思います。ご報告ありがとうございました。どうぞお大事になさってくださいね<(_ _)>

ロルフちゃん(旧:メッシ)

こんにちわ。
ロルフ(旧メッシ)を迎えてから6ヶ月近くになりました。
当初は噛みつきや家具の破壊などがありましたが、あるトレーナーさんとの出会いがあり本来の穏やかで優しい子に戻りつつあります。
とっても甘えん坊で夜は一緒のベッドで眠ります。抱っこが好きで、いつもくっついてきます。噛みつきがひどかった頃、途方に暮れた日もありましたが、今はこの子がとても愛しいです。まだ、問題はありますが1歩1歩、共に歩んで行きます。
ロルフ、私たちの子供になってくれてありがとう!

抱っこされてる様子は、ぬいぐるみのように可愛いロルフちゃんですね^^良いトレーナーさんに出会えて良かったですね。色々なご苦労が、犬との絆を強くするのだと思います。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>またいただけましたら嬉しいです(*^-^*)

クエスちゃん

クエスが家族になり1ヶ月が経ちました。
我が家に来た当初は、しっぽをフリフリし顔をこすり付けながら「撫でて~!」と催促するものの、環境の変化にはやはり緊張していたようでした。テレビの音にもびっくりし、1、2日はごはんも水飲みもトイレも我慢する姿がありましたが、今ではすっかりくつろぎ、お気に入りのおもちゃを振り回して子犬らしく元気いっぱいに遊んでいます(^^)夜泣き、お留守番も含めてほとんど吠えることのないクエス。病院の検温や注射もへっちゃらで、先生からは沢山誉められ、穏やかで性格の良い子だと太鼓判をいただきました♪また、外に出るのが怖くておもらししていたのが嘘かと思うくらいお散歩が大好きになりましたよ。特にフカフカの雪の日にはおおはしゃぎ!右へ左へと飛び回り、雪に顔を突っ込み、穴を掘るのに大忙しです。落ち着いたレディになるのはまだまだ先でしょうか(笑)ただ、沢山動いているせいか、足に筋肉がつき、ウエストにくびれができました!脱ぽっちゃりです。クエスは夫と私がそれぞれ実家で昔飼っていた犬によく似ており、なんだか不思議なご縁を感じます。私たち夫婦にとっては大事な大事な甘えん坊の長女、実家では可愛い孫として溺愛されています。クエスが沢山の幸せを運んできてくれました。しっぽの会の皆様にはご縁を繋げてくださり本当に感謝しています。ありがとうございました。
しっぽにいるわんちゃんねこちゃんみんなにも幸せなご縁が繋がりますように…☆
近々クエスを連れてお邪魔しますね。

クエスちゃん、女の子ですがとっても凛々しくカッコ良い少女ですね!たくさんの愛情をいただき、いろんな経験をしながらどうぞ健やかに成長してくださいね(*^-^*)ご報告いただきまして本当にありがとうございました。お会いできるのを楽しみにしています♪

バナナちゃん

バナナがニセコの田舎に来てちょうど3ヵ月経ちました。当方が見込んだ通り、人懐っこさは今まで見てきた猫の中では一番で、初日からベッドに潜り込んで来るなど、非常に可愛いところのあるバナナです。家の中では全く自由にさせていますが、排尿便は新しく用意した3階建てのハウスの中できちんとしますし、お腹がすけばエサのところへ行って食べています。体調も悪いところは無いようで便も普通です。エサはSheba Duoを1日2袋ずつ。レトルトは舐めるだけで食べないようです。外には出しません。本人は興味があるようですが。仕事柄、全国取材が多くすでに内地に3度行っています。車で走る際にずっと鳴いていますが、これは動くのが恐いようです。東京の実家には2匹の先住猫がいるのですが、人懐っこいバナナを警戒して全くコミュニケーションをとろうとしません。逆にバナナのほうが攻撃的になってしまいますので、実家ではわけられてしまいました。弟のところの「春風」とはまだ会っていませんが、1月中には会いに行くつもりです。

