飼い主さん報告

飼い主さん報告2015



新しい飼い主の皆さま、ご支援頂いている皆さま、ありがとうございます。
しっぽの会からご縁があって、飼い主さま宅で暮らす子たちの、幸せな写真を随時掲載しています。
新しく家族にしてくださった皆さま、その後のご家庭での様子を是非しっぽの会までお送りください。
差し支えの無い範囲で、会報やこのページで紹介させていただきます。

*親バカ大歓迎です♪どんどんお便りをお寄せください。お待ちしております。




(   )内はしっぽの会にいた時の名前です。

チーズちゃん

しっぽの会のみなさま、こんにちは。久しぶりにチーズの様子を報告します!
チーズが家族になってから2年が過ぎました。成長なのか、ただの肥満なのか、体重が15kgから20kgに増えてゆるーくダイエット中です。よく食べてよく寝てよく遊んで、チーズはとても元気です。冬が大好きなチーズは毎日嬉しそうに散歩してます。雪に顔を突っ込んで真っ白になったり、雪山に登ったり、雪の塊をかじって遊んだり楽しんでいます。散歩に行く前、チーズに「靴下持ってきて!」と言うとちゃんと持ってきてくれるんですよ(*´∇`*)靴下をくわえて一生懸命持ってきてくれるチーズはめっちゃ可愛いです笑
チーズと一緒に暮らしていて気付いたことは、喜怒哀楽がとてもはっきりしていることと、よくしゃべることです。喜怒哀楽の中でも特に「喜」と「哀」。しっぽぶんぶん体全体で喜んで、ちょっと叱られると隅っこでしょんぼり顔。犬が感情豊かなのはわかっていたけど、チーズは本当は人間なんじゃないのか!?と思うほど。おしゃべりも上手です。毎日ずーっと眺めていても飽きません。家族を笑顔にさせてくれるチーズ。毎日元気で長生きしてほしいです。

チーズちゃん、お元気そうで、毎日楽しそうで何よりです。20kgまで成長?(笑)したのですね。お写真では太ってるようには見えませんよー。たくさん食べられることは良いことです(*^-^*)ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

ネロちゃん(旧:ハイド)

早いもので年末に引き取ってからあっという間に3週間経ちました。連れて帰った当日、車の中で少しだけ震えていましたが、すぐに家内の膝の上でくつろいでいました。けっこう、大物です。外で飼うつもりでしたが、冬季ということもあり春まで家の中で一緒に過ごすことにしました。トイレは1週間くらいで覚えました。はみ出ることもありますが、ご愛嬌ということで(^^;。最近、ケージにもやっと慣れてきて自分の場所と思っているようです。それでも入って30分位はぐずります。
当然のことながら、食事が大好きで朝、昼、晩、3食モリモリ食べ、この3週間で2キロ以上増え、既に8キロ越えです。背丈もかなり伸びました。まるで、ミシミシと音を立てて伸びて成長している感じです。
散歩も最初のうちはちょっと嫌がっていましたが、今では「散歩行くぞ」と言うと、喜んで外に出て駆け回っています。こちらが小走りになると合わせて何100メートルも走ります。雪かきの時も一緒に外に出して遊んでやります。ボールも喜んで追いかけるのでこれからが楽しみです。体が大きくて、お兄ちゃんと錯覚してしまうのですが、まだまだ赤ちゃんで甘えん坊です。興奮して羽目をはずすこともしばしばあって、ハイドならぬジキルに変身して怒られています。留守番中にドアを壊したりして・・・。
でも、頭はいい子のようなので、今のうちにしっかりしつけようと思います。来週から、毎土曜日は犬の学校で勉強してもらいます。春になったらたっぷり外で遊んでやります。

譲渡時等、色々とお世話になりましてありがとうございました。ネロちゃんは、その後も心身共に順調な成長っぷりですね。テレビ出演も果たし、幸せな犬生の始まりですね(*^-^*)ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>またお待ちしております♪

恋(れん)ちゃん(旧:パセリ)

