飼い主さん報告

飼い主さん報告2015



新しい飼い主の皆さま、ご支援頂いている皆さま、ありがとうございます。
しっぽの会からご縁があって、飼い主さま宅で暮らす子たちの、幸せな写真を随時掲載しています。
新しく家族にしてくださった皆さま、その後のご家庭での様子を是非しっぽの会までお送りください。
差し支えの無い範囲で、会報やこのページで紹介させていただきます。

*親バカ大歓迎です♪どんどんお便りをお寄せください。お待ちしております。



(   )内はしっぽの会にいた時の名前です。

サンマちゃん&マンマちゃん

サンマは6月30日に動物病院を受診し、やはり耳の腫瘍の可能性が高いと言われ、手術は場所的に無理なため様子を見ていくしかないと言われました。その後、週に3回病院受診し、耳の処置と点滴をしてもらっています。食事は注射器であげていたのですが、嫌がって嫌がってほとんど口に入らない状況でした。病院2回くらい受診した後、少し食欲が出てきて、キャットフードをあげると食べているのに量が減らないため、変だなあと思ってよく見ると舌が左により、上手く摂取できていない状態でした。そのためA/D缶にし、少しの量でもカロリーを取れるようにと思ってあげるのですが、嫌がり逃げ回る日が続きました。最近やっと少し口に入れてくれるようになりましたが、量が少なくもう少し食べてくれることを願っています。耳垂れの方は少し良くなってきたので、耳だけなら週一でも良いが、食餌の方で2~3回はまだ必要と言われています。救いは私の顔を見ても逃げなくなった事です。現在体重3.2kgでこれを維持できることを目標としています。マンマの方は元気です。まだ押し入れにいる方が多いですが、3週目になり食事が押入れから出てきて食べるようになりました。また夜、時々母の部屋に行き側で寝ていることもあります。少しずつ慣れてきているように思います。

まるで子猫の時から一緒にいたかのように、献身的なお世話をしてくださるご理解ある飼い主さまに巡り合えたサンマちゃんとマンマちゃん。この幸せがずっと続きますようサンマちゃんにも頑張って欲しいです。飼い主さまもご無理をされませんよう、ご自愛ください<(_ _)>ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>

碧里ちゃん&朱里ちゃん

家に来た当初は緊張して隠れていましたが、3日ほど経つと慣れたようで、スリスリと甘えてくるようになりました。日中は寝ていることが多いのですが、夜のオヤツの後は、碧里は「なでてー」と寄って来て、朱里はオモチャで元気に遊んでいます。
天使のような2人に毎日癒されています。

碧里ちゃん&朱里ちゃんの猫エイズキャリアそっくり姉妹を譲り受けてくださった、ご理解ある飼い主さま。2人ともすっかりご家庭に馴染んで元気に幸せに暮らしてる様子、本当に嬉しいです(*^-^*)ご報告いただきまして、ありがとうございました<(_ _)>またお待ちしています!<(_ _)>

ソニックちゃん

しっぽスタッフのみなさまお久しぶりです!ここしばらく子供たちの用事などで忙しく、しばらくしっぽの会チェックの日々から離れておりました<(_ _)>。しろちゃんの、『純粋な雑種です』って、素敵なご回答ですね笑!ちなみにソニックも、『何犬なの?』とよく聞かれますが、私は『雑草魂です!体はめっちゃ丈夫だし、体はでっかいけど心は優しい(単なるビビリちゃん?(^^;))ワンコですよ!』と堂々と?答えるようにしています笑 どこのお宅も、ウチの子が一番かわいい♡って事ですかね♪ モック君、ごぶさたしておりました!<(_ _)>(^^;)お腹の調子は良くなりましたか。お家の中でいつも密接に過ごしていると、少しの事でも寂しくなってしまって、ストレスになってしまうんですね。ソニックは家の中が嫌いなので、外専門です。やっぱり雑草魂ですね笑。ホーマックのカート姿のモック君、めっちゃイケメンですね!!♡そして、やっぱりソニックにそっくりで改めてびっくりしました!(ですが、ソニックをイケメンだとは不思議と思わないんですよねぇ…笑ソニックはお人好しっぽい?情けない顔っぽいといいますか笑) ところで、連絡が遅くなってしまい大変すみませんでした<(_ _)>。これからの8月、9月とかでもご都合がつきましたら、ぜひぜひご対面させて下さい! しっぽの会を通して、連絡先やメールアドレスなど交換できましたらと 思います! 長くなりましたが、これは本日のソニックです。ハウスは自らかじってぼろぼろです(:_;)(^^;)暑くてバテぎみですが、朝晩のお散歩は相変わらず大好きです! ではではご対面できる日を楽しみにしております!!♡。