お気に入りのクッション、初めてのカメムシ、専用湯たんぽ購入・・・と可愛いお写真を送っていただきました。お家にはすっかり慣れた様子で、旅ネコ?としても早く慣れてくれるといいですね^^ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>春風ちゃんにもよろしくお伝えください^^

ミントちゃん

ミントが我が家に来て、3週間が経ちます。初めの頃は、ただ、甘えっ子だけだったのですが、最近は、のびのびと走り回ったり、ちょっとだけイタズラしたりと、いろいろな反応をしてくれるようになりました。ビビリな一面も…(*^^*)ご飯も、モリモリ食べています。そのせいか、鳴声が大きくなりました!
耳もだいぶ綺麗になってきました。ミントは、耳掃除を大人しくやらせてくれる、いい子です(*^^*)完治までは、まだ時間がかかりそうですが、早く完治して、チロルと遊ばせたいと思っています。チロルも、元気ですよ(*^^*)また、報告させていただきます!

少し大人っぽくなったミントちゃん、お耳のせいでチロルちゃんセシルちゃんと合流していないのですね。早く治ってみんなで賑やかに遊べますようお祈りしています!ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>3ショットお待ちしております♪

ウォッカちゃん(旧:ウー)・ミルクちゃん

あけましておめでとうございます!
今年もたくさんの不幸な命の為に頑張って下さい。2匹はとっても元気です。
ウォッカはもう薬飲まなくなって二年半経ちますが全く皮膚炎出てません。おしんのようにひたすら我慢する性格でミルクに押し退けられてもじっと我慢する子です。反対にミルクはヤンキー気質丸出しで、他の子が一人遊びしているところに咆哮あげながら突進(^^;)周りがシラケても気にせずテンションあげあげで(;_:)見ていて飽きませんね!こんな調子で今年も我が家はにぎやかに行くと思います。しっぽの会の皆様もお体御自愛ください。頑張って下さいませ(^^)

ウォッカちゃんミルクちゃん、今年もよろしくお願いします(*^-^*)可愛い容姿に正反対の性格の2匹、咆哮あげながら突進を想像して笑ってしまいました(笑)今年も元気に楽しくお過ごしください。ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>

ふわりちゃん(旧:マロン)

マロンの名前が決まりましたので取り急ぎご連絡したくメール致しました。
ふわりと名付けました。
長女が名付け親です。
ふわりは、ずっと前から家族だったのでは?と思うほど我が家に溶け込んでいます。
次女とお昼寝している様子をカメラに収めようとシャッターを押したタイミングで起きてしまいました。残念

お嬢さまとお昼寝しているふわりちゃん、本当に馴染んでいますね。きっとふわりちゃんも人間が思うよりも色々と理解しているのだろうと思います。本当に良かったです(*^-^*)
早速ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>またお待ちしております♪

クッキーちゃん(旧:キキ)ポテチちゃん(旧:ララ)

先住猫が2匹いまして、15歳と10歳なので、クッキーとポテチのパワーには勝てず、近付くたびにハァーのしまくりですが、この頃は10歳の猫は、クッキーとポテチの遊びに入りたいみたいです。
クッキーとポテチは家の中を走り回り、階段を駆け上り、自由気ままにたくさん遊んでいますヨ。見ているだけでとっても楽しいです。
ご飯もなんでも食べてくれます。先住猫が2~3週間くらい食欲が落ちたのですが、今は通常に食べています。
眠くなると膝の上に来たり、時々甘えモードがあって、のどをゴロゴロ鳴らして側に来る時がありますネ。夜は10歳の猫のいる部屋で寝ています。
時々ふとんに来たりします。ほとんど鳴かないから4匹も猫がいるとは思えないくらい、10歳の猫は声をかけると必ず鳴くのですが、あとはご飯を出しても鳴かないから、本当に静かです。運動会以外は!また報告します。