我が家に恋が来て2か月半になりました。相変わらず食欲もあり、散歩も大好きでとても元気です。
散歩の時はまだ引っ張りますが、声をかけた時の反応がかなり良くなりました。
いつもニコニコしていて、こちらが何かしていると「かまって!」と甘えてくるのが可愛すぎます(笑)
同居犬とは予想以上に仲良くなり、毎日のように遊んでいます。

同居犬さんとはいつもこんな風にくっついているのでしょうか。2匹ともとっても可愛いですし、気の合う仲間がいるっていいですね(*^-^*)これからも元気いっぱいお過ごしください。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

ジャンプちゃん

ジャンプも14歳で家に来て2年が経ち16歳になりました!食欲もありご飯を食べては寝て 、ボーっとしての繰り返しです。
少しボケてきてるので家の中をぶつかりながらウロウロして自分の寝床を探すのが日課です(*^^*) あと相変わらず外が嫌いです。
今では目も耳もほとんど聞こえてなく、脚も歩くのがやっとなようでオシッコも毎日失敗するようになってしまいました! した後もウンチを踏んで歩いていたりともう立派に介護が必要な可愛いお爺ちゃんです(笑)
肝臓も悪いので薬を飲んでますが数値が少しずつ悪くなってるので心配です。なんとか少しでも元気で長生きしてほしいのでフードを変えておやつもジャーキー類は止めました。次の検査数値が少しでも良くなってる事を願ってます!
しっぽの会の子達も一匹でも多く飼い主さんと巡り会えますように。

ジャンプちゃん、お元気そうで何よりです!もう2年、16歳には見えない若々しさですよ!目指せ二十歳ですね(*^-^*)長生きしていつまでも飼い主さまの側にいて欲しいです。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

キングちゃん

キングが家族になり三週間になりました。
家に来た当初は、排泄がほぼ室内のキングの部屋だけでしたが、散歩で外でも排泄ができるようになってきました。シートでの失敗も多々ありますが。。
朝が弱いのかの朝の散歩は若干めんどくさそうに起きてきます(^_^;)朝のご飯も残すことが多いです。先住犬のミニピンとは、体格差がありすぎるため、まだ2匹フリーにしておらず、キングは、居間に面した部屋に柵を設置した中にいます。そこをハウスとしてますが、居間でまどろんだあとは、ハウスに入るのが嫌なのか、居間の方が居心地が良いのか、『ハウス!』の掛け声でハウスとは、逆方向に逃げまくります(^_^;)ソファーを飛び越えダイニングの椅子を倒しまくりの大逃走です(笑)ハウスから出し、フリーにしていると、いろいろな物をくわえてきます。お気に入りは子供達の水泳バッグ、靴下、スリッパ。。。それでも、私どもが『あ~!』というと離してくれます。そして、ご機嫌取りにきます。(笑)散歩では、すれ違う人や犬に警戒心が強く、見つけると立ち止まろうとしたり、後ろから歩いてくる人に怯える様子があるので道を変えたり、視界をそらすようにしています。子供達にも、相変わらず優しく仲良くしています。トイレトレーニングと散歩、ハウスの指示、先住犬との兼ね合いが今後の課題ですが、焦らず安全にキングのペースですすんでいこうとおもいます。

キングちゃん、お子さまたちと仲良くゴロゴロしている様子はもうすっかり家庭犬ですね。人間用でしょうか、お洋服もとっても似合っています(*^-^*)ゆっくり温かく見守っていただき感謝です。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

レオンちゃん(旧:モスコ)

12/21(日) 家に着く直前で車の中でてんかん発作、家につきご飯を食べて夜12時ごろ発作。次の日(12/22)の朝、外でトイレをさせようとし、戻ってきて発作。AM11:30とPM4:00ごろに2度発作。12/23は2人とも1日休みだったのでずっと一緒にいてあげたら1度も発作なし。
夜からいきなり慣れ始め家の中を走り回るようになり、環境による変化で発作が起きたのか?糖分が必要と思いドライフードの他、毎日少量のパンを与えています。
1/2にソファーから飛び降り、ローテーブルの角に膝強打し、剥離骨折。病院に連れて行くと、手術をするにしろ本当にてんかんなのかを精査したいということで、まず血液検査、1/14にMRIとCTの検査をする予定。
時間がたつにつれて、足の方は良くなってきているので(走り回ってます)とりあえず様子見しようかと。トイレも覚え、お座り、お手、おかわり、ふせまで覚えました。病院に行くのに車を使用していますので、徐々に慣れてきました。基本臆病なのですが、たまにスイッチ入り走り回ります。ゆっくりとなだめておだやかになる様に毎日話しています。