ソニックちゃんのお家!ナチュラルで可愛いのですが、破壊のあとが結構すさまじいですね!(笑)元気な事は良いことです!とうとう兄弟対面実現しますね!是非ご報告くださいませ(*^-^*)ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

ペロちゃん(旧:ドレシー)

ペロが我が家にきて1年3か月がたちました。
 相変わらずのスマートな体型と大きな耳、長い脚に会う方々には「何の犬種?」と尋ねられます。兄弟犬や同じ出身地の子の報告を拝見してもやはり似ていますね。
 先月フィラリア予防薬を飲み始めるのをきっかけに健康診断もしてきました。
レントゲン検査で仰向けにされるのがとても嫌だったらしくその時だけはキャンキャン鳴いていましたが、採血や心電図検査はとてもおとなしく受けることができました。
ただ心電図検査では生まれつきの心臓疾患があるかも・・・と言われ少々心配ですが、本人はいたって元気で自宅裏のミニドッグランで走り回っています。
 とても焼きもちやきで、あの手この手で私たちの気を引こうとしています。ボールやおもちゃを持って来たり、普段はしないようないたずらをしてみたり・・・。一人でのお留守番は上手で安心して出かけることができますし、夜中もしっかり寝てくれるので本当に手のかからないいい子です。
これからもっと暑い日が続きます。しっぽの会の皆様も体調を崩さぬように気を付けてください。またご報告させていただきます。遅れましたが キャンディのご冥福をお祈りいたします。

ペロちゃんまだまだやんちゃなお年頃かと思いますが、とっても良い子してるんですね^^たくさん運動もさせてもらって毎日充実してるんでしょうね!ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>お気遣いもありがとうございます<(_ _)>

ショウタちゃん(旧:笙太)

親ばかなものなので頻繁に報告します。今日は結構いろいろ行きましたよ。まずは病院。先日笙太をかまっていると、唇のところにできものが有るのを見つけました。できもの→腫瘍→癌・・・・などと心配になりいろいろネットで調べたり・・・結局は外傷からの腫れで、抗生剤を処方されました。唇、ダルダルに余っているので自分で噛んでしまったみたいです。先生に、「よく見つけられましたね」と言われましたが、笙太はどこを触っても怒らないので発見できました。先代の愛犬は気付くのが遅れ、末期のリンパ腫で亡くしたためすごく心配でしたが、安心できました。病院からは、泳がせるために湖(ダム湖)へ。車から降ろすと一目散に水の中へ突入。ボールを投げると取りにいって持ってきます。でも、物を咥えて泳ぐのは難しいのか、水を飲んでしまいむせてました。しばらく泳いで、もういいやって感じになったので休憩&散歩。ひとしきり周りの匂いを嗅ぎ周りました。あまり行かない場所、初めての場所ではいつも入念に嗅ぎまわる笙太です。湖の次は30分位のところにあるドックラン付のカフェへ。先週、しっぽの帰りにも寄ったところです。看板犬を含め5~6頭の先客がいましたが、ちゃんとご挨拶できておりこうさんでした。今日は来ていませんでしたが、しっぽの卒業生もきているそうです。ボール遊びや、他の子の飼い主さんに愛想ふりまいてナデナデされたました。ちなみに一緒に写っている子は看板犬のバッハ君(ボストンテリア)です。なんだかんだで15時頃帰路につきました。いろいろなところへ行き、いっぱい遊んだので疲れているんでしょう。今は私の側で寝ています。すごく可愛く、愛しいです。犬を擬人化してしまうのはどうかと思いつつも、笙太は私たちの子供です。かけがえの無い家族です。

アクティブな飼い主さまと笙太ちゃん、改めて相性がピッタリなのだなと思います。毎日を一緒に楽しまれている様子、とっても羨ましいです(*^-^*)ご報告は、何度でも大歓迎ですよ!♪ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

そらちゃん(旧:パトラッシュ)

そら(パトラッシュ)が我が家に来て、1年2か月が経ちました。
先日、ワクチンを打ちに病院に行き、その時に計っていただくと体重が22kgになっていました。お散歩大~好きワンコになり、匂いにつられたり虫や猫を見つけるとリードを引っ張ったり後ろに行ったりもしますが、大半は横にぴったりとくっつき、時々見上げて目を合わせてきます。「そら、散歩上手だねぇ」と口にだして褒めるのですが、ヤッタ~とばかりに言った途端に跳ね出します。散歩コースは歩道が無いため、車が来たら道路の端に寄り、車が通り過ぎるまで止まる様に教えています。
「撫でて撫でて」攻撃も凄く、暫く撫でてやります。満足するとおもちゃを持って来るのですが、地面には置かず、膝の上や私の手に持って来ます。何度落ちても繰り返し、おもちゃの端を持つとその反対側をカミカミし、そして前足を膝に乗せてきます。姿が見えないと探し回り…と、甘えん坊モード全開です。
先週末に河川敷デビューをしました。少しづつ車にも慣れて来て、やっと自分から乗る様になりました。そのうち、しっぽにも遊びに行きたいと考えています。