クッキーちゃん、ポテチちゃん、元気いっぱいに育っているようで、本当に見てるだけで楽しく微笑ましい時期ですよね^^先住猫さんも多少ストレスもあったようですが、慣れてくれて良かったです。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>またお待ちしております♪

福ちゃん(旧:ミスト)

福(ミスト)が、来て二度目の冬になりました。
とーっても楽しそうに雪を漕いで、散歩しています。福に引っ張られて、なんとか飼い主は歩いています。ビビリ・怖がりなのは全く変わりません。精神的成長がありません。今日も見ず知らずの外国人にビビリを見破られ、笑われました。飼い主は、笑われてるのを見えない・聞こえないフリが上手になりました。もうどうしようもなさそうなので、ほぼ、諦めています。
家族には、真逆で構ってアピールが酷く、これもお手上げなので諦めてます。
今年もおやつを買いに行かせて頂きたいと思っています。去年そちらに伺った際には、ミストって言ってくれて嬉しかったです。覚えてくれてたー!って私はニコニコでしたが、福は、ブルブルで目もそらしてました( ;´Д`)
ま、こんな感じで今年も顔をだせたらなて思っています。
まだまだ寒い冬が本番ですが、ワンニャンだけでなく、スタッフの皆さまも、体調を崩さず頑張って下さい。


福ちゃんのビビりっぷりに飼い主さまも大らかな気持ちで見守ってくださってるんですね( *´艸`)長い犬生ですから、徐々に慣れてくれるといいですね。次回ご訪問時は少し成長した福ちゃんに会えるでしょうか^^当会犬猫スタッフへお心遣いありがとうございます。ご報告も本当にありがとうございました<(_ _)>

ハッピーちゃん(旧:プーチ)

昨年の舞台「SMILE」では、皆様に大変お世話になり、たくさんの方にご覧いただき、本当にありがとうございました。
ハッピーもとってもお利口さんに頑張ってくれました。
うちの子になって2年、3回目のお正月を迎えたハッピーです。
しっぽにいた頃にくらべるとすっかり太ってしまいましたが、相変わらずマイペースで食いしんぼうさん。普段はおとなしく寝てばかりですが、ピンポンへの番犬ぶりは健在、お散歩ではいつもペアのシーズーナイスに負けじと走る走る。甘えん坊はどんどん加速していて、かわいくてたまりません。
ただ、写真をとるのがあまり好きではないため顔を背けてしまうので、このかわいさをなかなかご報告できずにおりました。
写真は、ワンちゃんおせちが待ちきれないハッピー、みんなでソファに並んでいる様子(一番奥がハッピー)、カメラを向けられてむくれているハッピー、夏のお散歩でうれしそうなハッピーです。良さそうなのを使ってください。
皆様にとってよい一年になりますように、悲しい思いをするワンニャンがいなくなりますように、心からお祈りしております。


すっかり役者犬も板についたハッピーちゃん、舞台では大役お疲れさまでした!犬用おせちでお祝いしたのですね、ウラヤマシイー^^先住犬さんたちと今年も笑顔で過ごしてくださいね。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

コタロウちゃん(旧:ブラウン)ジロウちゃん(旧:ジェームス)

コタロウもジロウも仲良く元気に過ごしています。
2匹とも犬友達をどんどん増やしています。仲良くするのが上手です。
人にも少しずつ慣れ、よく会う宅配の人にもしっぽを振って近付くようになりました。ただ、初対面の人はどうも苦手で散歩中も後ずさりし、そのはずみでハーネスが抜け、嬉しそうにそのあとは駆け回り、車にひかれないか、ひやひやさせられたこともあります。(コタロウもジロウも)そのため、ハーネスを二重につけ簡単に抜けないようにしています。
今年はもっと犬友達を増やすと共に、人にも慣れるようにすること。今は10分程の車移動で乗り物に慣れさせていますが、徐々に乗り物酔いを克服し、「しっぽの会」まで遊びに行かせること。
2つ目標にして何より元気に過ごしていきたいと思います。