レオンちゃん、その後の様子はいかがでしょうか。少し落ち着いていればいいのですが・・・てんかん以外にも剥離骨折だなんて、大変なことがあったのですね。ご理解ある飼い主さまに出会うことができて本当に良かったです。発作も骨折もどうかお大事になさってください。ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>

イヴちゃん

イヴが我が家に来て半年報告をさせていただいたあと、私が勤務でいない間の夜間に吠えがうるさいと近隣から苦情が来てしまい、管理会社からの連絡と保健所からの訪問がきてしまいました。色々と考え、親と話し合った結果、イヴは実家の伊達で暮らすことになりましたが、実家では吠えもなくなり伸び伸びと暮らしているようです。
以前実家で子犬で捨てられていた子が18歳の老衰で亡くなってから父はすっかりペットロスのような状況になっていましたが、お転婆娘のイヴとの同居により今では父もお転婆娘に振り回されメロメロになっています。家庭の事情により3月で札幌を離れ私も実家の方に戻りますが、また良い報告ができればと思います。写真は母の腕枕で寝ているものや父とお昼寝しているものなどです。寝ている写真ばかりになってしまいました…。

環境の変化があっても、寂しがり屋のイヴちゃんの落ち着ける場所があって本当に良かったです。お父様とのお昼寝はなんとも微笑ましいですね(*^-^*)ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>またお待ちしています♪

ぐらちゃん(旧:グラ)

譲渡の際は、大変お世話になりました。一部毛の抜けた所がありましたので動物病院を受診し、真菌による皮膚炎とのことで、服薬、塗り薬にてだいぶ良くなりましたが、もう少し通院が必要とのことです。
家での様子 ウサギと仲良くしたいらしく、朝ケージから出るとウサギのケージの前に行き、 ニャーニャーと話しかけております。ウサギもぐらちゃんの居る生活に慣れ、2人で顔を近づけ合ったりして穏やかに生活しております。
家族の中ではぐらちゃんが加わったことで、楽しく、笑いも増えお迎えして本当に良かったと話しています。ぐらちゃんも家の中を自由に行ったり来たりカーテンによじ登り本棚の上に登り、気ままにのびのびと暮らせているかなと思います。甘えたり、ネコパンチしたり、一人運動会をしたり、きっと楽しく思ってもらえてるのではないかなと思います。体重は通院時に計っていますが。こちらも順調です。

ぐらちゃん、手足のすらっとした美少女猫ですね。ウサギさんにも認めてもらえて?慣れるのが早く本当に良かったです。(*^-^*)真菌も早く退治できますように・・。ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>

ロッキーちゃん

ロッキーが家族になって2年経ちました。
最近は冬の豊平川沿いを散歩したり、飼い主の実家へ一緒に帰省したりしていました。その時の写真がこれ↑です。 毎日、他の飼い主様の報告を見るのがとても楽しみです。やっぱり兄弟妹たち7匹、本当によく似ていますよね。でも飼い主ならではの視点で見ると違うところがあって、それぞれの個性を発見するのが楽しいです(^-^)
うちのロッキーの個性といえば…ダントツでもやしっ子でタレ目で臆病な所でしょうか?もやしっ子に見えてもジャンプ力の高さには毎度驚かされますが(-_-;)体格的に見ても性格的に見ても、ロッキーは末っ子の方なのかなと勝手に思っています。ソニック君はすごく健康的な身体でいつも笑顔だし、モックくんは上品でかっこ良い顔立ち…そして何より皆さん社交的な性格なのが伝わってきます。今年のロッキーの目標は「ガチムチボディへ近づくこと」と、「もっと社交的になること」です。どちらも飼い主がもっと頑張らなければダメですね!兄弟妹再会へ参加できるようになるには、すぐには難しいですがいつか必ず参加したいです。