そらちゃん、何とも言えない色味の、とってもカッコいい犬に成長しましたね!22kgですか~人目を惹きますね^^フリスビーなんかも得意になりそうですね。お会いできるのを楽しみにしています!ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

エリーちゃん&メリーちゃん

実家の先住犬は体調があまりよくないのとメリーもすっかり家に慣れてみんなと仲良くやっているので私の所で引取ることにしました(^^)
なので毎日3匹ととても楽しく毎日過ごしています!メリーは外でゎ大人しいのですが家に人が来るとずっと隠れながら吠えています💧
エリーは最初吠えますがすぐにお腹を見せてみんなに撫でられてます(^^)
先住犬も避妊手術をしました。ずっとお腹を切ることに抵抗があったのですがやっと決心ができ無事終了しました。
先日子供用(犬用にと)プールを購入してみました⭐️
3匹とも性格が全然違うので毎日楽しませてもらっています。これからもずっとずっと大切にしていきます!エリー メリー に出会えて本当に本当に幸せです❗️

プールが涼しげでとっても楽しそうです^^ウラヤマシイー(*´▽`*)エリーちゃんメリーちゃん、先住犬さんとみんな仲良く元気に過ごしてるようで本当に嬉しいです。ご実家のご愛犬もお大事になさってください。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

モモちゃん(旧:クリ)

前略
連れて来て2日半、ご飯を食べませんでした。ふりかけをかけてやっと食べるように。1か月がたち少し慣れてきたようです。シッポが下がりっぱなしで何でも怖いらしく、生活音、野球、テニス、バドミントン、子供の声、自転車、自動車、何でも散歩しているとパニックを起こしてしまいます。それでも毎日5~6kの散歩、夕方は行きたくない時があるようでその時はパス、自分に似た犬を見ると大きくシッポを振って寄って行きます。娘の犬とは最高マックスでどんな事をされても怒らないです。自分の子供だと思っているんですかね。私が出かけて帰ると、少しだけ尻尾を振って迎えてくれます。怖い時は私に尻を向けそばに来て、頭をなぜて欲しい時は、私の顔をジーと見るんです。その時は頭をなぜて、かわいいね、おりこうさんだねの繰り返し、1日に何度もですよ。すると満足するんですね。かわいいでしょ。今度は少しでも長く居られるように希望して、大事にします。ありがとうございました。近いうちに顔を見せに行きます。皆さんお元気で。(鑑札の住所変更済ませました。)

モモちゃん、ずっと多頭飼育されていたようですし、お嬢さまのご愛犬は自分の子犬の月齢に近いので、嬉しいのでしょうね^^少しずつ環境に慣れ、少しずつシッポのふり幅も大きくなってきますね!お会いできるのを楽しみにしています。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

Q太郎ちゃん(旧:ダイスケ)

Q太郎(ダイスケ)を譲渡していただいて、ちょうど2年になりました。
記念に成長記録をアルバムにまとめてみました。
相変わらずの
元気な様子をしっぽの会でお世話になった皆様に見ていただけたら嬉しいです。

Q太郎ちゃん、2周年記念おめでとうございます!♪☆.。.:*・゜愛情いっぱいの手作りムービーに感動しました^^若くてハンサムなQ太郎ちゃん、これからも元気にお過ごしくださいね!ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

洸乃介ちゃん(旧:バーボン)

7月12日に我が家の家族になった洸乃介(旧:バーボン)です。愛娘の柚乃と早速仲良しです。しっかり躾も入っていた為トイレ(大)以外はほぼ問題なく家にも慣れ始めてやっと鳴き声を聞く事ができるようになってきました。トイレも散歩とセットで躾されているのではという話を近所の犬が居るご家庭から助言を頂き、食事させて食後の運動で散歩にいくと問題なくトイレに成功しました。
過去の放棄で人間不信にならず、我が家の家族になってくれて感謝です。

洸乃介ちゃん、問題なく新しい生活に馴染んでいるようで本当に嬉しいです。心温まるふたりのお写真可愛いです♡お嬢さまの成長に寄り添いながら、ご家族の一員としていつまでも楽しく過ごして欲しいです!♬ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

ももちゃん(旧:カスピ)

