飼い主さん報告



飼い主さん報告2014

新しい飼い主の皆さま、ご支援頂いている皆さま、ありがとうございます。
しっぽの会からご縁があって、飼い主さま宅で暮らす子たちの、幸せな写真を随時掲載しています。
新しく家族にしてくださった皆さま、その後のご家庭での様子を是非しっぽの会までお送りください。
差し支えの無い範囲で、会報やこのページで紹介させていただきます。

*親バカ大歓迎です♪どんどんお便りをお寄せください。お待ちしております。




(   )内はしっぽの会にいた時の名前です。

リラ(旧エル)ちゃん

リラっちは、とっても元気に餌もモリモリ食べて、大好きな炊飯器も念入りになめまくりで(笑)、自由に暮らしていまーす。最近のお気に入りは、お風呂で湯はりを眺めることで、お母さんが湯はりに行くと猛スピードでやって来て、湯はりを心行くまで眺め、気が向けば家族がお風呂に入っているのを浴槽のへりから眺め、うっかり自慢のしっぽが湯船に浸かっても…気づいていません!!いいのか?リラっち!?
休日は、お庭をリード付きで散策しています。砂浴びして、白ネコになったりしています。
リラっち、我が家の家族になって二度目の夏でした。心の距離も0になり(笑)、何時でも何処でも、だらしなーく寝てます(笑)
家族って、本当にいいね!と、お互いに思っています。
家族みんなで幸せです。しっぽの会さん、リラを保護していただいて、本当にありがとうございました。
世の中のワンニャンとかみんなみんなが、幸せでありますように。


炊飯器と湯はりと飼い主さまの入浴観察がお好きだなんて、相変わらずおちゃめなリラちゃんですね。のびのびとダラケている様子は、こちらも幸せな気持ちになります^^ご報告、本当にありがとうございました。

ライフ(旧アロー)ちゃん

ライフを迎え一年になります(^^)
カリカリフードでお腹の調子は良かったのですが、お肉や魚と野菜を煮て混ぜると目をキラキラさせ喜ぶので、今は7割手作りにしています(o^^o)ライフはモリモリ食べて、とっても元気にしています(≧∇≦)
こんなに可愛いのに、吠えるし噛むしでしたが、お互いに学んで一緒に頑張っています*\(^o^)/*ライフは*\(^o^)/*先住ネコたちに吠えることもなくなり、私たちに本気噛みすることもなくなりました(o^^o)
クルマに乗るのが、大好きになったので、江別のイベントには一緒に遊びに行きますo(^▽^)o


時が経つほどにどんどん若々しくなっていくライフちゃん。安心できる環境はもちろん、手作りご飯のおかげもあるのでしょうね!先住猫さんとのショットもライフちゃんはニコニコですね。江別の愛護フェスティバルでお会いできるのを楽しみにしています。ご報告ありがとうございましたm(_ _)m

ユーロちゃん

ユーロが来てから3ヶ月たちました。子供っぽいところもあり、甘えん坊だったり、じゃれたりしますが、体が大きくならないところを見ると、推定1歳は正解のようです(笑)
車に乗るのが好きで、先日、洞爺湖回りで豊浦のお友達のところまでドライブしてきました。ドッグランデビューもしましたが、まだ遊び方が分からず、ひたすらくっついて歩いています(笑)
しっぽの会で吠えまくっていましたが、相変わらず大人しい癒し系です(笑)近々遊びに行きたいと思ってま~す。


元気いっぱいで甘えん坊なのかと思いきや、大人しい癒し系の甘えん坊だったのですね。ドライブも楽しめてしまうユーロちゃん、もう言う事無し!ですね^^風も涼しくなってきましたので、ドライブがてら是非お立ち寄りください、お待ちしています。ご報告ありがとうございました。


ルカ(旧ノッチ)ちゃん

こんにちわ^_^我が家の姫も2才になりました。あっと言う間に2年過ぎました。相変わらずビビリですが人が大好きでチャイムが鳴ると一番に玄関にお迎えに行きます(笑)息子が病院に就職したので狂犬病の注射に行った時も息子が居るのはわかったようですが病院が怖くてずっと震えて注射を打たれたのもわからないようでした(笑)
抱っこが大好きなので病院に行ってもずっと抱っこです^^;体重は7キロなので重いですが幸せな重さです(-_^)
先住猫のルークはこの頃ルカに遊んでもらってます(笑)
これからもルークとルカと楽しい毎日を過ごして行きたいと思ってます。


息子さんご就職おめでとうございます!怖がりのルカちゃん、気の毒なような可愛いような・・・複雑な気持ちになりますが、飼い主さまが頼られている感じは微笑ましいですね。先住猫さんとも仲が良くて賑やかそうです^^ご報告ありがとうございましたm(_ _)m

コタロウ(旧ブラウン)&ジロウ(旧ジェームス)ちゃん

現在の状況
コタロウ・・・散歩では引っ張らず横を歩くことができる。
       (しっぽの会にいたときに覚えたんですね。)     
       外で、おしっこやウンチをしたことがない。すべて家の中。
       おしっこシート(成功)9:変なところ(失敗)1の割合
ジロウ・・・・散歩前に玄関でお座りすることをすぐ覚えた。
       超人見知りで、玄関や部屋ではじめて会う人に吠えた。
       だけど、散歩仲間の犬や飼い主さんに近寄って行って
       挨拶することはできる。(コタロウより先に)
食べること・・・コタロウのほうが早く、ジロウの分まで食べようとする。
        ジロウも「別にいいよ~」という感じ
階段の上り下り・・ジロウの方が早くできるようになった。

二匹、とても仲良く排泄・散歩・ご飯・遊び(じゃれ合い・けんか)・寝るの繰り返し。
散歩仲間や、その飼い主さんたちに友好的だけど、吠えられたり、何かの物音に対してすぐ逃げる。最近、飼い主の私たちにだいぶ慣れたのか、あとをつけてきたり、しっぽを振って出迎えたりするようになった。コタロウの耳が両方垂れてしまった。


何かの記念のお写真のようにビシッとカメラ目線の二人ですが、たれ耳のコタロウちゃんも可愛いですね。まだまだやんちゃで大変だとは思いますが兄弟犬との暮らし、満喫されてください♪個々のきめ細かなご報告、本当にありがとうございました(^^)

さくら(旧 桃)ちゃん

最初の数日は吠える事がよくありましたが、吠え続ける事は全くなく、しっぽの会ではよく吠えていましたが大きな変化です。最初の1ヶ月はちょっとした事ですぐに動物病院に行っていましたが、今は落ち着いています。さくらも元気です。普段は部屋をフリーで外出時はゲージに入っていて、その時はおとなしく待っています。半日近い留守番もできています。その分帰って来たらかなり甘えてきます。妻と自分とさくらの布団が川の字で並んであります。いつもは自分の布団で休んでいる事が多いです。夜は同じ布団でスキンシップをギリギリまでとって寝る時にさくらのベッドに移動させています。基本甘えん坊です。かまって欲しくて寝ころんで背中を床につけ口を開けてゴロゴロします。「甘えのポーズ」と呼んでいますが、スキンシップを喜び、猫の様に体をすりつけたりもします。花火を怖がり、その時は落ち着きを失いましたが、部屋内フリーでもイタズラしません。さくらがいて世話もありますが毎日が楽しいです。特に妻が娘の様に大事にしています。夫婦の会話も増えます。どうもありがとうございました。


卒業から3ヶ月後のご報告に、ご夫婦でしっぽの会に遊びにいらしてくださいました。さくらちゃんは飼い主様の姿が見えなくなるとその方向を不安げにみつめ、戻ってくると嬉しそうにしっぽをフリフリしています。その姿は本当に娘のようで可愛らしかったです。また遊びに来てくださいね(^^) 飼い主様、本当にありがとうございました!

ぺロ(旧ドレシー)ちゃん

ペロが我が家に来て4ヶ月がたちました。夏の暑さにも負けず毎日元気に過ごしています。甘噛みもなくなり、大人っぽくなった顔つきになりましたが、まだまだ子供のペロです。
怪我や病気もなく、食欲も旺盛です。
先日、自宅に簡単なドッグランが完成しました。あまり広くはないのですが
思う存分走り、ボール遊び、追いかけっこ…と楽しんでいます。
ジェームス、ブラウンも卒業したとの事で私達もとても喜んでいます。


いえいえご自宅のドッグラン、とても広くて芝もキレイで素晴らしいです。大人っぽくなったぺロちゃんも息子さんも気持ち良さそうですね。おかげさまで、兄弟犬皆幸せになりました♡飼い主さま、ご報告いただきましてありがとうございました。

シロちゃん

シロはやわらかタイプのキャットフードがよほど楽しみなのか、ご飯の時間、いつもは完食しているドライタイプのキャットフードを少し残してまで、にゃんにゃん欲しがります。(結局は後で全部食べるんですけど)よほど美味しいのか、シロもしっぽをピーンッとさせて喜んでおります。
最近気づいたんですが、脚を伸ばしてくつろぐクセがあるようです。


くつろいでいるシロちゃん、足を延ばして無防備な感じがめちゃくちゃ可愛いですね^^思わず肉球さわりたくなります。飼い主さま、楽しいご報告いただきましてありがとうございました。またお待ちしています^^


アンディ(旧メイト)ちゃん

家に来てからずっと食欲もあり、よく眠れているようです。寝る時は上向きにお腹を出して寝ています。まだまだ音には怯えているようです(車など)。外や散歩は怖がっているので、抱っこして窓から外を見せたり風にあたっています。秋にはてくてく散歩したいです。ただ、家の中では走り回っています。しっぽから頂いたフードを食べさせていたのが気に入ったのか、その後購入した物は口にせず、朝と昼と断食していましたが、午後になりお腹が空いたのもピークになったのか、気がついたらバクバク食べていたのが少し笑えました。ワガママをさせなかったのが良かったと思いました。おやつもお気に入りのクッキーがあり、ちゃんとマテも出来ます。ただマテの後のヨシ(食べていいよ)がわからず、いつまでもヨダレを垂らし待ち続けるので近くまで持って行ったら食べます。それがOK(いいよ)だと思っているみたいで、かわいいです。
P.Sまだまだ心を全部許し、本当に信頼できるまでには、かかりそうですが、ゆっくり時間をつくっていきたいです。
何よりアンディが家に来てくれて本当に良かったと思っています。季節を一緒に感じこれからはお互いに健康でゆったり過ごしていきたいです。ありがとうございました。


卒業後のご報告に、ご夫婦で会にいらしてくださいました。しっぽフリフリで愛想よく挨拶してくれたアンディちゃんは、すっかりご家族の一員でしたよ!これからも季節ごとのお散歩をいっぱい楽しんで下さいね。飼い主様、ご報告いただき本当にありがとうございました。(^^)

楽来(旧ララ)ちゃん

楽来は14才か15才になっているので、流石に横になって私にくっついて寝ています。今は夕方で涼しくなり体が楽になってきたのでしょうね。このあと、孫がやって来て17日に帰るまでは楽来を庇い疲れさせないようにしながら過ごします。楽来は去年のお盆一昨年のお盆、そして今年のお盆と犬の1年にしてみるとこの3年とても大きな環境の変化だっただろうと思います。でも、楽来はちゃんと自分らしく生きていて、孫とも気づけば仲良く何かお話でもしているようです。


暑かった時期も過ぎ、楽来ちゃんにとっても過ごしやすくなってきましたね。シニア犬へのお気遣いに、お孫さんも優しい心を育まれるのだろうと思います。二人で何やら・・・微笑ましいですね^^楽来ちゃんと過ごすゆっくりとした時間をまたご報告いただけましたら嬉しいです。ご報告ありがとうございました<(_ _)>

トーイちゃん

約一年ぶりに兄弟ご対面!!どうなるのかドキドキしながら様子を見ていたら、トーイは軽く威嚇しながらも家中探索!夕方にはすっかり馴染んでました。薬もちゃんと飲んで!先住猫のご飯も沢山横取りして マイペースに過ごしています!「人間の血液型で言えば、トーイはB型だね!」っと子供達に言われています(ё_ё)
先週予防接種と薬をもらいに病院に連れて行き顎の傷は定期的に診てもらう事になりました!
譲渡していただき有り難うございます!また遊びに行きます\(^▽^@)ノ


トーイちゃんの兄弟猫さん、そっくりですね!お互いわかっているのかいないのか・・・・、それにしても本当にずっと一緒に居たような馴染みぶりです^^お薬など、お手間をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。ご報告いただきましてありがとうございましたm(_ _)m


ロルフ(旧メッシ)ちゃん

犬のメッシを引き取りしてから今日で25日になります。引き取り後、名前をロルフと変えさせていただきました。だいぶ環境にも慣れお散歩やお昼寝、いたずらなどをして過ごしています。来た当初は排泄が30分毎で外では一切しませんでしたが今は室内では1〜2時間毎、外ではほんの少し排泄出来るようになりました!お散歩は楽しんでいると思っていたものが実は緊張と警戒でリラックスして楽しむようになるにはもう少しといったところです。ただ、走ることは大好きなのでお散歩が楽しいこと!と感じてもらえる日も近いと思います。他のわんちゃんには攻撃をするのでしっかりとリーダーウォークを身につけようと奮闘中です。家では、興奮して飛びつき噛む、じゃれて噛む、の繰り返しで、こちらもしつけ中ですが必ずいい子になると信じています。
まるでパピー時代を取り戻すかのようないたずらを繰り返しておりますが、もう少し落ちついてくれれば解決すると思われます。
やんちゃぶりは大変ですが、甘えん坊でもありいつも近くにいないと不安なようで1人サークルで寝るのが淋しいようです。大きな(凶暴な)赤ちゃんと言った感じです。今は毎日が戦いですが、絆ができ、家族になり、もう2度と離れることはないのだとロルフが実感した時、また新たな関係ができるのではと期待しております。暑い夏が終わり秋が来てハスキーたちの大好きな冬がやって来たら雪の中をどんなにうれしそうに歩くのかと思うとワクワクします!


ご様子をお伺いするに、まさに「大きな(凶暴な)赤ちゃん」ですね。表情にもいたずらっこ感が出ていますが、絆ができるのもそう遠くは無さそうです(^^)飼い主さま、ご報告いただきましてありがとうございました。

くるみ(旧ジョリー)ちゃん

くるみ(旧ジョリー)が家にやってきてから間も無く転居となってしまい、著しい環境の変化にくるみがついていけるのか不安でしたが、さすが二児の母だけあって肝が据わってらっしゃる(笑)物事にあまり動じず、常にマイペース。先住犬のチャンプの巨体にも恐れることなく自分の主張は絶対に曲げない。チャンプの方がタジタジになっています(笑)。
おしっこも躾けられていたのか、初めからシートの上で出来ました。
最近は2階の娘の部屋がお気に入りで、机の下に小さなベッドを作ってもらい満足げに収まってたり、居間のソファに飛び上がり、誰かの横にぴったり寄り添ったり。
たまに粗相をすることはありますが、家族みんなから「くーちゃん」の愛称で呼ばれる人気者になってます。チャンプとの微妙な距離感も縮まりつつあり、くるみも完全に家族の一員です。
素敵な出会いをくれた「しっぽの会」には大感謝です。
まだまだくるみの様に飼育放棄される子達が後を絶たない様ですが、これからも活動頑張って下さい。微力ながら応援しています。


センターに多頭で放棄されたチワックスたち。当会で9頭引き取ったうちの最後の卒業生だったくるみちゃん。チャンプちゃん含め、ご家族の愛情に包まれてとっても落ちついている様子が伝わります。マイペースな性格も良かったのですね。飼い主さま、お引越しなどお忙しいところご報告いただきまして、また、応援もありがとうございます!

つぶ姫(旧ツブ)ちゃん

つぶ姫の近況報告をさせていただきます。あっという間に一年が経過してしまいました。今では我が家に来た当初のつぶ姫の面影はなく、別の猫では?と思うくらいすっかり大人しくなってしまいなすがまま・・・っと言った感じです。最近では先住猫ねこのまるの指定席だった私の枕の横を陣取り一緒に寝てくれます。なぜか?朝は特に機嫌が良く私の腕をペロペロ・脚にスリスリ・・・これだけ変わってくれるとは一年前には想像できませんでした。やっぱり姫を引き取って本当に良かったと思います。でも、相変わらずまるにくっつかれるのはちょっと苦手みたいです・・・が怪我なく毎日元気に過ごせていますのでそれ位はいいのかなと・・・(笑)


心優しい先住猫のまるさんが気の毒になるぐらい、すっかり馴染んで安心して、のびのびと幸せいっぱいですね^^大人しくなってもさすがは姫さま、気位は高そうです(笑)飼い主さま、楽しいご報告本当にありがとうございましたm(__)m

ゲン(旧宏光)&ハナ(旧紗季) ちゃん

昨日初めての遠出に挑戦しました。
雨の中のキャンプ、河原で水遊びなど私達家族はとても楽しい時間過ごしてきましたが、ワンコ達はドキドキの連続でかなりグッタリしちゃったみたいです(笑)
また明日からしばらく車に乗るのを嫌がっちゃうかも?ですが、時間をおいてまたしっぽさんに遊びに行きたいと思います。
追伸、前回ゲン、ハナと遊んでくれたジェームスくんとブラウンくんが一緒に家族として迎え入れてもらえた事、Facebookでお見かけし、大変嬉しく思いました。今後もみんなに新しい家族が迎えに来てくれる事を心から願っております。


キャンプ!良いですね^^色んな経験をたくさんさせてくださる飼い主さまのもとで、二人は日々、たくましく成長しているのですね。同郷の同級生たちへのお気遣いもありがとうございますm(__)m
また当会へ遊びに来て下さるのを楽しみにお待ちしていますね。
飼い主さま、ご報告いただきましてありがとうございました。

小麦ちゃん

我が家の「小麦姫」も なんとか過ごしておりますが、この暑さの時は相当バテ気味かしら?という感じでみております。でも、食欲だけはバッチリで水もよく飲んでおります。近所の人達からも愛情を沢山いただいております。
私共もこの子が居るので毎日幸せに暮らして行けるのです。この子は我が家の太陽です。こんなに良い犬にめぐり会えた事は宝物と一緒です。去年位までは抱っこが大キライでした。ところが1年1寸前から抱っこしていると、いつの間にか寝てしまって本当に愛おしくって仕方がありません。やっと信用してもらえたのかな?って思います。毎日この子を中心に娘と二人で予定を立て、小麦が一人ぼっちにならないように、真剣に暮らしを立てておりますので、どうぞご安心下さいませ。


しっぽを卒業してから今年で6年目になる小麦ちゃんから、暑中お見舞いが届きました。
飼い主様、お気遣いいただきありがとうございますm(__)m
暖かいご家族と一緒に月日を重ね、穏やかに毎日を過ごして、とっても幸せそうですね(^^)
元気に過ごす小麦ちゃんのご報告をいただきまして、本当にありがとうございました。

ラズリーちゃん

新しい環境にも慣れ、家中を走り回っています。人のそばにいるのが好きなので、足元にくっついて離れません。
ゆっくりと歳をとって長生きしてほしいと願っています。
余談ですが、今年の5月に18年間飼っていた猫が老衰により旅立ちました。それから1ヶ月程してラズリーと出会うことができました。人間の運命の糸は赤いそうですが、人間と猫の運命の糸は、何色なんでしょうね?


飼い主様は、岩見沢保健所のHPに載っている時から気にかけていたそうですよ。
飼い主様とラズリーちゃんの運命の糸はきっと素敵な色でしょうね。末永くお幸せに!
ラズリーちゃんのご報告を本当にありがとうございました!

チチャリート(旧デップ)ちゃん

チチャが我が家の一員になってから、もう3週間になろうとしています。毎日が幸せでチチャの顔を見ると自然と笑顔がこぼれる日々です。初めて家に来た時は、座ることもできないほど緊張していたチチャですが、今ではどこにでもゴロンと横になり私達を見守ってくれています。病院で健康診断をしてもらい白内障と心臓に雑音があると告げられました。ショックでしたがすぐに、病気があってもチチャはチチャで世界に一人だけの存在なんだと思いました。普段おとなしいのですが、
お散歩やシャワーの時は子犬のように大はしゃぎをして長女や次女を追いかける姿は本当にかわいいです。庭で工事をしていて音がうるさく昼寝ができない時にママが腕枕、そして子守唄を歌って寝かしつけをしました。(数年ぶりに子育てをした感じでした。)
暑いせいか食欲があまり無いようですが、お医者様にPHの数値も問題ないので食事制限はなしと言われたので、これからチチャの健康に良くておいしいものを見つけようと思っています。いつも私達のそばにピタリと寄り添ってくれるチチャリート。ありがとう。ずっと一緒にいようね。


幸せな笑顔が、よりチチャ君を可愛らしくしていますね! 子守唄まで歌ってもらえて、本当に幸せ者です。PHの数値も問題ないようなので、これからは愛情たっぷりの美味しいごはんが楽しみですね(^^) 飼い主様ご報告いただきまして、本当にありがとうございました。

春(旧レディ)&咲玖(旧メンラッシュ)ちゃん

今月25日で咲玖は我が家にやってきて4ヶ月、春は18日で5ヶ月になります。
最初は春が敵意をむき出しだったため仲良くなれるか不安でしたが、いまではとっても仲良く、ふたりでお留守番もできるし、じゃれあってあそんでいます(^O^)咲玖はだいぶ落ち着きが出てきて、歯も抜け替わりました。咲玖の兄弟たちは15キロくらいになっているとのことでしたが、咲玖はやや痩せ気味です。最近は春なのか咲玖なのか、よく見ないとわからないことが多々あります。(笑)まだまだ遊びたい盛りで、春に絡みに行っては怒られての繰り返し。咲玖は涙やけが心配でしたが、担当の獣医さんから6ヶ月ごろに落ち着く子もいるとの指摘を受けたので様子をみていましたが、すっかり落ち着いて一安心です。ふたりとも散歩が大好きで、元気に育っています\( ˆoˆ )/


本当に春ちゃんなのか、咲玖ちゃんなのか判別が難しくなってきましたが、二人とも元気で仲良しとのことで良かったです♡春ちゃんが良いお姉さんっぷりを発揮しているようで微笑ましいですね☆飼い主さま、ご報告いただきましてありがとうございましたm(_ _)m

れもん(レモン)ちゃん

来た当初は、なれない為かゲージの中から出ようとせず、先住猫のまいけるを威嚇したりと心配な毎日でした。
尚、まいけるの方からは全く威嚇する様なことはなく、逆にお腹を見せて攻撃する意思のないことを必死にアピールしてました(笑)。
4日目になり、ケージの扉を開け放しで置いたところ、自分で外に出るようになりました。
このころから、周囲を頻繁に探検するようになり、様々なものを認識していったようです。同じ頃からまいけるにも徐々に慣れてきたようで、威嚇の頻度も減り私も安心しました。1週間ほど経過した時点でまいけると戯れあう様になり、今では写真のようにラブラブでございます。
今のところ健康状態は良好で、食欲旺盛、日中はまいけると一緒にお昼寝、夜は運動会という毎日です。表情も、以前はややこわばったようでしたが、いまでは穏やかな良い表情になりました。
まいけるとれもん、とても仲良しでお互いに最良の伴侶を得たものと思います。
この先も、幸せに過ごしてくれるものと信じております。


まいけるちゃんの必死の思いが通じたのでしょうか(笑)広い心で受け止めていただき、れもんちゃんも安心したのでしょうね。二人仲良しのお写真からも伝わります。これからも末永くラブラブで、お幸せにお過ごしください♡ご報告いただきまして、ありがとうございましたm(_ _)m

はる(二葉)ちゃん

早いもので、はるが我が家に来てからもう5ヵ月が経とうとしています。現在の体重は15kg弱もあります。最初ほびびりのはるくんで、散歩デビューもなかなかできず、ようやく外に出れるようになっても、おすわりして家の前から動かず…そんな頃が懐かしいです。今では、朝夕2回の散歩に息子たちと喜んで行き、近所のわんこたちと触れ合っています。吠えられても、仲良くなりたくてすぐ寄っていく健気な子です。家の中でもわんぱく振りを発揮し、いたずら大好き、家族に遊んで~と愛想を振りまき、おもちゃを持ってきます。得意技は、運動神経抜群の体で、150cmぐらいの高さにあるお気に入りのおもちゃを、ジャンプしてキャッチすることです。そうかと思えば、次の瞬間こてっと寝てしまう、まだまだ赤ちゃんのはるです。今年の夏は、キャンプデビューとカヌーデビューをします!


ビビりも克服し、アクティブに動き回るはるちゃんが目に浮かぶようです。まだまだ手もかかることと思いますが、「子育て」楽しまれてください☆夏の思い出たくさん作ってくださいね!飼い主さまご報告いただきまして、ありがとうございました(^^)

イヴちゃん

イヴがきて約3ヶ月が経ちます。相変わらず甘えん坊の寂しん坊で散歩が大好きでドッグランに行っても「優しい顔をしてるね~。可愛いね~」と声をかけられ飼い主としてはとても嬉しいです。最近は暑いのもあってややバテ気味ですが、食欲が落ちることもなく元気に過ごしています。お留守番をしていても決まった場所に排泄してくれているのでとても助かっており、外出から帰ってくると玄関のドアの側で待っているので可愛くて仕方ありません。実家に連れて帰ると家族みんながイヴを可愛がってくれるので安心しています。今ではイヴのいない生活は考えられません。これからも大切な家族として過ごしていきたいと思います。


当会から譲り渡し後、数年して保健所に放棄されたイヴちゃん。悲しい過去も持ち前の愛くるしさと、飼い主様の溢れる愛情でカバーですね。今度こそ幸せに、これからもよろしくお願いします(^^)飼い主様ご報告いただきまして、ありがとうございました☆

ぽむ(ライフ)&りん(リン)ちゃん

ぽむ(ライフ)が我が家に来て8月4日でちょうど1年です。去年は先住犬のぷちもいたので3匹でしたが、今年は同じしっぽの卒業生りんとふたりっきりになってしまいましたが、にぎやかな毎日を過ごしてます。ぽむは、本当にかわいくて甘えっこで愛らしいです。5月にちょっと咳が出るようになってお医者さんへ行きレントゲンを撮って肺に腫瘍の可能性も・・・と言われた時はショックで落ち込みましたが、再検査でどうやら腫瘍の可能性は低いようですと言われ嬉しくて涙がでました。しっぽの会さんに助けてもらったぽむ、長生きしてほしいです。写真左下のりんも元気にしてますが最近眼圧がちょっとあがって目が痛いようなしぐさをするので目薬で眼圧を下がるように頑張ってます。暑いですが、ぽむもりんも食欲旺盛でよく食べよく眠ってくれます。今月は2匹を連れてキャンプへ行く予定です。楽しんでくれるといいな。最近、しっぽのわんちゃん幸せになる子が続いてうれしい限りですが、また新しく仲間入りする子もいて、みんなに幸せになってほしいです。スタッフの皆様も暑い中、わんちゃんやねこちゃんのお世話本当にお疲れ様です。りんもぽむも皆さんにかわいがってもらったからこそ、性格の穏やかな甘えん坊のいい子たちでうちに来てくれたんだと思ってます。また、しっぽの会さんにもあそびに行きますね!


穏やかで優しいぽむちゃんは、ご家族に癒しや和みを与えてくれますね。りんちゃんも元気な様子で本当に嬉しいです!当会のわんにゃんのお心遣い本当にありがとうございます。どうぞいつまでもお幸せにお過ごしください☆

シャーロット(千)ちゃん

我が家にも慣れ、毎日すくすくと育ってくれています。最近はいろいろといたずらも覚えるようになって来ました。自分のおもちゃで楽しそうに遊んでくれている姿を見ると、本当にうちに来てくれてありがとう、という気持ちでいっぱいになります。ビビリちゃんなので、お散歩に行っても一歩も歩けないのでスリングに入ったままのお散歩が日課です(笑)かわいいね~!と声をかけられると喜んで撫でられ、私も嬉しくなります。トイレは40%くらい成功するようになりました。ご飯は来た当初はあまり食べなかったのですが、フードを変えたせいか、今はモリモリ食べてくれています。ほねっこが大好物で、ほねっこ欲しさにおすわりもできるようになりました。最近は暑いせいか、ワンコ用のゼリーを凍らせたのが大好物で、カップのままあげても上手に手でつかんでペロペロと最後まで食べることが出来ます。私が家で仕事をしている間はお利口に1人で遊んだり、私の足元にくっついてお昼寝してくれています。チャイムがなってもお隣さんのワンコが鳴いてもムダ吠えしないお利口さんなのですが、寂しがりやで私の姿が見えなくなるとすぐにクーンクーンと鳴き始めるのが唯一の悩みです。まだ小さいですし、毎日一緒にいられるので少しずつ訓練していければ、と思っています。最初は不安がってた主人も、食べちゃいたいほどかわいい!と溺愛しています。写真がたくさんありすぎてなにを送っていいのかわからないので、1枚にまとめさせていただきました。狂犬病と登録も終わりましたので一緒に送ります。注射の時も鳴かないお利口さんでしたよ!次は2ヶ月後にまたご報告をお送りさせていただきます。その頃にはトイレもちゃんと覚えました!さみし鳴きも克服しました!という報告をしたいと思います。


ご主人からも溺愛され本当に幸せなシャーロットちゃん。唯一無二のかけがえのない大切な家族ですね♪動画もいただきありがとうございました!皆様どうぞお幸せにお過ごしください♪

シャーロットちゃん動画はコチラ→ http://youtu.be/rVOm6e1nX_k

チー(コアラ)ちゃん

チーの椅子の背もたれにあがるのは、どうにか諦めてくれるようになりました。ただ、高い所が好きなようで、今は、クッションの上で、妥協してもらっています。先住犬のワワとは、写真の通り微妙な距離を保っています(笑)体調は、お薬が離せない毎日ですが、元気いっぱいに過ごしてます。ご安心下さい。


2012年に当会を卒業したチーちゃん。心臓に疾患があるのでお薬は手放せませんが、元気な様子、嬉しいです!ご主人が出かけると、いつも椅子の背もたれに上がって帰りを待っていたチーちゃんですが、クッションになって安心ですね(^^)飼い主様ご報告いただきまして、ありがとうございました☆

クゥ(シム)ちゃん

クゥ(旧姓シム)の近況を送ります。最近は暑い日が続き、朝方と夕方の散歩も暑いので水を持参し給水を行っていますが、給水よりも周りの臭いに反応し元気に散歩を楽しんでいます。友達がほしいのか、近所の老犬を見てもクウクウ鳴きながら飛びかかりそうな勢いです。なので、待てをウエイト、座れをシットと散歩中でも実行させています。近所の方にも愛想を振りまき、大人しいねとかきれいだねと可愛がられています。これからの成長が楽しみです。


元気いっぱい明るいクゥちゃんは、地域にも馴染んでご近所の方にも可愛がっていただいているんですね♪これからもいろいろ学習して成長していくことでしょうね(^^)♪飼い主様ご報告いただきまして、ありがとうございました☆

波平(エイ)ちゃん

先日、波平を引き取ってから二回目のワクチン摂取と、健康診断を受けて来たので、日常の様子と共に報告させて頂きます。波平はおうちの中では相変わらず元気です。ここ数日の暑さで昼間は少し疲れているようですが、アイスノンや濡れタオルを駆使して、ごはんと水分だけはしっかり摂れるようにしています。今年私が実家に移ってからは、階段を遊び場に出来るので、運動会の時間には一階から二階まで家中をドタドタドタドター!っと走り回っては、さみしくなるとどこかの隅っこに隠れてにゃーにゃーないては、私に呼ばれるのを待ってるという、スーパー甘えっ子にますます進化中…。私も波平と遊ぶ時は、ねこ語で話しかけ、一緒に床に転がってねこに成り切って遊んでいます(汗)病院ではワクチンの他に血液検査もしてもらいましたが、異常なしでした。体重もさほど変わりありませんでしたが、身体は全体的に少し大きくなった気がします。波平はエイズと白血病キャリアですが、先生とお話ししたところ、白血病は自然に治る?可能性もあるらしいとのこと。以前は白血病は必ず発症すると聞いていたのですが、外に出さない、他のねことケンカをさせない、風邪やインフルに罹らせない、そういうことに気をつけて、日々の様子に気を配ってあげれば、もしかしたらこの子は普通のねこちゃんと同じように長生き出来るかもしれません。この報告を見ている方で、しっぽの会さんからねこちゃんを引き取ろうと考えてる方がいましたら、どうかキャリアの子を引き取るということも視野に入れて頂きたいと思います。大切に育ててあげれば、長生き出来る可能性はたくさんありますので、どうかご検討下さい。写真を何枚かお送りします。写真では「ザ・デブ!」という感じなのですが、実際は「コデブ」程度です、多分…(。-_-。)


波平ちゃんの元気な様子をお知らせいただき、ほっこり拝見しました(^^)小樽に新しく家を購入された飼い主さま。広くてゆったりとした作りだそうで、波平ちゃんもゆったり過ごせますね!飼い主様ご報告いただきまして、ありがとうございました☆

真白ちゃん

真白は音更に来た時から特に食欲が落ちることも下痢をすることもなく元気です。相変わらず興奮すると、はしゃぎまわってしまいます。ただ甘噛する回数は減り、程度も弱くなりました。このままもう少し落ち着いてくれれば・・・と思うのですが(笑)散歩が好きでぐいぐい引っ張り、人や犬が近くにいるとさらに引っ張ります。性格かなぁ、とは思うのですが、様子を見ながら躾していきたいです。最近は換毛期で家の中がまっしろになってしまって、毎日掃除が大変です。本人は我関せずですまし顔ですが。まだ家の中でトイレができなかったり、イタズラしてしまったりで、課題が多いですが、一緒に頑張って楽しく暮らしていきたいと思っています。譲渡していただき本当にありがとうございました。


環境が変わっても、すぐにお家に慣れてくれて良かったです(^^) 嬉しい時にテンションが上ってしまうのも、真白ならではの可愛さですね。真白ちゃんがこれからも飼い主様の良きパートナーとして過ごしてもらえたらと願っています♪飼い主様ご報告いただきまして、ありがとうございました☆

ブッチ(ファンキー) ちゃん

毎朝3時前後にしつこく鳴いて起こしてくれます。ごはんの要求です。薬を2種類、缶詰かパウチに混ぜて与えますが薬だけ吐き出すことが多いので、指で口の中に押し込んで飲ませるのがちょっと大変ですが、今のところ元気に生活できています。意外に暑さに弱く一時食欲が落ち、鳴き声もノドを鳴らすゴロゴロもなく心配しましたが、やがて元に戻りました。身体をマッサージされることが好きで、特におなかを「の」の字に撫でてやると長い間、横になったまま目を細めています。その後すぐに排泄することも多いので、よくやってあげます。甘えん坊で淋しがりやで好奇心旺盛で臆病ですが、元気をくれるこの子を長く見ていたいと思っていますので、これからもしっかりお世話をします。


体が大きく風格のあるブッチくん! 暑いのは苦手だったんですね。涼しくなるまでもうひと踏ん張りですよ!これからも、ちゃんとお薬を飲んで、いっぱいお腹を撫でてもらって、健やかに過ごしてくださいね。飼い主様ご報告いただき、本当にありがとうございました☆

そら(パトラッシュ) ちゃん

お~っす!そら(パトラッシュ)だよ。ここの家に来て、3か月になるんだって。それじゃオイラから最近の様子を紹介するね。オイラ、6/1からお外ワンコになったんだ。ご飯を食べる時も雨に当たらないように屋根が付いてて快適なんだよ。板張りの床の上には人工芝ってのを敷いてくれてたんだけど、もうそんなの見たら引っ張りたくって、とうとう剥がしちゃった。たまにそれを咥えてグルングルン回して遊んでいるよ。犬小屋の下にもう1枚残ってるから、それをいつ引っ張ろうか考え中♪その日の気分で小屋に入ったり、板張りの床の上で寝てるんだ。気持ち良くて、お父ちゃんやお母ちゃんがそ~っと側に来て見てるのを気がつかないこともあるんだ。お父ちゃんが仕事から帰って来たら嬉しくって、もう耳がペタンとなっちゃうんだよ~。お母ちゃんに「そら、散歩?」とリードを見せられると、これまた嬉しくってさ。でもお母ちゃんの言う散歩とオイラの思ってる散歩はちょっと違うんだなぁ。オイラは草や土の匂いを嗅いだり、好きな石やゴミを拾ってお家に持って帰りたいんだ。お母ちゃんには2回連れて行かれたんだけど、知らないとこって怖くってさ~。心臓もバクバクだ~。帰りは猛ダッシュで帰ってきたよ。その後も懲りもせずお母ちゃんはそっちに行こうとするけど、お座りしたり4本の足でブレーキをかけて行かせないようにしてる。こう見えてもオイラは生まれて5か月半なんだよ。まだまだ甘えんぼさんなの。わかってね。


そらちゃんの気持ちになってコメントいただきありがとうございます。日々の健康管理だけでなく、メンタルのサポートは必要ですよね☆子犬のうちにたくさんコミュニケーションを取ると、社会性が育まれますね。飼い主様ご報告いただきまして、ありがとうございました☆

※下記のタロウちゃんとそらちゃんは兄弟犬です。飼い主さま、兄弟の様子が分かって良かったですね!