ロッキーちゃん、2回目のご家族記念日おめでとうございます!♪☆.。.:*・゜そう言われてみると少しスレンダーな感じですが、ロッキーちゃんだってとってもイケメンですよ!河川敷でたくさん走ってガチムチバディ頑張ってください(*^-^*)ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>

マロちゃん(旧:ジキル)

12月27日、マロを車に乗せ、しっぽの会から家まで1時間半ほどのドライブ、楽しい家族と固まったマロ。30分後、固まっていたマロが吐いて、車中は大わらわ。そのままかかりつけになる動物病院へ直行、診てもらうと車に酔ったそうです。
初めての場所、人にはとても警戒していましたが、家にも慣れ、今はボールを追って走り回っています。トイレトレーニングも1週間で終わり、「おすわり」「おて」はバッチリ。自分の名前も「マロ」と認識したようですし、ケージ(ハウス)で寝る時も、4日くらいで泣くことはなくなる等、とても頭の良い子です。(親バカ?)
家族の順位も、父がボス、母は家来、高3の姉ちゃんは遊び仲間、別に住んでる大学生の兄ちゃんはこわいこの人と言う具合かな。
歯が生え変わり始めたようで、何でも噛んでいます。好きな場所は先住コーギーと同じ入口の敷居(ここはもうボロボロ)
高3の姉ちゃんに飛びつき、甘噛みそしてエスカレートしてパクッと噛んで叱られるの繰り返しです。淋しがりで人の気配がないと鳴いていますが、少しずつお留守番もしています。家族は家に帰るのがとても楽しみです。

やんちゃな末っ子マロちゃんですね。当会からお帰りの際は大変だったようですが、笑い話のいい思い出ですね(*^-^*)心身ともに健やかに成長していて嬉しいです。ご報告本当にありがとうございました<(_ _)>またお待ちしております♪

風子ちゃん(旧:風)

<風子(風)の近況報告も11回目>
プルプルしただけでバランスを崩しひっくり返っていたのが、水泳や山坂歩きの筋トレ散歩を楽しく続け、気が付けば尿漏れも無くなると言うおまけも付き、すっかり田舎暮らしが似合うカントリーガールに*^^)v
さすがに冬散歩は雪で歩けない場所も多く、庭と家庭菜園を年末から少しずつ掘って“雪の回廊ドックラン”を風子のお年玉に。
いつもはレインコート着用ですがたまたま今日は、そのまま放したところ、全身雪まみれになって遊び満足げな顔の風子です*^^*
毛に絡んだ雪玉を取るのは大変でしたが、風子が楽しければそれで良し!!

ご報告、もう11回にもなるのですね、いつもありがとうございます。今年もたくさんアウトドアを楽しみ、元気いっぱいの風子ちゃんを見ていたいです(*^-^*)ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>またお待ちしております♪

はちちゃん(旧:キウイ)・めいちゃん(旧:メロン)

2匹が我が家に来て3週間がたちました。「めい」は家の中をすぐに探検し始め、あろうことか2階の吹き抜けの手すりから落下してしまいました。大事には至りませんでしたが、その後、窓の桟に陣取り、ハシゴを出す騒ぎになったりとなかなかのおてんば娘です。(吹き抜けの窓の桟です)猫風邪のほうも、コタツの中に入れた「湯たんぽ」でぬくぬくと猫ライフを満喫してい
るうちに「クシャミ」の1つもしなくなりました。「はち」は、コタツ式の食卓の椅子に陣取り、人間は食卓が使用できない状態です。あいかわらずの臆病者ですが、少しずつ撫でさせてくれるようになりました。ウンチをするとすぐに知らせてくれたり、意思表示をはっきりとしてくれます。(夜中でも教えてくれるのでキレイ好きなんですよ)
私が台所にいてご飯の用意をしていると、ソッと覗いて催促をしています。毎日少しずつ姿を見せてくれる時間が長くなっています。ただし、めいのご飯も食べてしまうのでダイエットはしばらく無理のようですね(^^)
(我が家にはコタツ式の食卓と、座卓式のコタツと2つのコタツがあり、どちらかに必ず猫がいる状態です。)

めいちゃん、大事にならなくて良かったですね!猫だから大丈夫かと思いきや、意外と大丈夫じゃないことって多いですよね^^;はちちゃんもゆっくりですが順調そうで何よりです。コタツが2つもあるなんて幸せな空間です♪ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>