ももの朝は5時半のお父さんの声掛けで始まります。寝ていたゲージから飛び出すのがどんなに嬉しいのか尻尾をびゅんびゅん振って大きく口をあけ、耳をピンと立てて家の中を駆け回って遊びます。とにかく元気です!我が家に来てしばらくはオドオドしながらピアノの下にもぐって様子をうかがったり、大きな音に怯えたりしていましたが、今はそれがウソのようです。おもちゃ大好き!与えた物はすぐにももの宝物に。うっかりしてるとお母さんのスリッパお姉ちゃんの靴、庭のサンダルまでもが絶好の遊び道具としてかじられてボロボロにされてしまいます。やんちゃで寂しんぼうのももは、必ず家族の誰かの側でお昼寝します。寝顔を見てると飽きません(^^)♪ お留守番も3時間ぐらいなら平気になりました。それ以上待たせると『どうしたらこんなになるの‥』ってくらいトイレシートを噛み散らかして悪戯してしまいます。まだまだ手はかかりますが忙しく楽しく過ごさせてもらっています。
少し離れた所に大きな公園がありワンちゃん達のお散歩コースになっています。ちゃんとお散歩できるようになって早く公園デビューしたいです♪
本日ふくちゃん(チャド)の報告を拝見しました。とても嬉しい気持ちになりました。もも(カスピ)の兄弟姉妹がそれぞれ新しい生活の中で健やかに育っていくのが楽しみです。

ももちゃんも、仔犬らしく毎日楽しくやんちゃしているようで何よりです!^^ご家族に見守られ、たくさんの経験を積んで、健やかに成長してくださいね!♡ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

風菜ちゃん(旧:まなみ)

風菜ちゃん(まなみ)は元気で~す
7月4日に誕生日を迎え 家に来て丸6年 8歳になりました(^O^)
少し口の回りが白くなってきましたが ぬいぐるみをくわえて 風花ちゃんに「遊ぼう~」と 甘える姿はまだまだ幼く 可愛すぎです(>_<)
家に来た日は 怯えて ベッドから立ち上がる事も 出来なかった風菜ちゃんでした
今では ご飯とおやつの時に 風花ちゃんと並んで キュ~ンキュ~ン大合唱
「早くしてっ!!」と 催促しています(^O^)
とってもかわいい 仲良し姉妹です(=^.^=)

風菜ちゃん、8歳のお誕生日おめでとうございます!♪☆.。.:*・゜そうですね、お口の周りが少し白くなってきたのがわかります。幸せに歳を重ねて風菜ちゃんももう8歳・・風花ちゃんも元気そうで嬉しいです。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

suntaちゃん(旧:エドワード)

我が家に来て3週間。来た初日、撫でようとすると震えていて…。臆病すぎて大丈夫かなぁ?と凄く心配してましたがすぐに家族に馴れてくれました!
仕事中も常に一緒でお昼寝タイムの姿が癒してくれます。身体脱力系でヨダレ&イビキ!身体は大きいけどまだまだ赤ちゃんなんだなぁと思い知らされます。
まだ家族以外の人には撫でられると困った顔になって逃げるけど色々な所に連れて行って徐々に馴れてもらいたいです。
そして水を踏む音が大好きみたいで毎朝、狂ったかの様に飛び跳ねて泥まみれです。毎日、笑わせてくれてます!

suntaちゃん、泥んこ顔可愛いですね。仔犬ならではのやんちゃな感じが良く出ています^^短い仔犬時代、飼い主さまと一緒に色んな事を楽しんで、すくすくと成長して欲しいですね。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

ちょこちゃんのご冥福をお祈りいたします

突然ですが、7年前に子犬を譲って頂きました。
譲って頂いた時はまだ名前もなく、家族(娘)になってからは ちょこ と命名しました。
実は、1年8ヶ月前にグリンピア動物病院でリンパ腫と診断され、最新の治療が受けられるとの事で北大に紹介状を書いて頂き、北大で抗がん剤治療を進めてきましたが、残念ながら7月4日朝8時30分に力尽きてしまいました。
最後は私の腕の中で、ピーピーって悲しそうに鳴いてから最後にキャンと鳴いて息を引き取りました。
今は、辛くて辛くて仕方ありませんが、悲しんでばかりいるとちょこに申し訳ないので、ちょこがくれた家族にとって忘れる事が出来ない大切な思い出と共に頑張って行きます。
ちょことの出会いをくれた、代表、スタッフの皆様、本当に有難う御座いました。

ちょこちゃん、由仁保健所からの保護犬で2007年の11月に子犬で貰っていただきました。当時は子犬であっても殺処分の可能性が高く、生還できたのは本当に一握りでした。それから8年間、大切に大切に育てていただきまして本当にありがとうございました。難病でも諦めず、最期まで寄り添ってくださった飼い主さまに、お空の上から感謝していると思います。ご家族の皆さんをずっと見守り続けてくれますね。お辛い中、ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>謹んでお悔やみ申し上げます。