タロウ(クリッシュ) ちゃん

しっぽの会の皆様こんにちわ。暑い中毎日の犬猫のお世話ご苦労様です。タロウ(クリッシュ)が家族になって3ヵ月が経ちました。14kgです。甘がみもすくなくなり、する時はおやつを要求する時と解ってきました。タロウ(クリッシュ)は犬、人が大好きで自宅前の公園では、近所の子供たちが遊んでくれます、散歩はまだ怖がっていますが少しずつ慣れてくると思います。タロウ(クリッシュ)の兄弟犬は元気なのでしょうか?会の皆様もどうぞ元気でお過ごし下さい。


随分と大きくなって成長の速さには目を見張るものがありますね!コミュニケーションも取れてきて、益々楽しみが増えることと思います。飼い主様ご報告いただきまして、ありがとうございました☆

※上記のそらちゃんはタロウちゃんは兄弟犬です。飼い主さま、兄弟の様子が分かって良かったですね!

どんち ちゃん

どんち7/25でうちにきてまる5年!10歳になりました。当初は信頼関係まるでなく、しっぽの会に泣き言をいっていた頃が懐かしく思えるほど「誰にも負けない」関係を築くことができました。ひともいぬも一杯学んだ5年です。誕生日ケーキは人間用でーす。(偏食どんちは絶対にワンコケーキは食べないとわかっているので)表情豊かなオモシロどんちと、なまら楽しい毎日です。


この5年の間に、いろいろなことがありましたよね。でもその度に飼い主さまは、愛情を持って工夫して乗り越えて来られました。信頼関係も出来てきて、年と共にどんちちゃんも落ち着いてきましたよね。本当に頭が下がります。飼い主様ご報告いただきまして、ありがとうございました☆

くるみ(ホリー)ちゃん

くるみは元気いっぱいで~なかなかおてんば振りを発揮しています(*^o^*)とても良い子なんですが…1つだけ困っているのが、主人にだけ吠えまくりで…少し前までは、主人を怖がっているのに…追いかけて噛もうとして…それ以外は本当に良い子なんですが…トリマーさんと相談して、色々とやっていて、少~しだけ良く成りつつありまが…まだまだ長い道のりの様です(T_T)くるみはどうも、男の人が苦手で、何かトラウマが有る様で…特に3~40代の人が駄目みたいで…なかなか難しいです(;_;)でも~ここ三週間位で、両親には凄く懐いて、いつもお腹撫でてもらう為、すぐ両親の所に走って行ってお腹出すので~本当に良かったです(*^o^*)最近くるみの顔が変わったなぁ~とつくづく思います!今まで、何となく淋しい感じがしたのですが~それが無くなり、可愛くなった気がします!親バカですかねぇ~(^O^)これからも、長いくるみの人生に寄り添って、1日でも長く共に楽しんで暮らしたいと思っています。


くるみちゃん、可愛がってくださるご主人にも早く慣れてくれるといいですね(;;)何かトラウマがあるのかも知れませんが、ご主人と楽しい経験を増やしてあげるといいと思います(*^o^*)体重が1.6㎏から2.6㎏になり、獣医さんからダイエットを勧められたそうです。飼い主様ご報告いただきまして、ありがとうございました☆

茶太郎(シュト)ちゃん

相変わらず水だけだと飲まない為、水と牛乳を混ぜて飲んでいます。ご飯は普通に食べています。最初の頃は、散歩はあまり喜ばなかったのですが、今は引き綱を見ると喜んでシッポを振って、勇んで出かけて行くようになりました。ブラッシングは大好きなようで助かります。散歩時にオシッコとウンチをする習慣がなかったようで、最初の頃は散歩から帰ってすぐオシッコをしたりしていましたが、最近はウンチは散歩時にするのですがオシッコはしたい時にしているようです。家の中へ入れてやろうと思っても、いつオシッコをするかわからないので無理のようです。朝、昼、晩と涼しい場所へ移動して過ごしています。


茶太郎くんの気持ち良さそなお顔♪新しい環境でのんびり過ごしているようですね。お散歩の楽しさにも気付いてくれたので、茶太郎くんの楽しみが増えて良かったです。飼い主様、ご報告いただきまして本当にありがとうございました☆

オビワン(テル)ちゃん

オビワンが家に来て、3週間が経過しました。オビワンはおとなしくて、おりこうさんです。オビワンを選んでくれた夫に感謝しています。オビワンは、譲渡当初は、ずっとしっぽが足の間に挟まっていました。人、犬、車、自転車、音、何もかもに恐れているようでした。今は、よく知っている散歩道を歩くときや、私が帰宅したとき、ごはんの時は、くるりんと尻尾が上がっています。こんなときは、家族全員で大喜びです。私が外出先から帰宅したり、ごはん、おやつ、寝るとき、散歩のために、近くに行くと、しっぽを元気よく振るようになりました。我が家に来て、ちょっとは嬉しいこともあるのねと、ほっとしたような気持ちになります。オビワンは、今、寝ています。昨日から自分でクレートに入れるようになりました!(ドアなしですが)最初の2週間くらいは、夜眠れないようでしたので、寝るときも手をつないで寝ていましたが、最近は、落ち着いて私の隣で寝ることができるようになりました。お布団に乗ってはだめよと言い聞かせて、フローリングに、私がしばらくシーツ代わりに敷いてにおいをつけたバスタオルを敷いてやると、最近は、その上に丸くなっています。お散歩は、朝、夕1時間ずつ位と、時々は、昼間も。オビワンが来てから、私はたくさん歩くようになりました。詳しくご報告いただきましたので、続きはコチラからご覧ください。

オビワンちゃんの詳細なご報告ありがとうございました。新らたな暮らしに馴染んでいく日々の様子が目に浮かぶようです。大切な家族の一員ですね♪!ご報告をいただきまして、本当にありがとうございました☆

太郎(ラスク)ちゃん

太郎が来て2ヶ月経ちました。寒さには強そうですが、暑いのは苦手な様で、最近、散歩の途中でオーバーヒートのため休憩が必要なことがあります。それでもいたって元気です。我が家に来た当時の写真と現在を比べてみると、5月は換毛期だったせいもあり、ちょっとみすぼらしかったのですが、今はご覧のとおり真っ白で筋肉もしっかりした美しい体躯となっています。道行く人に「お父さん」とか「シロ」とか呼ばれたりして、少し得意げになっています。

太郎ちゃん、毛替わりの前と後で毛並みや雰囲気まで違いが一目瞭然ですね!本当にSOFTBANKのお父さんのようで可愛いですね(^^)ご報告をいただきまして、本当にありがとうございました☆

セリカ(スミレ)ちゃん

引き取ってから3週間がたちました。名前は先代と同じ名前になりました。家の中でもまだ少し慣れていないせいか、人にくっついたままです。部屋の中ではせいぜい離れても50㎝ほどで、寝てる時は少しづつすり寄ってきます。よほどベッドが気に入ったのか他の場所では寝ません。散歩はまだまだ慣れないので家からせいぜい20㎝くらいしか行けません。ドッグランに連れて行ってみたのですが、リードを外すと端っこに行き、お座りをしたまま動きませんでした。家の中でも姿が見えなくなると探して、見えると安心するようです。トイレに行ってもドアの前で待っています。お風呂に入っていると入り口に来て確認するほどです。日に日に少しづつですが慣れてきています。車に乗るのも好きなようなので、あちこち一緒に行きたいと思っています。また機会があればセリカを連れて報告がてら遊ばせたいと思っています。


少しづつお家の環境にも慣れて来て良かったです!セリカちゃんには飼い主さまだけが安心出来る存在なのですね。外の世界にも楽しいことがいっぱいあることを、ゆっくりでいいので知って欲しいですね(^^)元気な様子をご報告くださり、ありがとうございました! 是非また遊びに来てくださいね♪

ジンジャー(ブラボー)ちゃん

久しぶりにジンジャーの近況をご報告します。相変わらずのビビりさんですが、撫でてコールがパワーアップしました!数ヶ月前はちょんちょんと軽く前足でつつく程度だったのが、今では力強いパンチに変わりました!ちょっと痛い時もありますが、ものすごくかわいいです(笑)最近一緒に出かけるのが嬉しいらしく、「出かけるよ」と言うと玄関でスタンバイします(笑)仕事に行く準備をしていても、自分も出かけられると勘違いして嬉しそうな顔をするのですが、留守番とわかるとハウスに戻ります。そんな姿を見ると職場にも連れて行きたくなってしまいます。仕事など外出先から帰宅すると、かなり控えめではありますが出迎えて(?)くれるようにもなりました!玄関に入るとリビングの方から一瞬だけ顔をのぞかせて、ハウスに戻ります(笑)それを初めて見た時は感動しました!数ヶ月後にはダイナミックな出迎えをしてくれるのではと期待しています(笑)


ジンジャーちゃんの微妙な心理状態が伝わってきました^^本当に犬って素敵な生き物ですね♪ダイナミックなお出迎えももうすぐ実現しそうですね!ご報告をいただきまして、本当にありがとうございました☆

シオン(シンバ)ちゃん

慣れるまで時間がかかるかも…と思ったシオンはどこ?というくらい甘えん坊です。座ったり寝転ぶとすぐ乗ってきて、夜眠るときは体の一部をくっつけて寝ます。暑くないのだろうか…飼い主は暑いです。くっつけないときは箱座りして、むすっとしていますが、それもまたかわいいです。あと、仕事から戻ると玄関までお出迎えしてくれて「わん」と鳴きます。ワンコ?ごはんはドライもウェットも好き嫌いせずよく食べ、水もちゃんと飲みます。少し運動不足かなと思いますが、太ってはいなく元気に過ごしています。5月の検査から2ヶ月経つので、来週あたりにまた検査です。肝臓の数値が下がって、健康と言い切れる体になっていますように!シオンの他にもたくさんいた多頭飼育崩壊の被害に遭った猫たちが、みんな幸せになっていればいいなと思います。


シオンちゃんの甘えっぷり可愛いですねー!ワンと鳴くんですか?!それもまたユニークで可愛い!♪健康診断も問題なければいいですね。多頭飼育で放棄されたシオンちゃん・・・一匹でも多くの子が、シオンと同じく幸せでありますように・・。ご報告をいただきまして、本当にありがとうございました☆

さくら(桃)ちゃん

さくら(桃)が来てから、2ヶ月が経ちました。すっかり、我が家にも慣れたようで安心しています。相変わらず、食欲旺盛で、散歩が大好きで、とっても甘えん坊です(*´ω`*)ドッグランに連れて行くと大喜びで走り回り、家ではずっと甘えん坊でべったりですが、しっかり留守番も出来るイイコなので助かっています(*^^*)私が落ち込んでいるときなんて、近づいてきて膝に前足を乗せてきて、顔を覆うと、前足で手を下ろさせます (笑)さくらに、「泣くな!」と言われているようで笑ってしまいました。そんな優しくてかわいいさくらを家族に迎えることが出来て、本当に嬉しく思い感謝しています。またさくらとしっぽの会へ遊びに行きます。


さくらちゃんとの信頼関係が出来て、心からの友であり家族であり、素敵なパートナーですね!嬉しいご報告をいただき本当にありがとうございました。いつでも遊びにいらしてくださいね♪

右・中マルク(サンダー)ちゃん

マリク(サンダー)に関係ありませんが、先住2匹が8月5日で2歳になります。マリたんより5カ月早く保健所からもらってきた兄妹です。2匹があまりにもべったりで、どちらかがいなくなったらと思うと心配で、経験上3匹までなら一人でもなんとかなると、似た年頃のマリたんをしっぽさんからもらってきました。2匹の誕生日がなぜ確定しているのかというと、彼らは多頭飼いしすぎた家庭で生まれ保健所に持ち込まれたからです。そしてその飼い主が保健所に子猫を連れてくるのは2回目だったそうです。信じられない話ですよね。幸い譲渡率の高い千歳保健所なので、全てもらわれました。とんでもない飼い主ですが、猫にはキャットフードしかやっていなかったようで、2匹は人間の食べ物に興味を持ちません。それだけは認めてもいいですね。マリたんはうちに来て1年以上たつのに、まだ動物性の食材はチェックしなくては気が済まないようです。前のように目の色は変わりませんが、魚には執着します。野良時代によっぽど美味しかったんでしょうね。野良あがりである彼は、なぜか量より質という厄介なグルメです。量を食べて太ってほしい・・・  写真は先住2匹と一緒?というマリたんと、以前飼い主さんが報告されていたお手製爪とぎ大好き?マリたんです。私も作ってみました。素晴らしいアイディアですね。大きさも自由自在です。


マリクちゃん、なかなかのグルメなんですね(笑)猫は小さい時に食べたものが大好物と言いますし、食べ物は身体の源ですから気を遣いますよね。仲良しな3匹に癒されました♪ご報告をいただきまして、本当にありがとうございました☆

ビリー(ファイト)ちゃん

最近のビリー(ファイト)は夏の暑さに負けつつも元気に過ごしています。昼間はお気に入りのモコモコハウスでひっくり返って寝ています。涼しくなってくると出てきて、娘のオヤツを狙ったりもします(^_^;)ですが、2歳になる娘に強めに撫でられても、押されても怒ることなくじっと耐えています。本当に優しい子です。そのおかげか、娘は動物が大好きな子に育ちました( ^ω^ )ビリーに感謝です!ストラバイトで病院に通っていたこともありますが、療養食で尿の数値も安定してその後は再発もありません。かわいい写真を送りたかったのですが、写真嫌いで…不意打ちショットです。また合間をみてかわいいビリーの様子を送りたいです。毎日暑い日が続きますが、スタッフ皆様、お体にはお気をつけください。


ビリーちゃんは2010年6月、石狩保健所に同じミニチュアダックスのチエと2匹で収容されていましたが、たまたま情報をいただいたことで救い出せたギリギリの命でした。お子様も生まれ家族が増えた飼い主さまですが、ビリーちゃんのことをいつも大切にしてくださり本当に幸せなビリーちゃんです。ご報告をいただきまして、本当にありがとうございました☆

シロちゃん

(ご主人より)家にやってきた初日。新しい環境に戸惑った様子で部屋の中をうろちょろし、ソファの上で少し緊張した面持ちでスフィンクスの様に鎮座していました。近づいても逃げましたし「慣れるまでちょっと時間かかるかもなぁ・・・」と心配して・・・いたのですが、翌日にはソファの上で長くなって寝ていましたし、翌々日にはお腹を出して寝ていたので「こいつ意外と適応力あるな・・・」と感心したものです。どっしりとした猫っぽく、威嚇することもないですし、温厚な性格のようです。ただ、夜になって一人ぼっちになると、私が寝ている部屋の前でしばらく鳴いています。「ニャーオ?」みたいな感じで。寂しがり屋?そんなこんなで、たった3週間ですっかり我が家に慣れてくれたようです。ステキなクリーム色の生き物シロに出会えて良かったです。しっぽの会のみなさま、ありがとうございました!
(奥様より)シロの一日の過ごし方は、朝窓の外の警備を入念にすませ落ち着いたら、ソファかシロのマイハウスで寝て日中のほとんどを過ごしています。よくお腹を見せて寝入っています。日中はほとんど鳴きませんが夕方から徐々に活動的になってきて、にゃんにゃんと要求するので小一時間ほど遊んであげると満足して、一人遊びをしたり横になったり窓の外の警備をしたりと気ままに過ごしています。私たちの就寝中は一人運動会タイムで朝起きると、おもちゃたちがアチコチにいっているので活発に活動している様子です。食欲も旺盛で出た分をまるまる食べてまだ欲しそうに器の前に座りこちらを見つめてきたりします。心配していたトイレもすんなり覚えてくれて、最近は「ダメ!」と言ったら分かってくれる様になりました。私の行く方へついてきては足元にまとわりついてきて、座るとそばで横になったり、私の持っている物をジッと見たり、もうすっかりうちの子になってくれたシロを、二人でデレデレしながら楽しく過ごしています。


ご夫婦から沢山の愛情をもらい、のびのびと過ごしているシロちゃん。お気に入りのソファでは、肘掛けで上手に寝ていますね♪これからもシロちゃんとのまったりした生活を楽しんで下さい(^^)お二人の想いの詰まったご報告をいただきまして、本当にありがとうございました☆

メリーちゃん

先日実家に行ってきましたので報告致します。メリーは元気いっぱいで、私が行くと初めはかなりの勢いで吠えられました(笑)兄が帰ってきても吠え、しばらくすると膝の上で寝てますが、トイレやお風呂に立ち戻って来るたびに吠えてました(((^^;)家の中でゎかなり吠えてますが、お散歩に行くと犬にも人にも全く吠えずお利口さんです★食欲も旺盛で先住犬のおやつも取りあげて食べたり・・・猫のご飯まで何度か食べてしまったそうで・・(TT)寝るときは母と一緒に寝ています★


元気いっぱいなメリーちゃん。自分をどんどん出せるようになってきましたね!大らかなお母様とご家族に囲まれ、幸せなメリーちゃんですね♪飼い主さま、ご報告いただきまして本当にありがとうございました☆

れもん(レモン)ちゃん

引き取り後、旭川には6時ころ到着、道中は特に問題ありませんでした。帰宅後、先住猫のまいけると初対面。初めは鼻と鼻をくっつけあい、いい感じでしたが、れもんの方が疲れていたのか少々怒ってました。まいけるの方は全くウエルカムでOKです。あとはレモンが慣れてくるのを待つ感じでしょうか。排泄も、猫砂の上できちんとできたようですが、長毛のためかなり汚れが残るので、今後は肛門周囲の毛をカットする必要がありそうです。れもんちゃん、しばらくは風通しの良いところに ケージを置き飼育します。どうもケージの中のほうが好きそうですね。また1カ月しましたら経過報告をいたします。そうそう、名前はレモン→れもんになりましたので宜しくお願いいたします。それではまた。


早々にご連絡いただきましてありがとうございました。2匹は本当に瓜ふたつですね^^まいけるちゃんが大らかな性格なので、れもんちゃんも早めにお家に慣れてくれそうですね♪飼い主さま、ご報告いただきまして本当にありがとうございました☆

こうめ(美紅)ちゃん

先住猫2匹に威嚇され、追いかけられながらクローゼットの中での生活。トイレも先住猫がいない間にしようとしているらしく、常にビクビクとしている。先住猫が近づくとこうめも威嚇するため、大ゲンカになりケガをするのではないかと心配している。(先住猫1匹はケガをした)エサはクローゼットの中で食べている。人間には慣れノドをならしたり、顔をすり寄せてきたり、お腹を見せてくれる。早く慣れることを願っています。今まで多頭飼いをしてきましたが、こんなに慣れない同志は初めてだったので、戸惑ってしまいました。こうめのストレスになるのではないか?せっかく「家」ができたのに・・・と言う気持ちの葛藤でした。3ヶ月すぎて、やっと慣れ始めると言う言葉を頂き、安心しました。長い目でこれから見ていこうと思います。


飼い主様には心を開いているので、きっと先住猫さんとも仲良く出来る日がきますね。クローゼット生活もこうめちゃんには安心なのでしょうが、くつろげる場所が増えると良いですね。飼い主様、ご報告いただきまして本当にありがとうございました☆

ひめゆり(百合)&なつ(なつ子)ちゃん

しっぽの皆様いつもご苦労様です。しっぽから なつが我が家に来て約2年半。ひめが来て もうすぐ1年になります。ひめが 初めて家に来た時 なつがものすごく怒って ひめをいじめるものですから、どうなることやらと随分心配しました。そして5ヶ月後…でも2匹ともそれぞれいい子で可愛いし、仲良くなれなくてもいいねと 諦めたあたりから なつがひめをペロペロなめたり 一緒にくっついて寝たりするように!家族みんなで大感動!今では毎朝リードでお散歩して仲良く畑の草を食べます。私と夫の幸せのひとときです。


お散歩の風景、とても和みますね♪なつちゃんも最初はひめちゃんを威嚇していたようですが、やがて存在を受け入れ認めてくれ、仲良しになるプロセスがありましたね。ご家族の皆様もほっとされましたね!飼い主さま、近況をお知らせくださり本当にありがとうございました☆

ケリーちゃん

ケリーは5月に突然の嘔吐をして夜間動物病院にかかり、そこで肝臓の数値がとても高く、その日から定期的に病院にかかっ ています。でも、普段はとても元気で、色んなところに一緒にお出かけをしています。人間のお友達も増えました。最初は ビビリで私から離れませんが、2回目からは自分からお腹を出して『撫でて〜❤︎』と催促しに行きます。野球やサッカーな どイベントがあるとユニフォームを着せて一緒に観戦しています。試合内容を理解しているんじゃないかと思うくらい、真剣にテレビを観ている姿がとても愛らしいです。


ユニフォームを着て本格的に応援しているケリーちゃん♪サッカーW杯も楽しんだことでしょうね♪肝臓の数値も落ち着くといいですね。これからも様々な楽しみを一緒に体験してくださいね!飼い主さま、近況をお知らせくださり本当にありがとうございました☆

エリーちゃん

しっぽの会の皆様いつもありがとうございます。エリーがきて2ヶ月が経ちました★甘えん坊でお利口さんのエリーと不器用でイタズラばかりの先住犬ラヴィ★ 先日トリミングお互い違う日に予約していたのでエリーを置いてラヴィを連れていったのですが・・・エリーは置いていかれて不安と焼きもちからか今までにないくらい吠えて大騒ぎ(-_-;) それ以来散歩後 足洗うだけなのにラヴィの番になると・・(-_-;) エリーは大騒ぎです 。(エリーが先でも後でも・・)掃除機が大嫌いなエリー、慣れるのにはまだ時間がかかりそうです(^-^;お利口さんのエリーは、ハウスと言うとすぐに入りますがラヴィはおやつを持ってないとチラチラこちらを見ながら聞こえてないフリをします・・(^^;エリーが来てくれて毎日楽しくて感謝してます。エリーもラヴィもそれぞれの性格があり可愛くて可愛くていつも元気をもらってます(^.^)二人ともずっとずっと元気でいてくれることを願ってます。


先住ワンのラヴィちゃんとのエリーちゃん賑やかな楽しい光景が目に浮かぶようです♪エリーちゃんもラヴィちゃんも飼い主さまが大好きで、大の仲良しでもありライバルでもあり、なくてはならない存在ですね。飼い主さま、近況をお知らせくださり本当にありがとうございました☆

ダン(サトシ)ちゃん

ご無沙汰しています。こんにちはダンです。昨年10月にしっぽの会から、伊達で暮らすようになって9ヶ月になりました。毎日午前と午後に2度、散歩に出かけているので手足に筋力が付き、今では高いソファーに飛び乗れるようになりました。家の中には、お気に入りの場所がたくさん出来て、自由にあちらこちらと移動しながらお昼寝をしています。以前から気になっていた、下あごに出来ている腫瘍の事で相談をしたところ、全身麻酔をかけ一部取り出し検査をする方法しかなくてその時は高齢であるダンのリスクが心配だったので、後日検討しますと伝え帰りました。ところがひと月も経過しないうち口の中の右側下の場所に、いちご大の血液の塊のようなものが見つかり、それが日に日に大きくなっていく様子で、悩んだ結果、札幌の北大動物病院(腫瘍科)に直接予約を入れ6月18日に受診して来ました。一日がかりの精密検査の結果、下あごの腫瘍は良性と直ぐに判明しましたが、肺に転移が見つかり、原因が何処から来ているのか、さらに口の中の腫瘍を精密検査する必要があると言われ一週間ほどかかりました。後日北大からの電話で、悪性の(黒色腫)と言う名の腫瘍で老犬に多く出来やすく、そのため肺に転移したのでしょう、と言う最悪の知らせが入り、既に覚悟はしていた事とは言え、かなりの衝撃を感じずにはいられませんでした。7月9日に再び北大に行き、これからの治療法等の相談をして来ます。ダンは5月に誕生日を迎え14歳になりました。今の所、食欲旺盛でとても元気に暮らしています。ダンが家に来てくれたことで、毎日幸せを実感することが出来、全てがダン中心の生活リズムになっています。彼からは数えきれないほどの喜びと、癒しと時には心強さをもらっています。ダンは私達にとって可愛くて、可愛くて掛け替えのない大切な家族で、希望でもあります。これからも1日でも長く穏やかに過ごせるよう、出来る限りのことはするつもりでいます。


お写真からダン君の穏やかな日々と幸福が伝わってきます。そんな日常を突如一変させる病気や事故・・・年齢と共に様々なことが起きることは承知していても、自分自身のことのようにショックは大きいものです。卒業後も何度も足を運んでくださり、飼い主様とダン君の絆の強さを感じていました。この先のダン君との時間が穏やかで安らかでありますよう心より願っています。どうか、またダン君の元気な様子を拝見させてくださいね。飼い主様、近況をお知らせ下さり、本当にありがとうございました。

タンポポ(シェリー)ちゃん

タンポポもすっかり慣れて、ずっと一緒に暮らしていたかのように穏やかな表情をしています。先輩犬のゴールデンレトリバーのひまわりとも仲が良く、毎日、朝と夕方の散歩に行っています。はじめはテーブルの下やベッドの下で様子をうかがっていましたが、今ではソファーの背もたれの上に上手に乗って昼寝をしています。ただ、少し臆病な性格で家族以外の人には近づこうとしません。多頭飼いで人との関わりが少なかったせいかもしれませんが、これから沢山の愛情を与えて少しづつ人に慣れてくれればと思っています。


本当に安心しきった穏やかなお顔になりましたね。タンポポとヒマワリ可愛いコンビです♪これからも先輩に沢山の事を教えてもらい、飼い主様には沢山の愛情をもらって下さいね(^^)飼い主様、元気な様子をご報告くださり、本当にありがとうございました

風花ちゃん&ダックちゃん

風花が我が家に来てくれてから、あっと言う間に8ヶ月経ちました。ご近所のジャックくんともお陰様で仲良くさせていただいております。お散歩で会うと、総勢でワンワンと大歓迎で迎えてくれます。写真、お母さんのひざの中にいるのがジャックくんです!日々の何気ない事から、風花から学ぶことがたくさんあり、まだまだ勉強不足だなあと、せっかく我が家に来てくれた風花に、少しでも快適に過ごしてもらえるように家族共々これからも楽しい空気が途切れぬよう、努力していきたいなあと思っております。風花とのご縁を本当にありがとうございます!しっぽの皆さんも、しっぽのわんちゃん、ねこちゃんも暑い夏のシーズンはもっと大変でしょうと思います。私もなるべくたくさんお手伝いが出来るようにと思っておりますが、思うようにならず申し訳ない気持ちでおります。伺った時にはまたどうぞよろしくお願いします。色々勉強させてくださいね。


風花ちゃんとダックちゃんは、自然豊かな富良野の大地でお散歩を楽しまれたり、情報交換されたり、しっぽ卒業ワン同士のご縁も絆を感じますね♪遠距離ですのにボランティアにいらしてくださり、感謝申し上げます。☆ご報告いただき本当にありがとうございました

ダクト(タクト)ちゃん

公園などに散歩に行き同じ年頃の犬がいると、激しい遊びが1時間以上続き、疲れきって動きが鈍くなっても戦い続けます(笑)毎日仕事場や出かける時は一緒に行動しているので、車に乗り降りは自分で飛び乗るんだけど、疲れている時は助けを求めるのでズルい性格かも・・・。普段はまったく吠える事はないけど、他の犬と激しく遊びたい時は高い声で1回「ワンッ」と吠えたり動くはずのない物が風で動くと威嚇で「ウ~~ワンッ」と本気モードになったり・・・。利口だけど天然のおバカさんも発揮して見ているだけで飽きない可愛い子です。この間は、現場のみんなと腰をかけて休んでいると、一緒になって犬とは思えない人間臭い座り方をして笑いをとっていました。


会に遊びに来てくれてありがとうございました!!運動場でいっぱい遊んだね。お家でも、遊びに思う存分付き合ってもらい大満足だね(^^)ダクト君に天然な一面があったとは知りませんでした。いっぱい可愛がってもらってね。飼い主様ご報告いただきまして、本当にありがとうございます。また遊びに来てね~。

ヒメ(マリー)ちゃん

遅れてしまいましたが、ヒメの3ヶ月報告です。一緒に住み始めた頃は、きゃしゃな感じで、まわりからはまだ子犬?と言われるくらいでしたが、今は体型も風格も成犬らしくなってきました。夜は仕事のため、母や先住犬と一緒に居るのですが私達が帰宅して車から降り玄関を開けるまで、居間中をグルグル走り回り、喜びの舞をしているそうです(笑)そんな事を聞かされ、夫婦共々デレデレになってます。散歩も最初の頃は恐がって外に出たがらなかったのですが、最近では「散歩行く?」と言うと自らリードを着けてもらう気満々の大勢でお利口にお座りをして待つようになりました。しかし、近所の公園までは張り切って行くのですが、いつものルートを外れるとビビリになってしまう事もあります。焦らず気長に楽しさを増やしてあげて行きたいと思います。


ヒメちゃん、すっかり落ち着いたお顔になりました。満たされているって感じが伝わってきますね~。ヒメちゃんの「喜びの舞」見てみたいです(^^)飼い主様ご報告いただき、本当にありがとうございました。「しっぽの会の募金箱」を飼い主 様のお店で設置してくださっています☆本当にありがとうございました!

福丸(ビター)ちゃん

ビター改め福丸は、元気いっぱいです。来て2日くらいはおとなしかったですが、今ではよくお喋りし、ボールを追って走り回って遊んでいます。甘えっ子の部分がありつつ、抱っこはまだあまり好きではないようです。なかなか活発でいたずらっこなので、そちらにいた時と同じような三段ケージを購入し、外出するときはそこでお留守番をしてもらっています。左目の癒着は、かかりつけ医に診てもらったところ、これで安定しているので、とりあえず問題ないでしょうとのことでした。その部分は免責になると思いますが、アニコム保険に手続き中です。すべてのワンちゃん、ネコちゃんに、幸せな出会いがありますようお祈りしています。また、しっぽの会に従事されている皆様に、心から感謝申し上げます。


福丸ちゃん、楽しそうに遊んでいる姿が目に浮かびます^^元気いっぱいで何よりです♪左目も落ち着いているとのこと、安心いたしました。ペット保険の手続きもしていただき、本当にありがとうございます。またのご報告をお待ちしております(*^^*)

ナイト(ジンジャー)ちゃん

ナイト(ジンジャー)は元気に成長、笑顔がめっちゃかわいいです!