ギンガちゃん

12月20日にギンちゃんがやって来てから25日目になりました。
相変わらずウルトラビビリですが、おかけさまで今のところ順調に家庭犬になりつつあります。朝はシッポを振りながらオハヨーの挨拶をし、シッポフリフリで散歩に出掛け、お散歩の後の足拭きだってバッチリです。昼間は先住犬とお留守番をして、夕方にはまた張り切ってお散歩を楽しみ、寝る前には歯ブラシもしています。
そして日曜日のドッグランで初めてギンちゃんが笑いました‼私とオニごっこしてたんですけど、本当に嬉しそうに笑ったのでビックリ‼
残念ながら笑ってる写真はありませんが、いつか報告出来きたら良いなぁと思います。
まだ自分を出しきれてはいないし、家にいても外や隣家の物音に落ち着きませんがギンちゃんのペースで行こうと思います。

お写真を拝見する限り、とってもリラックスしてる感じが伝わってきます。隅っこの定位置が落ち着くのでしょうか^^笑顔のお写真撮れましたら、是非是非お送りくださいね!ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

マルコちゃん(旧:ヒューマ)・ラルフちゃん

マルコが我が家に来て三週間が経ちました!
三週間一緒に過ごして気づいたのは、マルコは「手に何かを持って近づいてくる人」を怖がるということです。例えばお盆を運ぶ、コップを手にして近づく、というような動きを大変嫌います(おもらししちゃう)ので少しずつ慣れるように只今練習中です。あと、人目のないところで布製品を引きちぎって飲んでしまうので、留守中はバリケンネルで過ごしてもらってます。それ以外には特に問題もなく、引き取り前に想像していたよりは随分と穏やかな三週間でした。まだマルコがワン!と吠えるのを聞いてません。とても静かです。ごはんやおやつをよく食べ、よく寝て健やかにすごしております。我の強いところがなく聞き分けも大変良いです。先住犬ラルフとの関係ですが、マルコは生まれ持っての弟気質らしくラルフに認めて欲しい一心でくっついてまわってます。健気(泣)ウザがられて怒られてもグッと堪えて近寄ってはまた怒られ・・・まさに「ラルフチャレンジ」です。写真(一枚目)は無理やりくっついてウザそうに唸るラルフと耐えるマルコ、努力が実って?ようやくここまでくっついて寝られるようになりました(二枚目)。ドッグランでも先日やっとラルフに相手をしてもらえて喜んでるマルコ(三、四枚目)。ドッグランでのマルコはとっても遊び上手で、新しいお友達がたくさんできました。我が家初の多頭飼いですが、これからたくさんのマルコとラルフのニコニコ顔が見られるように飼い主も努力しなくては!と思っております。それでは、今年もしっぽの会のワンにゃん達に飼い主さんとの出会いが多くありますように・・・

マルコ君とラルフ君が一緒に寝ているお写真にほっこりしました。色々な試練もあると思いますが、嬉しい楽しいことの方がずっと多い未来ですね。ラルフ君が良いお手本になってくれ、マルコ君も心強いですね。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

れもんちゃん(旧:レモン)

あけましておめでとうございます。

今年も宜しくお願いいたします。


れもん&まいける、まだまだ寝正月のようですよ(笑)

れもんちゃん&まいけるちゃん、飼い主さま、あけましておめでとうございます。今年も可愛い2人のご報告お待ちしております(*^-^*)ありがとうございました<(_ _)>

ミントちゃん(旧:ラファエル)

ミント(ラファエル)が来てから3週間がたちました。初めのうちは押し入れに入り、出てきたりちょこっと顔を見せては隠れて・・という日々でしたが、今では家の中を自由に歩き回りチョコ(シド)とじゃれ合ってすっかり慣れた様子です。チョコとは性格の違いが結構あり、ミントは臆病で恥ずかしがり屋さんかな?と思います。
でも家の誰よりも台所にいる時間が長く(?!)気が付くとシンクをクンクンと・・・・仕事後帰宅するとゴミ袋が無残な姿になっていたりと見てない所では何をしているのやら・・・。
まだ撫でたり抱っこは怖いミントですが、食べ物をもらう時は人の手からもらうようになってきたので、もう少ししたら人間に慣れるのかな?と思います。