ハーネスが抜けてしまったとのこと、大事にならずに本当に良かったです。仲良し兄弟の取っ組み合いは迫力がありそうですね!遊びに来ていただけるのを是非是非お待ちしています。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

ライフちゃん(旧:アロー)

我が家で2回目のお正月を迎えたライフです。
秋から心臓のクスリを飲んでいますが、推定14さいのおじいちゃんは、今までと変わりなく元気にしています。今は暮れのイベントのおみやげのおもちゃがお気に入りで夢中で遊んでいます。頭を撫でようとすると、びくっとしていたライフも今は安心している様子です♪
一緒に居られる時間は決して長くはないかもしれませんが、しっぽの会の老犬・老猫たちにも出会いがあることを祈っていますm(__)m


あけましておめでとうございます。可愛いお年賀をありがとうございます。オモチャもみかん?のようで季節感満載です^^ライフちゃんのように、今年も幸せな犬猫が増えますようどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>いつもありがとうございます(*^-^*)

アンディちゃん(旧:メイト)

おやつ大好き、散歩大好き、雪大好き、犬大好き、人大好き・・・・・大好きがいっぱいのアンディ。アンディの3~4か月の成長は早くて今では15kg。
ケージで寝ていたアンディも今では毎日一緒にフトンで寝ていて、リラックスしすぎでアンディの手やら足やらが顔にのっかってる事も。アンディと一緒に寝るのも楽しみの1つです。
でも苦手なものもあって、TVに映った自分、男の人?階段、ドライブ。何より家族みんなに可愛がられるアンディ。アンディとの一日一日を大事に大好きをこれからもっともっといっぱいにしていきたいです。
ps. しっぽの会の方々やアンディのお母さん(香羽)兄弟(チート)他、皆様の健康を願っています。


おー大きくなりましたねアンディちゃん、早15kgですか、20kgぐらいにはなるでしょうか、一緒に寝る時も存在感があっていいですね!今年もアンディちゃん、ご家族の皆さまにとって、幸多き1年になりそうですね(*^-^*)ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

どんちゃん

あけましておめでとうございます。どんちでーす
大好きな雪の中から、一応手を揃えてごあいさつです。

10さいの冬、お約束通り「爆発」してくれて、まずは一安心です。雪ラッセル後は、暖かいふとんで熟睡です。


どんちゃん、飼い主さま、あけましておめでとうございます<(_ _)>本年もどうぞよろしくお願いいたします。どんちゃんの躍動感溢れるかっこいいお写真をありがとうございます。今年も1年健やかに過ごしましょう(*^-^*)

チョコマルちゃん(旧:チョコ丸)

譲渡していただいた当初は緊張していたようですが、現在は家にも馴れてきたようです。先住犬の方が吠えるのですが、チョコマルの方は何もせず、おとなしくしています。人にも馴れているようで大変よい子にしています。健康面では足が痛いようで、先住犬のかかりつけ医に痛み止めを出していただきました。今は、痛み止めが効いているようで少し歩く距離が伸びています。エサは朝夕2回160gづつを出しています。チョコマルは本当に良い子で感心しています。(ご主人さまより)
大きな犬が怖かった私(奥さま)ですが、チョコマルには本当に癒されています。チョコマルは天使のような存在です。チョコマルに会いに来る友人知人が何人もいて、皆口々に「毎日会いに来たい」と言うほど、本当に可愛くいい子です。先住犬が焼きもちを焼くので、なるべく平等にしようと思いながら接しています。チョコマルに元気で長生きしてもらいたいです。(奥さまより)


人懐こいチョコマルちゃんですから、ずっとご家族の側で過ごせることが、何よりの幸せだろうと思います。先住犬さんも寛大な感じに見えますが、焼きもち焼いちゃうのですね^^飼い主さま、ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