毛艶も良くカッコイイ美男子のナイトくん♪笑顔が本当にいいですねー!飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

楽来(ララ)ちゃん

毎日暑い日が続きますが、しっぽの皆様ワンちゃん達夏バテしていないでしょうか?楽来は最近ワン!ワン!とよくしゃべるようになりました。今も主人にオッ! ワッと話してます。ピンポンが鳴り、はいと返事をしてる間にもうワンワンとダッシュで玄関に走ります。その時は早いですよ。夜はぐっすり型で時間になるとしっかり眠ります。時々息をしてないのではと心配になるほどです。楽来ですがドドちゃんと、あだ名がつきました。実年齢より気持ちは若いようです。楽来もしっぽの会の仲間達もこの夏を元気に乗りきれますように願っています。


楽来ちゃん、お喋りが大好きなんですね♪行動的で実年齢より身体も心も若々しいですね^^この夏も健やかに過ごしてくださいね!飼い主様ご報告いただきまして、ありがとうございましたm(__)m

ジローちゃん

ジローが我が家にきて早いもので3週間がたちました。最初のうちは慣れない環境のせいか緊張している様子もありましたが、今では家の中でリラックスしきっています。散歩に行ってもリードを引っ張らずムダぼえも全くなく、トイレもすぐに覚え、夜になれば私達のそばでねむろうとします。こんなにお利口さんなジローに巡りあえて私達は本当に幸せです。さらにジローが我が家にきて間もなく妻が妊娠していることがわかりました。ジロー来年からは3人と1匹で幸せになっていこうね(^^)


ジローと運命的な出会いをされた飼い主様。お腹の赤ちゃんがジローとの縁を結んでくれたのかもしれませんね(^^)幸せ続きの飼い主様、これからもお幸せに♪嬉しいご報告をいただきまして、本当にありがとうございましたm(__)m

みよ(ビオレ)ちゃんのご冥福をお祈りいたします

4月下旬に末期ガンとの診断を受けてから、覚悟はしていましたが、あまりにも早く6月5日にみよちゃんは亡くなりました。6月初めの暑さでずいぶん元気がなくなり、横になっている時間が長くなりました。それでもいつもの時間になると散歩へ行きたそうにずっと玄関でお座りするのです。暑いので控えた方がよいことは重々承知でしたが、なるべく希望を叶えたいと思いました。5日の当日、朝ご飯に知人のアドバイスで砂肝をあげてみると、おいしそうに4~5ヶ食べました。また、私の食べる豆パンも欲しそうにするので、これも1ヶペロリと食べてしまいました。お昼前に暑い最中20分程度いつもの散歩コースを歩きました。今日はまあまあ体調が良いのかな?と思っていたのですが・・・。夕方、突然せき込むように苦しみ出し、何の手当てもする間もなく、亡くなってしまいました。そばで見守ってあげられたのが何よりの救いでした。いつも気にかけて下さる獣医さんに「ワンちゃんは最期が幸せならきっといい一生だったはず」と励まされました。みよちゃんが私のそばに居たのはたった7ヶ月です。それでも色々な思い出を作ってくれました。お骨になったみよちゃんを当分は手元においておくつもりです。まだまだ寂しいから・・・。最後になりましたが、みよちゃんとの出会いを作って下さったしっぽの会の皆様に感謝します。ありがとうございました。


飼い主様とみよちゃんが一緒に過ごした時間はわずかでしたが、みよちゃんにとっては、今までで一番幸せな時間を過ごした事と思います。ずっとみよちゃんの気持ちに寄り添い、看病されてきた飼い主様、みよちゃんを幸せにしていただき、ありがとうございました。皆様とみよちゃんのご冥福を心よりお祈りしたいと思います。

ひなちゃん

長かった雨の日も過ぎ、ようやく夏らしい青空となりましたね。皆様の日々頑張っていらっしゃる姿を拝見するだけで何もできずにおり、申し訳ありません。さて、ひなも我が家に来て2年ちょっとですが、昨日初トリミングをしました!おしゃれ目的ではなく、以前から苦しんでいるアレルギーが治らず、一度毛を刈ってもらおうとずっと考えていたのでした。やっと実現させることができました。毛を刈ってみて、そのひどさにビックリ。可哀想なことをしていました。飼い主失格ですね。皮膚が真っ赤です。病院からのステロイドのお薬で抑えるだけではなく、自宅でももっといろいろと向き合って真剣に治します。しかし・・・なんだか可愛くなりましたよ(笑)おばちゃん風だった、あのひなが、女の子っぽくなった感じです。ライオン風の尻尾もカワイイです。(飼い主バカ)そんなご報告でした。もう少しいろんなことが落ち着きましたら、ひなを連れてまたお会いしに伺います。それまで皆様変わらずお元気でお過ごしくださいませ。


ご無沙汰しておりました。サマーカットにしたひなちゃん☆皮膚病の治療には根気がいりますし、物言えぬ動物たちは忍耐強いですが、一日も早く落ち着くといいですね。飼い主様ご報告いただきまして、ありがとうございましたm(__)m

はる(アルル)ちゃん

わが家の一員となりました はる君はとても元気で、目つきもやさしくなり わが家の人気者です。6月3日病院にて体重13.45㎏でした。大型犬と中型犬の間くらいの大きさです。狂犬病予防接種は終わりました。はる君の宝物はコンクリートの塊、石、ほうき、キャップ。父にそーとー捨てられるのですが、一生懸命探して持って帰ります。散歩は友達ができました。男子で2ヶ月くらい年上のハンサムな男子です。朝と夜の散歩中に会うのですが、とても楽しく遊んでもらっています。これで散歩が好きになったようで、ホッとしています。噛み癖はまだなおっていません。通学コースなので先生にお願いしているのですが、はるではなく親の私達の方がなおすことがあり、まだ はる君のしつけまで進んでいません。が!はる君1才くらいまでには私達も頑張ろうと思っています。


兄弟犬のなかで一番小さかったはる君も、すっかり凛々しくなりましたね! 大きな立ち耳が可愛らしいです(^^)遊び友達もできて、お散歩も楽しそう♪ これからどんな物がはる君の宝物になるのか楽しみですね。飼い主様ご報告いただきまして、ありがとうございましたm(__)m

モック(オリオン)ちゃん

しっぽの会の皆 っ 様ご無沙汰しております。 毎日ホームページを見るのが私の楽しみで飼い主さん報告を見てはほっこりしています。しばらく我が家の殿下、モックくんの状況を報告しておりませんでしたが、先日、ソニック君の報告を見て、あ~やっぱりモックにそっくりだよねと主人と話していました。この子は、7匹きょうだいで、いつか全員であえたらいいのに、全員が首輪も何もつけないで一緒にしたら、どれがモックかわかるかなぁ~とか、そんな事を話しては笑顔になります。でもうちの子は、来たときから右耳がちょっとだけかけている状態で、ネズミにかじられたのと言ってからかうんですが、こんな目印が耳にあるのですぐ解りますね。普段のモックくんは、朝4時半~5時半には起きソファで横になっている主人の股のなかで丸くなって又寝ます。6時頃オシッコをしに外に行き、6時半頃朝ごはんを食べると、早く散歩に連れていけとばかりにフンフン言い、ハゥハゥキャンキャンと文句を言いハァ~と多きなため息をつきます。日中の留守番は、リビングの一角に四畳半の空間があり、そこに主人お手製の柵を付けモックルームにしてハウスさせています。仕事から帰宅すると又ハゥハゥキャンキャンと文句を言い、ハウスからでると助走をつけて『シュワッチ』と飛びかかってきます。それからすぐお散歩に行ってといった状態を日々繰り返しては絆を深めています。写真は、最近公園に行った際の様子です。行くまでの車中や芝生でかけっこや噴水でジャブジャブ楽しんでるのですが、周りにいた人々はそんなモックを見て笑ってました。長くなりましたが、モックくんは現在も幸せに暮らしていますのでご安心下さい。これから暑くなるはずの季節ですので皆様もワン・ニャンも身体に気をつけてくださいね♪


モックちゃんの日常は笑いと幸せに満ちていますね♪兄妹が一堂に会する機会があるといいですね☆これからも日々楽しみながら絆を深めていってください♡モックちゃんのまたのご報告をお待ちしております♪

風子(風)ちゃん

<風子(風)の近況報告Ⅸ>
昨夏、風子の頑張りの後も、地味に近所の川で“水は恐くないよ”と慣らし続け先日は川底に沈んでいた木の枝を顔を水に漬けながら、引っ張り出して遊んでいた風子を見て予感?確信?があった私ですが・・・。週末「仲洞爺キャンプ場」でタープを設置する間、芝生で遊べるようにハーネス&ロングリードで係留しようとすると湖に向かってトットコ小走りに逃走。仕方なくリードを短く持ち直し、後へ続くと湖の沖に赤い浮き玉が見え、風子は『ボールさ~ん』とピーピー鼻泣きしながら水に入って行く。ならばと、皮のチョーカーを外し、ロングリードを最長にして小石を湖に投げ「テイク!」いつも胸までしか入らない風子が、浮き玉めがけて泳いでる。立ち泳ぎのような、溺れているような、思いっきり水飛沫を上げながら、それでも“沖”を目指してる!!風子が初めて自力で泳いだ!(^^)!笑顔で『早く!湖に行こうょ♪』と、何度も催促され練習を繰り返し、行きは相変わらず派手な水飛沫を立てるものの、帰りは余裕の泳ぎ。昨夏の、ひたすら“岸”に逃げ戻ろうとしていた風子とは別犬です。『あたち、やれば出来る仔なのょ!』そんな顔していませんか!?後ろ足が弱いのでライフジャケットは手放せませんが、また1つ楽しみを見つけた風子です。トラウマはあるものの、進化し続ける健気な風子を、これからも見守っていきたいと思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ミクシーに「ジミッチ」の名前で風子日記を書いています。


昨年は泳ぎが苦手だった風子ちゃんですが、しっかり学習していたんですね!自信に満ちた風子ちゃん☆人生のベストパートナーでもありますね!今年もいっぱいアウトドアを楽しんでくださいね♪風子ちゃんのまたのご報告をお待ちしております♪

ソニックちゃん

先日は会報を送って下さり、ありがとうございました。ソニックが我が家に来て、一年がたちました。相変わらず、お散歩が大好きで、朝はじいちゃん、日中はママ(私)、夜はパパ…と、決まっており、特に夜は、キュンキュンと鼻を鳴らしながらパパの帰りを待ちわびて、パパが散歩の支度を始めるまで、吠え続けます(苦笑い)…。夜間はリビングで朝まで過ごしますが、オシッコがしたくなると、吠えて教えてくれ、外で用を足し、そのまま外のハウスで寝る日もあります。教えた訳でもないのに、リビングで粗相をしない、お利口ちゃんです!お散歩に関しては、 手がかかりますが、ひたすら甘えん坊・さみしがりやな分、かわいいのであります。ところで、先日、スミレちゃんが卒業しましたね。4月にしっぽの会に遊びに行った時に、『わあ、オオカミみたいな、カッコいい子だね!…でも、見かけによらず、おとなしいワンちゃんだねぇ。』なんて、ちょっと気になる子でした。スミレちゃん、お幸せに…。 これから、犬舎も新しくなるそうで楽しみですね! またお便りしますね。


家族の皆さんに愛され輪の中にいるソニックちゃんは、本当に幸せなワンコです^^スミレちゃんも幸せを手にしてしっぽを卒業しました。いつも当会のワンニャンを気にかけてくださりありがとうございます!ソニックちゃんのまたのご報告をお待ちしております♪

朔太郎(クロチビ)ちゃん

しっぽの会のスタッフのみなさん、犬猫ちゃんもこんにちは!久しぶりに、ご報告させていただきます。2011年に我が家の家族になった朔太郎(クロチビ)も、今年で4歳になりました!すっかり大人になって、紳士でステキな黒猫さんになってきました(?)笑毎日楽しく、私たち家族も日々朔太郎に癒されながら過ごしています♪これからも元気に、健康でいてね♡^^


朔太郎ちゃん、お久しぶりです。お元気そうで何よりです^^すっかり大きくなりましたね♪紳士でナイスガイの朔太郎ちゃん☆これからもどうぞお幸せに♪朔太郎ちゃんのまたのご報告をお待ちしております♪

サリーちゃん

サリーと家族になって3ヶ月報告をします(^ー^)ずっと前から家族の一員として過ごしていたように思っていましたが、まだ3ヶ月しか経っていませんでした。今ではすっかり先住犬とも仲良しで牛の蹄を取り合っています(⌒‐⌒)以前より気になっていた涙やけや歯石もほぼ無くなり綺麗になりました。環境には慣れたようで、散歩もご飯も大好きなんですよね♪ただ困っている事がありまして、食糞してしまいます。(´д`|||)注意して見ていますが、私達の知らないところでいつの間にか食べてしまっています。見つけたときには直ぐに片付ける様にはしていますが…いずれ直ってくれる事を根気強く見守っていたいと思います。 大分夏らしく暖かな陽気になってきましたので近々顔を出しに行きますね(^ー^)  ※Ps…しっぽでいただいたリード…使わせてもらってます(*^^*)


サリーちゃん、ずっと前から家族のようにすっかり馴染んでいますね♪表情にも自信が感じられます。食糞する子も多いですよね^^;目につけばすぐに片付けられますが、食糞対策用の酵素などもあるようですね。サリーちゃんのまたのご報告をお待ちしております♪

太郎(ラスク)ちゃん

【渚の太郎】6月に入ってからずっと曇りか雨でしたが、今朝は15日振りの晴れになりました。そこで太郎を連れて浜に行ってみました。今日は波もなく穏やかだったためか、へっぴり腰も少し直り、渚で歩き回ることができるようになりました。その様子を見ていて気づいたのですが、怖いのは波の動きというより、それが発生させる音(+振動)のようで、先日の祭りの太鼓と似た感じでした。 そういえば、自動車が踏切を渡る時に「ゴトゴト」と音+振動が発生しますが、太郎が踏切を渡ってから背後にその音を聞くと、警戒態勢をとります。(前からのときは大丈夫)FBで皆様からアドバイスをいただいたとうり、振動を伴う大きな音には要注意です。


6月の北海道は記録的な長雨でしたね。やっとお天気が回復し太郎ちゃんも海のお散歩を楽しめたようですね♪音と振動は、理屈の分からない犬には怖いと感じますよね。facebookでアドバイスくださった皆様、ありがとうございました!太郎ちゃんのまたのご報告をお待ちしております♪

サンダー(四葉)ちゃん

新聞見ましたよ!陰ながら応援しています!最近 エゾリスウォッチングが趣味のサンダー(四葉)でした(^ω^)


6月22日(日)毎日新聞朝刊北海道面「まち散策」にしっぽの会の活動が掲載されました。早速ご覧いただきありがとうございました。サンダーちゃんのまたのご報告をお待ちしております♪

美一ちゃん

とても元気です!毎日、散歩がとても楽しみで「散歩に行くよ!」と言うと、飛び跳ねて喜びます。基本的に散歩は朝夕の2回ですが、日中、手の空いた人が時々散歩に連れて行ってくれます。しっぽの会にいたおかげで人は怖がらずに皆にかわいがられています。


卒業から3ヶ月後のご報告をいただきました。美一君のお家での様子と、リラックスMAXの写真です!大好きなお散歩にもたくさん連れて行ってもらえて良かったね!飼い主様ご報告いただきまして、ありがとうございました。

くるよちゃんのご冥福をお祈りいたします

しっぽの会の皆様、お久しぶりです。今月の8日に、くるよが亡くなり、14日は初七日で夫と霊園の方へ行ってまいりました。くるよは先月末くらいから食事の量をあまり摂らなくなり、エイズの症状がでてきていて、病院で免疫を上げる治療をしていたのですが、熱が40度近い日々が続き水分もあまり摂らなくなり、嘔吐や下痢の症状もでてきて歩くのにも休み休みの状態でした。次第に呼吸も少しづつ速くなり、前日40度を越えていた熱が次の日には37度代と急に下がってしまっていました。くるよはずっと病気と戦っており、私達も何としてでも助けてあげたい、何とか何とか・・・と願い続けていたのですが、8日の朝4時10分、私達の見守る中、息を引き取ってしまいました。私達にとってくるよは娘と言ってもおかしくない位とても愛らしく大切な子でした。少し臆病な所もありましたが、気持ちの優しい子でとても甘えん坊さんな所もあり、几帳面で慎重な、とても頑張り屋さんでした。くるよの人生はきっと苦労も多かったと思うので、のんびりとゆっくり幸せな毎日をずっと送ってもらいたいと常々思っていました。元気な頃はよく私の体の上や夫の体の上に上がって、毛づくろいをしてから夜眠っていて、朝は顔や手などを舐めって起こしてくれていました。体調が悪くなってからは私達の布団の傍らに来なくなっていたのですが、亡くなる2日前、くるよが自ら私達の布団の所へ来て眠ってくれていました。今思うと何か思う所があって来てくれたのかな、と思います。私達はくるよと出会えて本当に幸せな日々を送らせてもらいました。小雪は今でもご飯の時や、ふとした時、くるよを探す仕草をします。ご飯の時カンヅメの音で走って来るくるよが懐かしいです。これから先、何十年後かに又虹の橋でくるよに逢える事を願っています。しっぽの会の皆様、くるよに出会わせて下さり、本当にありがとうございました。


エイズキャリアのくるよちゃんを引き取って下さってから1年と2ヶ月。最後の瞬間まで大事に大事にして下さり、本当にありがとうございました。小雪ちゃんも寂しいかもしれませんが、飼い主様をよろしくね。皆様とくるよちゃんのご冥福を心よりお祈りしたいと思います。

ソラ(ルンバ)ちゃん

ソラちゃんが我が家に来てから、3ヵ月になりました。音にとても敏感です。家の前の道路工事の音がとても嫌みたいで、工事がある日中はベッドの下に隠れてしまいます(泣)工事がない日は、大好きな爪とぎの中で寝てます。福と取り合いになります。福と雀を鑑賞中です。ソラちゃんは逃げたら大変なので、ケージの中で鑑賞中です。風がゆっくり入るこの場所が大好きです。抱っこが苦手なようで、気ままに生活しています。冬になったら、くっついてくれるのを期待して待とうと思います。


ソラちゃんは自分の心地よい場所をみつけマイペースで生活を楽しんでいますね♪優しい福ちゃんのお陰ですね。寒くなるころには抱っこ好きなソラちゃんになっているかも(^^)飼い主様ご報告いただきまして、本当にありがとうございましたm(__)m

ラン(フラン)ちゃん

ランの3週間経過報告をさせていただきます。お迎えの時の車中からシャンプーの時でも動物病院でももちろん家でも全く吠えもせず、とてもおとなしく穏やかです。心配していた他の犬への吠えつきもありません。環境の変化による下痢などもなく健康そのものです。最初の頃は不安からか常に私の後をついて歩き、家族からは「ストーカー犬」と笑われていましたが、沢山の声掛けとスキンシップで徐々に安心できる空間になってきたようです。今では気が散る事もなく、集中してフードもモリモリ食べ、体重も1㎏ほど増えました。先住犬のお下がりベッドの中にも時々自分で入って寝ているようです。甘えん坊で人の前にちょこんと座ると勝手に「お手・おかわり」のエンドレス攻撃で撫でて~とアピールしてくる姿は本当に人が大好きなかまってチャンのようです(笑)


とっても穏やかな表情で、可愛らしくなりましたね~(^^) 保健所にいた時や、しっぽに来たばかりの時はどんなに不安だったことでしょう。でももう、そんな心配はいりません。今は幸せです。良かったねランちゃん!飼い主様ご報告いただきまして、本当にありがとうございましたm(__)m

あやめちゃん

しっぽのスタッフの皆様 こんにちは! ご無沙汰しております。卒業生の顔黒(ガングロ)あやめです。覚えてますでしょうか?推定3才で家に来たあやめも、今年の8月で推定9歳になります。犬年齢的にはシニアですが、来た頃とまったく変わらず お散歩とご飯が大好きな元気ガールです^^ 毎晩、寝る前に「目指せ!二十歳だよ~」と言い聞かせているので、かなり洗脳!?されてると思います ( ´艸`)ムププ 


あやめちゃん、お久しぶりです!もう、推定9歳だなんて月日の経つのは早いですね!でも変らず元気で何よりです♪20歳祝成人を目指して頑張りたいですね(^-^)ご報告をいただき、本当にありがとうございましたm(__)m

パールちゃん

こんにちは!先日はおじゃましました。6月12日でパールを迎えて丸3年が経ちました。可愛らしくて前向きなパールには、いつも本当に元気を貰っています。膀胱結石の手術や治療をとても頑張っています!食欲旺盛なのでなかなかダイエットできないのが悩みの種です!(笑)


先日はフードをいただきまして本当にありがとうございましたm(__)m相変らずかわいらしいパールちゃん☆美猫ぶりは健在ですね^-^病気があってもめげずに頑張る姿は、私達人間も見習わなくてはいけませんね。ご報告をいただき、本当にありがとうございましたm(__)m

太郎(ラスク)ちゃん

海 太郎2 太郎が来て4週間になりました。散歩のときの引き癖も70%くらいなくなって、軽快な散歩ができています。先日、お祭りのお囃子に会ったとき、とても怯えてパニック気味になりました。どうやら太鼓の音というか、体で感じる振動が怖いようです。知り合いに聞いてみると、同じように怖がるとのことでした。海が苦手の太郎。今日で8回目ですが、写真でわかるようにやはりへっぴり腰。それでも羽を乾かしている海鵜には興味をもって、近づこうとしていました。


太鼓の音もそうですが、これからの時期、花火や雷、子ども達が爆竹など鳴らすこともあり、犬がパニックを起こさないよう注意が必要ですね。避けれるようでしたら予防になりますので・・・飼い主さんも犬も楽しめるのが一番ですね(^-^)ご報告をいただき、本当にありがとうございましたm(__)m

グローリーちゃん

うちの子になってから2週間、すっかり新しい家にも慣れてくれて家族みんなのアイドルです。2日目に娘が本気噛みの洗礼を受けた後は全くなく、今では甘噛み遊びも出来るようになりました。常に誰かにくっついて過ごし、しつこい位にチューをしてくれ、抱っこをしてもらうのが大好きなグローリーです。ケージやキャリーに入るのもスムーズで、先週は病院デビューもお利口にできました。(尿検査も異常なしでした。)今はトイレトレーニング中で、少しづつ成功できるようになっています。(最初は家中がトイレでしたが)グローリーがうちに来てくれた事、出会えた事に感謝しています。これからも大切に育てていきますので、しっぽの会の皆様、グローリーに会いに行ってくれた皆さん、安心して下さい。


スタッフに本気噛みで向かっていたグローリー、表情も性格もこんなに変わるんですね。グローリーをまるごと受け入れて下さった、飼い主様の愛情の深さを感じます。そして力強いお言葉に、良いご家族に巡り会えたと心から嬉しく思います。ご報告をいただき、本当にありがとうございましたm(__)m

りんりん(おはぎ)ちゃん

昨年末16年近く私達と一緒にいてくれた「める」を亡くし涙にくれていました。猫とのかけがえのない暮らしを教えてくれためる。やっぱり猫と一緒にいたいと思い、以前から活動を存じ上げていたしっぽの会を訪ねました。4月上旬、ホームページの写真で気になっていた「おはぎ」。細い声で鳴きながら見つめる姿に心惹かれました。他のどの猫たちもかわいく、大切にお世話してもらっている様子で、スタッフの皆様の誠実な活動を感じました。新しい名前は「りんりん」です。ピンクのじょうぶな小さい蘭の花で、この猫もそうなってほしいと名付けました。自宅に着いてこわごわ足を踏み入れたのは最初だけ。興味しんしんで高い場所へジャンプ、食欲旺盛、トイレもOK!写真もなかなか撮れないくらいすばしっこく(実物はもっとかわいい!)、本当に元気な女の子です。そして甘えん坊で、頭を床に付けてひっくり返ってお腹を見せるのが得意技です。だっこすると前足を閉じたり開いたり(母親を思い出してする「猫あんま」というそうですが)、まだまだ赤ちゃんでここに辿り着くまでいろんなことがあったのだと想像してしまいます。しっぽの会の長年に渡る活動、ご縁に感謝致します。ではまた!


猫との暮らしが長かった飼い主様さま。りんりんちゃんは、大切な大切な家族ですね。会では見られなかった表情や様子をご報告で見聞きするたびに、私たちも家族になれた喜びを感じています。いつまでもお幸せに♪飼い主様、ご報告いただき本当にありがとうございましたm(__)m

風菜(まなみ)ちゃん(茶)&風花ちゃん

ものすご~く暑くなったり 涼しくなったり(v_v) ワンちゃんニャンちゃん スタッフの皆さん お変わりありませんか?風菜ちゃんは 家に来てあと一カ月で5年がたちます最初の日は(T_T)ベッドから立ち上がる事も出来ませんでしたが(T_T)……今では(^O^)毎日風花ちゃんと追いかけっこしたり くっついてねんねしたり 元気に過ごしています(^O^)/お散歩は 4、5分から2、3分延びたかな…って 感じですo(^-^o)仲良しさんは見ているだけで 気持ちがほんわかします(*^.^*)


飼い主様は、しっぽを卒業した風菜ちゃんと野良の生活をしていた風花ちゃんをその後で迎えられました。2匹は運命の赤い糸で結ばれたように、互いの心の傷を労わりながら仲睦まじく暮らしています。仲良しさんを見ていると心も平和になりますね。飼い主様、ご報告いただき本当にありがとうございましたm(__)m

タロ(一葉)ちゃん

タロが来てから4ヶ月たちました。とっても大きくなり17㎏。外飼いになってから小屋をどこに置こうか色々悩みました。花畑をこわして真ん中に置いても、重しを引っぱってちゃっかりと花の中に入り楽しそうにグチャグチャにしてくれたり大変。夜は淋しくて家に入れてくれと鳴いたり、雨が降っても雷が鳴っても、おっかないようです。甘えん坊なので結局は歩道に向けて皆に撫でてもらえるように車庫に入り口をつけて小屋を入れる事にしました。お陰様で色々な人がタロに声をかけてくれたり、撫でてくれたりするので余計甘えん坊に・・・。先日は狂犬病接種の時は沢山の犬の中で、きちんとお座りしたり伏せをしていたので、皆に羨ましがられ私の低い鼻がず~んと高くなってしまいました。図体はでかいのに甘えん坊、人の中に出た時はすました兄ちゃん。まだまだ楽しみなタロベエです。(私はタロベエと呼んでいます。)因みに首輪と散歩用のつなは3本目です。元気なタロベエは私のメンコちゃんです。食事用のどんぶりはヤンチャなので2つも割られ、今はナベです。ナベの水の中に手を入れてピチャピチャ水遊びをしてから飲んでひっくり返しています。なので1日に何回も水遊びをしています(笑)敷物も何回も直すし前のゴン太(17才半で亡くなった)を知っている人は正反対だねェと言います。なぜならゴン太はカラスにしっぽを突っつかれて「早くエサをくれ~」と言われるやさしい犬でした(?)


体は大きくなっても垂れ耳が小さいころのままで、顔にはまだ幼さが残っていて可愛らしく成長しましたね。皆に好かれる甘えん坊さん、ヤンチャな所もいっぱい可愛がってもらって下さいね!飼い主様、タロちゃんのご報告いただき本当にありがとうございましたm(__)m

どんち ちゃん

どんちだよー。人も犬も苦手などんちがカフェデビューして1年!今ではこんな笑顔になれるんだよー。だってカフェのママさん&お客さん、みんな「どんちの性格」理解してくれてとっても嬉しくて笑っちゃうのさぁぁぁ。来月は10歳の誕生日だからケーキを期待しているんだよ。


どんちちゃん、カフェデビューから一年ですか^^周りの方が理解して接してくださるとノビノビ楽しめそうですね♪飼い主さま、ご報告をいただきまして、ありがとうございましたm(__)m

太郎(ラスク)ちゃん

太郎inハウス  太郎がきて3週間です。今日は余市に来て初めての雨降り。それでも散歩は普通にこなしました。太郎のハウスは2m四方の木製デッキ内にあり、多少の風雨は大丈夫です。居間のすぐ外なので写真の様に顔をのぞかせることもできます。行動範囲にはレンガを敷いて泥んこにならないようになっています。庭は自然環境が整っていて(雑草だらけ)、適度な日陰もあり晴れた日でも気持ち良さげに過ごしています。ところで太郎はおしっこをするとき、女の子風にしていました。これは施設に居た時に自分の足に おしっこがかからないようにしていたためと思われます。このところやっと普通の雄のように片脚をあげてするようになってきました。まだぎこちなく中途半端で変なポーズですが、脚にかかることを気にせずに、スッキリ爽快といったところでしょう。


お庭も広くて太郎ちゃんハウスも別荘風なたたずまいですね。お家の中を覗き込んでいる太郎ちゃん、きっとご家族の様子が気になり、参加したいのかもしれません (^_^)可愛いですね!飼い主さま、ご報告をいただきまして、ありがとうございましたm(__)m

イヴちゃん

イヴが来て約3週間が経ちました。脂肪腫の手術も終了しリンパ節なども調べましたが転移はありませんでした。相変わらず留守のときは室内で排泄してしまうため、どこでしても良い様にシートを敷いています。だいたい決まった場所に排泄していますが、なんとかしないとなぁと考え中です。留守中も最初は鼻を鳴らしていますが遠吠えなどはしなくなりました。無駄吠えもなく甘えん坊で人好きで散歩中にも色んな人に可愛がられています。散歩中に車に飛びつこうとすることもなくなってきました。ただ、拾い食いをするので変なものを口にしないかいつも気を付けています。剥げていた鼻の部分の毛も生えてきて一段と可愛くなりました。今ではソファーが定位置となっています。これからも大切な家族としてすごして生きたいと思います。


イヴちゃんの手術が無事に済んで、転移もなく本当に安心しました!生活のリズムを掴み、ライフサイクルが出来てくればいいですね。3ヵ月くらいすると落ち着いてくれる子が多いようです。ソファがお気に入りの場所になったのですね♪飼い主さま、ご報告をいただきまして、ありがとうございましたm(__)m

ユーロちゃん

しっぽの会の皆さま、こんにちは!ユーロがうちの子になってから、3週間・・・まるで1年前から居るような馴染みようです(笑)しっぽの会で会ったときは元気に吠えまくっていて、どんだけ吠えるか覚悟してお迎えに行ったのですが、車に乗った途端大人しくなり、家に着いてからは全く吠えません。前に飼っていたワンコ(享年15歳)がちょっと手のかかる子でしたので、ユーロに対してもキチンとしつけをなくちゃ~世話をしなくちゃ~と、家族会議で計画を練り上げ張り切っていたのですが・・・教えなくても何でも出来るではありませんか!!!拍子抜けしてしまいました(笑)人が大好きで、大人しくて控えめで、理解力もあって、ちょっと怖がりですが(笑)すごくお利口さんです。最近のユーロは自我も出てきて伸び伸び遊んでいます。可愛くて可愛くて、うちに来てくれて家族みんなが幸せです。素晴らしい出会いをありがとうございます!狂犬病予防注射もガイア動物病院さんでうってもらい、登録も済みましたので、しっぽの会にも遊びに行きたいと思ってます。


ユーロちゃんは、「もう安心、ぼくを守ってくれる家族が出来たんだから。」と瞬時に理解したのでしょうね。凄いお利口さんですね!この先、犬との暮らしは生活にリズムが出来、また地域とのコミュニケーションが更に生まれ楽しみですね♪飼い主さま、ご報告をいただきまして、ありがとうございましたm(__)m

ケンタ(三葉)ちゃん

早いものでケンタが家に来てから3ヶ月半経ちました。着々と体重は増え現在12㎏にもなってしまいました。おっおもい・・・。食欲旺盛いたって健康です。狂犬病の注射もワンとも言わず耐えていたようです。フィラリアのお薬も終了。さて、5月から無料のドッグランに連れていってます。ケンタにも気の合うワンコとそうでないワンコがいるようで、ドッグランでは借りてきた猫のよう・・・。夕方も公園に行きますが、朝の仲間がいると大喜びで走り回ります。でも、誰にも会わないと誰か来るまで遠くをジッと見つめてヒンヒン鳴いています。もう誰も来ないのが判っても帰ろうとせず両足を突っ張るので、引きずるようにして帰ります。これ重労働。このヒンヒンは独りでお留守番のときにもあります。寂しがりやなんですね。新聞を破いたりというような悪さはしなくなりましたが、散歩で体力を使わないと夜に遊ぼうって私に向かってきます。歯は大人の歯に生え揃い、甘噛みのつもりなんでしょうが相当に痛い。腕は傷だらけです。まあ今のうちかもしれませんが。ともあれ、なかなかいい子です。会う人会う人に「かっこいいワンコですね」とか「何犬ですか?」と聞かれます。(ちょっと自慢というか嬉しい)また、とにかく嫌な事されても何されても吠えたり威嚇したりしないのは感心というか、いい性格・優しい性格なんだなぁと思いますね。


見た目は凛々しい顔立ちに、凛々しい立ち姿。性格は寂しがりやの甘えん坊、そのギャップがまた可愛いですね。ご家族と一緒に規則正しい生活を送り、いっぱい遊んでもらって、ちっとも寂しくないね。お忙しいところケンタ君のご報告をいただきまして、本当にありがとうございましたm(__)m

エリーちゃん(右)

エリーが来てもう少しで4週間になるので報告させて頂きます。1.トイレも完璧に出来るようになってとても助かっています。2.来たときからおすわり/ おて/ ハウス/ マテが出来てました。ご飯の時“おて”と片手を出すとエリーとラヴィで手を乗せてきます♪3.私が二階に行くと普通に階段を上がって来ました!!! ラヴィは階段を上がれないので下で大騒ぎ(^-^;でも危ないので柵を階段下に置いたのですが横の手すりの隙間や階段裏も空いているのでそこから上がるのでいけないよっと教えてます★4.寝るときはハウスで寝ています。最近遅くまで起きているとエリーもラヴィも眠さに勝てず自分たちでハウスに入りに行きます。(^_^)5. 1日1回歯みがきは欠かさずしています。エリーは、かなり嫌いがりますが・・(>_<) ・・6.1日2回30分散歩してます。人が見えるとラヴィはかなり吠えて犬を見かけるとエリーが吠えます(TT) 7.ご飯はエリーがかなりの勢いで丸飲みをして少し苦しそうに食べていたので1回分を少しずつ入れてあげてると横で食べてたラヴィが何かいっぱいもらってると思ったのかラヴィも慌てて食べるようになり二人とも少しずつ入れてます(--;) 早食い防止の入れ物を見つけて購入してみました★エリーが大好きで大好きで、エリーと見つめ合ってると何か勝手に・・今、幸せかな・・とかいろんなことを想像してしまい・・なぜか涙が・・(^_^;)。本当に二人とも大好きっ本当に可愛くてしかたありません★これからもっともっと“幸せだよ”と思ってもらえるように頑張りたいと思ってます。


エリーちゃんの様子が手に取るようですね^^先住犬のラヴィちゃんとも仲良しで嬉しいですね♪愛情をたくさん受けてスクスクと元気なエリーとラヴィちゃん♪いつまでもお幸せに♡飼い主さま、ご報告をいただきまして、ありがとうございましたm(__)m

お便り みよ(ビオレ)ちゃん

今年に入ってから糖尿病も落ち着き元気に過ごしていました。私も大分みよちゃんの行動に慣れてきた頃でした。ところが4月中旬から今ひとつ食欲がなくなり、エコー検査を受けると、左下腹部にしこりが見られるとの由。4月30日に獣医さんの勧めで北大病院で精密検査を受けました。その結果、肺や腹腔内にガンの転移がみられ、末期ガンとの診断でした。北大の先生からはいくつかの治療方針をお話して頂きましたが、私はこのまま手元において、今まで通りの生活をしたいと希望しました。みよちゃんが安心して安楽に過ごせることが一番と思ったのです。この1ヶ月、ドッグフードはまったく食べてくれません。もう食事制限はしなくて良いので、肉や魚などを少しずつ食べています。しかし食べる量が少ないので体重も減り、足・腰も弱ってきています。それでも、外へ行きたがるので毎日20~30分ほど散歩をしています。あと何回一緒に外を歩けるのかわかりませんが、みよちゃんにとって少しでも楽しい時間になればと思います。残念なお知らせになりましたが、みよちゃんは健気にがんばっています。


みよちゃんの幸せな時間が、もっともっと長く続くと思っていましたので、この度のご報告が残念でなりません。今の穏やかな毎日が少しでも長く続きますよう、願うばかりです。健気に過ごすみよちゃんに、皆様からもエールを送って頂けたら幸いです。

ジャンプちゃん

ジャンプが来て1年が経ちました。あっというまで、とても早く感じます。15才になり少しずつ白髪も増えてきて寝てばかりになってきました。ですが、相変わらずオヤツ大好きで オヤツの時間になるとピョンピョン跳ねて喜びます!私が帰ると起きてしっぽをフリフリ甘えて来るので可愛くて仕方ないです♪


1年前14歳の高齢で会に来たジャンプちゃんは、落ち込んで1週間くらいゴハンも食べず、塞ぎ込んでいた姿が目に焼き付いています。今はこんなに愛くるしい姿を見せて心が安心で満たされていますね♪飼い主さま、ご報告をいただきまして、ありがとうございましたm(__)m

太郎(ラスク)ちゃん

太郎(ラスク)の弱点 太郎がうちに来て2週間。散歩のときの引き癖がまだ残っていますが、改善しつつありもう少しでなんとかなりそうです。うちのそばを散歩で通りかかる人達の間ではかなりの人気者になっています。野山では北海道犬っぽく抜群の運動能力を発揮する太郎にも弱点がありました。散歩で海に連れて行ったら、渚でへっぴり腰になり、陸の方へ戻りたがります。どうやら海には行ったことがなさそうです。今日は3回目なので少し慣れたようで、喉が渇いたためか、湿った砂を舐めていました.(もちろんすぐにやめさせました)


太郎ちゃん、もう3度も海に行ったのですね!夏場に向かうこれからの時期はアウトドアを思いっきり楽しめますね♪ご近所の人気者になっていて、とても嬉しく思います☆飼い主さま、ご報告をいただきまして、ありがとうございましたm(__)m

シィちゃん

シィ・レイ(旧 ミッチー)・マッシュ(旧 マシュ)・イチゴ、4匹が我が家に来て2週間経ちました。譲渡初日はシィ以外の3匹はキャリーからも出ることなく、ただただ警戒し、食事は2日目から少しずつ食べるようになりました。今は、みんな食欲旺盛、夜な夜な大運動会をしています(^^;;4匹ですので1匹ずつ報告させていただきますね。

「…あれ?前から居たっけ??」と思うくらい、初日からリラックスモード全開のシィです笑!家に着いてキャリーを開けた途端に出てきて、ドテ~っと寝転がってくれました(^-^)うちに来て1時間くらいで、寝たまま全肢の爪切りまでさせてくれました(^◇^;)唯一、息子の元気にも負けず、リビングで一日中寛いでいます。甘えん坊でいつも膝の上に乗りたがるゴロゴロニャンコのシィです!!