ふくちゃん(旧:リク)

我が家にふくを迎えてから早くも3ヶ月が経過しました。
順調に成長し、体重はお迎え時の4.3㎏から現在は倍以上の9.9㎏です。
今月で生後6ヶ月になりますが、少しずつ自我が芽生えワガママざかりのふくです。
相変わらず噛み噛みしたがるのと、それに加え遊んで欲しいと飛びついたり、思い通りにいかないとワンワン吠えるようになったりと、多少困ったところもあります。
しかし、とても臆病な性格で未だに近所でお散歩は上手に出来ません…
毎日車で大きな公園に行って、原っぱで走り回っています。
近々トレーナーさんのところに行って日常生活やお散歩のトレーニングをしてくる予定でいます。早く近所でも楽しくお散歩が出来るようになりたいです。
そんなふくですが、家族が大好きみたいでいつも誰かにぴったり寄り添って甘えてきます。
オスワリ、フセ、マテなどのコマンドも理解し、どんどん上達してきています。
近々ふくを連れて会に大きくなった姿を見せに行きたいと思います。

ふくちゃん、昨日は遊びにも来ていただきありがとうございました。大人っぽく立派になりましたね!寝顔も可愛いですが、色々なものに興味津々の時期でしょうか。トレーニングも適期ですね、お勉強楽しんでくださいね^^♪ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

プライスちゃん(旧:豆)

プライスが帰ってきました\(^o^)/
プライスは、2日ほど吐くことがあり血尿がみられたので受診しました。
すると、血尿ではなくて黄疸だということで、血液検査・エコー検査の結果、胆嚢粘液嚢腫で緊急に切除が必要と。即日手術となりました。
「肝臓の数値が非常に高いので、麻酔から覚めないことも有り得る」という先生のお話だったので心配しましたが、元気になって無事1週間で退院しました。
お腹に大きな傷ができちゃいましたが、帰って来られて良かったです。
プライスがリビングの真ん中で寝そべってリラックスしているのを見ていると、幸せを感じます💖

プライスちゃん、大きな手術を乗り越えて、無事に帰られたとのこと、本当におめでとうございます!♪☆.。.:*・゜その後の経過はいかがでしょうか。飼い主さまの献身的な愛情を一身に受け、きっと元気になりますね^^ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>プライスちゃん、頑張ってくださいね!

笙太ちゃん(旧:ショウタ)

今日の休日しっぽへ行くか、海へ行くか迷いましたが海へ行きました。おそらく笙太にとって初めての海ではないかと思います。浜に着いて車から降ろすと、大興奮。早速ロングリード(ロープ)を付けて解放しました。一先ずはお得意の周りの匂いをクンクン。初めての場所ではお決まりの行動です。
浜に落ちている手ごろな棒切れを投げると一目散に取りに行きます。超ハイテンションではしゃいでます。足場の悪い浜辺で走る廻ってさすがに疲れたのか、一休み。ハアハア息遣いが聞こえます。
おもむろに何を思ったか波打ち際へ。海へ入って泳ぎだしました。夏でも冷たくて泳ぐ人も少ないオホーツク海。さすがラブラドールですね。
海から揚げるとハアハアいっていたのも治まり気持ち良さそうな顔してました。はしゃいで体温上がってたんでしょうね。
家から1時間もかからないのでこれからは頻繁に海に連れて行ってあげようと思います。

笙太ちゃんのドヤ顔可愛いです(笑)本当にラブラドールには水遊びですね、犬は喜ぶし、海が似合いますし手ごろな棒切れもたくさんありますし♪( *´艸`)ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>またお待ちしています♬

ふくちゃん(旧:チャド)

借りてきた猫ならぬ犬が、抱っこの腕の中から離れようとしなかったふくは、すっかりお転婆娘です。朝夕の散歩が大好きになり見るもの聞くもの珍しくて仕方ない様子。
トイレの場所も覚えてきて、今では主人と私の間に入り川の字で夜を過ごします。姿が見えないと後について離れない甘えん坊ですが、少しずつお留守番もできるようになりました。
ご近所さんの人気者ですが、人見知りもあり主人の後に隠れて様子を見ています。ただ、シュナウザーの「しゅう」君とは仲良しで外で会っても喜んでいます。「ふく」と出会えてとても幸せです。幸せになって欲しいと「ふく」と名付けましたが、私たち夫婦が幸せをもらいました。どんどん成長していく「ふく」と毎日笑って過ごせるよう、良い飼い主になりますね。来週に入りましたら、健康診断に病院へ行こうと思います。それではまた♡