プライスちゃん(旧:豆)・ケンちゃん(旧:海斗)

12月26日でプライスは13才になりました。
この頃のマイブームは雪を食べることです。
除雪車のタイヤの跡の、ちょっと固まったのが好きで、気に入った固さの雪を見つけると夢中でかじりついています。
ケンは誕生日がわからないので、プライスと同じ日にお祝いすることにしました。推定12才です。ケンのマイブームはお父さんのお腹の上でお昼寝することです。
普段はサークルの中で過ごしていますが、ンーアンアン、ブーワンワンと騒いで抱っこをせがみます。
今年が、しっぽの皆様、すべてのしっぽある友にとって良い年となります様に。


プライスちゃん、ケンちゃん、お誕生日おめでとうございます♪☆.。.:*・゜プライスちゃんのアレルギーも落ち着いているように見えますが、いかがでしょうか。飼い主さまの愛情に包まれて、ハンデがあってもとても幸せに暮らしている2匹です。飼い主さま、ご報告いただきまして本当にありがとうございました。プライスちゃん、ケンちゃん、ご家族の皆さまにとっても良い年になりますよう、お祈り申し上げます<(_ _)>

わさびちゃん

しっぽレポート 【わさびちゃんが遊びに来てくれました★


先日当会に遊びに来て下さったわさびちゃんの飼い主さまから、お家で過ごす様子のお写真をたくさんいただきましたのでご紹介します。とっても穏やかに暮らしているわさびちゃんです(*^-^*)
飼い主さま、ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>

太郎ちゃん(旧:ラスク)

冬の太郎
1才の初孫とのショットです. 優しい性格なので孫もすぐに仲良くなりました.
北海道犬系の太郎は冬には抜群に強くて、夏よりも元気に走り続けます(やはり夏はバテていたようです). 同じ犬を飼っている友人が太郎をみて、殆ど純血に近いと言っていました. どうやら北海道犬にも白老系と千歳系などがあるらしく、ホワイト家のお父さん(カイ君)は白老出身で、妹はまだ「実家」に居るそうです. 太郎は一回り大きめの千歳系だろう、と言っていました.


今が幸せだからこそ、太郎ちゃんのルーツをあれこれと思い巡らせるのも楽しいですね(*^-^*)お孫さんとも仲良しとのこと、子供が苦手な犬も多いので本当に良かったです。太郎ちゃんがお得意な冬を存分に楽しまれてくださいね。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

ルークちゃん(旧:クルミ)マーチちゃん(旧:神楽)

職員の皆さまお元気ですか。ご無沙汰しております。
ルーク(旧:くるみ)、マーチ(旧:神楽)も元気にしておりますと言いたかったのですがルークに膀胱に結石が見つかり、食事療法で結石をと思っておりましたが、石がことの他大きく、手術となりました。経過は順調で年明けに抜糸となります。
獣医さんから今後は食事を徹底的に管理とのことなので、以前に購入していたご飯とオヤツをそちらで使っていただきたくお送りしました。少しばかりですがよろしくお願いします。
職員の皆さまのご健康とご多幸をお祈りしております。


ルークちゃん、無事に抜糸されましたでしょうか。結石はできやすい体質もあるようなので、お食餌管理で再発しませんようお祈りいたします!ご家族の皆さま、ルークちゃん、マーチちゃんと良いお正月をお過ごしください。フードのご寄付、ご報告と本当にありがとうございました。どうぞお大事になさってくださいね<(_ _)>