レイ(ミッチー)ちゃん

レイ君は初日はキャリーから出てこないままでしたが、朝起きたら自分でケージに入っていました。2日目からはご飯も食べ始め、息子が寝た後はケージから出て、猫部屋からも出て探検し始めました。今は、息子が居てもあまり逃げることなく、猫部屋ではいつも寝転がっています。窓の外をノンビリ眺めるのが好きなようです(^.^)猫じゃらしも大好きで、くわえてウロウロ。私を見つけると遊んで~という声で鳴いて渡されます(笑)

マッシュ(マシュ)ちゃん

家族みんな、どうしてもマッシュと呼んでしまうので、マシュ→マッシュに変更しました(^^;;マッシュもレイ君同様、初日はキャリーの奥に丸くなっていましたが、次の日にはご飯もよく食べ、トイレもしっかりしてくれました。意外だったのが、マッシュの甘えん坊ぶりです。お腹とお腹を密着するのが好きなようで、いつもガッチリ抱きついて来ます(笑)目が合うと顔を舐めようとよじ登ってくるので大変です(^_^;)一番の食いしん坊。一番の甘えん坊になる日も近いかもしれません。息子にもお腹を撫でさせてくれたり、とても優しいいい子です!!

イチゴちゃん

最も警戒心が強いのがイチゴです。息子のことは本当に苦手のようで、なんだか申し訳なくなることも…初日はレイ君・マッシュ同様でした。今はご飯もよく食べます。相変わらずマッシュが大好きで、ケージを開けるとすぐにマッシュのケージに入ってくっついています。マッシュが猫部屋から出て遊んでいると、大きな声で鳴いて呼びます(笑)身軽なイチゴは、キャットウォークまで壁づたいに駆け登るので、初めて見た時はビックリしました!警戒心が強いのに加え好奇心も強いようで、息子が寝た後はシィの次に猫部屋から出てきて探検します。そして逃げ足も速い!ぴゅっと出てきて息子の声がするとぴゅっと部屋に戻ります(笑)

 ☆------------☆------------☆------------☆------------☆------------☆-----------☆
猫部屋に各自のケージがあり、そこに入るのはご飯の時だけで、基本的にはケージのドアも猫部屋のドアも開けっ放しです。キャットウォークはみんな気に入ってくれたようで、作って本当に良かったと思っています。シィ・レイ・イチゴの鼻水がひどいので投薬開始しました。マッシュは脱毛や皮膚炎にいいというサプリを飲んでいます。4匹みんな仲が良くてよかったです。息子が寝た後は、ドタバタ上へ下への大運動会です。本当にずっと、誰かが誰かを追いかけています(^∇^)これからもノンビリ過ごしてもらえるように愛情たっぷり注いでいきたいと思っています!!


4匹の暮らしぶりが目に浮かぶようで、楽しく拝見いたしました。飼い主さまは、家族に迎えたハンデのある子がのんびり余生を過ごせるようにと、家全体にキャットウォークがあるお家を新築されました。シィちゃん、レイちゃん、マッシュちゃん、イチゴちゃんたちは、猫エイズ感染症キャリアでハンデがありますが、温かい家族が出来た4匹はを最高に幸せな子たちですね♪飼い主さま、ご報告をいただきまして、ありがとうございましたm(__)m

ラン(フラン)ちゃん

フランが我が家にきて1週間が過ぎました。名前は「ラン」になりました。最初の2日間は今までの前情報が嘘のように 一度も吠え声を聞きませんでした。3日目のお散歩中に初めて他のわんことの接触があったのですが、鼻を突き合わせて尻尾フリフリ。ちょっと接近しすぎて相手に威嚇されたり(笑)ランを警戒して近づこうとしないわんこに対しては、痺れを切らして吠える事があるようですが、基本、犬にも人間にもとても友好的なようです。先住犬の方が吠え声がうるさかったくらいで、喜んで飛びついちゃうこと以外は特に問題はないようです。わんこ好きな人達に囲まれてるので喜びすぎて飛びついてもみなさんに気のすむまで撫でられて嬉しそうにしているランを見ると引き取って本当に良かったと実感しております。


吠えるからと収容延長がなく、殺処分一歩手前だったランちゃん。飼い主さまのご報告を拝見し、幸せになった喜びと、捨てた飼い主に対する憤り、理不尽さで複雑な感情に襲われました。ランちゃんを幸せにしてくださり本当に感謝いたします!飼い主さま、ご報告をいただきまして、ありがとうございましたm(__)m

ハル(フラッシュ)ちゃん

ちょうど一ヶ月が経ちました。フラッシュはハルと名前を変え、すくすくと、ワガママでやんちゃで甘やかされ放題の毎日を過ごしています。春の空のような淡い青色の目だから、ではなく娘の同級生のハルク君に似ているから(笑)わたしは、子豚に似ているのでマルコと名付けたかったのですが却下されました。ワクチンは、来て一週間後の5月6日に2回目。お医者さんの意向で3回目を6月6日頃、狂犬病は7月6日頃を予定。フィラリアはそれからにしようと計画しています。先住猫ノノとは追いかけっこ仲間。常にちょっかいを出すので怒られっぱなし。最近はノノも加減を覚えて、猫パンチは爪を引っ込めてくれることを覚えました。最初は鼻から出血沙汰でしたがね!お散歩はまだ怖くて、抱いて公園まで連れて行き降ろすと、家めがけてダッシュでかけっこ。近所の犬達とは怖がらずに接しますが、相手犬はハイテンション100%の仔犬に「な、なんだよこいつ。ちょっと駆け引きしろよ」と引き気味です。しつけはまだまだで、私以外には噛みつき遊びも続行中。オシッコウンコは「自分のゲージ以外」は全てトイレ。これは教える方が間違えたと、かなり反省中。食事の盗み食いも毎日挑戦中。でも人間の濃い味付けはうけつけないようで、その後ゲロゲロはくのでそれだけは注意して叱り飛ばしてます。えーとそれから何を報告しよう?かつおの刺身やったら、おえっとした顔が可愛かった。タレっとした耳が半分立ってきた、可愛い。怒ると、娘にすり寄って「僕なんにもしてないよね?」とぶりっ子する顔がピカイチ。嬉しい時、褒められた時は口をぱかっとあけるのがいい。ワンポイントのしっぽの付け根の茶色の星が、濃くなってきた、最初は汚れかと思ったのにな。耳の茶色の斑点も濃くなった。残念なのは、「いえにかえったら、犬が嬉しくて飛びかかってきた!いやん、よだれでベロベロー」みたいなもんだと勝手に想像してたんですが、フツーに「あ、おかえり。ご飯作ってくれる?あ、あとウンコしたから。」と猫みたいなお迎えなことですかねー。それではまた報告します。※追伸 報告書、せっかくいただいた封筒は、ハルがバリバリ食べました、ごめんなさい。


ハルちゃんがすっかり一家の中心でしょうか?ご報告楽しく拝見いたしました(笑)ノノちゃんとの関わりも面白いですね^^これから色々なことを学習し、また違った顔を見せてくれるのが楽しみですね♪飼い主さま、ご報告をいただきまして、ありがとうございましたm(__)m

さくら(桃)ちゃん

先日は、代表ともお話が出来て、良かったです。色々教えていただきました。さくらと、動物病院に行きました。腸の調子が良くなかったからです。放浪した頃は大変だったと思いますが、いまはウチに来たので、夫婦で話し合いながら大事にしています。診療中も静かで、獣医から家の様子を聞かれるほど、吠えることは、少なくなりました。しっぽの会に来たはじめの頃は、よく吠えていたそうですが。また、遊びに行くと思います。


さくらちゃんは、構って欲しくて人を呼んで吠えることが多かったのですが、今は気持ちが満たされたので、吠えも落ち着いたのですね。飼い主さまと一緒にお出かけ出来るので、さくらちゃんも嬉しそうですね!また、遊びにいらしてくださいね♪ご報告をいただきまして、ありがとうございましたm(__)m

リュウタ(りゅう太)&アズサちゃん

リュウタ、アズサともに元気に過ごしています。私達も真狩村に引っ越して1年が経ちました。6月5日に雑貨カフェ・fucca(フッカ)をオープンする準備にバタバタしているところです。


お久しぶりです!2010年にしっぽを卒業したリュウタちゃんと、翌年2011年にしっぽを卒業したアズサちゃん☆お店に募金箱を設置いただけるそうでありがとうございます!皆様もお近くにいらしたらぜひお立ち寄りください♪(^^)ご報告をいただきまして、ありがとうございましたm(__)m

テンテン(ウルル)ちゃん

テンテンがうちに来て3ヶ月がたちました。体もだいぶ大きくなりましたが、まだ、仔犬っぽさが残っていて、とても甘えん坊な子です。おすわり・お手・まて・伏せが出来るようになり、おりこうさんでもあります。散歩では、まだ人を引っぱってしまいます。ただいま練習中です。15日に注射に行ってきました。他の犬がいても吠えもせずおとなしくしていました。ってゆうか、見ないふりをしている様に見えました。「おとなしく良い子ですね。」とほめられましたよ!元気いっぱいに過ごしています。


すっかり大きくなって風貌は牧羊犬のようですね。この3ヶ月で子供達との絆も強まったことでしょう。これからも喜怒哀楽を共にして、子供達とテンテンちゃんの成長を楽しんでください(^^)ご報告をいただきまして、ありがとうございました!

クロちゃんのご冥福をお祈りいたします

5月12日にクロちゃんを譲渡してもらい2週間が経ちましたが、残念なことに5月25日のお昼頃にクロちゃんは虹の橋へ旅立ってしまいました。譲渡前から食欲不振が見られたためインターフェロン治療や点滴をしていました。譲渡後に動物病院で検査をしてもらったところ腎臓にたくさんの腫瘍が見つかりました。それからも点滴を毎日、朝晩としてきたのですが、相変わらずご飯は2、3口しか食べてくれず強制給餌をすることにしました。次第に自力で歩けなくなり排泄も垂れ流し状態、亡くなる2日前(23日)から呼吸が弱くなり、呼吸をするので精一杯のようでした。手足をバタバタさせ口も目も開き苦しそうにすることも何度かありました。亡くなる前日(24日)の夜からは20分おきくらいに痙攣がはじまり、朝まではもたないかなあと見守っていましたが、何度も痙攣を繰り返しながらも出勤する時間まで頑張ってくれました。ですが、25日のお昼過ぎに力尽きてしまいました。クロちゃんの最期は傍にいてあげたいと思っていたのに、一緒に居てあげることが出来ず後悔の想いが大きいです。帰ってから、冷たくなったクロちゃんをたくさん抱きしめました。クロちゃんを連れて帰り、2週間も一緒に居ることができませんでしたし、日中は母が様子を見ていてくれましたが、お留守番だったのでクロちゃんは寂しい思いもしたかもしれないと思うと、クロちゃんを幸せにしてあげられなかったことを申し訳なく思うのですが、私はクロちゃんと一緒に寝たりご飯を食べたり一緒の時間を過ごす事が出来て、短い時間でしたが幸せでした。優しい保護主さんがクロちゃんを保護してくれて、しっぽの人たちがお世話をしてくれて私の元にやって来てくれたクロちゃん。たくさんの人のお陰でクロちゃんに出逢えたことに感謝しています。また、クロちゃんにたくさんのお花をいただき、ありがとうございました。抱っこすると腕の中にすっぽりと入り、膝の上で寛いでくれるクロちゃんが大好きで幸せな時間でした。
♡大好きなクロちゃんへ  生まれ変わったら、また家族になって今度こそ、たくさんお出かけしようね★


当会のスタッフは、クロちゃんがこの先長くないことを承知で、『クロちゃんとお花見がしたいので』と桜の時期に家族に迎えしました。桜の花が散るように虹の橋へと旅立ってしまいましたクロちゃん・・・短い間でしたが、元々野良猫だったクロちゃんは、家庭の温かさを知りました・・・心優しいスタッフの愛情を感じ、クロちゃんは十分幸せでした。皆様とクロちゃんのご冥福を心よりお祈りたいと思います。

エリーちゃん

エリーが来て2週間になりましたので報告致します。エリーもかなりの甘えん坊で常に膝の上にいます。先日フィラリアの薬をもらいに動物病院へ行ったついでに耳を綺麗にしてもらいました。その時も大人しくとっても良い子でした。トイレは・・最初はあちこちでして・・綺麗に拭いたつもりでも臭いがするのか先住犬のラヴィまでトイレでしなくなり、どーなるかと思いましたが最近きちんと出来るようになってきました(^.^)いくつかオモチャも用意してるんですが、ラヴィが遊んでいるオモチャを普段大人しいエリーが取り上げるんです★ ラヴィが近づくとかなりの勢いで怒ります(^-^;それ以来ラヴィは、ずっとオモチャの行方を黙って見ています・・いつもはラヴィが吠えたり後追っかけたりしてますが、エリーにいつも無視されてます・・・エリーは喜ぶ時しっぽと一緒にお尻もフリフリ♪とっても可愛いいです♪本当にエリーが来て毎日が賑やかで楽しいです。エリーもラヴィも大好きです★また報告させて頂きます。


すっかりリラックスして、馴染んでいるエリーちゃん♪安心しきっていますね。寛大なラヴィちゃんのお陰で、ノビノビしているのでしょうね☆ご報告をいただきまして、本当にありがとうございましたm(__)m

太郎(ラスク)ちゃん

5月18日に譲り受けたラスク(うちでは、太郎)は元気に過ごしています。一度、救急車に釣られて遠吠えしましたが、その後はいたってお利口さんです。散歩のときの引きをもう少し直せると、完璧かと。


太郎ちゃん、前から家族のように自然ですっかり馴染んでますね!落ち着いた様子で貫録すら感じます。ご報告をいただきまして、本当にありがとうございましたm(__)m

そら(パトラッシュ)ちゃん

こんにちは、そら(パトラッシュ)です。我が家に来てから、3週間経ちました。猫を被っていたのは1日だけで、2日目からはご飯の時と水を飲みたい時には自分からサークルをよじ登って入り、用が済むとまたよじ登って出てくる様になり、ヤンチャぶりを発揮しています。現在は1面を外し、出入り自由な状態です。体重も毎日100gずつ増えている様で、今は7kgになってると思われます。重いです。敷地内で散歩の練習もしています。初めは外の音や風景に怖がり、ほふく前進で下りた玄関前のスロープでしたが、今や横にある階段の上り下りもスイスイとできるようになりました。草の匂いをかぎ、お座りし、走り回り、と楽しんでいる様子です。もう少ししたら公道での散歩デビューをしたいと思います。薄茶色だった毛の色も、最近は首から尻尾にかけて黒くなって来ました。


子犬子犬だったそらちゃんも大きくなってきましたね!外も楽しめるようになり公園デビューが待ち遠しいですね♪ご報告をいただきまして、本当にありがとうございましたm(__)m

メリーちゃん

メリーが来て約2週間がたちました。 来たときからトイレはシートの上でとってもお利口さんです★常に膝の上で甘えん坊なメリー(^.^) 最近慣れてきてきたのか物音に元気に吠えてます。先住犬のダックは全然吠えなかったのに一緒に吠えてます(^-^; 夜中も・・(^^; たまにダックにも向かっていきかなり元気いっぱいです。猫とはあまり合わなさそうです・・が・・。先日トリミングにも行ってきました。本当に可愛い甘えん坊なメリーです。


元気いっぱいなメリーちゃん。甘えられる家族が出来て、安心して素を出しているのでしょう。良いことと悪いことを理解してもらうには、良いことをした時はいっぱい褒めて、ご褒美にオヤツなど与えると覚えも早いようです。ご報告をいただきまして、本当にありがとうございましたm(__)m

イヴちゃん

イヴがきて1週間が経ちました。お留守番ができず仕事で出かけるときも鼻をクンクン鳴らし遠吠え。家に帰ってきたときは部屋の中がぐちゃぐちゃで床はおしっことうんちだらけ。(しないで我慢しているよりいいですが。)普段は外でしかしないのでストレスをかけてしまっているのか置いていかれると不安なのかイヴを連れて来た事がイヴにとってよかったのかと少し心配です。ただ、部屋をぐちゃぐちゃにされても、いびきをかいて寝ている寝顔を見るとあまりの可愛さについつい許してしまいます。我が家に来たときから右股関節の横にある腫瘤が気になっていたため、狂犬病ワクチン接種のついでに診て貰ったところ肥満脂肪腫といわれ、ワクチンの前に月末に手術をすることになりました。本人は元気ですが良性か悪性か心配です。終わりましたらまた報告させていただきます。


新しい環境に慣れるまで少し時間がかかると思いますが、一緒にいれる時はたくさん可愛がっていただけたらと思います。イヴちゃんの肥満脂肪腫の手術が無事に済みますように願っています。どうかよろしくお願いいたします。ご報告をいただきまして、本当にありがとうございましたm(__)m

小豆ちゃん

あずきはとても優しい犬で、引取りを済ませ深川へ戻る車中でも、リラックスして横になったり眠ったりしていました。車に乗るのが大好きです。快食・快眠・快便、何の心配もありません。何年も前から我家に居た感じです。狂犬病注射の折、普段からよく頭を振り回すので、首輪周り、耳の中など見ていただき、外耳炎治療薬を処方して頂きました。今、おすわり・待ての特訓中です。あわてず、のんびりやっています。あずきは頑固者です。散歩に行き、おしっこ、うんちが終わると急に前へは進まなくなり、家へ一目散です。家族が外出から戻ると、遠くから車の音を聞きつけ吠えるのが可愛いです。では、また。


深川の地へ戻った小豆ちゃん、益々優しいお顔になりました。飼い主様に似てきたんですね。お家が大好きな小豆ちゃん、これからもいっぱい可愛がってもらってください。ご報告をいただきまして、本当にありがとうございましたm(__)m

キューちゃん

早いもので、2月22日にゃんにゃんにゃんの猫の日にキューちゃんを飼い始めて3ヶ月が経ちました。我が家へ来た当初は環境に慣れず体調を崩しがちでしたが、今ではすっかり慣れ元気に過ごしております。部屋中を猛スピードで走ったり、ロフトの階段を昇り降りしたり、だいぶ活動的になり以前より体重も5.3キロから5.0キロに程良く痩せました☆時間の経過と共に私への信頼度も増し、帰宅した時はちゃんと玄関まで出迎えてくれます(*^_^*)最近では仕事で忙しくしていると、横から手を伸ばして腕をぽんぽんしてきたり、テーブルの上に手を乗っけてかまってほしいと合図するようになりました☆相変わらず飼い主には甘えん坊で寂しがり屋なのに、神経質で未だに人見知りが激しいところがあるのがちょっと残念ですが。食欲も旺盛で自宅ではのびのびと過ごしてくれているので、安心しています(^^)最近は家にいてもなかなかキューちゃんとゆっくり遊ぶ時間がなく、仕事で長時間外出することも増え、ストレスがないか気になっていますが。空いた時間に少しでもスキンシップをしてお互いのより良い関係を築いていけたらと思います。この数ヶ月いろんなことがありましたが、キューちゃんという家族がいることで何度も救われました。キューちゃんとの出逢いを与えて下さった、しっぽの会の皆様に感謝しております。他の動物たちも一日でも早く新しい家族に巡り逢い幸せになりますことを心より祈っております。ありがとうございました。


慎重なキューちゃんですから慣れるまでに時間がかかりますが、信頼関係も出来てきて嬉しいですね!かまって欲しくて催促するなんて本当に可愛いです♪ご報告いただきまして、本当にありがとうございましたm(__)m

しっぽ(コニー)ちゃん

しっぽが我家に来てからは、ただただ忙しい楽しい毎日を過ごしております。一通りの躾も覚え、無駄吠えも無く、頭のいいしっぽです。体重8.5㎏(5月16日)になりました。細長い体に小さな頭、りっぱな尻尾、長い足です。散歩途中は近所の方々に挨拶をして歩き、場所についてからは、沢山の犬達や飼い主さんとじゃれあい、皆からいい性格をしていると言われています。97才の私の母も楽しんで、同じ9月生まれの孫も興味津々です。出会う人達を楽しませ癒しているしっぽです。大切に育てています。


沢山の人に愛されて元気いっぱい!大きくなりました! チラリと横目で見ている目が人懐こそうで、いたずらっ子そうで、とっても可愛らしいです。これからも沢山の経験をして、沢山の人を癒してあげて下さい(^^)ご報告いただきありがとうございました。また、遊びに来てくださいね。

楽来(ララ)ちゃん

家に来てもうすぐ7ヵ月ですが、ずっと前からいるように思います。今は私の後でひっくり返ってリラックスしてこんな顔して眠っていました。昨日ワクチンを接種しマイクロバブルにも入ってきたので疲れたのでしょうね。毎晩一緒に寝てますが、寝相が悪く私をケリケリと後ろ脚で蹴飛ばします。甘えっ子で、私が出掛ける時はオンオン~と泣いて後追いをして大変です!!こんな甘えっ子のおじいちゃんわんこだったとは…あの時はクールなワンコに見えたのですが…遊んでほしい時はぬいぐるみをくわえてきてポトンと置くのですが、気づかないと前足でちょいちょいとしてこちらを向けといいます。日毎に可愛くなりっぱなしです。昨日の定期検診では異常なしでした。いつまでも元気に!沢山甘えて幸福に暮らしてほしいです。いつの間にか楽来のとりこです。


楽来ちゃんも安心して甘えられる家族が出来て、すっかり甘えん坊になったのですね♪とても可愛がっていただいて幸せいっぱいな楽来ちゃんですね!飼い主様ご報告いただき、本当にありがとうございましたm(__)m

たろう(クリッシュ)ちゃん

元気いっぱいにしています。家中弾丸ライナーの様に走り回っております。オシッコ、ウンチは最初から決まった場所にして、変助かっております。困っているのは甘ガミです。それも成長と共におさまると思います。公園デビューが楽しみです。犬仲間のお友達もみんな楽しみにしています。きっと仲良くなれると思います。


ちょっぴり大きくなった、たろう君。仔犬らしく元気いっぱい家中を走り回っているようですね。お散歩デビューももう少し。散歩はどんな一面を見せてくれるのか、とても楽しみですね。飼い主様ご報告いただき、本当にありがとうございましたm(__)m

ラブリー斗美(斗美)ちゃん

ご無沙汰しております。昨年9月に譲り受けたラブリー斗美ちゃんのご報告です。長い間 消化不良を繰り返していラブリー斗美ちゃん、激やせで療養食を色々試した結果 4月~やわらかく炊いた玄米ご飯と鶏ささみや鰹節、卵などを日替わりで混ぜ込んで食べさせることで食欲も出て、便もしっかりして体重も戻ってきました。5月には狂犬病とワクチンの接種を終え 一安心です。相変わらず家では一番マイペースの自由犬。いつも寝ているのに、ごはんとおやつ、散歩の気配には敏感で、呼ばなくても速やかにひょこっと出てきます(笑)。なでなでされることにも徐々に慣れてきました。いつもは家でお風呂に入れていますが写真の日はトリマーさんに洗ってもらって ちょっとおしゃれに写っています。ゆっくりでしたが顔の表情が明るくなり、みんなから可愛い可愛いと可愛がられています。ご安心ください。


お久しぶりです^^表情も明るくなり、もう淋しそうなうつむき加減のラブリー斗美ちゃんではありませんね!♪ごはんとおやつ、散歩の気配には敏感とは、なかなかですね(笑)飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

風子(風)ちゃん

10日間のロングキャンプ(達古武湖→兜沼公園→初山別)楽しく美味しく過ごしてきました。自我が出て噛まれたり、意固地になったりの反抗期も何とか乗り越え(たと思うのですが^^)ビビリちゃんで中々ハウスから出られなかった14ヶ月前が嘘のように、今では自信満々な風子です。食べ物を待つのが苦手な風子と今“お手盆待て”をゲーム感覚で練習しています。今年中に公開できるでしょうかね?写真は稚内 北防波堤ドームにて。


風子ちゃんほどキャンプを楽しんでいる犬は日本広しと言えどもそういないのではないでしょうか(^0^)14ヵ月の間には様々なドラマがあったのですね。犬が自信が持てることは幸福度に繋がると思います。素晴らしいですね!飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

しおん(ムーン)ちゃん

しっぽの会の皆様、こんにちは。しおんを我が家に迎えて4か月が経ちました。苦手だったお散歩も、自分の家の位置を確認しつつ歩ける範囲が広がってきて、少しずつお散歩大好きっ子になってきました。体格はスリムではありますが、現在15キロを越えました。食欲旺盛で、まだまだ成長しそうです。現在、しおんは相変わらずの皮膚のかゆみに悩まされていますが、獣医師の指導の下、食事療法に加えて投薬治療も開始しました。少しでもかゆみが改善できるように、しおんと共に取り組んでいますのでご安心下さい。


飼い主さまの愛情をたくさんいただいて、穏やかないい表情のしおんちゃんですね。皮膚病が改善されないとのこと、時期的にもアレルギーが酷くなりやすいので、どうぞお大事にされてください。飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

マル&ハナ(オリーブ&サフラン)ちゃん

こんにちは。二匹とも元気に仲良く暮らしています。体格はすっかり逆転して、ハナ(サフラン)がマル(オリーブ)より2kgほど大きくなりました。行動もやっと少し落ち着きが出てきて、二匹一緒に散歩に出してもきちんと歩けるようになってきました。以前は少しでも留守にしようとすると遠吠えしていたのも、あまりしなくなりました。子供達も、一緒に散歩に行くのが楽しくて、毎朝早く起きてくるので、犬も人間も健康的な生活をしています。このままこのペースで頑張りたいものです。


昨年12月にしっぽを卒業したハナ&マルちゃんは、推定2ヵ月で石狩市厚田区嶺泊で捕獲された5匹兄妹でした。寒さで身体を寄せ合いながら、過酷な環境を生きていた子犬たちも、こんなに幸せな毎日を送っています♪苦しんでいる子が一匹でも多く幸せになりますように・・・飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

さくら(桃)ちゃん

さくらは、元気にしています。もちろん、順風満帆ではありませんが、夫婦で協力しています。だいぶ、懐いてくれています。また、しっぽの会に遊びに行きたいです。


犬と暮らすと楽しいことも大変なこともたくさんあって、でも全てが大切なことで、普通の日常が素晴らしいことを再認識させられたりしますよね。さくらちゃんとの日常生活どうぞ楽しまれてくださいね♡いつでも遊びにいらしてくださいね♪飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

ノア(パクチー)ちゃん

しっぽの会から譲りうけてから4ヶ月たちましたが、良く食べ、良く遊び、家に来た時と比べて体も大きくなりました。4倍くらい!! 本当に可愛いです。ただ、番犬になりませんが・・・苦笑い(母)


つぶらな瞳に面影があるノアちゃん、卒業した時はムクムクとした可愛らしい仔犬でしたが、今では体も大きくなり顔つきもすっかり大人ですね!これからも逞しく成長してくれそうです(^^)飼い主様、ご報告いただき本当にありがとうございましたm(__)m

うずら&マップ(エミリー&タミー)ちゃん

こんにちは!うずら(エミリー)、マップ(タミー)の飼い主報告です。我が家のワンチャンは慣れてきたので悪さをするようになりました(笑)椅子に登って机の上を見たりティッシュを散らかしたりなかなかです^^;でも、かわいい♥娘もすごく可愛がっています♡母もメロメロで本当に良かったです!ありがとうございました。


家族の中心で愛されているうずらちゃん、マップちゃんは本当に幸せですね!すっかり慣れて安心していたずらもするようになったのですね^^;親子の会話も一層楽しく弾むのではないでしょうか(^0^)飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

ロビン(青葉)ちゃん


元気です。元気すぎて犬同士のあいさつの時は相手の犬がドン引きです。しかし、無駄吠えはしません。トイレも覚えました!! ハウスも覚えました!! 私が朝「母さんこれから仕事なんだよね・・・」と言うとすっくと立ち上がりハウスに入って行きます。エライ!しかし、食欲はすごいです人間の食事の時は、食卓に首をつっこんで来ます。が、もらえない事がわかると足元でふせって、やさぐれます。体重は11㎏程です。顔も細くなり背中の毛も黒くなり男らしい感じになってます。(女の子ですが・・・)車酔いがヒドイです。車に乗っただけで動いてもいないのにヨダレがだらだらです。たいてい吐きます。なので遠出もできません。ま、少しづつ慣れてもらいます。3ヶ月経って家族の感想。ずいぶん前からこの家にロビンはいたような気がするよね。


卒業から3ヶ月が経ちご家族の一員としてしっかり定着し、元気いっぱいのレディーに成長していますね。ちょっぴり大人顔になりました。ロビンちゃんの兄弟も車酔いが酷く皆さん苦戦されています(汗)早くドライブを楽しめるようになると良いですね。飼い主さま、大きくなったロビンちゃんのご報告をいただき、本当にありがとうございました!

シオン(シンバ)ちゃん

名前はシオンちゃんになりました。来てから3~4日は、キャリーバッグから全く出てこず、出てきたと思ったら今後はベッドの下が定位置になりました。食事・トイレは飼い主が寝静まってからでした。大人猫との暮らし方を調べたところ『環境に慣れるまでは、猫から寄ってくるまではあまり構わないこと』『猫の性格にもよるが、慣れるまで数ヶ月~数年かかることもある』とあり、時間がかかることは覚悟していました。ですが、我慢しきれず手を伸ばしてみるとスリスリゴロゴロ…!それから少しずつスリゴロの時間を増やし、手からおやつを食べてくれるようになり、3週間経過した今では、定位置だったベッドルームからリビングに出てきてソファで寛いだり、窓辺のキャットタワーやガリガリサークルでうっとりするようになりました。数日前から、寝る時は必ずベッドで一緒に眠るまでに!人の顔をむにむにして朝早く起こしてきます、眠いです。大人猫ということもあり、慣れるまで時間を要するであろうと覚悟していましたが、思っていたよりも早く慣れてくれてうれしいです。どこを触っても爪を切っても怒らず、粗相もせずお留守番もできます。いい子が来てくれて幸せです。最後になりましたが、昨日病院に行ってきました。高かった肝臓の数値は下がっていました!先生からは、食事療法などをしていないのに数値が下がるということは肝臓が機能している証拠のため、様子を見てみましょうとのことでした。1~2ヶ月後にまた検査ですが、今何か病気だということではないようで安心しました。長くなってしまいましたが、3週間目のご報告をさせていただきました。3ヶ月後にまたご報告いたします。


飼い主さまが猫の生態の勉強もされて無理せずに、でも一歩進んでくださったこと・・・それが功を奏して、シオンちゃんはリラックス出来て、懐こい家族の一員になりましたね♪肝臓の数値も落ち着いていて良かったです!飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

りょうたちゃん

仕事の関係で、3月末より北海道から滋賀県に引っ越しました。22時間の長い船旅や新しい土地での環境の変化等の心配がありましたが、先日ゴールデンウィーク中に近くにある道の駅で思う存分元気に走るりょうたでした。


りょうたくん、懐かしいです!3年前、由仁保健所に引越しを理由に兄妹のりょうこと一緒に放棄されましたが、明るく元気で人の後を付いてくるほど懐こい子でした。北海道から遠く離れましたが、いつかお会いできることを期待して、皆さま、どうぞ健康に気をつけられてお過ごしください。飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

はな(コリー)ちゃん

しっぽの会の皆様、お久しぶりです。コリーちゃんの新しい名前は、「はな」になりました。心配していた先住犬との相性は、全く問題ありませんでした。すぐに犬同士で遊ぶようになり、はなちゃんも先住犬もとても楽しそうです。普段家にいる私に対しては甘えん坊で抱っこが大好きになったのですが、仕事で留守がちの家族には、吠えたり唸ってしまう事があります。家族みんなに馴染むにはもう少し時間がかかりそうですが、いつか家族みんなに甘えられるようになったらいいなと思っています。警戒心がとても強くなかなか懐いてくれなかったので、しっぽを振ってくれた時やお腹を見せてくれたときは本当に嬉しかったです。最近はたくさんしっぽを振って、いつもゴローンとお腹を出してくれます。オスワリとボール遊びも覚えました。こんなに可愛い子の里親になれてとても幸せです。


先住ワンちゃんとはなちゃんが仲良くなれて何よりでしたね!警戒心の強いのはもとの性格もありますが、これまで社会経験が少なかったことが大きいと思います。でも、時間が解決してくれそうですね^^
飼い主様ご報告をいただきまして、本当にありがとうございましたm(__)m

プライス&ケン(豆&海人)ちゃん

ケンが我が家にきてから3ヶ月がたちます。相変わらず抱っこが大好きです。散歩の途中でも誰かの「足」を見つけると、前足をかけて抱っこのおねだり。ケンの散歩は探索に近いかも。3歩行っては止まり、カラスが鳴いたといっては止まり、誰かのオシッコの匂いがと止まり、また別の誰かのがと止まり、またまた誰かのが・・・と、マーキングはしないのですがなかなか進みません。でも、ある時スイッチが入り小走りになります。何でスイッチが入るのか、それは・・・謎です。先住犬プライスとは歩くペースが全然違うので、バラバラに散歩に行っていますが途中で遭遇することも(^^) プライスは他のワンコに会うと吠えるか吠えられるかで、だいたい騒ぎになります(泣)が、ケンに会っても吠えないので一応家族だと認識してもらっている様です。プライスは我が家にきてから1年ちょっとになりました。1年の間に咬傷事件やら先住犬との別れやら、ケンがやってきたりと色々ありましたが、今やすっかり我が家のワンコです。オヤツさえあればオスワリ・フセ・オテ・マテだって出来ます。エライ!特に寝顔はメッチャ可愛いです。これからも4匹のニャン達とも賑やかに、又のんびりと過ごして行こうと思っています。


ケンちゃんはしっぽの会の生活を長く過ごしていましたが、やっと家族ができました。いっぱい甘えられる家族ができて本当に良かったです。プライスちゃんも皮膚のケアが必要で、痒みを抑えてやれればと、病院通いやシャンプーにと手間をかけていただいています。2匹の幸せな姿を見ると、嬉しくなりますね。飼い主様ご報告をいただきまして、本当にありがとうございましたm(__)m

咲玖(メンラッシュ)ちゃん

咲玖のご報告をさせていただきます。とってもお利口さんです☆クレートに入れた時は少し鳴きますが、それ以外は基本的に鳴くことも吠えることもありません(^_^)先住の春と遊びたいのか、チョコチョコと後ろをついて回ったり、飛びついていきますが、春が怒る為タジタジしていることもシバシバ^_^;笑でも最近になって少しずつ慣れてきたのか、たまに一緒に遊ぶようになってきました♪今日、実家のコーギーと一緒に、動物病院に連れて行き抜糸をしてきました。健康状態も良好で、体重は3.85キロになっていました(^^)今月の中頃にワクチンと最後の虫下しに行く予定です!トイレはたまに失敗もしますが、比較的に覚えが早いのか成功することが多いです。もう少し春とも仲良くなってくれるのを長い目で見守って行こうと思ってます(^o^)/今度また遊びに伺いますね☆