ふくちゃん、充実した毎日を過ごしているようで、日々楽しみながらのお勉強の時期ですね!♪コロコロ変わる子犬の表情はいつまで見ていても飽きないものですね^^ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>またお待ちしています♬

ラズリーちゃん

7月に入り、我が家にニャンコがやってきて丸一年が経とうとしています。
以前飼っていた猫が老衰で旅立った後は、動物を飼うのはやめようと一時は思ったのですが、やっぱりさびしいですね。ホームセンターでペットのコーナーの近くに行くと、なんかたまらなく切ない想いになりますね。
でも、おかげさまで、天使のようなニャンコをいただいて、毎日癒されています。
とにかく、人のそばから離れないので、たまに踏みそうになります。先日は、しっぽを軽く踏んでしまいまして、ギャーと逃げていきました。それでもまたすぐに、足元にすり寄ってきます。おなかを見せての「かまってちょうだいアピール」は、毎日・必ず・ところ構わずです。とりあえず、仲良く元気に暮らしています。またそのうち報告します。

ラズリーちゃん、飼い主さまのお家へ行って早1年、お元気そうで何よりです♬相変わらずの甘えん坊さんで、可愛いですね。ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>またお待ちしています♬

レアルちゃん

レアルと暮らしてもう3ヵ月過ぎます。あっという間ですが。ずーーっといたようにも感じます。レアルの体重は9kg以上となり、来た時の2倍になりました。体もひとまわり大きくなりました。しっぽの会ではじめて面会した時が、どんなに小さかったかも忘れてしまうほどです。太い手足と、大きくてフサフサなしっぽは、しっかり育っていれば、大きな犬になっていた感じがあります。寝顔はとても可愛いのですが、いつもは「いたずら小僧」の目の輝きです。子犬のようにいたずらザンマイですが、そのうち落ち着くと思っています。散歩は大好きなようで、スタートは順調なのに立ち止まったり振り向いたりすれ違う人をじーっと見ていたりとなかなか真っ直ぐ進みません。犬に対しては友好的で、大きな犬でも小さな犬でも平気で近づいていきます。あいかわらず、「ワン」という声はほとんど出しません。番犬にはならないようです。まだ大きくなる可能性もあると思いますが、成長の様子を見つめたいと思います。

レアルちゃん、まさにいたずら小僧の目の輝き!^^そして身体がしっかりしてきた感じはわかります。まだ大きく成長するのでしょうか~未知数ですね。のびのびリラックスしてる姿が気持ち良さそうです。ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>

モックちゃん(旧:オリオン)

こんにちわ 先日、志村動物園を拝見しました~ (^_^) ドッグランやデッキを作って貰えて本当に良かったですね♪今度モックと見に行きたいと思います。最近のモック君はお腹の調子が悪かったので病院で注射をしたり、24時間の絶食や3日間お薬を飲むなど、辛い日をおくっていました。へんなものを食べさせた記憶はなく、思いあたるとすれば、先日2日間だけ一緒に寝て、次の日はゲージで寝かせてから夜泣きが始まった事がストレスになって調子が悪くなったのかなと思いました。今は落ち着いてきていますので大丈夫みたいです。 他の兄弟達はみんな元気ですかね?ハイジちゃんの報告は拝見しましたが、今年は自分も含めて兄弟達の、報告の回数が減ったような気がします。ソニック君はどうしていますかね~? 今年こそは会いにいきたいので、この報告をもし見ていましたら、どうぞよろしくお願いします(^^ゞ
ちなみに、写真は初めてホーマックでカートに乗せた時のモック君です。

モックちゃん、カートの上でもニコニコですね^^体調も大事にならずに済んで本当に良かったです。ドッグラン、是非遊びにいらしてくださいね、兄弟犬さんたちと一緒にどうぞご利用ください。ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>

ベティちゃん

ベティが我が家にやって来てから3週間が経ちました。はじめの1週間はまともに食餌も摂らずに時々ブルブル震えていて、あまり撫でたりしないでそっとしておいた方がいいのかな・・・うちの環境に慣れてくれるのかな・・・と多々心配していました。徐々に私には心を開いてくれて、しっぽも振ってくれるようになり、食餌も完食!!しかしながら子供は苦手みたいで息子たちが近づくと逃げ腰に・・・・少しずつ少しずつ子ども達にも笑ってくれる日が来ることを目標に、一緒に過ごしています。
お散歩コースもすっかり覚えて採草地や川をリードなしで暴走しています!ベティも馬に慣れ、馬もベティに慣れたので放牧地にも入って行って探索していますが、必ず人の側を離れないでとてもおりこうさんです。
大抵ベティが先に走り、私たちはのんびり歩くのですが、時々私たちが隠れていると猛スピードで戻ってきて探しているベティが愛くるしいです。写真の写りが悪いですが、我が家のベティを同封します。また報告しますね。