キングちゃん

先日は、キングを譲渡して頂きありがとうございます。
レポートを書くには、まだ早すぎますが、代表並びにスタッフの皆様の心配が少しでも減ります様、御報告させて頂きます。帰りの車、初めはスピーカーの音に反応してましたが、自分の定位置がきまると、おすわりの姿勢のまま、ウトウトしていました。家に着き、家の中に入る前に先住犬のミニピン距離を保って散歩を行いました。家の中では、キングの部屋にバリケードを貼りましたが、初め突破され、更に板を張り付けました。それでも乗り越えようとしたのですが、『ダメ』と叱ると、それ以降、乗り越えることはしませんでした。先住犬とお互いが常に見える状態でいますが、お互いに興奮することもなく、吠えることもなく、とりあえず、夜もいびきをかいて寝ているので、とりあえず安堵しています。キングは、朝晩の散歩をしていますが、外で排泄することなく、必ず家の中でします。今のところは、キングの部屋中に、ブルーシートとペットシーツを敷き対応してます。今後の課題ですね。食事もきちんと摂れています。子供達にも優しくおやつをあげるときも、キングの方が手を噛まないよう注意してくわえてるのがわかります。お散歩も、『まて 』や『行こう』の指示をきいて、ひっぱることは、あまりありません。私どもが、滑って転ぶと『大丈夫ー?』と駆け寄ってきます(笑)譲渡して頂いた翌日、シャンプーしました。多少驚いていましたが、大暴れすることなく、最後の方は気持ちよさそうにしてたみたいです。毛づやが、ピカピカです。まずは、取り急ぎ、ご連絡まで。


飼い主さまが色々と手を尽くしてくださったおかげで、キングちゃんの戸惑いも最小限の新生活の始まりですね。大きな犬と言うだけで、大変な部分もあるかと思いますが、それ以上に幸せを与えてくれる存在となると思います。飼い主さま、早速ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>良いお正月をお過ごしください(*^-^*)

からしちゃん(旧:グリ)

先日は譲渡の際にお世話になり有難うございました。
グリちゃんは子供達が「からしちゃん」と名前をつけました。
しっぽの会から自宅へ帰宅する際はタクシーを利用しましたが雪で道が悪く車がジャンプする度に「ニャ-」と鳴き、その度に運転手さんが「はいっ」と返事をしていたのが可笑しかったです。自宅に着きキャリーから出すとあまり躊躇することなく猫ダッシュで家の散策開始!しばらくグルグルと走り回っていました。ご飯も慣れるまでは食べてくれるか心配でしたが、モリモリとよく食べてくれていますが1週間経過してちょっと太ったかな?と思いメタボにならないように食事の量を調整しようと思います。トイレはしっぽの会の方がおっしゃっていたように1回で覚えました。
1週間のうちに猫じゃらしが2本ダメになってしまうやんちゃさんです。抱っこが嫌ではないらしくゴロゴロと甘えてきます。
また大きくなったら報告致しますね(^^)/


からしちゃん、お色からでしょうか、お子さまたちのナイスネーミングですね(*^-^*)からしちゃんを中心に笑顔も増えますね、成長のご報告も楽しみにお待ちしています♪今年もどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>こちらこそ、本当にありがとうございました<(_ _)>

はぎちゃん(旧:ロンド)

はぎ(ロンド)を我が家に迎えて3ヵ月が過ぎました。最近は、家族それぞれの生活リズムにもすっかり慣れてくれて何年も一緒に暮らしてると思う程です。はじめは10kgだった体重も約2kg増えて、やせていた身体にも少し肉がつきました。当初用意したレインコートはビチビチになってしまいました。
散歩でも良く歩き、家族の健康に貢献してくれています
未だに「ワン」の一言も聞けていないのは残念ですが、とてもお利口で行儀良く、いつも側に来て撫でての催促や足でチョンチョンつつく仕草はとても和みます。つい可愛さにギュっとハグしていますが、それは少し迷惑そうにしています(笑)またご報告させていただきます。
※同封の白い仮面をつけたような顔は、吹雪の散歩から帰ったところです。


はぎちゃん、良く食べ良く歩きとっても健康的ですね。ご家族の皆さんも一緒に健康になれるなら一石二鳥(*^-^*)真っ白のお顔も可愛いです~(^^;)ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>本年もどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>




TOPへ戻る