咲玖ちゃんは色々なことを覚えどんどんお利口になっていきますね。春ちゃんとの距離感も徐々に近くなりますね^^2匹のツーショットを楽しみにしていますね!飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

タロ(一葉)ちゃん

今日は。タロちやんが来てから3ヶ月がたちました!寒い冬の間家犬だったせいか驚くほど人の言葉を理解するのが早くてびっくりです。お手、お代わり、伏せ、待て、可愛い顔など1週間程で覚えるし誰が投げても投げた人に物を持って来ます。これは教えていないんだけど。お菓子を口でキャッチも出来るし芸達者です。セラピー犬にしたかったんだけど私が初めてアレルギーになったので家犬は諦めて外犬の練習しています。寒い日や雨の時は家のなかです。風呂も嫌がらないし婆ちゃんのメンコです。たろべぇの為なにらエンヤコラなので皆に笑われています。と、言う事で又便りします。狂犬病の接種は28日、体重は15kgになりました。


本当にお利口なタロちゃんですね!15キロになって大きな子犬のタロちゃん♪伸び代はいっぱいですね!外飼いになられたのこと・・・家の中でも飼養してくださりご配慮ありがとうございます。スキンシップやコミュニケーションは大切ですので、淋しくならないようこれからもよろしくお願いいたします。飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

マリク(サンダー)ちゃん

マリク(サンダー)を引き取って1年経ちました。先日しっぽニャンコに兄妹のカンナちゃんが出ていましたね。やっぱりマリたんにそっくりです。カンナちゃんもやせ気味でしょうか?マリたんは太らないんです。食事量は少なめですが、体質と何より運動量のせいだと思います。毎朝先住2匹とダダダダ(階段登る)バリバリ(フローリングで方向転換)ダンッドダン(ジャンプ~ベッドに着地)・・・(取っ組みあっている気配)ドダダダダダダ(階段下る~違う組み合わせで階段登る)以下アレンジを入れながらリピート。元気なのはありがたいです。フローリングが傷だらけなろうが掃除直後に毛が舞い散ろうがジャンプ台にされたソファに穴が開こうが、元気なのはありがたいです。でもデブはダメだけどぽっちゃり位のほうが、もしもの時に体力があって、飼い主としては安心なんですが。またマリたんはとても器用です。先住メスが気合と決意をもって登る高い棚も、先住オスが登ろうともしない細い棚も、余裕を持って登ります。特に噛み切ることがうまくて、本の背の紐を噛み切って食べた時は本当に心配しました。無事に出てきました。そんなマリたんがペレットはよく口からこぼしているんです。乾いているのが苦手なのかと思っていましたが、2種類混ぜているペレットの好きじゃないほうを口から出しているようです。なんて器用な猫なのか。好きなカリカリだけにすれば太るのかもしれませんが...私と彼とどちらが勝つのか、不安を感じている時点で負けているのかもしれません。報告するにあたり、3匹一緒の写真を撮りたかったのですが、仲は良くても全部一緒に行動することがめったにないので、コタツに突撃しました。迷惑そうなのはそのせいです。またマリ籠をもらってご機嫌なマリたんも御覧ください。


臨場感伝わる飼い主さまからのマリちゃんコメント☆楽しませていただきました(^-^)それにしても本当に器用なんですね!もちろん賢い子なのでしょうね!3匹が仲良しなのが何よりです♪飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

クゥ(シム)ちゃん

しっぽの会ではシムでしたが、こちらに来てクゥと呼んでいます。(寂しいときやえさの催促のときクゥクゥと鳴くので) 散歩が大好きで1日2回、30分以上歩いていますが疲れ知らずです。 ボール遊びも大好きで、日本語で「持ってきて」と「ちょうだい」で渡してくれます。(ほとんどの指示は英語ですが) 毎日元気に遊び、いっぱいご飯を食べています。これからも、家族の一員として元気に過ごしてほしいです。


クゥちゃんの名前の由来は鳴き声だったのですね^^元気いっぱいに過ごしているとのこと何よりです!クゥちゃんとの楽しい生活を満喫されてくださいね♪飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

サンダー(四葉)ちゃん

1月18日にサンダーを迎え、約3ヶ月半が経ちました。月齢は7~8ヶ月ぐらいでしょうか?6㌔だった体重は13.5㌔になりました。ほんの一週間前には、連れて歩けば「まだ赤ちゃんでしょ~」と言われる事が多かったのですが ここ数日は「まだ子供かな?」とか「若いでしょう」という少し大人な評価になってきました。サンダーはおおらかで物怖じしない性格ですが、半面、叱っても気にしない・人の話を聞いていない傾向がありました。前回の報告の後 劇的に変わったのが しっかりと目を見て話を聞くようになったことです。サンダーを迎えた当初は 「本能のまま」のスゴい勢いに手を焼いたものですが、ずいぶん内面の成長があったと思います。やっとの思いで教えたオスワリも今では座って待っていてくれるようになり、「エアお手」のサービスも付いてます。お散歩では社交性抜群でワンコも雄雌問わず仲良くできますが、人も大人子供の区別なく耳をペッタンコにして大喜びしています。また、 木の枝を拾っては喜び、風で飛ぶ枯れ葉を追いかけ、びっくりするほど高い所にジャンプしたり飛び越えたり…たくさん脱線しながら、時には大ウケしながら、ワイワイとお散歩しています。シャイボーイの面影は全くありません…。家では膝に抱えているといつまでも静かで、そのうち寝てしまっていたりします。舌の先をちょこっとだけ出して寝ている顔は本当に平和で、日頃の騒々しさも許せてしまいます。狂犬病の摂取の時に 獣医さんに「痩せています」と言われてしまいました。活発な仔はもっと食べても良いそうで、体重はまだ増えそうです。大きく強く優しい仔に育ってくれるよう、がっちりサポートしたいと思います。


人間の5~6倍の早さで年を重ねる犬は、身体の成長だけでなく内面の成長にも目を見張るものがありますね。素直なサンダーちゃんですから、擬人化しない愛情をかけることで益々よきパートナードッグに成長することでしょう!飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

ライフ(アロー)ちゃん

ライフ、可愛くなりました~♪♪高齢の子はなかなかトリミングを引き受けてもらえないのですが、しっぽの会でトリミングのボランティアをしている方がお店を始められたので、ライフのトリミングをお願いできました(^^)/ふわふわでスッキリ!!ますます若返ったみたいです!(^^)!


毛のフワフワ感と言いビフォー&アフター、本当にきれいになりましたね♪ご理解あるボランティアさんのお店ですから、ライフちゃんも安心していたことでしょう(^ー^)これからの時代、年老いてきた犬猫たちを労わりながらシャンプーやトリミングしてくださるお店が求められますね。飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

風子(風)ちゃん

-20℃以下になる日もあった極寒の冬の間にモフった風子毛、暑くなる前にお庭でカットしてみました*^^)v虎刈り床屋も2年目、少しは上達したと思うのですが?オヤツ1個で文句も言わず、されるがままの風子に感謝!次はもう少し上手になるからね♪


きれいにカットされて凄くお上手です!以前よりカールが強くなったように感じますね。飼い主さまといつも一緒の風子ちゃん☆今年もキャンプが楽しみですね(^∇^)飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

リラ(エル)ちゃん

しっぽの会の皆さん、おひさしぶりです。リラ(エル)です。リラが我が家の家族になって、一年半が経ちました。リラは毛づやもピカピカ、とっても元気で相変わらず先住犬に華麗に飛びかかる日々を送っております(笑)家族に甘やかされっぱなしで、気ままに暮らしていますが、娘たちに変な抱き方をされても怒ることなく、ゴロゴロとのどをならしています。そんな姿を見るたびに、我が家にピッタリのネコだったんだな~と思っております。家族にもリラにも幸せな出会いだったのだと思います。リラが我が家に来てくれて良かった!しっぽの会があって良かった!と、日々感謝しております。私は毎日、しっぽの会のホームページを拝見しているので、飼い主さん報告で兄弟ネコの麦ちゃんの様子や、同じゲージでくらしていたニンコちゃんの様子を拝見して、リラと一緒に過ごしたネコちゃんたちが幸せに過ごしていることに、良かった!とあたたかい気持ちにしていただいています。ありがとうございます。また近況をご報告します。写真は、リラのお気に入りの洗濯物のかごと炊飯器です。炊飯器はこよなく愛していて、なめまくりです(笑)


出会いも一期一会・・・リラちゃんはきっと飼い主さまと赤い糸で結ばれていたのですね♡穏やかで人懐こい性格は皆に愛されますね!炊飯器を愛するリラちゃんには笑えます(´∇`)飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

モモ(色)ちゃん

元気にしております。近所の人気犬になってお友達も出来ました。散歩に行く時には飛び上がって喜びます。色々なコースを歩きますが、家の前に来ると、立ち上がり家の方を見るようになりました。ボールとかむ玩具を与えましたが遊ばず、骨とかおやつの方が好きな様です。モモが来て私達夫婦も楽しい毎日を送らせてもらっております。有り難うございます。


先住犬を亡くされ寂しい思いをされていたご夫婦に、新しい家族ができて、また楽しく忙しい毎日を過ごせるようになって良かったです。ご夫婦の愛情はモモちゃんが一人占めですね!いっぱい可愛がってもらって下さい(^^)飼い主様、モモちゃんの元気な様子をご報告下さり、ありがとうございました!

チャロ(ガーリック)ちゃん

チャロ(ガーリック)が我が家に来て、3ヶ月半が経ちました。小さかった体も随分と大きくなり、体重は7.9kgになり、歯もすっかり生えかわり、立派な歯がそろっています。中身はまだまだ甘えん坊ですが…(笑)チャロを家族に迎えたことで、毎日とても楽しく過ごせています。行動一つ一つがかわいくて仕方ありません!まだまだ内弁慶な性格ですが、これからもっといろいろな経験をさせてあげてフレンドリーな子に育てていきたいと思います。また、時々近況報告をさせていただきます☆


飼い主さまが、チャロちゃんを見つめる眼差しがとてもお優しく、とてもかわいがっていただいて、チャロちゃんは幸せいっぱいですね♡飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

ぷぅ(葵)ちゃん

ぷぅが来た寒い日からだんだん暖かくなりました。ぷぅちゃんは、相変わらず元気いっぱいです^ω^)♥♥夜ねるときは、枕を使って一緒に眠りますいびき?しててすごく可愛いです子供みたいです(笑)起きてるときは猫語しゃべってます☆しらないひとが触ろうとするといゃーっていってます(笑)それでいつも笑っちゃいます☆


ぷぅちゃん、子供みたいで本当にかわいいですね♪猫語も聞いてみたいです(笑)いつまでもお幸せに♡飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

未来(ジェシカ)ちゃん

ジェシカは、我が家に迎え入れて3週間がたちました。名前は、未来と書いてミクと名付けました。しっぽの会から引き取ったときは、車中で相当おびえていて、車酔いのせいもあってか、嘔吐までしてました。家の中でゲージから出してもずっと伏せており、おびえていました。最近では、高さ1mほどのサークルを自力で飛び越え、家の中を飛び回り、自由に遊んでいます。でもやはり臆病なところは相変わらずで、散歩に連れ出すと早足で、廻りを常に警戒しているようです。現在はトイレの場所を早く覚えてもらうよう訓練中です。


未来ちゃん、今はすっかりお転婆で本領発揮で安心しました♪トイレトレーニングも焦らず上手くいきますように^^車酔いも治ったらしっぽにもぜひ遊びにいらしてくださいね♪飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

ロク(剛)ちゃん

しっぽの会の皆様お世話になっております。ロクの近況をご報告させて頂きます。ロクはご説明頂いた通り、人にはとてもフレンドリーで決して吠える事はありませんが、ワンコを見ると興奮して吠えてしまいます。色々と勉強しながら、ワンコ同士の挨拶が出来る様に、徐々にトレーニングをしていきたいと思います。今のところは「座れ」「待て」ができ、リーダーズウォークは70点という感じです。とても活発で力を余し気味なので、朝晩の運動は歩きと自転車での散歩をしています。追いかけっこや、引っ張り合いの遊びも大好きな元気一杯のロクです。お互いに良いパートナーとなれる様に信頼関係を育てていきたいと思います。


活発なロクちゃんといっぱい遊んでくれて、ロクちゃんの性格もちゃーんと理解してくれる、大切なそして信頼できる飼い主様と出会えて、ロクちゃんは本当に幸せですね。これからも良きパートナーとしてロクちゃんをよろしくお願い致します。飼い主さま、ご報告頂き本当にありがとうございましたm(__)m

ルル子(ルル)ちゃん

ルル子は1月末に北大で髄膜腫と診断されて、翌日から放射線治療に入りました。2月末に20回の放射線治療が終わりました。左目の真上に腫瘍が出来たので、目にしっかり放射線が当たっていた為、終了後すぐ目が腫れて、痒みで目をこすりつけたので角膜潰瘍になりました。目の周り、首回りも皮膚が剥けただれ、痒みとで大変でした。皮膚のただれが良くなった頃、ずっとぐるぐる回り出したので、すぐにMRΙを撮りました。腫瘍に押されて炎症していた脳浮腫はなくなっていて、腫瘍は小さくなっていたので、放射線の副作用と言われました。ステロイドしか治療方法はなくて、1ヶ月位で収まるのではと診断されましたが、疲れて寝る以外は何かに取り付かれたように回り続けるのを、ただ見守るだけで何もできなくて辛かったです。三週間後位から回らない時間も少しずつ増えてきて、もう少しかなと思いますが、ステロイドを飲んでいる為、角膜の傷は治りが遅くて、4種類の目薬を点眼していますが、左目の失明は避けられないようです。三年前の4月、当別の山小屋に仲間三頭と糞尿まみれのボロボロ状態で捨てられていたルル子。しっぽの会で繋がった大切な命を、日に日に大きくなっていく頭の腫瘍の発作で苦しませたくないし、何もしないでルル子を失いたくないと思い、副作用を承知の上で治療に踏み切りました。ルル子は今も本当に頑張っております。この先、再発する事もなく、ルル子との生活が1日でも長く続くように毎日祈っております。


辛い治療を耐え抜いたルル子ちゃん。代れるものなら代りたいほど、切ないお気持ちだったとお察しいたします。どうか飼い主さんとの至福の時が少しでも長く続きますように。飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

もも(エクレア)ちゃん

こんにちは!(^^)!モモです。またの名をエクレアといいます。早いものでここ笹川家に来てから1年以上がたちました。昨年は福島県会津にてたいへんお世話になりました。その後もサロマ湖・函館・別海・知床と旅をしてきました。今年も伊勢参りをたくらんでいるみたいです、今年は逃げずに一緒に帰ってこれるように努力します。まだまだビビりは治りませんが、布団で並んで寝れるようになりました。また伊勢参りの報告をしますワン!


ももちゃんが、昨年旅先で行方不明になり、その後無事に帰って来れ、本当に安堵しました。伊勢神宮へ旅行されるのですね。どうぞお気をつけて楽しんでいらしてください。ビビリのももちゃんを、よろしくお願いいたしますm(__)m飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

ナイト(ジンジャー)ちゃん

しっぽの会の皆様、こんにちは!ナイト君は我が家に来て、現在三ヶ月半くらいです。体重はもう14KGぐらいあって、とにかく元気いっぱいです。最近我が家の休日は、ドッグランとドッグカフェめぐりになりまして、小学校6年生の子供といつもドッグランで楽しそうに遊んで走り回ってます。おかけ様で、すこしぽっちゃりの子供が結構いい体型になってきました。年が7ヶ月くらいで、まだまだこどもですが、でも前よりは徐々に落ち着きが出てきました。これからの成長も楽しみです。


名前の通り素敵な容姿のナイトくん^^ドッグランやドッグカフェ、さまざまな場所で社会性を身につけ、適応能力が増していきますね。息子さんと運動できれば、お互いの健康やコミュニケーションにも良いですね♪ご報告、本当にありがとうございましたm(__)m

宙(パセリ)ちゃん

しっぽの会の皆様、お元気ですか?やっと春が来ましたね。我家の宙(そら)は元気ですよ。我家の家族になってもうすぐ4ヶ月になります。体重も14㎏になり少し太り気味です。よく食べ良く遊び、やんちゃです。知らない人が来ると私の影に隠れますが、他の犬達とは上手にコミュニケーションをとっています。以前は外に出るのを嫌がり、シッコとウンチをしたら一目散に家に走って帰って来ましたが、今は散歩が大好きで私をグイグイ引っ張ります。一度しっぽの会に遊びに行きたいと考えていますが、車が下手なので残念です。でもいつかきっと行きますからね。


前回ご報告いただいた時より、体重が倍になって大きくなりました!顔つきもグッと大人に近づきましたね。お散歩の楽しさも知って、宙くんの世界がどんどん広がっていきます。きっと車も上手に乗れるように・・なるかな?(^^)その日を楽しみに待っていますよ♪ご報告、本当にありがとうございましたm(__)m

はる(アルル)ちゃん

3週間がすぎアルル君の近況をお知らせいたします。名前は高橋はるになりました。4月13日で体重が8.4㎏です。歯が生えだしいずいらしく、甘がみが始まりました。ホウキをはじめ色々な物に飛びつき、洗濯物にぶら下がっているのを見ると可愛いやら困ったやら。家の中ではとても元気でおもちゃと一緒にスライディングして遊んでいるのですが、外では散歩ができず、父に抱っこされ1回15分くらいの散歩から、近所の人達に顔みせ・挨拶からはじまり、最近は家が見えると父から飛び降り、一目散に歩き出すようになりました。頭が良く1週間ほどで父の車のエンジン音がわかるようになり、迎えに出るようになりました。茶の間のドアは自分で開けて出て行くようにもなりました。母としてはドアは閉めてくれるとありがたいです!


はる君、あっという間に大きくなりましたね! 抱っこも大変そうですが、これから暖かくなり大好きなお父さんとのお散歩の時間が増えると、また楽しみも増えますね。まだまだイタズラ盛りですが、よろしくお願いします(^^)飼い主さまご報告いただき、ありがとうございましたm(__)m

ビリーヴちゃん

引き取りの際は大変お世話になりました。あれから3週間が経ちましたが、ビリーヴは家族にも慣れ今のところ非常に順調に育っていると思います。散歩も毎日していて、長い時で1時間程度を一緒に歩いてくれます。引っ張り癖も最初こそありましたが、徐々になくなっています。まだまだ赤ちゃんのようなので躾は大変ですが、子供たちもビリーヴが大好きで一生懸命、お世話をしてくれています。名前は家族がビリーヴを気に入ったので頂いた時から変えていません。今後もビリーヴが元気に育つよう、家族で愛情を注いで行こうと思います。


まだまだ子どものビリーヴちゃん。まだヤンチャ気は抜けないと思いますが、ご家族の愛情に包まれスクスク育っていくことでしょう。お子様たちと共に大きく成長し、かけがえのない思い出がたくさん作られていきますね。飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

美一ちゃん

美一(よしかず)が我が家に来てから4週間が経ちました。とにかく、静かで・行儀が良く・控えめな子です。風除室の中にハウスを置き、パッタンドアで出入りするのですがなかなか慣れてくれません。外の雪山の上で寝ていましたが、夜中にそっと窺うと、しっかりハウスの中に入っていました。この4週間で吠えたのは6回のみ! 人に対しては吠えず、遠くを通る犬・猫・ネズミ?・キツネ?に対してだけでした。4日目に長い苦労をシャンプーで洗い流し、翌日は動物病院へ。去勢後の絆創膏によるカブレの薬を処方してもらいました。シャンプーの時も、病院でも、騒ぐ事無く、じーっとしています。「とっても、いい子ですね。今までで一番お利口さんです」とほめられました。一方、散歩ではテンションが上がります。引きは強いですが、以前飼っていたのが体重30キロのハスキーミックスだったので、かわいいもんです。食事もゆっくりで、量を自分で調整しています・・・これには驚きました。日中は暖かな日差しの下で、ゆったりと日向ぼっこをしています。静かで控えめなのが、「新しいお家に来たけど、行儀良くしていないと、また、捨てられちゃうから・・・」と美一が一所懸命考えて、行動しているようにも窺えます。「お前、随分と苦労したようだな」と思わず話し掛けてしまいました。狂犬病予防注射と登録手続きは済ませました。小さな、新しい家族を、長く、大事に育てて行きます。改めて、しっぽの会の皆様に感謝いたします!!!


気持ち良さそうに日向ぼっこする美一ちゃん。犬も人間同様気遣いも出来ますし空気も感じます。安心しきった表情は現在の心境を物語っているようですね。本当にいい子ですね!飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

ペロ(ドレシー)ちゃん

しっぽの会のスタッフの皆様こんにちは。ペロ(ドレシー)が我が家に来て1週間がたちました。人の姿が見えなくなるとキュンキュンと鼻をならして寂しがるので、長時間のお留守番はまだ出来ませんが少しずつ慣れてくれればと思っています。家にいるときは、ベビーベットを主人が改造してつくってくれたサークルの中で過ごしていますが(何でも噛み食べてしまうので(>_<)目が離せません)1日4~5回のお散歩では春の匂いを楽しみながら歩いています。トイレもまだまだ上手に出来ませんが気長に教えていくつもりです。この1週間で歯が4本抜け、体重も10.4キログラムとなり成長を感じます。何でも噛んでいたのは歯が抜け替わるサインだったようです。オスワリとマテもだいぶ出来るようになりましたし、おもちゃのボールで遊ぶのも大好きなようです。これからの成長も楽しみながら、家族の一員として皆が気持ちよく生活できるように接していきたいと思います。


ペロちゃん、安心した表情ですね!身体は大きくなりましたが、まだまだ子犬のペロちゃん。これからたくさん社会勉強をして、逞しく成長していくことでしょう。飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

福来(アラシ)ちゃん

ご無沙汰致しております。福来が我が家の家族になって1年毎日私たちに笑いと癒やしをたくさんくれます。体はとても大きいのですがとっても甘えん坊で寂しがり屋さんです。庭でボール遊びが一番のお気に入り!カメラを向けるとお座りしてカメラ目線いつも 同じポーズしか撮れません。むだ吠えも無くダメと言った事はきちんと守り とても聞き分けの良い子です。親バカかもしれませんが…福来は我が家の宝です。しっぽの会さま、福来との出会いありがとうございました。


福来ちゃん、笑顔がいいですねー!カメラ目線バッチリです♪「我が家の宝」と仰っていただき、福来ちゃんも最高に幸せですね!飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

リン(リボン)ちゃん

しっぽの会の皆様、お久しぶりです。3月23日に札幌から洞爺湖町へ移住致しました。引越でバタバタして、すっかり報告が遅くなってしまいました。申し訳ありません。リボンは、呼びやすいように間の「ボ」をとってリンちゃんになりました。我が家に来た当初は、排泄もあちこちでしたり、お散歩も怖がって抱っこして歩いたり、離れたケージの中で様子をうかがったりしていましたが、1週間ほどでほぼ慣れてくれました。先住犬のりゅうも、最初こそそばに寄られると怒ったり逃げたりしていましたが、以外と相性が良かったようで、今ではじゃれ合って遊んでいます。リンの基本的な性格は変わっていないので、相変わらずうるさくて、りゅうがウザがる時もありますし、ものすごく食いしん坊なので、お散歩の時に何でも食べてしまうので閉口しています。それでも、しっぽにいた時よりは、ずいぶん落ち着いたのではないでしょうか(笑)すぐ、膝の上に乗っかってきて寝てしまいますし、ちゃんとおとなしく抱っこされていられるようになりましたよ。今は毎日のように洞爺湖畔をお散歩して、自然の中でのびのび過ごしています。


洞爺湖の大自然のもと新しい暮らしを始められたか飼い主さまご一家。羨ましいですね!りゅうちゃんとも相性が良く安心いたしました!性格もありますが、リンちゃんは1歳になったばかりなので、落ち着くまでにはもう少し時間が必要かも知れませんね。飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

ぽんず(ポンズ)ちゃん

しっぽの会の皆様こんにちは。ぽんずちゃんが我が家に来てから早いもので、もう3ヶ月です。先月、外耳炎にかかり2回ほど通院した以外は、とても元気です。あいかわらずマイペースで食欲も旺盛で、なんだか少し大きくなったような気がします。先住猫のこたろうとは「すごく仲良し」とまでいきませんが、2匹なりの距離感ができているようで、自然に平和に暮らしています。ぽんずちゃんはお父さんのベッドで寝るのが大好きで、お父さんが寝室に行く時にはついて行きます。ベッドを長い時間かけてふみふみしてから、お父さんの足元でちょこんと寝る姿がとても可愛いです。我が家は女の子がいないので、まるで娘ができたようです。また報告いたします。


可愛いぽんずちゃんについて来られたら、お父さんもメロメロですね。先住猫とも良い距離ができていて安心です。ぽんずちゃん、これからもい~っぱい可愛がってもらってね。飼い主さまよろしくお願いしますm(__)mまた、可愛い娘さんのぽんずちゃん報告をお待ちしております(^^)ご報告ありがとうございましたm(__)m

ガイア(サララ)ちゃん

前の仔を亡くしてペットロスから立ち直れず10年近く新しい仔を迎えられずに居ましたが、自主避難後交通事故に会い、右脚不全麻痺があり心身共に限界だった時に病院の張り紙でこの会を見つけ見に行ってみようと思い行きました。最初は大人の大型犬をお迎えしようかと思っていたのですが、ガイアに亡き愛犬の面影を見て一目惚れしお迎えを即決めました。本来迎えに行くつもりの日より一週間も早くお迎えに行き、車で家に連れ帰りました。道中は短時間でしたが車酔いしてしまいました。家に着いたらすぐ慣れて尻尾を振って歩き回っていました。前に仔にそっくりでトイレを覚えるのが早いのにシーツから微妙にずれてたり、家ではいたずらっ子なのに外では怖がりだったりすごく可愛くてたまりません。無駄吠えも夜泣きも全くなく静かです。お風呂好きで私と一緒に入浴しています(笑)今はお座りと頂戴(お手)と待て、外では横について歩く事が出来ます。物覚えが早くてビックリです。夜は来た当日から私と一緒に寝ています。この仔のおかげで私のリハビリも進み散歩で歩ける様にもなりました。少しでも長く一緒にいられるように健康管理に気を使いつつ甘やかしたりして仲良くやっていきたいと思います。この仔と出会えてとても幸せです。


ペットを亡くされた悲しみは再びペットを飼うことで生きる喜びに変わり、生る大きな力を与えてくれるようです。物覚えが早いお利口なガイアちゃん、飼い主さまのリハビリにもお役に立てて良かったです♡飼い主さま、無理なさらず健康を取り戻されてくださいね。ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

しおん(ムーン)ちゃん

しっぽの会の皆様、こんにちは。しおんを我が家に迎えて3カ月が経とうとしています。しおんは現在13キログラムとなり、身体もずいぶんと大きくなりました。いたずら三昧で、何でも食べてしまうので目が離せません。まるで再び子育てをしているようで、楽しくもあり、大変でもあります。今は、一歳くらいになったら少しは落ち着いてくれればと願っています。親バカですが、だんだんと表情が豊かになってきて、顔を見ていると、何を考えているかわかるような気がしています。これからも、お互いの信頼度がますように大切に育てていきたいと思っています。


しおんちゃん、身体も大きくなって表情も豊かになって、成長が益々楽しみになりますね!子犬は何でも口にしますし、コードを噛むこともありますから注意が必要です。1歳を過ぎた頃は人間で言うと成人前後ですので、かなり落ち着いてくると思います。目は離せず大変ですが、子犬時代楽しんでいただけたらと思います。飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

コリーちゃん

車の中でずいぶん大人しいので、大丈夫かな?と思っていたらやはり車酔いをしていたようで吐いてしまいました。。。お家に着いてからは、先住犬たちと軽く挨拶をさせました。まだわかりませんが、今のところ相性は大丈夫そうです。知らないお家と知らない犬に怯えてるようなので、落ち着くまでは別々のお部屋にしてみます。ケージに閉じこもっていましたが、今はお部屋を探検しているので車酔いも大丈夫そうです!また名前が決まったら連絡します。本当にありがとうございました。


コリーちゃんも最初は緊張すると思いますが、先住ワンちゃんとの距離も徐々に縮まりそうですね。新しいお名前のご報告も楽しみにしています♪飼い主さま、本当にありがとうございましたm(__)m

紅葉(ローリエ)ちゃん

こんにちは紅葉です!12月の末に我が家にやって来て、はや3ヶ月。歯も生え変わり全部きれいな大人の歯になって、体重も最初5㎏だったのが、今では2倍の10㎏になりました。2月にはぬいぐるみを飲み込んでしまい慌てて病院に行って無事に吐かせてもらいました(汗) 前回、紅葉をオテンバ娘と書きましたが、今ではそれを越えた「超オテンバ娘」になりました!! でも散歩で会うワンコ達には威嚇することもなく、自分から鼻を近づけて友好的な態度をとる紅葉。雪が大好きで雪の上をグングン走る紅葉。これから春になったら緑の草の上で、いっぱい遊ぶんでしょうね(^^)


すっかり手足も長くなり、颯爽と走る姿は素敵ですね~。のびのびと元気いっぱいに育っているのが伝わってきます(^^)仔犬時代の珍事件や騒動も、いつかは良い思い出になりますね。これからも思い出を沢山つくって下さいね。飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

サリーちゃん

サリーが我が家に来て3週間がたちました。名前はいくつか候補がありましたが、しっぽの皆さんに会いに行った時に親しんでもらえるように、またサリーも戸惑いが少ないと思いそのままの『サリー』としてわが家に迎え入れました。 家に来た当初は先住犬も臆病なものですから、二匹とも距離がとても遠かったのですが、最近やっと鼻を付け合わせるようになるほどの仲になりました。食欲もあり、今ではおやつも食べられるようになり、それをきっかけに「おすわり、待て、お手」ができるようになりました。なかなか賢いサリーです。トイレは初日以外はシートでできるようになりました。散歩はまだ2、3度しかしてませんが、警戒心が強く、車の騒音や、人の足音にビクビクしてしまい、脚がすくんでしまうので、まだまだ慣れるまでには時間がかかりそうです…夜は初日から一緒の布団で寝ていますが、先住犬に負けないくらい場所とりは得意なようです。とにかく、人懐っこいサリーが可愛らしくて仕方ありません。これからも先住犬と、サリーと共に楽しく過ごしていきたいと思います。機会がありましたらサリーと遊びに行きますね(*^^*)


お揃いのお洋服を着せていただいて、もうすっかり前からの家族のようですね♪多頭飼い放棄されたサリーちゃんですから、社会勉強経験が少なく、そのせいで臆病になっていると思いますが、長い目で見ていただけたら嬉しいです☆飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

ニンコ(チビ)ちゃん

2012年にニンコ(チビ)を引き取りました。祖父が一人暮らしのため、寂しくないようにとニンコを連れて帰り、祖父も喜んでいました。最近は祖父も高齢になってきたため、家が隣であることからも、ニンコを私の家で飼うことになりました。私の家には先住犬もいますが、ニンコはフレンドリーなのか喧嘩もすることなく暮らしています(^O^)しっぽの会に居た時と変わらず、触ってもらうことや遊ぶことが今でも大好きで、家中を駆け回っています。昔に比べると少しお腹がたるんでいるような・・・。これからも元気にニンコが暮らせるように家族みんなで可愛がっていきます(^O^)しっぽの会のサイトをいつも見ています。これからも一匹でも多くの犬猫ちゃんたちが新しい飼い主と出会い、幸せに暮らしてくれることを願っています。


ニンコちゃんは会にいた時からとても人懐こく穏やかな性格でしたが、ワンちゃんとの相性もばっちりで良かったです♪お祖父さまもお隣なら、いつでもニンコちゃんに会えて寂しくないですね☆飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

春(レディ)ちゃん

メンラッシュの名前なんですが、春も二文字だし、次の子も二文字にしようということになりました。新しい名前は咲玖(さく)です。二つ候補が出たのですが、最後は紙に書き出し春が最初に鼻を付けた方にしようということになり、咲玖(さく)に決まりました(^_^)春も含めて考えたかったので(笑)私たち夫婦の自己満ですね(笑)春とお揃いの食器など少しずつ準備しています♪最後に春の写メも添付しますね(^o^) 春のおくちポカーンいびき動画が撮れたので我が家の珍百景として、飼い主報告させてもらいます(^o^)可愛すぎて主人と思わずニヤニヤしちゃいました(笑)
YouTube→ http://youtu.be/qfFjqDe6JNc


先日、子犬のメンラッシュのお迎えを決めてくださった飼い主さま。去勢手術や健康診断などが終了するまでお待ちいただくことになりますが、わくわく楽しみにお待ちくださいね♪お写真は「softbank」のCMのようですね(笑)☆春ちゃん動画も笑えました!飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

のん(サビ)ちゃん

のん(サビ)がうちに来て先月で5年になりました。昨年6月膀胱炎で病院にいったところ、脾臓に腫瘍が見つかり、半年ほどエコーで様子を見ましたがやはり大きくなってきているので今年1月に摘出をしました。猫が脾臓に腫瘍ができた場合7割近くが悪性と聞いて覚悟はしていたのですが、結果は良性!すでに傷口もふさがり相変わらずの大食いで元気にしています。本当にこの子は運が強い子です★年も年なので、かなり初期の腎不全も見つかりましたが、治療を要するほどのものではなく、低タンパクのご飯とサプリメントで今のところぎりぎり正常値を保っています。昨年息子が産まれたのですが、気づけば息子の横で寝ています。この前は6か月の息子に毛をむしられていましたが、逃げるどころかゴロゴロ喉を鳴らしてむしられ続けていました(笑)推定10才でうちに来ましたが、もう5年!手術の時に「脂肪だらけで無駄に傷口が大きくなりました’笑)」と先生に言われるほどの食欲で毎日ご機嫌に過ごしています。ここまで来たらあと5年は元気でいてほしいと思っています。また来年も元気な報告ができるように頑張りたいと思います。


飼い主さま、ご無沙汰しておりました。息子さんのご誕生おめでとうございます!とても心癒される光景ですね♪のんちゃんも息子さんが大好きなんですね☆手術もあったり大変でしたが、本当に幸せなのんちゃんです。飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

撫子(いぶき)ちゃん

撫子が元気に2歳になりました。2歳と言えば充分おとななのですが、末っコのせいか、まだまだ仔猫気分のようです。先住の4にゃんのことが大好きで、みんなにかわいがられています。困るのはビニールをなめる癖と、冷蔵庫に貼ってあるマグネットを落としてで遊ぶことです。ビニールは、異物喰いになる前に、と思い極力片付け、マグネットはいたちごっこです(笑)このまま元気に3歳、4歳。。。 20歳、と、最後は猫又になるまで末長く我が家のニャンドルでいてもらいたいものです。「飼い主さん報告」で撫子のきょうだいのにゃん太ちゃんが元気なのを拝見して、うれしく思いました。5にゃんきょうだいでしたね。みんな元気でありますように!そして、会のわんこ、にゃんこのみんなに、素晴らしい出会いがありますように。


飼い主さまと先住ねこちゃんに可愛がられ、甘えん坊の撫子ちゃん。たくさんの愛情に囲まれ幸せですね!♪兄妹ニャンの成長のご報告も楽しみですよね^^マグネット落とし遊び面白いですね(笑)飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

なでおちゃん(写真右)

こんにちは。春らしくなり、猫も人も楽しい気分で過ごしています。さて、なでおちゃんの近況報告です。我が家にきて、早くも3ヶ月以上経ちました。先月、涙が止まらず動物病院に行ってきました。猫風邪の後遺症で、完治しないとのこと。残念ですが、免疫を高める生活を心がけたいと思います。今、なでおちゃんはとっても元気です。体重がますます増え、5.9kgになってしまい、痩せるように努力しています。先住猫のはなさんをとても気に入ったようですが、はなさんは触れられることが苦手。微妙な距離を取りつつ、日々近寄れるように努力しています。最近は、はなさんに無視されると人に甘えるようになってきました。大きくてどっしりしたなでおちゃんが、日々かわいらしくなっています。抱っこするとたまりません。また、ご報告します。


はなちゃんと徐々に距離を近づきつつある、なでおちゃん✿はなちゃんに想いが届くといいですね^^またの近況報告をお待ちしております。飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

蘭(タイム)ちゃん

しつけも順調に行き、家族みんなと仲良く過ごしています。狂犬病ワクチンは4月に入ってから接種します。その時にまた、接種書のコピーを添付して提出します。ありがとうございます。


予防接種の証明書と一緒に、お嬢さんと仲良く映るツーショットのお写真をいただきました(^^)証明書、
近況のご報告をありがとうございましたm(__)m

ヒメ(マリー)ちゃん

お姫様のように華麗でおしとやかになってくれれば・・・と願いをこめて「ヒメ」と改名しましたが、なかなかの強者!!家中わたしのなわばりよ!と言わんばかりで、先住犬もたじたじです(^_^;)まぁ、寝る時は夫婦2人の間に2匹ならんで川の字(?)になっているので、時間と共に慣れ合うと思います。かかりつけの動物病院に顔を見せがてら手術の跡もチェックしてもらったら1ヶ所糸が飛び出てて、その場で取り除いてもらいました。家の中とはうって変わり先生にも、とってもおとなしい子だねぇと言われていました(^.^;内弁慶なヤツです(笑)そんなこんなで元気いっぱいのおヒメさまが家に来てくれて、わたし達も癒やされています!!