ベティちゃんと飼い主さまの絆は、早くも強固なものとなっているようですね^^ですが元来臆病な性格なので、突然の出来事に驚き、逃走してしまうことも良くありますので、どうぞお気を付けください。ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>またお待ちしています♬

バジルちゃん(旧:アキヒコ)

しっぽの会の皆様、先日は譲渡のことで大変お世話になりました。バジル(旧:アキヒコ)は少しずつ我が家での生活にも慣れてきて元気に暮らしています。譲渡の帰りにフィラリアのお薬をもらいに姉の犬がお世話になっているふたば動物病院に寄ると、きちんとペットシーツにおしっこをして、恐がりもせず病院内を歩きまわりました。先生やスタッフの皆さんにも可愛がってもらいました。先生のブログに写真を載せてもらって幸せなスタートとなりました。落ち着いていて本当に良い子です。初めてのお散歩も姉の犬のミントと一緒にできました。車の音が怖いようですが、徐々に慣れていくと思います。人見知りしないので、みんなに可愛がられています。少しお留守番をするときは私のスリッパの上にちんまり座っておとなしく待っています。まだ5日目ですが、バジルが我が家に来てくれて本当によかったです。譲渡していただけたことに感謝しています。また時々親ばか便りを書かせていただきますね。しっぽの会の猫や犬たちに、一日でも早く暖かい家族との出会いがありますように心から祈っております。

バジルちゃん、思いのほか早く新しい環境に慣れてくれているようで、嬉しいですね♬ミントちゃんとも良い関係で2頭でお散歩する姿は可愛らしいです。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>またお待ちしています♬

ゆずちゃん(旧:ローラ)

ローラが来て3週間が経ちました。新しい名前は【ゆず】にしました。しっぽの会からの2時間半の帰り道では緊張もなく寝ていました。何日か後のドライブでも気にせず寝ていたので車酔いは問題なさそうです。我が家に来て1週間くらいは玄関で過ごし、その後庭で過ごしています。10日間くらい夜泣きしてましたが、今は静かに寝ています。散歩は少し歩くだけで帰りたがり、まだ散歩より家の周りを駆け回るほうが楽しいみたいです。少しずつ行動範囲を広げていければと思います。また報告します。

ゆずちゃん、ちょっと見ないうちに大きくなりました。女の子ですが、きりっと凛々しいですね♬車酔いが無いなんて、バランス感覚に優れた大物ですね!これからお子さまとゆずちゃんと、犬のいる生活を楽しまれてくださいね^^ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

れもんちゃん(旧:レモン)

れもんちゃんは昨年7月12日に家族の一員となり早いもので1年が経過いたしました。
初めの数日間は、環境の変化に慣れないためか、怯えていたように感じましたが、今ではすっかり馴染み、レディ猫の気品さえ漂うようになって来ました。
変わったことといえば、先月の初めころに少し体調を崩しまして、病院に行きました。
軽い胃腸炎だったようで投薬治療で改善し一安心です。その時の諸検査では異常は無くいたって健康体でございます。まいけるとの関係も良好でいつも寝る時まで何時も一緒に行動し、仲睦まじいところを見せてくれます。
この先も健康で、元気に暮らせるよう、保護者のワタクシも精進いたす次第でございます。今後も宜しくお願いいたします。

れもんちゃん、ご家族記念1周年おめでとうございます!♪☆.。.:*・゜健やかにまいけるさんと毎日楽しく過ごせていることが本当に幸せですね(*^-^*)2匹くっついて寝ている様子には、私達もとっても癒されています。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

リラちゃん

リラが来て3ヶ月半が経ちました。現状は以前とあまり変わらず昼間はずっとゲージの中でじっとしています。ただお昼寝する時はゴロンとひっくり返ってお腹を見せている時もあるので、それはそれで彼女の進歩ではないかと感じています。お散歩は基本的に朝晩2回いっています。「お散歩いくよ!」というと立ち上がって大人しくお座りしています。明るいうちは怖いようで玄関先でプルプル震え断念することがほとんどですが、夜は1時間くらい歩き、あっちへ行きたい、こっちへ行きたいと顔を見上げてうったえてくる姿がとても愛くるしいです。車や人にも少しずつ慣れてきたのか立ち止まってじっとみたりしています。お散歩中はしっぽもかなり上がっておりフリフリしてて可愛いです。家族が寝静まるとリラの時間なのですが、家中走り回り、ぬいぐるみを放り投げて遊んでいます。特にソファがお気に入りで何でもかんでもそこにもっていって、朝起きるとリラのおもちゃが無残な姿で取り残されており、毛が散乱しています。さらにスリッパを盗んだり、絨毯を引きちぎったりといたずらに磨きがかかっています。先週初めて車に乗せたのですが、最初は落ち着かずオシッコを漏らしたりしていましたが、落ち着いてきたのか窓から顔をだして大人しく外をみていました(酔っていたのかもしれませんが)。これからも時間のある時には、車にのせていろんなところに連れていってあげたいと思います。そして、時期をみてしっぽの会のみなさまのところへ遊びに行きますね。