兄弟猫のチョコちゃんが、先にリラックスして居てくれるおかげでミントちゃんもとっても心強いと思います。ゴミ漁りはやらないでくれるとありがたいですが^^;温かく見守ってくださり感謝です。ご報告本当にありがとうございました<(_ _)>

チョコちゃん(旧:シド)

チョコが来て3ヵ月たちました!小さな体で棚の後ろに隠れていた頃が懐かしいです。好奇心が強いのか、すぐ人に慣れ、お腹がすくと足元にまとわりついたり、顔をスリスリさせたりと甘えっこ全開です。すっかり寒くなり家の誰よりもストーブを独占し(サーモスタットなので、チョコの体温で温度が上がり、ストーブが止まることもしばしば・・・・)夜は布団のあたたかいポイントで丸くなって眠っています。
ミント(ラファエル)が仲間入りし、嬉しくてたまらないようで暇さえあれば2匹でじゃれ合って家中ドタバタ駆けまわっています。先住猫ともつかず離れず仲良く、朝は必ず2匹でテーブルの上で私を待っています(笑)
前回報告した鼻炎ですが、少し症状が治まったのかフゴフゴする回数も減り、鼻水がタレることも少なくなりました。

チョコちゃん、温かいところでぬくぬくして、兄弟猫とドタバタして、先住猫さんと飼い主さまを待っている図を想像して笑ってしまいました。のびのびと幸せいっぱいですね。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

かりんちゃん(旧:栞)・くろすけちゃん(旧:ジェラ)

かりん(旧 栞)を譲渡していただいて、12日でちょうど1年になります。6年前に譲渡していただいた先住犬のくろすけ(旧 ジェラ)とも良いコンビで仲良く元気にしています。※頭を結んでいる方がかりんです。
かりんは、引き取った時は外を怖がり全く散歩が出来ませんでしたが、徐々に外に慣らしていき、1ヶ月後位にはビクビクしながらも、散歩が出来るようになり、今ではしっぽを上げて散歩を楽しむようになってくれました。
散歩が出来るようになってからは、釧路湿原や、積丹半島、屈斜路湖をカヌーで下ったりと、一緒に色々な所に行きました。1年前からは想像もできないくらい、すごい進歩です!!
似ている2ワンなので、散歩をしていると親子かい?兄妹かい?と聞かれる事もあります(笑)
もう何年も前からずっと一緒に暮らしているような感じられます。
これからも、たくさん楽しい思い出を作っていきたいと思っています。
くろすけとかりんを譲渡していただき、本当に感謝しています。
時間を見つけて、そちらにも遊びに行きますね。

かりんちゃん、本当にすごい進歩です!くろすけちゃんももう6年も経つのですね、お元気そうで何よりです♪綺麗にお手入れもされつつ、アウトドアも楽しむ2匹は生まれ変わったかのようですね(*^-^*)飼い主さま、ご報告いただきまして本当にありがとうございました。<(_ _)>

楽来ちゃん(旧:ララ)

楽来がきて2度目の新年を迎えることができました。6日の午前に急に足がふらふらして歩けなくなり辛そうな様子に驚き、すぐ旭川の病院に電話して車で走り忙しいところすぐ診ていただけました。15才くらいなので麻酔は出来ないので触診で診察してヘルニアらしいとの事、注射して様子を見ましたが前足も辛そうになり8日まで注射に通いました。長くて3日が限度の注射なので昨日から5日間薬で様子をみています。その後はリハビリのサプリメントを必要なら続ける事になりました。大事に気を付けていたのですが普通の生活をしていて突然のヘルニアに悲しいのと、元気に暴れる楽来の姿を見れなくとても寂しいです。あんなに走り元気にしていたのにじっとしているので辛いのでしょう。食欲だけはあり、ご飯に薬を入れてちゃんと飲んでくれています。私がそばにいると安心して眠っています。トイレはやはり外じゃなきゃ駄目なので服を着せてだっこで庭に行きます。元気な楽来の声を聞きたいです。13才で迎え入れた時から覚悟はしていましたがあんまり明るくて元気なので歳を忘れてしまうほどでした。仕事等ありますが楽来が幸せに暮らせるよう努力していこうと思います。大事な家族です。毎日大切にして行きたいと思います。テラちゃんミミちゃんは元気にしているといいですが。一度でいいので会わせてあげたいです。シッポのわんちゃんたちも、寒いこの季節病気等なりませんように。