可愛い表情から想像できない強気なヒメちゃん!しかも内弁慶な性格だったんですね~(^^)先住ワンちゃん、飼い主様、そんなヒメちゃんを温かく見守っていただきありがとうございます。これからも末永く宜しくお願いしますm(__)m
「しっぽの会の募金箱」を飼い主 様のお店で設置してくださいました☆本当にありがとうございました!
  しっぽレポート http://shippo-days.seesaa.net/article/393631307.html

 嵐(翔)ちゃんご冥福をお祈りいたします

2011年12月にわが家に来た嵐が1日に突然旅立ってしまいました。前の日まで普通にしていたのに、夜中ピーピー寝息たてて寝ていたのに朝、ずいぶん熟睡してるなぁっと思いながら起こしに行ったら寝たままの姿で冷たくなってました。高齢になってきたため活発に遊んだりはしなくなってきましたがいつも子供達が近くでうるさく遊んでも、オモチャが飛んできてぶつかっても決して怒る事なくいつも優しく穏やかな子でした。突然の事でビックリしています。虹の橋でノンビリ休んでいるといいなぁっと思います。しっぽのスタッフの皆さまありがとうございました。


あまりに突然の出来事にご家族の皆様の心中をお察しすると本当にお気の毒でなりません。嵐ちゃんが、眠るように静かに亡くなったのがせめてもの慰めです・・。心より嵐ちゃんの冥福をお祈りいたします。家族になってくださり、本当にありがとうございました✿

麦(エス)ちゃん

麦(エス)はとっても元気にしております。麦が我が家にやってきて、もう2年3ヶ月になります。本当に、可愛くて可愛くて、毎日幸せに過ごしています。最近は病院受診もなく、お財布にやさしい猫ですが、朝3時から、私を起こすので、ちょっとだけ困っています(笑)以前より、甘えることが多くjなり、すぐに膝の上にのってきてたり、ぴったりとくっついて来ます。変わらず外を見るのが大好きで、今ものんびり豊平公園を飛ぶ鳥たちを見ています。私たちのように、みなが幸せにまれるよう、今回も少しですが支援させていただきました。皆様には本当に本当に感謝しております。今後も麦(エス)を大切に大切に育てていきます。


麦ちゃん、病院に掛ることもことも少なくなって安心ですね☆外を眺めるのが大好きな麦ちゃん。穏やかで優しい表情ですね♪飼い主さま、本当にご報告ありがとうございましたm(__)m

麦ちゃんの動画も公開中です♪http://youtu.be/t0Xw2mjpAik

ソニックちゃん

こんにちは!風は冷たいですが、ずいぶんと春めいて来ましたね♪!先日、レディちゃんがめでたく卒業しましたね!以前から気になっていたので、私も主人も自分の事のように喜びました!一方で、となりの犬舎にいた見白~が寂しくなってしまったかなあ…なんて、今は見白~が気になる私です。(ましろ姉さんがいるから大丈夫かしら?)ソニック、かわいく撮れました♪


いつも当会の犬猫を気にかけてくださり、本当にありがとうございます!ソニックちゃんも屈託なく素直にノビノビと育っていますね♪たくさんのご家族に囲まれ、コミュニケーションがいっぱいですね☆飼い主さま、本当にご報告ありがとうございましたm(__)m
ちょうど遊びに来てくれたソニックちゃんのしっぽレポートもご覧ください♪

春(レディ)ちゃん

こんにちは(^^)春の近況をご報告します♪我が家に来て早2週間弱。少しずつではありますが、我が家の環境に慣れて来てくれたようにも感じます。お散歩のときは相変わらず尻尾フリフリでグイグイ主人を引っ張って行きます笑。のびのび走らせてあげたくて、ロングリードとボールを購入したのですが、大正解(^O^)/普段おもちゃに全くといっていいほど興味がない春さんが、ボールを追いかけてもってきてくれたんです!!!笑。家に帰ってきてからも、お散歩バックから自分でボールを出して近くに置いて寝てます( ̄▽ ̄)ほんとに子供みたいだね〜と主人と笑っています。心配だった食の細さですが、本当に少しずつではありますが食べるようになってきました。排泄も問題ないかんじです( ^ω^ )最近はガムをカミカミすることと湯船に浸かることを覚えました♪そんななかで、自作ではありますが春の動画を作ってYouTubeにアップしてみました( ´ ▽ ` )ノ
是非みてみてくださいp(^_^)q合わせてブログも更新していますo(^_^)oまたご報告しますね☆

YouTube→http://youtu.be/Hp81fToq514

ブログ ”春の里子Days”→http://s.ameblo.jp/haru20140315/


飼い主さまご報告ありがとうございました。その後、飼い主さまからご連絡いただき、春ちゃんの実年齢が分かったそうです。私たちは保健所からの情報と病院の見立てで推定年齢を決めていますが、それを大幅に上回る10歳だったそうです。年齢から今後一緒に過ごす時が短くなって、正直飼い主さまはショックを受けられました。しかし、なおさら春ちゃんを愛おしく思い、大切にされる覚悟を更に強くしてくださいました。飼い主様、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

ルカ(ノッチ)ちゃん

こんにちわ♪我が家の姫は相変わらずパワフルに過ごしております(笑)初めての冬を向かえた時は雪が好きで転がり回ってたのですが今年の冬は何故か散歩を嫌がりましてf(^_^;どうやら寒いのが苦手になったみたいでf(^_^;変わらないのは脱走ですが室内での脱走です。前回のご報告の時に外に脱走とご心配をかけてしまいすみません(。>д<)お気に入りのぬいぐるみとのショットが撮れました。親バカで出掛けるとついお土産にぬいぐるみを買ってしまい20個ぐらいに増えています(笑)毎日ルカと楽しい笑いの絶えない生活をおくってます。もう少し暖かくなったら遊びに行きますね♪


お気に入りの縫いぐるみ、大切そうにしているルカちゃん可愛いですね♪脱走の件は室内脱走でしたか~(笑)外でなくて良かったです^^これから暖かくなって公園などお散歩が楽しみですね!飼い主様、ご報告ありがとうございましたm(__)m

フー(定春)ちゃん

ようやく、待ちに待った春ですね。散歩の後の三匹洗いには、忙しい時期でもあります。先日お邪魔した折の写真、ありがとうございました。我が家のフーちゃん。30日で丸1年となります。我が家のルールも先住犬を見習って覚えましたし、私達の年齢を考えると、大人の犬を迎え入れることは、とても良いことと実感した1年でした。ただ、この雪融けの下から出てくるゴミ、糞を、一瞬でパクッ。老眼の飼い主は間に合わずが多くて、毎日戦っております(笑)写真は、先月に15歳になった一番犬のバースディの時のもの。カメラのこちら側で「もっとくっついてー」と叫ぶ私の声に怖れをなして、どんどん離れていきました。フーちゃんの誕生日はわからないので、30日が「うちの仔記念日」毎日の甲状腺の薬は欠かせませんが、元気に過ごしています。朝と夜、まだ寒い日が続いています。スタッフの皆様、お体に気をつけてお過ごしください。
(写真、向かって右側がフーちゃん。中央は15歳タイガ。左側が11歳リョーちゃん。)


タイガちゃん、15歳のお誕生日おめでとうございます!これからもたくさんいい時間を過ごして、長生きしてください☆スリーワンズは、相変わらずキュート過ぎてメロメロになってしまいますね(笑)高齢のフーちゃんを迎え入れてくださり、本当に感謝しております。飼い主様、ご報告ありがとうございましたm(__)m

波平(エイ)ちゃん

先日26日に波平を家族に迎え入れてちょうど一年になりました☆先代ねこを亡くしてからもうペットは飼わないと決めていたのに、ホームページに載ってた波平のかわいさにロックオンされ、初対面の時から甘えて来る姿に気持ちを鷲掴みされ連れ帰りましたが、一年たった今でもロックオンされっぱなしです。この一年、仕事も忙しく、かなり疲弊することが多かったのですが、いつも波平に癒されて頑張れた気がします。今は私が体調を崩してしまい、一時的に実家に戻っているのですが、動物が苦手な母親にも会った時からスリスリして母親をロックオン、当初波平の横を通るのも恐々だった母が、今では波平ちゃんは可愛いねえ〜と毎日話しかけてます。また、重い心身障害を持った兄が実家にいるのですが、兄にとっても癒しになっているようで、波平を連れて来てから少し症状が穏やかになっています。私に対してはかなりやんちゃで、私はキャットタワー兼ベッド兼自動餌やりマシンと認識されてる気がしますが、母には徹底していい子、兄に対しては穏やかに接しているので、意外と空気を読んでる?人を見てるんだなあと。ピアノの音が好きらしく、CDをかけてるとおとなしくじっと聴いてます。最近コンポの電源を入れる事を覚えたのでいきなり音楽が流れてちょっとびっくりしますが…。友達や実家に来るお客様も波平にスリスリ甘えられ、ねこって可愛い、自分も飼おうかな…と検討し始める人も出て来てるので、飼うときはぜひしっぽの会から引き取ってとお願い中です。


波平ちゃんの一番のファンの飼い主さま♪波平ちゃんにとっても一番の幸せですね!また、ご家族や周りの方にも癒しを与えてくれる存在で、ほのぼの感が伝わってきます♪また、当会の猫たちを周知してくださりありがとうございます(^^)飼い主様、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 マリちゃんご冥福をお祈りいたします

3月26日0時前にマリが亡くなりました。昨年6月に我が家へ来てすぐに腎不全がわかり、9ヵ月も頑張ってくれました。元気を取り戻して無事年を越せましたが、今月に入りまた体調が悪くなりました。点滴に通い流動食を毎日嫌がらずに頑張って食べてくれ、また元気になってくれると思っていましたが、昨日の午後くらいからぐったりしはじめて夜にはほとんど動けなくなってしまいました。モモ、バンビ、メラルーも心配してマリの周りに集まっていました。マリは最後は苦しんでいましたが、家族とネコたちみんなに囲まれて腕の中で息をひきとりました。メラルーはマリをタオルにくるんでやるまでずっとマリをなめつづけていました。今はキレイにしてマリの好きなおもちゃとおやつと一緒に寝ています。今度の土曜日にマリを荼毘に伏します。マリは最後までよく頑張ってくれました。私たちもできる限りの治療を続けてきたし、毎日たくさんマリと一緒にいて、最後まで一緒にいられたので悔いはないです。マリと出会えて、我が家に来てくれて本当によかったです。


腎不全を患い、一時は持ち直したマリちゃんでしたが、病には勝てませんでした。亡くなってしまったのは本当に寂しく悲しいですが、病気の身体を脱ぎ捨て、今頃は先に天国に旅立ったしっぽの仲間と遊んでいるでしょう。飼い主さま、これまで本当にありがとうございました。マリちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします✿

風花ちゃん

先日久しぶりにホームページを拝見させていただきましたところ、フェリシモの記事にも風花を紹介していただきまして、本当に有難うございました。風花がかわいいと皆さまに仰っていただいて、とても嬉しいです^ ^。今回は、先住犬ももと風花を一緒に、また友人にトリミングをお願いしたところ、お揃いのバンダナをしてもらったので思わず親バカで写真を撮りました。そして風花が寝ている時に、くちびるがあまりにもピカピカとツヤツヤに光っていたので面白くて写真を撮ってしまいました。風花はおちょぼ口で美人なんですよ、でもごはんの後、すごい音でゲップをするので顔に似合わないので笑えます。そろそろ雪もなくなってきましたので、私もお手伝いに行けるよう体調を整えてと思っております^ ^では、またどうぞよろしくお願いします。


風花ちゃん、フカフカでとてもきれいですね^^ももちゃんとお揃いのバンダナも春らしくて素敵です!長かった冬もようやく終わりを告げ、本格的な春の訪れももうすぐ♪お会いできるのを楽しみにしていますね
(^^)飼い主様、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

アンジュ(パフューム)ちゃん

アンジュが我が家に来て4ヶ月以上経ちました。寒い冬もへっちゃらで毎日楽しくお散歩していました。ビビり屋の性格は変わってないですが、近頃は、私が朝起きるとアンジュも起きて私の側に寄ってくるんですが、その時ナデナデをしてもらうのがアンジュの日課になってます。しばらく頭や体をナデナデしてあげて満足したらまた寝ます。今、一番アンジュのことで気になるのは「歯」ですね。歯が良くないです。ケアをすれば改善される部分もあるそうですが、抜いてしまわなくてはイケナイ歯も2本ほどあり、その内の1本は犬歯で・・・何だか可哀想な気持ちでいます。今すぐではないので様子を見ながら・・・。また暖かくなったら遊びに行きます。


ビビり屋さんのアンジュちゃん、会では上目使いが印象的でしたが、表情が出てきて愛嬌のあるお顔に
なりましたね。ナデナデが日課なんて、とっても幸せなアンジュちゃん!実は甘えん坊だったんですね(^^)飼い主様、嬉しいご報告をありがとうございました!

   愛輝(マナキ)ちゃんのご冥福をお祈りいたします

1年8ヶ月前にしっぽの会から我が家に迎えた愛輝ですが、残念ながら3月15日の夜に亡くなりました。数ヶ月前から調子が良くなかったのですが原因がわからず、結局亡くなる前日にガンだとわかりました。愛輝はいつも主人と一緒だったので、その生活を1日でも長く続けたいと願って最後まで元気にふるまっていたのかなと思います。しっぽの会から迎えた時点で推定6歳だったので、まだあと7~8年は一緒にいられると思っていた主人のショックは大きく、悲しくて寂しくてやりきれないようです。愛輝がいない事がまだ信じられませんが、愛輝が残してくれたたくさんの思い出を胸に生きて行こうと思います。亡くなってからたくさんの方々にお花を頂き、愛輝はこんなに多くのみなさんに愛情をもらっていたのだと改めて気づき、心がとても温かくなりました。私達夫婦にとって初めて飼う犬でしたが、それが愛輝で本当に良かったです。他の犬とは仲良くできなかった愛輝ですが、昨年旅立ったしっぽ卒業犬の蛍にリードしてもらいながら、天国で楽しく暮らしてくれたらいいなと思います。しっぽの会のみなさんには大事な縁を頂いただけでなくその後もとても良くして頂き、感謝でいっぱいです。本当にありがとうございました!


命は限りあるものと頭では分かっていても、突然の不幸は一気に心身の支えと拠り所を失くしてしまいます。いつもご主人と一緒で一心同体だった愛輝ちゃん・・こんなに愛された愛輝ちゃんは最高に幸せでした!愛輝ちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします✿

  サラ(ロール)ちゃん

サラが我が家に来て3ヶ月がたちました。顔つきも徐々に大人らしくなって来ました。先住犬との追いかけっこも日々パワーアップ(笑)体の大きさも来た頃よりも倍になり抱っこするのも一苦労です。皮膚の炎症、耳の炎症、そして先日は犬回虫が嘔吐物より発見!と、次々と問題は絶えないサラですが、本人はケロッと毎日元気に過ごしています。


北見保健所から推定3ヶ月で保護した当時は、ムクムクしていてクマのぬいぐるみのようでしたが、ずいぶんと大きくなりましたね。毛並みもツヤツヤでリラックスした表情が、とても幸せそうです。成長したサラちゃんのご報告をいただき、本当にありがとうございましたm(_ _)m

  ソラ(ルンバ)ちゃん

ソラちゃんは、毎日、元気に過ごしてます。元からいる猫(福くん)とは、微妙な間がありますが…ケンカすることなく、朝方と夜中に運動会をしています。トイレは福くんに教えてもらったのか失敗なしで順調です。ご飯もおやつも、ちょっとずつ、食べてます。だいぶ、なれてきました(o^∀^o)寝るときは母の足元で遠慮がちに寝てます。もう少し落ち着いたら、また報告します。


先住猫の福ちゃんとの運動会賑やかそうですね(笑)ソラちゃんは、福ちゃんにお手本にいろいろ学んでいけますね♪多頭飼育放棄されたソラちゃんですが、こうして大切な家族になりました!飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(_ _)m

  春(レディ)ちゃん

我が家に来て3日目。散歩が大好きで遊びたくなると玄関の前にお座りしてジーっとしています笑。今、散歩は朝夜の2回。トイレは全部外です。昨日から私たちと同じベットで寝ることを覚え毎日ポカポカです(^_^)布団の中で人間の子供みたいに寝息をスースーたてて寝ています。主人と2人で笑いながら3人で眠っています。やっと名前が分かって来たのか、春!おいで!って呼ぶと眠くても眠たい面持ちのまま近付いてきてゴロンとお腹を出します(^_^)こんなにお家の中ではのんびりマイペースなのに散歩に出ると探検隊かのように機敏な動きで色んな匂いを嗅いでいます。食はちょっと細いかなーって感じです。もう少し食べて、お腹周りに肉をつけてほしいのですが笑。何より毎日癒してくれてます。しっぽでお世話になっていたときから抱っこが好きということでしたが、やっぱり抱っこすると安心してるみたいです(≧∇≦)写真は抱っこされて嬉しそうな春さんです♪もうすっかり親バカですね笑


内と外ではON・OFFの切り替えがあって変身する春ちゃん(^^)前から家族だったような、運命の赤い糸で結ばれていたみたいですね!飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(_ _)m
春ちゃんブログができたそうですよ♪! http://s.ameblo.jp/haru20140315/

  ケリーちゃん

こんにちは。ケリーがうちにきて2週間が過ぎました。ケリーはしっぽの会さん皆様に見送られ、車が出発してから1分くらいは鼻を鳴らしていましたが、すぐに落ち着きキャリーの中でおとなしくしていました。お家に着いてからはしばらく家中を探検した後、ソファーの上でくつろいでいました。ソファーはケリーのお気に入りスポットでサークルから出すといつもそこに行きます。最初の1週間はどこに行くにもストーカーでしたが最近では1人遊びを覚えた模様です。取り急ぎ、近況をご報告させていただきました。


アイドルのようなケリーちゃんは、すっかり姫でしょうか^^20匹の多頭飼育という過酷な環境で飼育されていましたが、今は自分の居場所が出来たので、安らいだ穏やかな日々を送っていますね。これからもいっぱい可愛がってあげてください~♪飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(_ _)m

  春(レディ)ちゃん

どうも春です(*^^*)我が家にきて2日目。一度も吠えることなく、とってもイイ子です。まだ完全に心を開いてないないのかもしれないですが、お散歩も上手にできていて、うんちも思った以上に良いうんちをしてくれて一安心。ご飯もまだお皿からは食べてくれないけど、手から食べて、キャリーに入れなくてもイタズラもしません。ソファが気に行ったらしく、家に来た時から主人の陣地を奪い取っています(笑)大人しすぎて大丈夫か?と思うことも多々ありますが、ゆっくり時間をかけて本当の家族になっていければ、と思っています。主人は既に溺愛しちゃってます( ̄▽ ̄)笑写真はソファで眠る春です♪


事情があって放棄され、期限付きの命だった春ちゃん。こうして幸せな様子を拝見すると、胸に込み上げてくるものがあります(;;)温厚でフレンドリーな春ちゃん♪どうぞこれからも溺愛してください~(^^)飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(_ _)m

  こはく(虎白)ちゃん

すっかり家にもなれて、やりたい放題、自由にすごしている こはく。朝は一番に起きてエサのおねだり。日中はふとんの中でぬくぬくとお昼寝。家族の誰かが帰ってくると、もそっと起きてきて活動が始まります。家族みんながこはくを触ってかわいがりすぎるので、時々イヤそうにムスッとしていますが、相手にされないと周りが気になって仕方ないこはくです(笑)。家族の中心にいて毎日みんながこはくに癒されて笑わされています。夜寝る時も、朝起きる時間も家族と一緒のこはくです(^^)


大家族の一員になったこはく君、みんなに可愛がられる存在になって幸せそうです。今でも「ウマウマ」と美味しそうにご飯を食べているのでしょうね。これからも優しいご家族と一緒に、賑やかに過ごして下さいね~(^^)飼い主様、ご報告本当にありがとうございましたm(_ _)m

  キュー ちゃん

初めて我が家へ来た日は緊張してか置物のように全く動かずキャリーケースから出てきませんでしたが、2日目3日目となるにつれご飯もトイレもちゃんと行くようになりました。ですが、1年半も長くいたしっぽの会から新しい環境に変わり、それがストレスになったようで結膜炎から猫風邪を引いてしまい、暫く通院しておりました。一時はどうなるかと心配しましたが、通院しながらなるべく寂しくないように一緒に寝たりと心のケアをしているうちに、段々と元気になってくれました☆今では出窓で日向ぼっこをしたり、家中を走り回ったり、ハシゴを登って4メートルもあるロフトの上へも行けるようになり…信じられないくらい活動的です(^^)まだお客さんには人見知りをしますが、私には心を許し鳴いてよく甘えてきてくれます。私が絵の制作をしてる時は膝の上に乗っかり、いつもそばにいてくれて心強いです。キューちゃんとの絆も日に日に強くなり、おかげさまで穏やかな毎日となりました(*´∀`*) 今後エイズが発症しないか心配ではありますが、これからも健康管理に気を付けながら伸び伸びと元気に過ごしていってほしい思います。キューちゃんとのご縁を頂けたこと、しっぽの会さんには感謝いたしております。ありがとうございました。


こちらこそ、会に来て長くなったキューちゃんに目を向けてくださりありがとうございました。会では見られなかった素顔も見えて、日に日に絆が強くなっていく・・・こんなに嬉しいことはありません!嬉しいご報告本当にありがとうございましたm(__)m

  みよ(ビオレ) ちゃん

すっかり遅れて4ヵ月後の報告となりました。糖尿病は血糖値が落ち着き、2月からは月1回の検査となりました。また、体重も回復し今は10kgを越えます。4ヶ月経っても、みよちゃんとの毎日は驚きの連続です。最近はチャイムや来訪者に大きな声で吠えます。うれしい時は部屋をかけ廻り、甘えたい時は、ほふく前進でそばに来ます。家の中ではずい分とリラックスして過ごすようになりました。ところが、外では別犬に一変します。耳をピンと立て、口を割りハッハッハッといいながら、すごい力で引っ張ります。きっと恐怖心があると思うのですが、外へ出たがるので、そんな状態で毎日散歩へ出かけています。時々パニックになることも。過去のつらい体験も影響しているのかもしれませんが・・・。焦らずゆっくりお互いに慣れていければと思っています。


みよちゃんが卒業して早4ヶ月、すっかり落ち着いたお顔になりましたね。みよちゃんには色々な過去がありましたが、糖尿による血糖値も落ち着き、体重も増えて元気な様子がうかがえます。献身的な飼い主さまに恵まれて、みよちゃんは幸せですね。嬉しいご報告をいただき、本当にありがとうございましたm(__)m

  テンテン(ウルル) ちゃん

名前はテンテン。目の上に茶色のテンテンがあるので、みんな一致で決まりました。最初はあまり外に出たがらない様でしたが、子供達と外に行くと一緒に着いて歩き、遊び、外にもだいぶ馴れ、散歩に行くのも楽しくなってきた様です。暖かい日には10時頃から夕方3時頃まで外で過ごしています。少し自由になる様にワイヤーを引き、そこで動き回っています。散歩は午前と午後の2回、午後は子供が帰ってきてから行っています。私とするよりも子供達が一緒の方が楽しそうです。夜は玄関で寝ています。ウンチ・オシッコもちゃんと決まった所でして、とてもえらい子です。たまにスイッチが入りやんちゃボウズになることもあるけど、とてもかわいいです。健康状態では来た頃は少しやわらかめのウンチをしてる時もありましたが、今は大丈夫です。ごはんも良く食べます。テンテンを迎え本当に良かったと思ってます。ありがとうございました。


モコモコでコロコロだった面影が少しだけ残り、一回りたくましく大きくなりましたね。広い大地でお子さんと遊ぶ姿はお互い楽しそうです♪。まだまだヤンチャ盛りのテンテン君をどうぞ宜しくお願いします。飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

  チロル(福助) ちゃん

しっぽの会の皆様 こんにちは☆チロル(写真左)が我が家に来て3ヵ月になります。体重も2.3kgから3.2kgになりました。体が大きくなって、少しだけ落ち着いてきてイケメンになりました( ´艸`) 先日、血液検査に行ってきました。エイズ・白血病共に陰性でした。2月の始めの頃に札幌動物管理センターから子猫を引き取りました。名前は、セシル(写真右)です。チロルに妹ができてとても優しいお兄ちゃんになりました。最近は、夜の運動会が盛大に開かれていて、2匹とも元気に走り回っています☆ますます賑やかになりました(*^^*)また報告します☆


人懐こくて愛嬌たっぷりだったチロルちゃん、随分大きくなりましたね!センターから引き取られたセシルちゃんも見覚えがあります!こうしてご縁があったのですねー♪東日本大震災から3年・・・日ごろからキャリーをベットにされると有事の際も安全にすぐに行動に移せるので理想的だそうです。元気いっぱいな2匹は、飼い主さまの元気な毎日の源ではないでしょうか^^飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

  ケンタ(三葉) ちゃん

どんどん大きくなってきてます。体重7kg、食欲旺盛です。家での順列は82歳の母が1番。家内が2番、私が3番となっています。連れて来る時に母の膝の上で連れてきたせいなのか、母がいないとヒンヒン泣きまわります。家内は朝の散歩で遊んだり、餌やり、糞の始末とやっているので(時にガッツリ怒られる)一番言うことを聞くようです。3日目くらいから無理やり引きずって(?笑)町内1周したり、少し離れた公園に連れて他のワンコとの交流をしたりしています。オシッコとウンチは未だ家の中が多いです。どうも狩猟犬のような感じで、もの凄い勢いで走り回ります。エネルギーをもてあまして最初の頃は夜中じゅう、茶の間で走り回っていたようですが、最近は疲れて朝までぐっすり寝ているようです。性格は温厚?でヤンチャ。女性が大好きで小さいワンコが大好き、自分より大きい犬種にはビビリまくっています。これから、まだまだ大きくなるのかと思うと少々不安ですが・・・。ちょっと困ったことは、色んなものをいたずらしてカミカミして壊してしまうことです。先代の子のように、どこに行くのも連れて行ってますが車酔いをするようで、馴れてくれればと、思っています。


卒業から1ヶ月あまりで見違えるように大きくなりましたね!控えめなところはそのままのようですが、ケンタ君にはお母さんの姿が見えなくなると泣いてしまう、寂しがりの一面もあったんですね。これからずっと暖かいご家族と一緒に社会勉強をしながら大人になっていって下さい。ご報告、本当にありがとうございましたm(__)m

  生(トラ) ちゃん

「しっぽの会の皆さんお元気ですか?お世話になりありがとうございました。ボク、生(うぶ)です。しっぽの会ではトラと呼ばれていました。ボクはお父さんと仲良しで、家中で運動会をしたりして楽しんでいますョ。たくさんごはんを食べると家族の人はみんなエライ!エライ!ってほめてくれるんですョ」年の割りに子供っぽくてかわいい動作で私達を笑わせてくれます。よく食べて、よく寝て、よく遊んでいい子です。大変でしょうが他の子も幸福に暮らせます様に☆


お父さんとの2ショットが本当に仲良しで微笑ましいです。充実したイイお顔をしていますよ生(うぶ)ちゃん!幸せいっぱいのご報告をいただきまして、本当にありがとうございましたm(__)m

  ゲン(宏光)&ハナ(紗季) ちゃん

(窓辺左ハナ・右ゲン)(ソファー左ハナ・右ゲン)
ゲンとハナが我家に来て3ヶ月が経ちました。すっかり体が大きくなり、顔つきも成犬の顔になった様です。それでもまだまだヤンチャな子犬達で毎日食べる、走る、甘える、ケンカするで大暴れです。親バカながら「ダメ」と言えばわかってくれるし、「おいで」と言えば来てくれるし、おしっこマットが汚れてると知らせてくれるし等々、なんて賢い兄妹なんだろうと関心してしまいます(笑)
ただ、相変わらず車に乗るのが大嫌いで少しずつ慣れてくれればと、たまに近距離を乗せるのですが、何度乗せても異常なくらいガタガタ震えて、大好きなおやつを目の前にしても全く食べようとしません。本当はしっぽの会さんの所へ遊びに行きたいのですが、まだまだ先になりそうです(涙)


写真に写る2匹の姿!すらっとした手足に、スマートなお顔、本当に大きくなっていて驚きました!窓辺に寄り添う2匹の姿は幸せいっぱいで微笑ましいですね。車に乗って、しっぽの会に遊びに来てくれる日を、楽しみに待っていますね。(いつになるかな~)飼い主様、ご報告くださり本当にありがとうございましたm(__)m

  ひなちゃん

この冬も全国的に異常気象に悩まされていましたが、長沼の雪はいかがでしたでしょうか。ちょうど2年前の3月9日、スーちゃんが我が家の一員になった忘れられない日で、メッセージさせていただくことにしました。スーちゃんは今頃どうしているのでしょう。現在は、ひなと、ひなの約2か月後に真駒内で大怪我をして彷徨っていたところを保護したシロの2匹が我が家で仲良く暮らしていますが(写真のとおり、本当に仲良しなんです)、これはもしかしたら、スーちゃんが我が家に託したものではないかと考えるようになりました。自分は気ままな野良がいいから、ひなとシロをよろしくと・・・。でも、どうしているのかと想像すると、やっぱりツライです。終わりのない大変な日々をお過ごしと思いますが、どうか皆様もお身体にお気をつけて、ワンちゃん、猫ちゃんのこと、どうぞよろしくお願い致します。今はなんのお手伝いもませんが、甘ったれのひなは、しっかり家族になっていますので、ご安心下さいませ。


2年前のGウィーク、お散歩中にアクシデントにみまわれ逃走、その後、姿は見せるものの、捕獲器設置などさまざまな工夫をしても捕まらなかったスーちゃん・・・。飼い主さまも、肉体的にも精神的にも本当にシンドイ状況でした。スーちゃんと仲良しだったひなちゃんを迎えていただき、スーちゃん捜索中に保護されたシロちゃんと暮らされています。本当にスーちゃんどうしているんでしょう・・・ご報告くださり本当にありがとうございました。

  ココ(ダイアナ)ちゃん

しっぽの会のスタッフの皆様、大変ご無沙汰しております。稚内のココです。稚内に来て3回目の冬でしたが、すっかりストーブの前がココの定位置となり、布団の中で寝る事もおぼえました。体調も良く、体重も殆ど変わらず元気です。2月に毎年開催される全国犬ぞり稚内大会に、今年もココと一緒に見に行き「ワンワン・ダッシュ」という種目に参加しました。70メートルをトコトコ歩き、ダッシュにはほど遠かったのですが、なんとか参加賞にユーカヌバのドッグフードを1箱もらう事ができました。ためしにひと口、ココに食べさせたのですがやはり歯とお腹が弱いココは食べる事ができませんでした。いつもの小粒のフードをお湯でふやかした物以外は受けつけなくなっていました。また、お盆頃に長沼に行きたいと思っています。その時におデブでわがままになったココを見てやって下さい。


約3年前にしっぽを卒業したココちゃんの近況です。だいぶお顔が白くなりましたが、愛嬌のあるキュートな所は当時のまま!! 毎年長沼に足を運んで、ココちゃんの元気な姿を見せにいらしてくださいます。今年も楽しみにしていますね! お知らせ下さり、ありがとうございましたm(__)m

  ライフ(アロー)&蓮・木々・桃・ルーノちゃん

2009年1月に兄妹でウチに迎えた3兄妹の蓮・木々・桃。去年の夏にうちの子になったライフ。娘が保護したルーノ。年賀メールに使ったお気に入りの写真で、ライフは最近の写真です。リアンは亡くなってしまいましたが、3兄妹とも大きな心配もなく、元気に過ごせた1年でした。「お母さん起きて~! ゴハンちょーだい♪ こっち来て~!撫でて~♪だっこー♪」と毎日バタバタですが、イヌとネコに囲まれていてとっても幸せです♪♪  ライフはまだ、良い子に向けて特訓中なので、噛んじゃうことがありますが、娘のことが大好きで、しっぽをグルグル回し良い子アピールしてすごく可愛いです♡ おすわり・待ての練習が大切なようなので、毎日サボらずにやっていきます(^^)/ 


十分にケアして犬と猫との生活をエンジョイされている飼い主さま。愛情をかけていただいている5匹の表情は穏やかで落ち着いていますね!ライフちゃんも良い子を目指して特訓中とのこと。ライフちゃんならきっとがんばってくれますね!飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

  トムちゃんのご冥福をお祈りいたします

3月4日の朝にトムが亡くなりました。寝たきりになってから約1ヵ月でした。トムは私がボランティアに行き始めた時から会にいて当時一番の古株でした。6年間くらいに会にいたと思います。慣れている人は散歩に行けますが、知らない人には網越しに見られただけでも威嚇したり、近づいた人には噛みついたりするので、代表が一般譲渡は難しいと言ったので引き取りしました。それから3年間はあっという間でした。トムは人といる事はそんなに好きではなかったけど、散歩が大好きだったので1日3回雨の日も雪の日も夜中もたくさん散歩しました。飼い主でもあまりベタベタ触らせてくれるような子ではなかったけど手のかからない、いい子でした。存在感があっだけにいなくなって寂しいですが、最後の方は寝たきりで散歩できなかったので今頃自由に走り回っているんじゃないかなと思います。トムに出会えて良かったです。


代表が一人で保護活動していた頃、札幌市動物管理センターから引取りしたトムちゃん。実直で剛健な子で反面とてもナィーブな部分も持ち合わせ、一度会ったら忘れられない存在感もありました。しっぽの古株だったトムちゃん・・・お別れがとても寂しいです。飼い主さま、家族になってくださり本当にありがとうございました。トムちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。

 ジャッキー(アレス)ちゃん

しっぽの会の皆様、お元気ですか?ジャッキーと出会ってから1年を迎えました。みんなの愛情受けてスクスクと大きくなり、今は体重は22kgになりました。とても明るくてムードメーカーのジャッキーはお友達もすぐにできる人気者です!時々、テンションが上がり過ぎて調子に乗ってしまい、ママを困らせてしまうこともありますが、毎日、しっかりお行儀の練習も頑張っているんですよ。これからも、ジャッキーとたくさんの思い出を作っていきたいと思います!