リラちゃん、お顔に自信がついてきたように思います。緊張じゃなくて笑顔ですよね(*^-^*)少しずつできる事も行ける場所も増えてリラちゃんのペースで慣れてくれているのが嬉しいですね♬ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

イヴちゃん

遅くなりましたが、少々おデブのイヴは我が家で元気にしています。譲り受ける時、ドッグフードは嫌がるとの話通り、あれこれ試してみたのですが、人のご飯以外は食べず・・・。心を鬼にして、フード以外はあげない決心をしました。ところが、なかなかの頑固者でお腹がグルグル、グーーっと鳴っているのにフードは食べません。こちらが根負 けして、肉や野菜を煮込んで缶詰をのせると、やっと完食((^^;) 4~5日間の絶食でした。
また、ソファにのるので叱ると、自分のケージにこもって半日出てこないことも・・・( 一一)。きっと今までは、普通にしていたことだったのでしょうね。
ただ、一緒に居るとイヴはとても大切にされ、可愛がられていたのだなあと感じます。感情表現が豊かで、愛らしい子です。至上命令の減量は、獣医さんから「焦らずにゆっくりとしましょう」とアドバイスされました。そのうち、ウエストのくびれたイヴになって、遊びに行きますね。最後になりましたが、譲渡の際はお世話になりました。ありがとうございました。

イヴちゃんの絶食期間は結構長かったですね、なかなか芯の強い子ですね(^_^;)ダイエット成功して身軽になったイヴちゃんにお会いできるのを楽しみにしています♬ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

笙太ちゃん(旧:ショウタ)

笙太が家族になって、3週間が過ぎました。初めて会った時からなついてくれて、ずっと以前から家族だったかのように接してくれています。当初気にかけていた車酔いも、まったく心配なくかえって車に乗るのが大好きなようです。まだ3週間しか経っていないので、あまり連れ出せていませんがドッグランや、ドックラン併設のカフェなどいきました。ドックランではひとしきり匂いをかぎまわてから遊びました。ディスクを使いましたが、安物だったせいかわずかさんと3投でバラバラに破壊されました。カフェではちょうどイベント中の為フリーにはできませんでしたが、他の子たちとちゃんとご挨拶できてました。最近は、自宅そばの公園でロングリードと使いボール遊びなどもしています。お散歩は朝、昼、夕、夜の4回。朝、夕は私と妻で。昼は妻、夜は私が連れて行ってます。とっても良い子に散歩できる時もあれば、匂うのに夢中で引っ張りが強い時もあります。あまり良くない事かもしれませんが、欲求を無理に抑えるのも可哀相なので程々に自由にさせています。ご飯はしっぽにいた時を参考に朝夕の2回です。量も同じく350グラムづつ。ただ、多少ダイエットさせたいのでオカラでかさ増ししてます。ご飯をこれだけ食べますんで、ウンチも凄いです。平均一日3回します(汗)自宅の隣が私の実家なんですが、父母も何かにつけ笙太をかまっています。本当に、愛想がよく誰にでも愛される性格をしています。まぁ、一番笙太にメロメロなのは私なんですが(笑)まだ、多少は問題行動はありますが、それ以上に良い子ですね。人が大好きで、体全体で喜びを表してくれてます。私たちも笙太が大好きです。一生大切に、ずっと一緒にくらしてゆきます。笙太に出会わせて頂き、しっぽの会様には本当に感謝しています。後日、笙太共々お邪魔させて頂きたいとおもっております。

早くも笙太ちゃんとの生活を楽しまれている飼い主さま。笙太ちゃんも生き生きとしてとても嬉しそうですね。これからがますます楽しみですね^^ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

しろちゃん(旧:ハイジ)

こんにちは
兄弟の報告をいつも楽しみにしています。
しろは相変わらず寝相が悪いです。
散歩に行くと何犬ですか?と聞かれます。
そのたびに「純粋な雑種です」と答えていますが、なんの雑種なのか少し気になっています。


しろちゃんの寝相・・、女の子なのに~( *´艸`)当会から卒業したしろちゃんの兄弟犬は7頭でしたね^^皆そっくりで、幸せそうです♡ラブラドールと、日本犬などが入ったミックス犬だと思いますよ。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>




TOPへ戻る