楽来ちゃん、心配ですね。その後具合はいかがでしょうか。寒い時期ですし、一時的なものであって、なんとか回復してくれることお祈りいたします。楽来ちゃんは飼い主さまが側にいてくれるだけで幸せだと思います。ご報告ありがとうございました。どうぞお大事になさってくださいね<(_ _)>

ロルフちゃん(旧:メッシ)

こんにちわ。
ロルフ(旧メッシ)を迎えてから6ヶ月近くになりました。
当初は噛みつきや家具の破壊などがありましたが、あるトレーナーさんとの出会いがあり本来の穏やかで優しい子に戻りつつあります。
とっても甘えん坊で夜は一緒のベッドで眠ります。抱っこが好きで、いつもくっついてきます。噛みつきがひどかった頃、途方に暮れた日もありましたが、今はこの子がとても愛しいです。まだ、問題はありますが1歩1歩、共に歩んで行きます。
ロルフ、私たちの子供になってくれてありがとう!

抱っこされてる様子は、ぬいぐるみのように可愛いロルフちゃんですね^^良いトレーナーさんに出会えて良かったですね。色々なご苦労が、犬との絆を強くするのだと思います。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>またいただけましたら嬉しいです(*^-^*)

クエスちゃん

クエスが家族になり1ヶ月が経ちました。
我が家に来た当初は、しっぽをフリフリし顔をこすり付けながら「撫でて~!」と催促するものの、環境の変化にはやはり緊張していたようでした。テレビの音にもびっくりし、1、2日はごはんも水飲みもトイレも我慢する姿がありましたが、今ではすっかりくつろぎ、お気に入りのおもちゃを振り回して子犬らしく元気いっぱいに遊んでいます(^^)夜泣き、お留守番も含めてほとんど吠えることのないクエス。病院の検温や注射もへっちゃらで、先生からは沢山誉められ、穏やかで性格の良い子だと太鼓判をいただきました♪また、外に出るのが怖くておもらししていたのが嘘かと思うくらいお散歩が大好きになりましたよ。特にフカフカの雪の日にはおおはしゃぎ!右へ左へと飛び回り、雪に顔を突っ込み、穴を掘るのに大忙しです。落ち着いたレディになるのはまだまだ先でしょうか(笑)ただ、沢山動いているせいか、足に筋肉がつき、ウエストにくびれができました!脱ぽっちゃりです。クエスは夫と私がそれぞれ実家で昔飼っていた犬によく似ており、なんだか不思議なご縁を感じます。私たち夫婦にとっては大事な大事な甘えん坊の長女、実家では可愛い孫として溺愛されています。クエスが沢山の幸せを運んできてくれました。しっぽの会の皆様にはご縁を繋げてくださり本当に感謝しています。ありがとうございました。
しっぽにいるわんちゃんねこちゃんみんなにも幸せなご縁が繋がりますように…☆
近々クエスを連れてお邪魔しますね。

クエスちゃん、女の子ですがとっても凛々しくカッコ良い少女ですね!たくさんの愛情をいただき、いろんな経験をしながらどうぞ健やかに成長してくださいね(*^-^*)ご報告いただきまして本当にありがとうございました。お会いできるのを楽しみにしています♪

バナナちゃん

バナナがニセコの田舎に来てちょうど3ヵ月経ちました。当方が見込んだ通り、人懐っこさは今まで見てきた猫の中では一番で、初日からベッドに潜り込んで来るなど、非常に可愛いところのあるバナナです。家の中では全く自由にさせていますが、排尿便は新しく用意した3階建てのハウスの中できちんとしますし、お腹がすけばエサのところへ行って食べています。体調も悪いところは無いようで便も普通です。エサはSheba Duoを1日2袋ずつ。レトルトは舐めるだけで食べないようです。外には出しません。本人は興味があるようですが。仕事柄、全国取材が多くすでに内地に3度行っています。車で走る際にずっと鳴いていますが、これは動くのが恐いようです。東京の実家には2匹の先住猫がいるのですが、人懐っこいバナナを警戒して全くコミュニケーションをとろうとしません。逆にバナナのほうが攻撃的になってしまいますので、実家ではわけられてしまいました。弟のところの「春風」とはまだ会っていませんが、1月中には会いに行くつもりです。