ジャッキーちゃんのドッグトレーナーさんからの近況ご報告でした。犬にとって人とも犬とも仲良く暮らせるのがベストですよね♪まさに犬生を謳歌しているジャッキーちゃん。これからもいっぱい可愛がってもらって健やかに成長してね!
トレーナーさま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 ニャン太(ひかる)&チャコ(チャ-)ちゃん

飼い主さん報告で、ニャン太の兄妹の撫子ちゃんの写真を見て、可愛くなったな~と…。ニャン太はと言うと、夜になるとフアフアの敷物を前足でフミフミしてます。この行動は子猫が母親のお乳の出が良くなるようにする仕草だとか。まだまだ子猫です…とっても可愛い子なんですがニャン太に困ってる事が一つだけあります。あらゆる所で爪を磨ぐ事です。それも私の顔を見ながら…多分、構ってもらいたくてするんでしょうね。チャコはと言うと、我が家で一番、リラックスして寝ています。その寝顔がまた愛嬌たっぷりでいつも笑わせてくれます。二匹は、ふっついて寝る事はありませんが毎日、仲良く遊んでます。


ニャン太ちゃん大人顔になりましたが、心はまだまだ童心でかわいいですね
(^^)チャコちゃんの寝ている姿は幸福そのもので、見ているだけで癒されますね♪いつまでも長生きして幸せでオーラ全開でいてほしいです☆飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

  ミントちゃんのご冥福をお祈りいたします

皆様にご報告があります。ミントが先日、虹の橋に旅立ちました。推定年齢17才でした。最期は眠るように苦しまずに旅立ちました。しっぽにいたときから、犬よりも人が大好きだったミント。うちに来てからも特に母親にべったりでどこに行くときも後ろからぴったりくっついて、夜も一緒の布団で寝ていました。母の姿が見えなくなると家の中を必死に探し回って泣いていました。きっと1人になるのがすごく不安だったんだと思います。そんなミントですが、散歩に行くと大きな犬にむかって「ア"-ア"-、ニ"ャーニ"ャー」犬とは思えない声でみんなを笑わせてくれました。しっぽで私が一目惚れをして私達の家族になってからの4年間、本当に毎日楽しく幸せでした。ミントはいつも私達に笑顔(というより笑い!)をくれました。「ありがとう」の気持ちでいっぱいです。ミントも同じ気持ちだと嬉しいな・・・。そして、ミントを動物管理センターから引き取って出会いを作ってくれたしっぽの会のみなさまに、本当に感謝しています。ありがとうございました。ミントが高齢で飼い主に捨てられ、どれほど不安だったのか、そして今もたくさんのワン・ニャン達が不安な思いでいるのか・・・考えると苦しくなります。私もこれからもできることからやっていこうと思います。


5年ほど前、12歳のミントちゃんは札幌市動物管理センターに放棄されていました。どれほど心細く寂しい思いをしたか・・・それがトラウマとなって、お母様の姿を必死に追っていたのですね。あれから4年間、最期は温かな家族に見守られ、虹の橋へと召されました。飼い主さま、ミントちゃんを大切にしてくださり本当にありがとうございました。ミントちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。

  どんべいちゃんのご冥福をお祈りいたします

我が家に来て今年で3年目のどんべいが2月26日に虹の橋に旅立ちました。今年の始めから急激に具合が悪くなり病院で診察してもらうと糖尿病との事でインスリン注射を毎日朝晩にするようになり 食も細くなり身体もみるみるうちに痩せていってしまいました。しかしインスリン注射が効かないので何度も病院通いして検査を繰り返すと糖尿病と副腎皮質機能亢進症とわかりました。薬を飲ませたり病院通いしたりして、それでも元気に散歩にでかけました。やんちゃだった頃の面影はなくなりましたがゆっくりゆっくり一歩一歩進んで歩いてました。しかし2月26日の夕方からついに痙攣が始まり家族がみんな揃う夜まで頑張ってくれて しっぽの会に迎えに行った時と同じ家族みんなで最期に看取る事ができました。どんべいが我が家に来てあっと言う間の三年間でした。毎日毎日片時も長時間離れる事もなく、常に家族皆で一緒に居れた事がどんべいにとって嬉しい事であって欲しいものです。素直でお利口だけどやんちゃ坊主のどんべいに出会えさせてくれた しっぽの会に感謝です。とっても充実した三年間でした。一生忘れない時間を与えてくれました。今でも目を閉じるとどんべいが走りまわってます どんべいの部屋はガランしてますが なんかまだ一緒に居る気がします。長々となりましたが素敵な出会いに感謝しています。しっぽの会の皆さんありがとうございます。 そしてどんべいありがとう また何処かでな バイバイ


当会にいた当時は、犬舎の梁に登っていたこともあり、サーカス犬の異名を取っていました。病気になってからも必死で生きて、温かなご家族の皆様に看取られ天国に旅立ったどんべいちゃん。一緒にいられた時間は長くはありませんでしたが濃密な時間でした。飼い主さま、どんべいの家族になってくださり本当にありがとうございました。どんべいちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。

 サンディ(クミン)ちゃん

サンディが、我が家の一員になってから、はや3ヶ月が経とうとしております。当初は、私の腕のなかにすっぽりおさまるほどのリトルガールでしたが、すくすくと成長し、いまは身体は鼻先からしっぽのあたりまで、ちょうどサークルの縦幅(80㌢くらいかな?)くらいまで 伸び、体重も10㌔弱まで増えました。サンディは、多少…いや、かなり(笑)お転婆娘ではありますが、しっかり食べ、よく跳ね、走り回り、舐めまくる元気な娘です(^^;)現在は、スワレ、マテ、ヨシ、ツケ、ダメなどのコマンドはすっかり覚えたようです。また、サークルからだしてほしくなると、『はよ、だせっヽ(*`Д´)ノ』といわんばかりに、おもちゃのロープを外に出し、格子の隙間から、手と口をうまく使って、なかに引き入れる技もマスター…何回もやるので「こ、こいつすげぇ((((゜д゜;))))」と、驚くこともしばしば… 散歩も、いまは一回に30~1時間弱ですが、上手に歩き、屋外での排泄もできるようになりました。先日は、動物病院から帰宅後、私の不注意でしたが、自宅前で逃走! 凍結路を行き交う幹線道路に逃げてしまい、ダイビングキャッチで事なきを得たこともありました(*´д`*)もともとワンコと暮らしてきた私ではありますが、現代の飼育法や医療環境の変化、ほかの飼い主さんたちの考え方など、不勉強でいたらないことばかりで、今後はサンディに教わり、教えながらいい関係を築いていきます。


サンディちゃんに愛情を注いで、大切にしていただき微笑ましく嬉しく思っております。これからも社会勉強はたくさんありますが、飼い主さまも犬の気持ちになって熱心に取り組んでいらっしゃるので、どんどん成長していくことでしょう!飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 ロビン(青葉)ちゃん

大変元気です。「なぜ、この子に決めたんですか?」と聞かれて、「女の子で育て易そうだったから」と答えた私に対して、「それは・・・どうかなぁ・・・」的な?と笑みを放っていたしっぽの会の方の、あの意味がなんとなく解ってきた気がします。それくらい元気です! 毎日ケージから出すと、牧洋犬のごとく家の中を走ります。おすわり、お手、まて、を覚えました。しかし、トイレトレーニングには手をやいています。家中いたるところで・・・(汗)それでも家族全員で後始末に精を出しています。どの文献を見てもトイレについては「気長に」と書いてあるので、根気強く頑張ろうと思います。体重は7.2kg位になりました。大変な事もありますが、皆ロビンに癒されています。


2013年の12月に6匹兄妹で捕獲された紅一点のロビンちゃん。明るくアクティブな所は健在のようです。これからもスクスク育ってどんなレディーになるのか成長が楽しみですね。元気いっぱいのロビンちゃんをこれからも、よろしくお願いします。飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 ケン(海人)ちゃん

海斗改めケンが家に来てから3週間がたちました。家にいる4匹のニャンの内の1匹がカイという名前で、まぎらわしいので名前をケンに変えました。しっぽからの車の中ではゲージの中に入れようとするとクルッと回ってヒザの上に乗ってきて、ずっと抱っこで家に着きました。胸のしこりは病院で検査の結果、良性とのことで、ひと安心。かゆみは疥癬のようで、先住犬のプライスにうつってしまい、2匹で治療しています。前よりかゆみは落ち着いてきて、おなかの毛も増えてきました。ケンはおとなしいと聞いていましたが、本当におとなしく、声が出ないのかしらという感じです。シャンプーも上手でドライアーも平気。毎日、雪玉をいっぱいつけて散歩してアッという間にごはんを平らげています。散歩に出す時、抱っこして地面に置くと、目が見えないのに、ためらいなく1歩を踏み出す姿に、毎日元気をもらっています。動物ってすごいですね。プライスとは中々良い関係とはいきませんが、少しずつ距離を縮めていければと良いなと思っています。


ケン君は家庭の事情で当会でお預かりし、昨年9月に飼い主募集に切り替わりました。長かったしっぽの生活を終えてようやく落ち着ける場所ができました。ふさふさでツヤツヤした毛並みと、得意げな顔が今のロビン君の喜びを物語っていますね。先住犬のプライス君とともに、家庭の温かさを満喫してくださいね。飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 ソニックちゃん

しっぽスタッフの皆さまこんにちは♪先日は会報を送って下さりありがとうございました(^o^)/☆平成25年度にしっぽを卒業したワンニャンズを改めて拝見し、スタッフさんの日々のご努力と、迎え入れて下さった方々の優しさをしみじみ感じました。ソニックは我が家に来て、毎日幸せに、元気に過ごしていますよ!ソニックの兄弟たちも、みんなお元気そうですね! ふとんに一緒に入って寝たり、うちと同じように、雪のなかを放し、プライベートドッグラン♪を楽しんだりと、見ていて私も嬉しくなりました。でも、ソニックの場合は、おふとんに入って来るなんて考えられないので、ちょっと羨ましいです(≧ω≦)b☆兄弟みんなよく似ているし、いつか、7兄弟(女の子もいますね)みんなで会ってみたいなぁ~なんてひそかに思う私なのでした♪ 最後に、ソニックの体内時計?は、早くも春を感じているのか、ここ最近、いきなり毛がボソボソと抜け始めました♪ 春が待ち遠しいですね!


凛々しく逞しくカッコイイ、ソニックちゃん♪兄妹の成長も楽しみですよね!もう冬毛が抜け始めたんですね!(^^)富良野の大自然の中、四季折々の遊びを楽しんでいるソニックちゃんが羨ましい♪飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 ポン太(テキーラ)ちゃん

ポン太が家に来て早くも3ヶ月になろうとしています。ずい分大きくなりましたよ。毎日元気いっぱいで、私達を癒してくれています。食欲旺盛で、缶詰が一番好きです(おやつにしています)。まだ、馴れないのはお客様が来て「ピンポ~ン~♪」と鳴るとダッシュでポン太のハウスに入ります。大笑い・・・。その他は天下太平で、ネコじゃらしで良く遊びます。とてもきれい好きで良く毛づくろいをしています。「主人の腹の上で・・・」「私のひざの上で・・・」本当に良い出逢いをありがとうございました。

会に来た時は小さく細かったポン太くんが、今ではすっかり大きくなり、顔つきも凛々しくなりました。良く食べ良く遊び、大好きなご家族と一緒に過ごせるポン太くんは幸せです♪チャイムの音を怖がるところは・・・まだまだ子供ですね~(^^)飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

サンダー(四葉)ちゃん

サンダー(四葉)です。先日卒業した兄弟のタロ(一葉)ちゃん!さすがに似てますね!ウチはとにかく人が大好きで 人と会うたびに全力で喜んでます☆兄弟の近況 楽しく見ています。最近は庭の木の枝を噛むのが気に入っているようです。一葉ちゃんを見て思わずメールしました。では また

本当に恐るべしDNA!双子ちゃんみたいな2匹ですね♪今後の成長が益々楽しみですね!兄弟でもそうではなくても、卒業ワンニャンの飼い主さま、近況をどんどんご報告くださいね!飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 モック(オリオン)ちゃん

お久しぶり、モックです!僕の家の近くには森があって、そこはまるでプライベートドッグラン、ここ数日の大雪で楽しんでいるのはモックだけ、雪をピョンピョン跳ねる姿は白ウサギのようです♪元気いっぱいのモックでした

ご自宅の近くに森があるなんて本当に羨ましい!四季を通して年中、自然を堪能できるモックちゃん、幸せですね♪飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 ロッキーちゃん

ロッキーが我が家に来てから1年が過ぎました。ロッキーとの思い出がたくさんありすぎて、まだ1年しか経ってない事に驚きます。相変わらず甘えん坊で、毎日布団に潜ってくるので一緒に寝ています。飼い主も犬も寒がりなので、お互いにぴったりくっついて温めあっています。あまりにもすっぽり布団に入っているので、息できているか心配していたら・・・潜ってから数分後、ちゃんと布団から鼻先だけ出して息してました!最近ではロッキーの匂いをかがないと私が寝付けません(-_-;)(私も1年で立派な親バカになりました!)

ロッキーちゃん、イケメンのハンサム犬になりましたね♪飼い主さんと一緒に同じお布団に寝て、可愛さが増しますね♪それにしてもお布団を被っても暑がらないんですね。気持ち良さそうです^^飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 レナちゃん

昨年の11月にすももの種を食べて、腸を切ったレナが、日曜日に台所のクッションフロアーを食べて、胃を切る手術をしました。写真が胃の中から出てきました。18日に退院しました。目、見えないので、嗅覚が敏感なので、何か匂いが、ついていたのでしょう。まさか、食いちぎって食べるとは、不覚でした。これからは、留守番は、ゲージの中にします。又、痛い思いをさせて、ごめんねです。面会に行ったら、帰った後暫く、雄叫びをあげて、ゲージはガタガタするし、病院で大変だったようで、次回から、面会は辞めた方良いでしょうと言われました。今後は、お腹を切る事はないように細心の注意を払わなくてはと認識しました。今年も元気で、しっぽのイベントに参加したいです。

昨年のすもも事故のあと落ち着いていると思いましたが、レナちゃんやっちゃいましたね(汗)視力がないので、食べ物との違いが認識できないんでしょうか・・・でも手遅れにならず本当に良かったです!どうぞお大事にされてください。飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 つぶ姫(ツブ)ちゃん

最近のつぶ姫の様子をご報告させていただきます。早いもので姫が我が家に来て半年が経過いたしました。すっかり大人しくなって飼い猫らしくなった姫でしたが、それでも自分からは寄ってきてくれなかったり、撫でようとすると逃げちゃったりと・・・淋しい思いもさせられていましたが、最近は自分からお布団にもぐって来て一緒に寝たり、仕事から帰った時にはお出迎えもしてくれ、ただいまぁ~のなでなでもさせてくれたりと益々めんこくなってます。まだムラはありますがそれでも私には順調に懐いてきてくれてると思います。先住のまるとの関係は相変わらず微妙ですが・・・でも、いまのままでも問題なく暮らせているのでまぁ~いいか!って感じです。では、またご報告させていただきますね。

つぶ姫ちゃんが会に来たころは「シャー!」と威嚇したり、心を閉ざし塞ぎ込んでいたりで可哀想でしたが、今では自分を出し甘えることが出来て本当に良かったです!先住猫まるちゃんとの関係も、今はつかず離れずでいいのかも知れませんね。飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 Q太郎(ダイスケ)ちゃん

Q太郎(ダイスケ)がうちの子になり、7ヶ月。体重4kg、外見だけはすっかり大人になりました。先住のおばあちゃん猫との相性があまり良くなかったのが心配の種でしたが、最近、ようやく一緒にお昼寝させてもらえるようになり、ひと安心しているところです。そんなQ太郎の最近のブームは、野鳥観察!毎朝、朝食が終わると一目散に出窓にスタンバイ!!普段は「ふなっしー」と改名したくなるほどテンションが高くドタバタなQ太郎ですが、野鳥観察の時は、まるで置物の猫のように微動だにせず、目だけワクワク!!!その様子が可愛くて、父さんが窓の外の木にリンゴをさしてくれたりしています(笑)歴代の猫たちには全く懐かれる事のなかった父さんですが、毎日、お目々のケアやおもちゃでたくさん遊んでくれる溺愛モードで、Q太郎すっかりお父さんっ子になってくれました!父さんのヒザの上で「ほっこり」している写真撮れたので、見てくださいね。

Q太郎ちゃん、大きくなりましたね!内面はまだまだ子猫、「ふなっしー」とは笑えます!野鳥観察もご主人のご協力で益々楽しくなっているのではないでしょうか♪お父さん子になったQ太郎ちゃん♪どうぞこれからもずっとお幸せに♪飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 サンダー(四葉)ちゃん

こんにちは。この3週間、正直ネタがありすぎて、まとまらず報告が遅くなってスミマセン。写真も残像かピンボケしか映っておらず、寝てる写真しかないかも?!というありさま・・・(汗)他の飼い主さんの報告では「すぐに〇〇できて」「頭が良く」などと出ているのを見て焦っていました。てゆうか名前が決まらないっ!という非常事態で候補に上がった名前は数知れず・・・。結局、先住犬「サンデー」を一文字変えた「サンダー」に落ち着きました。サンダーは最初の2日程はおとなしく「オイデ」と言うともじもじする、ちょっぴりシャイなナイスガイでした。徐々にテンションが上がり、遊び方もワイルドで食欲旺盛、デンタルロープのクマさんは翌日モップと化しており、ヘチマの象さんは数分で片目を失いました。オスワリは4日目位に出来るようになりましたが、教える時には軽く汗ばむすさまじさ・・・(汗)木屑のウンコやデンタルロープのゲロなど驚愕の日々でした。サンダーは甘えん坊の反面、破壊活動や要求吠えなど困った振る舞いもあり、ワクチン接種から1週間が経った夜、あまりのうるささに「疲れて寝やがれ!」とばかりに散歩に連れ出しました。(本当はお散歩はワクチンから2週間と言われていましたが・・・)外で見るサンダーは本当に小さく頼りなげな、ただの仔犬でした。家では怪獣のようでしたが・・・。家の周りを1周しただけで戻りましたが、サンダーは庭でウンコをしておとなしくなりました。ウンコしたかったのを教えてさわいでいたのですねー。私は彼の言動を理解し、サンダーからの視線も気のせいか敬意を感じます。こうやってお互いわかっていくんだろうな、と思った夜でした。現在の体重は8kgを越えました。朝「オハヨウ」とケージを開けると、まっすぐに膝に飛び込んできます。(はみ出しますが・・汗)今では抱っこ大好きです。何キロになっても抱っこしてやりたいです。

飼い主様の苦悩と葛藤の日々(!?)手が掛かるほど愛おしいものです。全身全霊で育ていただき、ありがとうございます。美系のナイスガイに成長したサンダーちゃん、これからもいっぱい抱っこしてもらって下さい(^^)!飼い主様、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 ジャックちゃん

僕、ジャック。このお家にやってきてもうすぐ2ヶ月になるよ。僕の他に、ワンが3匹 にゃんが1匹いるんだ。すっかりこのお家にもなれて 寝る場所も今日はじいじ、今日はママ 今日はソファーって感じで毎日自由にやらせてもらってるんだ。ばあばは 僕と同じ年くらいだって、こわい事言うんだよ。でも、食べるご飯にも気を使ってくれてるし僕は大事されてるから安心してね♪

すっかり家族の一員になったジャックちゃん。飼い主さまは大家族なので、ジャックちゃんも賑やかに楽しんでいることでしょう♪ご近所には犬の風花ちゃんもいますね♪飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 ウォッカ(ウー)&ミルクちゃん

ウォッカとミルクです。元気に毎日を過ごしてます。ウオッカは皮膚もすっかり落ち着いてもう薬も飲んでません。ミルクがのさばりウオッカを押し退けてもグッと我慢している健気な子です。一人でオモチャで遊んでるのが一番落ち着いてるようです。反対にミルクは自分が一番でないと・中々の焼きもち焼きで、毎日毎日が張り切りガールです。日々刺激を楽しんでるようで見てて飽きない子です。これからも先住犬と共に楽しく暮らして行きます・しっぽの会の皆様も寒さに負けずご健勝で・微力ですが私も末長く援助していきたいと思ってます。

保護時のウォッカちゃんは毛も抜け落ちて悲惨な姿でしたが、こんなに綺麗になって飼い主さまの努力の賜物ですね!ミルクちゃんも楽しい子ですね♪飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 楽来(ララ)ちゃん

楽来が来て、あっという間に3ヶ月が過ぎてしまいました。日毎に甘えっ子が増してきて、前からずーっといるような顔をしています。少しでも時間があると、抱っこ抱っこで起きている時は抱っこか、ごはんか、遊ぶか・・・。年も13才なので夜は8:00頃にはおやすみの時間で、腕枕が大好きです。ごはんの時間も楽しみであっという間に食べてしまいます。定期的に旭川の動物病院に通い、心臓・血液検査を受けて、心臓の薬を毎日一粒と白内障のサプリを飲んで(食べて)います。バブルバスにも獣医さんの指導で2度入り、ツヤツヤになり、足のかさぶたも無くなりキレイになりました。いつも、誰かのどこかにくっついています。毛も伸びてきて可愛くなってきました。とっても優しくて利口でかわいい楽来です。小さなプーさんを投げると、走ってくわえて来て、また投げてーと待っています。ネズミのしっぽのようだった楽来の尻尾は、太くて立派な尻尾になり、そのしっぽをブンブン振ってすごい勢いで目がランランとしています。プーさんは楽来のお気に入りです。お客さんが来ると楽来はやっぱり自分の家と思ってくれているのか、ワンワンワンワンと大きな声で吠えていますが、尻尾はフリフリしています。毎日ゆっくりと過ごしています。大切にしていますので、ご安心ください。楽来と一緒の家で飼われていたテラちゃん、ミミちゃんはどうしているのかなーと心の中で思っています。1匹になって楽来はやっぱり淋しいのかなーなど考えてしまいます。まだまだ寒い日が続きますが、いつまでも元気でいてねと思っています。

去年ララちゃん・ミミちゃん・テラちゃんは家庭の事情で高齢になってからしっぽに来ました。今では3匹それぞれに、ご理解のある暖かい家族にもらわれていき、幸せに過ごしています。楽来ちゃんもこれからの時間ををゆったりと過ごすことができ、第二の犬生を満喫していますね。飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 トムちゃん

シーズーのトムは引き取りしてから6年たちました。当時9歳だったので今は15歳だと思います。皮膚病はありますが、大きな病気をする事もなく元気にしています。昨年12月から預かりしているチャコとダックと仲良くしています。

食べることに貪欲だったトムちゃん。過去にトラウマがあったようでした。年を取りましたが愛くるしさは当時のままですね☆預かりワンのダックとチャコとも仲良しのこと、良かったです♪m(__)m飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 ナイト(ジンジャー)ちゃん

こんにちは!ナイト君が家に来てから、もうすぐ1ヶ月になります。とっても頭のいい子で、トイレはもう、ほぼ100%覚えました。顔立ちも日々カッコよくなっていて「ナイト」という名前がふさわしいくらいの☆イケメン☆です。成長も順調で7kg→9.5kgになりました。これからも、しっぽの会を応援しています。

キレイな茶色に、整った顔立ち、まさしく☆イケメンのナイト君!これからの成長も楽しみですね。元気いっぱいのナイト君を、これからも宜しくお願いします。飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 リラ(エル)ちゃん

おひさしぶりです。リラ(エル)です。とっても元気!!です。昨年12月の地下歩道でのイベントに伺ったときに、スタッフさんがリラ(エル)のことを覚えていて下さって、とっても嬉しかったです!!あのとき買ったリラ(エル)の写っているクリアファイルを職場で配って、我が家の愛猫をもうアピールしております( ロ_ロ)ゞリラっちは、子どもたちがお庭で遊んでいると『出せにゃ~、一緒に遊びたいにゃ~』と、うるさいので(笑)リードを付けて、冬のお庭を散策?していますよ。甘えん坊で、いつも誰かにぴったりくっついていたり、お膝に乗っていたりしています。朝は、寝坊助なお母さんや子どもたちを『にゃ~!!朝だにゃ~、起きろにゃ~』と、起こしてくれますよ。なかなか働き者?です。のんびりと家族に溺愛されながら、大切な家族の一員として存在感抜群に過ごしています。また、近況をご報告しますね♪

お散歩もエンジョイ、朝起こしてくれるリラちゃん。楽しんで生活している様子に、幸せなリラちゃんの様子が目に浮かぶようです♪クリアファイルもお求めいただきありがとうございますm(__)m飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

シロちゃん

シロが我家に来て2年近くとなりますが、つかず離れずの生活で膝に上がってくるようなことはしません。ところが私が和室でちょっと横になっていたり、ソファで昼寝しようものなら「わぉーん わぉーん」と鳴き、私のそばを離れず身体をぐいぐい押しつけてきます。きっと前の飼い主さんの時の辛い記憶があるのでしょう。ネコちゃんにも細やかな感情がありますね。

クールなシロちゃんですが、寂しがり屋で甘えん坊な一面ものぞかせていますね。今の飼い主さまとの生活がシロちゃんにとって一番の至福の時だと思います^^飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 どんちちゃん

毎度様~どんでーす。オヤツより雪が好きなどん。近所の公園でまいにち雪まみれになって冬を満喫しています。9歳の冬もバリバリで過ごせそうです♪

いつも楽しい写真をありがとうございます!どっちが顔か考えてしまいました~(笑)9歳になっても元気などんちちゃん!いっぱい冬を満喫してね!♪♪飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 ジンジャー(ブラボー)ちゃん

ジンジャーの様子が目に見えて変わってきたので、ご報告します!家の中では相変わらずハウスにこもりっきりですが、散歩に行くために靴を履くと「撫でて~」と近づいてくれるようになったんです!撫でるのをやめると「もっと撫でろ」と言わんばかりに前足でちょんちょんとつっついてきます(つっついてくるのはたま~にですが…)その姿がかわいくてたまりません!なぜ、散歩の時だけなのかは謎ですが…もっともっと甘えてくれる日がくることを願っています。話は変わりますが、トモコちゃん、新しい家族に出会えたんですね!ジンジャーを引き取ってから、トモコちゃんの事がずっと気になっていました。2匹はそっくりだったので…。でも新しいお家で幸せに暮らしてることを知って安心しました。機会があれば、ぜひお会いしたいです!トモコちゃん、お幸せに♪

ジンジャーちゃんも、心を許し甘えてくるようになったのですね!♪焦らずゆっくりと向き合ってくださりありがとうございますm(__)mそっくりさんのトモコちゃんも、幸せになりましたよ~♪今度会えたらいいですね!飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 ぽんず(ポンズ)ちゃん

ぽんずちゃんがわが家に来てから、あっという間の3週間でした。好奇心旺盛なぽんずちゃんは新しい家にも、家族にも、すぐに馴染んであちこち探検したい様子でした。先住猫のこたろう(4才オスmix)は大変フレンドリーな子で、お客様や宅配の方が来ても喜ぶまるで犬のような猫なのですが、他の猫があまり得意ではない(らしい)ぽんずちゃんのために、お互い少しづつ慣れていけるようにと考えました。最初はケージ越しの対面でもぽんずちゃんのほうが、こたろうに「シャー」と言っていましたが、2週間過ぎた頃から「シャー」が無くなり、2匹がわりと近くでお昼寝もするようになりました。こたろうにオヤツをあげると、ぽんずちゃんも大急ぎで走って来るのが可愛いです。ぽんずちゃんは食欲旺盛でごはんはすぐに完食。のんびり食べるこたろうのごはんも食べに行くので要注意です。これから2匹がもっと仲良くなっていくのを楽しみにしています。次のご報告でツーショットが撮れれば良いなと思っています。

他の猫があまり得意ではない様子だったぽんずちゃん。先住猫さんとの相性が心配でしたが、距離が縮まっているご様子で安心しました。優しいお兄ちゃんで良かったねぽんずちゃん!たくさん遊んでもらってね!お顔が幸せを物語っています。飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 こな子(ピース)ちゃん

こなちゃんが我が家の子になって3ヶ月が過ぎました。新しい環境に適応するため、こなちゃんにとっても試練の日々だったのかもしれません。根気強く愛情を持って接してゆく事が大切なのだろうと感じていました。リードを付けられるのは嫌がりますが、お散歩は大好きなので玄関まで出ると、おとなしく準備させてくれます。こなちゃんにとって良い環境を作ってゆく事を、心がけて行きたいと思っています。とっても可愛い我が家の次女です。しっぽの会の皆様には大変お世話になり、ありがとうございました。

家庭の事情で会にきた「こな子」ちゃん。当初は環境の変化に戸惑っていましたが、今では温かいいご家族の一員として落ち着いてきて、表情もすっかり変わりましたね。まだまだ元気いっぱいの「こな子」ちゃんを、これからもどうぞ宜しくお願い致します!飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 トムちゃん

トムを引き取りしてから3年がたちました。会にいた時は猛犬だったトムですが、すっかり老犬になってしまいました。今は介助しないとごはんも食べれません。立たせてあげたら少しは歩けますが、ほぼ寝たきり状態です。 たくさん散歩していた時が懐かしいです。

しっぽにいた頃は猛犬で、そんなトムに新たな出会いはないだろうと不憫に思われたボランティアさん。家族に迎えていただき早3年が経つのですね。お散歩が食餌と同じくらいに大好きだったトムくん。ほぼ寝たきりになってしまったそうですが、残された犬生を健やかに過ごせるよう願っています。飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 ジョイ(ジョイプー)ちゃん

ジョイが来て3ヶ月が過ぎました。当初は部屋の中を私が移動すれば、その後をずっと付いてくるジョイでしたが、すっかり環境の変化にも慣れてくれた様で、今ではお気に入りのソファーの上で丸くなりながら、目だけで私の動きを追っています(笑)体調は良いですが、獣医さんに歯石の蓄積を指摘され、最近は歯磨きや口臭対策を頑張っています。シャンプーなどおとなしくさせてくれるし、マテやジャンプ等の芸も増え、本当にお利口さんです。飼い主ながら改めて犬の賢さに驚かされています。おやつと、散歩が大好きで、お昼寝が趣味のジョイ。11才と高齢ですが、まだまだずっと長生きしてほしいと願う毎日です。巡り会わせてくれたしっぽの会の皆様に感謝するとともに酷寒の折、ご自愛下さいます様、心よりお祈りいたします。
 PS.大好きなお散歩も、最近のジョイは寒さにくじけ・・・すぐ家に帰りたがります(笑)


飼い主様の後を付いてまわっていたのは、きっと不安でいっぱいだったんですね。今は安心して寛いでいられる場所になってジョイ君良かったね。これからも優しくてお利口なジョイ君をどうぞよろしくお願いいたします。ご報告本当にありがとうございます(^^)

 アース(聖)ちゃん

こんにちは。その節は色々お世話になりました。名前は「アース」と名付けました。まずは元気に走り回っています。利口な子でオシッコもウンチも所定の場所にします。散歩は特に好きで凄く喜びます。食事もキチンと食べるので少し太り、なおさら可愛くなりましたよ(^^)責任を持って最後まで育てますので安心してください。まずはお知らせまで。ありがとうございました。


北斗市役所に収容されていた頃から気にかけてくださっていた飼い主さま。ご縁があり飼い主さまの住む函館で暮らすことになりました。愛情たっぷりに育てていただき、ありがとうございます。アース君とご家族に幸せが訪れて本当に良かったです(^^)ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 トモコちゃん

1 月10日の逃走の際は多数のみなさまに、ご迷惑をかけすいませんでした。ともこが家に来てから約1ヶ月が経ちますが、なかなか触らせてくれない以外は、家での生活に慣れていると思います。散歩・ごはん・おやつの時は呼べばしっぽフリフリで来ますし、お昼寝もソファーの上になりました。外では散歩中に先住犬の「慎之介」と遊び、家の中では猫の「虎次郎」と戦い、私たちに笑いを提供してくれます。

あの逃走劇は何だったのかと思うくらい、お家での生活が落ち着いていて良かったです。楽しくて暖かい生活に、しっぽフリフリのともこちゃん!これからも、どうぞよろしくお願い致します。飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(_ _)m

 ソルト(オレンジ)ちゃん

ソルトは、朝夕と2回のお散歩を楽しみにしています。家族以外の人や犬に対しての反応が強く落ち着かせるのが大変です。昼間、家を空ける特はゲージの中で過ごしています。食欲もあり、とても健康です。走ることが大好きなので春になったらしっぽに連れて行って思いっきり走らせてみたいなぁと思っています。

会にいた時はちょっぴり臆病で悲しげな表情をしていましたが、すっかり穏やかな顔つきになりましたね。安心できる家族がいると、こんなに変わるんですね~♪飼い主様と巡り会えて本当に良かったです!飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(_ _)m

 ルキ(若葉)ちゃん

若葉はルキと名付けました。帰り道ではすごく大人しかったので驚きました。車酔いしたのか嘔吐しちゃいましたが、その後家帰ったら元気いっぱいになり、しっぽの会に居た時と同じ様になったので安心しました。ルキはとても偉い子です。吠えず、ちゃんとオスワリし待っています。ルキと出会えて嬉しいです!しっぽの会の皆様ありがとうございました!

早々にご連絡いただきまして本当にありがとうございます。ルキちゃん、とても落ち着いていますね!これから家族になったルキちゃんとの生活を、思いっきり楽しまれてくださいね♪飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(_ _)m

 かりん(しおり)ちゃん

1月12日に引き取ったかりん(旧しおり)です。家の中での生活には、すぐに慣れてマイペースに毎日を過ごしています。先住犬のくろとも、最近はくっついて寝ることもあり、見ているこちらが癒されています(#^.^#)トイレの成功率も段々アップしてきて、無駄ぼえもなくとってもお利口さんです♫外に行くとまだ怖くて固まってしまいますが、毎日抱っこ散歩をしてただいまリハビリ中です!!毛も少し伸びてきてトリミングもしましたよ~、ますます可愛くなりましたヽ(*´∀`)ノお店に来てくるお客さんにたくさんなでてもらって、可愛がってもらっています(*´∀`*)?

5年前にしっぽを卒業したくろ(旧ジェラ)ちゃんと仲良くツーショットのかりんちゃん♪飼い主さまはトリミング店を開業されているので、さすがに2匹は手入れが行き届いていらっしゃいますね!ますます可愛くなったかりんちゃん☆リハビリしながら大切に育っててくださり、ありがとうございます!飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(_ _)m

 小雪&くるよちゃん

小雪を我が家に迎えてから1ヶ月が経とうとしております。昨年家族になったくるよの近況もお伝えしたいと思います。小雪を連れて帰る際、とても静かで、あまりの静かさで体調は大丈夫かなと、何度も夫と心配しながら家に着きました。部屋に着くと必ずくるよが玄関でいつも迎えてくれており、この日も玄関の戸を開けると、もうくるよがおっちゃんこして待っていてくれました。くるよとはゆっくり時間をかけながらと考えていたのですが、小雪は私達の横をスリスリと抜け、直ぐにくるよと対面してしまいました。しかも2人の距離が近くケンカしたらどうしようと、夫とハラハラしながら見ていると、小雪の方からくるよに近づき鼻を近づけようとしてくれたのです。大丈夫かなと思っているとくるよが低い声で「ニャー」と威嚇し始め、小雪はくるよに近づくのをやめてしまいました。その後小雪は部屋のあちこちを何度も行き来していました。その際くるよは小雪の事をすごく気にし、自分からは近づかないのですが、少し距離を置いて小雪をずっと目で追い、小雪がその場から居なくなると直ぐその場に行き匂いをチェックするという行動をずっとしていました。時々小雪とくるよの距離が近い時があり、目が合うたびくるよは小雪に「シャー」と威嚇していました。小雪はくるよに対して威嚇することは無かったのですが、何度もくるよに威嚇される様になると小雪までくるよに威嚇する様になってしましました。それでも小雪はリビングで足を伸ばして毛づくろいをしたり、私達にスリスリゴロゴロとしてくれ、もうずっと以前から家に居る様な感じで過ごしてくれています。

小雪は風邪のような症状が出て病院に通い、くるよも耳の根元を掻きむしり病院へ通うなど、忙しい病院通いですが、ケアをしていただきありがとうございます。くるよは何時になったら同室だった小雪を思い出してくれるのでしょうか・・・?くるよと小雪の2ショットが待ち遠しいです。飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(_ _)m

 さくら(ピール)ちゃん

さくら(ピール)がしっぽの会を卒業し我が家に来て1月31日で丁度1年になります。体重も13.8㌔と来た時の4倍。石狩市厚田区嶺泊の牧場の納屋で4匹兄妹で保護時はようやっと目も開いたばかりでした。母親の温もりを知らない兄妹でしたが、兄妹仲良く健やかに逞しく育ちました。活発で元気な反面、甘えん坊で寂しがり屋な子でした・・・今も 甘えん坊で寂しがり屋は、今もかわりません。先に卒業した兄妹達も幸せになっていると思います。ランや散歩で他のわんこ達とも仲良く遊び・先日も同級生のテンダー・デイビス兄弟が我が家に遊びに来ました。楽しい毎日を飼い主に 与えてくれています。これからもさくら中心の生活を満喫して行きたいと思います。しっぽの会の皆様にはさくらを我が家に里親として頂き本当に感謝しています。

牧場の納屋で生まれ、目も開いたばかりの頃に保健所に収容されたさくらちゃん。今は優しい飼い主さんのもとで、お友達もたくさん出来て、犬ライフをエンジョイしています♪飼い主さま、ご報告本当ににありがとうございましたm(_ _)m

 しおん(ムーン)ちゃん

しおん(旧名・ムーン)を我が家に迎えて、三週間が経とうとしています。 最初は、落ち着かない様子でしたが、今では家の中を駆け回り、よく遊び・よく眠って・よく食べています。 体重も8キログラムとなり、ぐんぐん大きくなっています。 家族にも慣れて、一緒に沢山遊んでいます。 しおんを迎えて、家族の話題と笑顔が増えました。今や我が家のアイドルです。これからもしおんを大切に育てていきたいと思っています。

大きくなったしおんちゃん。成長ぶりには目を見張ります!ご家族に愛され、生き生きと暮らしていますね!飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(_ _)m

 風花ちゃん

先日、風花ちゃんがしっぽ卒業犬のジャックとお散歩で遭遇致しました!おうちもご近所なので、窓からジャックがお散歩しているのが見えるので、これからも会えるのを楽しみにしているんですよ。^ ^黄色いジャケットを着ているのが、ジャックです!ジャックの飼い主さまは、先住犬が三匹いて、みんな可愛くて元気なんですよ。^ ^飼い主さまのご両親が、ちょうどお散歩に出てらしたので、ふーちゃんのリードを持ってもらい、写真を撮らせて頂きました。ふーちゃんは知らないわんこに囲まれて、固まっていましたが、きっと何度か会うごとに慣れてくれるかなあと思っています。お向かいのペンションにも、柴わんこちゃんがいるのですが、その子に会うとしっぽをフリフリします。お友達第一号なんです^ ^あと、朝起きた時と仕事から帰った時に、ふーちゃんおはよう、ただいま、とお尻をペンペンすると、喜んでクルッと回るんです!可愛いです~。あと、病院で緑内障と言われ、今は目薬をしていますが、肥大している方の目はなかなか小さくなりません。これからの変化に気をつけてみますね。では、親ばかですが、またご報告をさせてくださいね、ふーちゃんとのご縁をいただいた、しっぽの会さん、本当に有難うございます。職場で働いて下さってる方に、ふーちゃんに、とマフラーを頂いたので可愛く撮れたので送らせて頂きました。

風花ちゃんとジャックちゃんは、ご近所同士のしっぽっこ^^どんな話?をしてるのでしょうね(笑)風花ちゃんもお友達が増えて、お散歩の楽しみですね♪緑内障も落ち着いてくれますように・・・。飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(_ _)m

 風菜(まなみ)ちゃん(茶)&風花ちゃん

ワンちゃんニャンちゃん 雪に埋もれていませんか?風菜ちゃんは雪山が恐くて 外をあまり歩けません 道産子なのに…(T_T) でも家の中では 毎日風花ちゃんと 追いかけっこ 取っ組み合い 元気に過ごしています(^-^)最近は 一緒の毛布に入って寝るのが お気に入りです(^O^)/

いつも仲良しな風菜ちゃんと風花ちゃん・・・辛かった過去も共有できる固い絆で結ばれた大親友ですね。お写真を拝見していつも和ませていただいています♪飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(_ _)m

 マリク(サンダー)ちゃん

寒い冬ですが、マリク(サンダー)は元気です。マリさんはマリたんになりました。私が「たん」づけで何かを呼ぶ日が来るとは思いませんでしたが、マリたんは想像以上に甘えるようになりました。だっこが大好きで、立っている私にだっこをねだってきます。立っている時のだっこを好まない猫が多いと思うのですが、彼は立っている時、しかもギュっとされるのが好きで、普段喉を鳴らす「ぐるぐる」音が、そうすると「ぐふっぐふっ」とレベルが上がります。「お前は連れてきた時に私にシャーッって言ったんだよ」と、自分なら言われたくない子ども時代の話をしています。自分は言われたくなくても、逆の立場になると言いたくなるものですね。彼のお姉さん2匹が気になっていましたが、カンナちゃんが慣れてきたようでよかったです。マリたんにそっくりで(特に鼻のあたりが)笑ってしまいました。

野良猫だったマリクちゃんがここまで甘えん坊になるとは嬉しい限りです!立った時の抱っこが大好きなのは、飼い主さんを独り占めできる喜びかも知れませんね♪兄妹猫のカンナ、ビスにも、今年こそご理解ある飼い主さまと巡り会いますように・・・。飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(_ _)m

 大和(クロスケ)ちゃん

我が家に来てから3ヶ月が経とうとしています。今ではすっかり私の目覚まし時計になっています。でも、それもたまに遅れ私の寝床に入って顔をすり寄せて一緒に眠ることも。夜は机の上や本棚の上・ゲージの上・ベッドの下と飛び回っています。私と部屋に居たい時は私を部屋から出さないぞ、とでーん!とドアの前に「ねこ」ろびます。「ねこ」故に!その時は重たくても抱っこして撫でて遊んでいます。体重は5.5kgです。猫コロナウィルス抗体の検査もしたら400もあり注意しています。かかりつけは犬先生と猫先生にわかれています。ここ最近、私が風邪をひき39.2℃になり大和を夫の所へ。今は元気になり、私と大和の2人はLOVE×2です。ウィルスは、まだ発症していません。どうかこのままでありますようにと願っています。

お母さんとラブラブな大和君(^^)甘えん坊な大和くんに、心身共に安らげる場所ができて本当に良かったです。12月には外から飛び込んできた新入りの弟分ができたそうで、一緒に遊べるようになると、一段と賑やかになりますね。その日が待ち遠しいです。いつまでも健やかでいてください。飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(_ _)m

 ダン(サトシ)ちゃん

しっぽの会の皆様こんにちは。ダンです。ことしもよろしくお願いいたします。ダンが我が家に来て3ヶ月が経ちました。我が家の生活にもすっかり慣れ元気に暮らしています。これまで2度ほど後足と前足のことで病院に行きました。老犬なので関節が少し弱くなっているとの事で、特に心配はないそうです。食欲も好奇心も旺盛で、少し目を離すと、すぐいたずらを始め毎日振り回されています。昨年6月に9歳のビーグルを亡くし悲嘆に暮れていた私達は、この子に巡り会えたことで、また元気に規則正しく充実した生活を送ることが出来る様になり、ありがたく思っています。これからも沢山の愛情を注いで大切にいたします。しっぽの会の皆様には本当に感謝しています。ありがとうございました。

しっぽでは寂しそうにしている事もありましたが、すっかり優しくて品の良い顔つきになりました。大切にされている様子が伝わってきて、幸せそうで私達も本当に嬉しいです。雪が解けたらダン君と一緒に、また遊びにいらして下さいね。飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(_ _)m

 いずも(ピアス)ちゃん

いずも(ピアス)が我が家に来て1年が経ちました。体重も16kgと見事な中型犬です。脚が長く、よく「スタイルがいいね」と言われます!まだ、子供におびえます。(子供の方が怖がりますけど。)散歩も上手になり、家の中でのいたずらも減りました。とってもかわいいわが子です。雪が溶けたら遊びに行きます(∪・ω・)☆

子犬からちょっぴり大人の風貌になってきた、いずもちゃん。本当に肢が長くてスレンダー、走るのも超速そうですね!♪爆睡ぶりも可愛いです^0^暖かくなったら、ぜひ遊びにいらしてくださいね。飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(_ _)m

 宙(パセリ)ちゃん

宙(そら)が我が家に来てから1ヶ月になります。宙のお陰で笑う事が多くなり、とても賑やかなお正月を過ごせました。我が家に来た当初は不安げで臆病でしたが、今やすっかりやんちゃ坊主で家中走り廻り、何でも自分の遊び道具にしてしまい、うかうかしていられません(笑) ワクチンのせっしゅ時に健康診断も受け、皮膚炎と虫がいたのですが、薬を2週間ほど飲んで回復しています。体重も7kgになり、なかなか逞しい顔つきになったでしょう・・・?? 実物はもっと可愛くて優しい顔なのに写真写りが悪くて残念です。病院の先生、スタッフ、近所の人達からは「かわいい」と言われてます。(親バカです) 賢くて物覚えは良いのですが、ただ一つ・・・便を食べるのが悩みです。しかし、それも少しづつ改善されてきました。外で便をしてくれるようになり、ホッとしています。年末に妹犬のローリエも温かい家族に迎えられ、宙と一緒に大喜びしましたよ。最近は宙と一緒の犬舎にいた子犬たちの近況を観て、とても幸福な気持ちになっています。保育園のような犬舎で、宙にとっては幼な友達です。いつかみんなに会いたいと宙共々思っています。

仔犬らしくコロコロしていた姿も、すっかり大きくなって顔立ちも精悍でビックリ!改めて成長の早さを感じます。ふわふわの毛が健在で可愛らしいですね。卒業していった兄弟犬のご家族からも「賢い!やんちゃ!」と微笑ましいご報告をいただいています。性格も似るのでしょうか?まだまだヤンチャ盛りの宙くんをこれからもどうぞよろしくお願いします。ご報告本当にありがとうございましたm(_ _)m

 ひまわりちゃん

「ひまわり」が我が家に来てから1ヶ月が過ぎました。「ひまわり」の様子ですが、我が家に来た当初は、押入れの隅でじっとして動こうとしませんでしたが、最近は少し行動範囲が広くなってきました。人には不慣れで、最近やっと近くで目を合わすことができるようになりましたが、触られるのは嫌がります。我が家の「柊」との対面は、お互いが「シャー」と威嚇し、感動の対面とはなりませんでしたが、最近は2匹でじゃれ合うようになり、特に「ひまわり」の「柊」への優しさは「柊」が我が子であることを認識しているかのように思われるのですが?写真は一緒に食事をしているところです。(写真右が「ひまわり」)優しく元気な「ひまわり」ですので、他の先住猫や犬(しっぽ卒業「ビビ」)と遊ぶようになるのも近いのではないでしょうか。

卒業してからまもない頃「押入れから出ず、ごはんも食べていない」と聞いて心配していましたが、親子の2ショットを見てホッとしました。ようやく自分のお家だとわかってくれたようですね。次は先住猫さんとの3ショット、ビビちゃんとの4ショットが楽しみです。ご報告、本当にありがとうございましたm(_ _)m

 紅葉(ローリエ)ちゃん

12月28日に我が家に来た紅葉(もみじ)です(^^) 最初は恐がって、なかなかゲージから出てきませんでした。でも1~2時間くらいでキョロキョロしながらケージの外へ。出てきたとたん用意していたシートの上に初オシッコ!教えてもいないのに、ちゃんとしたんですよ!ビックリしました!! 家に来てから2~3日は吠えないし、すごくおとなしい子だと思っていましたが、今ではオモチャも人間の手も噛みまくり!家の中を全力疾走!!オテンバ娘全開で~す!!食欲もあり、このまま元気娘で、ずーっと私達の側にいてくれたら嬉しいです♪

紅葉ちゃんにとっては、全てが初めての体験!お家に行った時はさぞかし驚いた事でしょう!温かく見守って頂いたおかげで、安心できる場所だとすぐにわかってくれたようですね(^^)元気印の紅葉をよろしくお願いします。ご報告、本当にありがとうございましたm(_ _)m

 トムちゃん

トムが家に来て3ヶ月が経とうとしています。平日の日中は5~6時間の留守番は慣れていないのか、淋しくてずーっと泣いているらしいです。家族が帰宅すると9才とは思えない程「抱っこして~」と何度もジャンプします。子供たちも抱き方が上手になり1~2回のジャンプでキャッチ!出来るようになりました。今は冬休みなので1日中べったり(ダラダラ)ゴロゴロ仲良くしています。夜も来た時から娘と一緒の布団で寝ています。オモチャにはそんなに興味がなく、ソファーの上で寝て過ごしています。私が呼んでも見向きもせず、一番は娘なので、鶴の一声でパッと顔を上げますが、たまに面倒なのか横目で見ます。色が黒のため丸まって寝ていると「目はどこ!?」って皆で笑ってます。その黒い体の中の横目の白目が可愛いです(^^) 「オヤツ」の言葉にはものすごく反応が良く、パッとオヤツが入っているケースの前に行きお座りをして“しっぽでお掃除出来ちゃうね~”と言うくらいものすごい速さで振っています。あげるつもりがなくても、その健気さに負けてしまいます。以前よりドッグフードも食べてくれるようになり、毛もようやく伸びてきて、トイプーらしくなってきました。最初はトムにとって私たちで良かったのかなぁと不安もありましたが、賢くて可愛いトムに巡り合わせて頂き、しっぽの会の皆様にはとても感謝しています。自分達なりにトムが幸せに暮らしていけるように可愛がっていこうと思います。

家庭の事情でしっぽの会にやって来たトム君は、寂しがりやの一面がありましたので、早々に出会いがあり本当に良かったです。新しい環境にもすぐ慣れ、すっかりご家族の中に溶け込んでいますね。黒いお顔からのぞくお目目が可愛らしいです(^^)さみしがり屋のトムくんをこれからも宜しくお願い致します。ご報告本当にありがとうございました。m(_ _)m

 しろ(ハイジ)ちゃん

しろと森に散歩に行った時の写真です。もうしろが来てから1年が経ちました。たくさんの兄弟も本当にしろそっくりで楽しく拝見しています。

森を散歩しているしろちゃん、お子さんを振り返ってほのぼのしていますね♪幸せが伝わってきます☆
飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(_ _)m

 メラルー(一茶)&ばんび(橙矢)&モモ&マリちゃん

あけましておめでとうございます。マリ、モモ、ばんび、メラルーみんな元気に年を越すことができました。昨年末に再度マリの血液検査をしてもらったところ、数値が正常値に戻っていてきっと腎臓病用の療法食のおかげで数値が正常値に保てているとのことでした。最近マリは元気になってきて吐くこともなくなり、よくモモと一緒にくっついて寝ています。モモとメラルーはいつの間にか仲良くなっていて、メラルーが寝ているとモモがそっとメラルーにくっつきに行っています。モモはよくばんびと追いかけっこをして興奮して、メラルーがとばっちりを受けています。モモに耳をかまれても顔にネコパンチをくらってもメラルーは怒らないで涼しい顔をしています。バンビは顔をなでられるのが大好きで、抱っこしてもおとなしく抱かれています。毛が長いのでお尻まわりの毛をバリカンで刈ってやっています。ビビリなのでバリカンの音をすごくいやがって暴れますが容赦なく刈られています。やっと見た目がキレイに刈れるようになってきました。メラルーはジャイアンみたいに幅をきかせていますがすごく甘えっこで、人間にもネコたちにも甘えまくっています。こちらから抱っこしようとすると嫌がりますが自分からはよく膝に乗ってきて長いグルーミングを始めます。なかなか終わらないので動けなくなってしまいます。メラルーは自分の姿を見るのが好きなようで、パソコンやテレビの真っ暗なディスプレイの前にずっと座って真剣に見つめています。そしてよく喋ります。こちらから話しかけるといつもかわいく返事をしてくれます。写真も、話しかけて返事をしてくれたところをちょうど撮りました。しっぽの会さんのFacebookいつも見ています。うちのネコたちを見に行ったときに気になっていたなでおと虎白にも新しい家族ができて嬉しく思っています。

マリちゃん、モモちゃん、ばんびちゃん、メラルーちゃん、みんな元気で何よりです♪いつも丁寧にニャンたちを見てくださり、飼い主さまの深い愛情を感じます☆飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(_ _)m

 ガクトちゃん

ガクトが来て8ヶ月が過ぎました。引き取り後すぐにヘルニア発症して通院したり、お留守番が出来なくて試行錯誤したりと、あっと言うまでした。半年を過ぎた頃からお留守番が出来るようになりました!制服を着ると「お留守番開始」と判断し、サッサとベットに行ってふて寝(笑) ある日、「ガクトの為に一生懸命働いてくるんだから、お見送りくらいしてよね」と文句を言ったその日から、なんと!毎日ドアまでお見送りしてくれるようになりました(*^^*)ぬいぐるみ遊びが大好きで、男の子なのによくしゃべります(笑)私がガクトに幸せにして貰っています。先日偶然にも、あんこ(旧:エルム)ちゃんの飼い主さんにお会いしました!引き取られた仔が大切にされていると、心温まりますね~♪

最初はいろいろな出来事も多々あって、飼い主さまも大変でしたが、ガクトちゃんのために一生懸命がんばっておられました。今ではなくてはならないパートナー♪お互いが大切な存在ですね☆飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(_ _)m

 ルカ(ノッチ)ちゃん

こんにちわ♪毎日寒い日が続いてますね(^-^;うちの姫は寒さにも負けず元気に過ごしてます。この頃は脱走する事を覚えてしまい(笑)写真は脱走する瞬間を撮りました(^o^;)自分の鼻で柵を押して出て来てしまいます。でもこの行動も可愛く思えてしまう相変わらずの親バカです(笑)ルークとの仲は変わらずで(^-^;ルークを追いかけ回してます。人が大好きで来るとお気に入りのおもちゃを持って遊ぼうと付きまとってます(^-^;春になったら遊びに行きます。会の子達の幸せを願ってます。

ルカちゃんのお家の中での脱走の瞬間でしょうか^^外への脱走は危険がいっぱいですので気をつけてくださいね。先住猫のルークちゃんとも仲良しで、嬉しい限りです^^飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(_ _)m

 うぶ(トラ)ちゃん

1月10日に連れて来た日もかくれてオシッコもごはんも水も食べず、11日になってもオシッコもしないので心配になり、5日前と同じストレスかと思いながらしっぽの会で紹介していただいた、まえたに動物病院へ行きました。病院に行く途中、娘のヒザの上でオシッコしました。病院では耳ダニがついているという事で治療していただきました。病院でごはんもいただいて(笑われました)帰宅。その日の夜からだんだん私達に近づいてくるようになりました。色々な事をする子です。撫でてもらうのが好き。頭をどんどんすりつけてくる。じゅうたんの上でのびの~びするのも好き。だんだん行動範囲も広がるので、危ない物がないか・・・と大変です。ごはんも食べ、ウンチもオシッコも大丈夫。よく遊び、よく甘え、このまま元気で健康で家族の一員でいて欲しいと願っています。

ご心配もされたようですが、新しいご家族の中にすぐに馴染んでくれて安心しました。表情もどことなく優しくなりましたね。どんどん甘えて、いっぱい遊んで、元気に過ごしてね! 長生きして欲しいとの願いを込めて名付けられた生(うぶ)。飼い主様に心配かけちゃだめだよ(^^) ご報告、本当にありがとうございましたm(_ _)m

 チャロ(ガーリック)ちゃん

しっぽの会の時の名前はガーリック。今はチャロになりました!連れて帰る途中は、不安そうなところもありましたが、家についてからは人にも部屋にもすぐに慣れてくれたようです。食欲も旺盛ですくすく育ってくれて、今では体重も5キロになりました。兄弟で一番の甘えん坊と紹介されていた通り、かなりの甘えん坊ですが、人懐っこくとても頭のいい子です!(親バカでしょうか(^_^;)トイレもすぐに覚えてくれて今ではほとんど失敗はありません。これからは、お留守番を覚えてもらえるようにチャロにはがんばってもらっています。これから二人で愛情をたっぷり注ぎ、楽しみながらのびのび育てていきたいと思います。チャロをこれまで育ててくださった皆様のおかげで、この子に出会うことができました。本当にありがとうございます。

チャロちゃん、甘えん坊可愛いですね!これからもスクスクノビノビと育ってくれるでしょうね♪成長が楽しみな日々ですね!飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 サンディ(クミン)ちゃん

いつも、わたしの大切な仲間をかわいがってくれて、アリガトウございますヽ(´ー`)ノわたしは、いまはこのおうちで、サンディってよばれてます(≧∀≦)とっても、元気に毎日を過ごしてます!ここのパパとママは多少、犬語がわかるみたいですが、お転婆なあたしには、多少、手を焼いているかも…部屋中全力で走り回るし、歯がいずくて、噛んじゃうから?!(^^;)でもね、おすわりとかね、ふせ、とか、まて、もおぼえたんだよ!!年が明けてからは、お外も、パパと一緒に歩いたり、おうちの中でママとロープのひっぱりっこや、ボール遊びしたりしてます!ここにきて、最近は慣れたのもあって、新しいおうちに迎えられたオリーブやタイム、サフラン、スパイスはどうしてるのかなぁ~?て、おもいだしちゃうの。家族仲良く、元気に楽しく遊んで、幸せでいたらいいな。あ、写真は、さっきパパがあたしのダンスの練習してるとこを撮したんだよ!かっこいいしょ!!韓国のダンスグループのメンバーにいれてもらおうかな?なんちゃって(≧∀≦)もう少しおっきくなって、パパの車にもなれたら、しっぽにも遊びに行きますね、そのときが待ち遠しいです(^^)ノあ、あと、またFacebook成で長ぶりをみなさんにもおみせしますので、よろしくおねがいします!!
あしたも、めいっぱいあそぶぞ!!!

元気が出るメッセージありがとうございます♪この先、サンディちゃん兄妹犬や一緒に保護した嶺泊の子犬たちの成長ぶりも楽しみです!遊びにいらしてくださるのを、楽しみにしていますね♪飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 まる(インター)ちゃん

まる(インター)がきて10ヶ月になります(*^ω^*)推定7歳ですが元気です!ただ、背中の毛を自分で抜いて少しハゲちゃってます。最近は、私の手作りのおもちゃがお気に入りで激しく遊んでます!おもちゃを投げると必ずこっちにもってきます、投げてほしいみたいです。それも飽きるまで何回も....ほんとしつこいです(笑)あと、カメラが好きみたいでいつもカメラ目線(笑)でもそれがまた可愛い(T_T)そして相変わらず毎日ストーカー並についてきます。なでて欲しいときはお腹だして倒れてきます。目線はもちろんこっち(笑)まう全てが可愛いですよ〜(//∇//)

まるちゃん、今ではとても人懐こい子になりましたね!手作りのオモチャといい、飼い主さまの愛情の賜物ですね♪カメラ目線は以前からバッチリでしたよ(笑)飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 ハナ(サフラン)&マル(オリーブ)ちゃん

やんちゃな犬達と子供達で毎日てんやわんやです。オリーブはマル、サフランはハナと名付けました。意外とインドア派で、外に出してもすぐ家に入りたがりますが、子供達との雪山遊びだけは楽しんでます。写真はなかなか二匹でうまく撮れないので、少し前のものですか、添付します。
それでは皆様お体気をつけて。

2匹合わせるとハナマルで、前向きな気持ちなるお名前ですね♪雪山遊びでご家族で皆さんで楽しまれているのですね♪これからマルちゃん、ハナちゃんがどんなふうに成長していくか楽しみですね♪飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 麦(エス)ちゃん

麦(エス)が我が家にやってきて、2年過ぎました。一緒に、長沼からバスに乗ってきたのが、つい昨日のようです。麦(エス)はとっても元気で、ますます、甘えん坊になっています。私が座っていると、膝の上にのり、私の手などを一生懸命なめたり、背中に抱きついてきます(笑)最近は、「おいで」という言葉を覚えたのか!?、「おいで~」と声をかけると走ってくるようになったので、ますますかわいくて、ついつい甘やかしています。ストーブの前で、お腹をだして寝ている姿は、私をとっても幸せにしてくれます。麦(エス)との出会いを下さった、しっぽの会に毎日感謝でいっぱいです。これからも、我が家の天使を大切に大切に育てていきます。

お便りを拝見して、心なごませていただき、こちらまで幸せになりました。甘えん坊で人が大好き!肢を広げたお写真も笑えます^^麦ちゃん本当に天使のようですね♪飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 ぷぅ(葵)ちゃん(後)

10月にうちに来た葵ちゃんは、「ぷぅ」って名前になりました。最初にいた猫ちゃんと仲良く出来るか不安だったけど、今では追いかけっこしたりして遊んでます(゜ω゜)凄くやんちゃで毎日うるさいです(笑)でも凄く人懐っこく擦り寄ってきたり、後ついてきたり凄く可愛いです。ずっとずっと大切にします(゜ω゜)ぷぅに決めて良かったです(´-ω-`)♡

昨年7月、旭川市動物愛護センターあにまあるから引取りした葵ちゃんは、少々臆病ですが大人しく、人が大好きでニャンコとも仲良く出来るお利口な子でした♪たくさん甘えられる飼い主さま、先住猫ちゃんと出会うことができ、本当に幸運です♪飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 アース(聖)ちゃん(左)

12日、両親と函館へと出発し寂しいワタシです(。・・)私が住む札幌では、なかなかすぐにリラックスしてくれたみたいで(#^_^#)、食欲もあり、決まった所でオシッコもウンチもしてくれて、お利口さんでした(○´∀`○) 初日から、抱っこしたらゴマと一緒に寝てしまいました(o゜∀゜o)笑
お揃いの上着を買いまして、めちゃくちゃかわいいデス!聖(きよし)クンの名前は、父が札幌来る前から決めてた"アース"クンになりました。ハートとハート、出逢い、とゆ~繋がるって意味を持つとのことでした。

函館に住むご両親とご縁があったアースちゃん。アースちゃんが、北斗市役所に収容されていた頃から気にかけてくださっていて、運命の糸で結ばれていたのかも知れませんね。飼い主さま、アース君をよろしくお願いいたします。ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 なでおちゃん

こんにちは。なでお君の状況をお伝えします。
12月22日 車の中、家についてもほとんど動かずに、ケージの中でじっとしていました。食事もトイレもなし。少し心配でした。
12月23日 きょろきょろと周囲を見渡し、ご飯も食べるように。トイレも問題ありませんでした。同居の犬(シーズー)には怖がって、「うー」と威嚇。
12月24日 早くもケージから出たがって、短時間出すようにしました。先住猫(メス)が気になるようで、追いかけたい様子がヒシヒシと伝わってきます。
12月29日 この日からケージには戻らないようになりました。犬には慣れ、先住猫を追いかけまわし、元気いっぱいです。食欲も旺盛で、猫草も驚くほど食べます。
1月2日 親戚一同集まりましたが、なでお君は押し入れで寝んね。人には慣れているので、もともとは飼い猫だったのかな~と。ただ、大きな声を出すと怖がります。
1月12日 相変わらず、先住猫と追っかけっこです。なでお君は5.6kg、先住猫は4.7kg、結構な迫力です。いずれは仲良しになってほしいです。
写真の後ろから覗いているのが先住猫のはなちゃんです。またご報告しますので、よろしくお願いします。

なでおちゃんの変化の様子が良く分かりました。様子を観察して、ご理解いただき本当にありがとうございます。次のご報告では、はなちゃんとのツーショットも期待できるかもしれませんね♪飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 風子(風)ちゃん

明けましておめでとうございます♪この日に備え、犬連れでもテラス席で食事が出来る店へ出かけたり、道の駅など、たくさん人のいる中でも、落ち着いて伏せて待てるように頑張って練習を重ね、ついに決行!同宿のバニ・ゴル・ホスト犬のラブ達に混じって上手に遊べるか・・・私達の心配をよそに犬まみれ、雪まみれになって、遊び倒した風子さん。帰りには車に乗らないと踏ん張り逃げ戻ろうとするくらい楽しい2泊3日のペンションデビューとなりました^^まだまだ勉強することはたくさんありますがこれからも、楽しみながら一緒に頑張っていこうと思います。

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。風子ちゃん、本当に羨ましい!ワンライフを思う存分満喫していますね!♪飼い主さまが根気よくトレーニングされ、下準備をされた賜物ですね♪飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 みっく(スパイス)ちゃん

明けましておめでとうございます<(_ _)>昨年12月14日に我が家にやってきた「やんちゃ坊主」は5人兄弟の唯一の雄…体が小さくて妙に足が長い印象☆二歳になる柴との相性を一番心配していましたが、一番先におっぱい探しには、思わず苦笑・・・一番悩んだのが、「便」が柔らかく、血便で・・・病院で菌と虫に犯されていて、やっと回復して10㎝くらい身長と体重が600g増えて、元気に走り回っています。いたずらは勿論、二匹での格闘?(笑)すざましい時もありますが、癒されている毎日を過ごしています。「しっぽの会」の皆さんには本当にやさしい対応などお世話になりました。今後のご盛会をお祈りしています。

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。みっくちゃん、お腹も回復し、元気に過ごしている様子に安心いたしましたm(__)mおっぱいを探しにいくとは、何だか泣けてしまいますね。先住柴ちゃんと仲良く、明るく健やかに育って欲しいです。飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 つらら(ラパン)ちゃん

新年明けましておめでとうごさいます。 つらら(ラパン)は散歩が最大の楽しみでまだ行かないの?って私は退屈なのアピールするようになりましたよ^o^ まだ知らない人には臆病ですが…ニャンコ大好き❗️毎日体中で生きてるの楽しい〜と表現でしるようになってきました。 しっぽの会では、たくさんの仔犬だらけでしかもラパンと血縁関係がありそうな子がゾクゾク保護されていますね。 私はたった一頭だけでも目一杯なのに…皆さんの頑張りに励まされます。 私に今出来る事はラパンと一緒にたくさん笑う事 お互い楽しむ事 生涯そばにいてくれる事を与えてくれたしっぽの会様に感謝いたします。

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。つららちゃん、ニャンちゃんとも仲良しで微笑ましいです♪出会えた命を大切にして育てていくことで、たくさんの宝物が出来ますね♪飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 サリー(リトル)ちゃん

明けましておめでとうございます。サリーは初日から人に慣れソファでくつろいでいました。2日目からは一緒に布団で寝ています。私と寝るのが嬉しいらしくしっぽをブンブン振ってくれます。日中、オシッコ、ウンチも時々失敗しますが、まぁOKです。散歩は足が冷たいので好きではないようで、すぐに抱っことなります。何とか少し太って貰おうと鶏肉、牛肉なども茹でてあげてますが、全部スルーするようです。おもちゃ、ペット、ニット等を揃えたいのですが、ベッドはとても気に入り心地よさそうに入っています。ご縁をありがとうございました。それでは、よいお正月をお過ごしください。

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。サリーちゃんは、物おじせず人が大好き、人懐こい子でしたので、すぐにご家族に馴染んでくれたようですね。大切にしていただき、サリーちゃんも喜びでいっぱいでしょうね♪飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 チロル(福助)ちゃん

明けましておめでとうございます☆チロル(旧 福介)が、我が家に来て約3週間がたちました。あっという間でした。初めの頃は、ビクビクしていて、すぐに隠れてしまいました。でも、すぐに慣れてくれたみたいで、今では、すごい速さで走り回ったり、じゃれたり、爆睡したりと、いろいろな姿を見せてくれます。性格がワンコみたいなので、これから先が楽しみです( ´艸`)まだまだ子猫なので、やんちゃで心配事も尽きませんが、一緒にハッピーな日々を過ごしていきたいです。2回目のワクチン接種も無事終わりました。もう少ししたら、猫エイズと白血病の検査に行ってきます。また、報告させていただきます。

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。チロルちゃん、元気で人懐こい子なので、お家の中が賑わって楽しいですね!♪飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 雫ちゃん

明けましておめでとう御座います。卒業生の『雫』です。しっぽの会の皆様お元気ですか?私はとっても元気です。体重も2kg増えて現在29kgになりました。これ以上増えない様に体重コントロール頑張ります。今日は元旦、近くのしらかば公園でフリスビーをして遊びました。兄ちゃんに写真と動画を撮ってもらいました。キャッチしたところはなかなかカッコイイと思います。我ながら自画自賛しています。観賞して戴ければ幸いです。

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。さすがラブラドールの雫ちゃん、フリスビーが大好きなのでは^^キャッチした姿はカッコイイと思います♪飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

 ソニックちゃん

しっぽスタッフの皆様、新年おめでとうございます!ソニックが家族に仲間入りし、初めてのお正月を迎えました。富良野市は年末にドカ雪がふり、大人には憂鬱ですが、ソニックと子供たちは大はしゃぎ!☆いつものお散歩コースの土手は除雪車が入らないので、めっちゃ雪が深く、貸切状態(笑)で毎日楽しく雪と戯れてます!思えば、以前は冬に毎日外を出歩く(しかも雪深い土手に入るなんて☆)なんて、考えもしませんでした。雪の上を漕いで?遊べる楽しみも、ソニックがいてこそなのですね♪ママはなかなか大変だけど…(≧ω≦)☆ ではでは、また報告いたしますね。今年は、ソニックを連れて、しぽの会に遊びに行きたいです!
※先住ケヅメリクガメのフクちゃんとも仲良くなりました悅☆

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。ソニックちゃんとの生活をご家族の皆様が楽しんでおられ、ソニックちゃん自身も幸せの倍返しですね^^ケヅメリクガメのフクちゃん、大きいですね!仲良しで何よりです♪飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(__)m






TOPへ戻る