お気に入りのクッション、初めてのカメムシ、専用湯たんぽ購入・・・と可愛いお写真を送っていただきました。お家にはすっかり慣れた様子で、旅ネコ?としても早く慣れてくれるといいですね^^ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>春風ちゃんにもよろしくお伝えください^^

ミントちゃん

ミントが我が家に来て、3週間が経ちます。初めの頃は、ただ、甘えっ子だけだったのですが、最近は、のびのびと走り回ったり、ちょっとだけイタズラしたりと、いろいろな反応をしてくれるようになりました。ビビリな一面も…(*^^*)ご飯も、モリモリ食べています。そのせいか、鳴声が大きくなりました!
耳もだいぶ綺麗になってきました。ミントは、耳掃除を大人しくやらせてくれる、いい子です(*^^*)完治までは、まだ時間がかかりそうですが、早く完治して、チロルと遊ばせたいと思っています。チロルも、元気ですよ(*^^*)また、報告させていただきます!

少し大人っぽくなったミントちゃん、お耳のせいでチロルちゃんセシルちゃんと合流していないのですね。早く治ってみんなで賑やかに遊べますようお祈りしています!ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>3ショットお待ちしております♪

ウォッカちゃん(旧:ウー)・ミルクちゃん

あけましておめでとうございます!
今年もたくさんの不幸な命の為に頑張って下さい。2匹はとっても元気です。
ウォッカはもう薬飲まなくなって二年半経ちますが全く皮膚炎出てません。おしんのようにひたすら我慢する性格でミルクに押し退けられてもじっと我慢する子です。反対にミルクはヤンキー気質丸出しで、他の子が一人遊びしているところに咆哮あげながら突進(^^;)周りがシラケても気にせずテンションあげあげで(;_:)見ていて飽きませんね!こんな調子で今年も我が家はにぎやかに行くと思います。しっぽの会の皆様もお体御自愛ください。頑張って下さいませ(^^)

ウォッカちゃんミルクちゃん、今年もよろしくお願いします(*^-^*)可愛い容姿に正反対の性格の2匹、咆哮あげながら突進を想像して笑ってしまいました(笑)今年も元気に楽しくお過ごしください。ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>

ふわりちゃん(旧:マロン)

マロンの名前が決まりましたので取り急ぎご連絡したくメール致しました。
ふわりと名付けました。
長女が名付け親です。
ふわりは、ずっと前から家族だったのでは?と思うほど我が家に溶け込んでいます。
次女とお昼寝している様子をカメラに収めようとシャッターを押したタイミングで起きてしまいました。残念

お嬢さまとお昼寝しているふわりちゃん、本当に馴染んでいますね。きっとふわりちゃんも人間が思うよりも色々と理解しているのだろうと思います。本当に良かったです(*^-^*)
早速ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>またお待ちしております♪

クッキーちゃん(旧:キキ)ポテチちゃん(旧:ララ)

先住猫が2匹いまして、15歳と10歳なので、クッキーとポテチのパワーには勝てず、近付くたびにハァーのしまくりですが、この頃は10歳の猫は、クッキーとポテチの遊びに入りたいみたいです。
クッキーとポテチは家の中を走り回り、階段を駆け上り、自由気ままにたくさん遊んでいますヨ。見ているだけでとっても楽しいです。
ご飯もなんでも食べてくれます。先住猫が2~3週間くらい食欲が落ちたのですが、今は通常に食べています。
眠くなると膝の上に来たり、時々甘えモードがあって、のどをゴロゴロ鳴らして側に来る時がありますネ。夜は10歳の猫のいる部屋で寝ています。
時々ふとんに来たりします。ほとんど鳴かないから4匹も猫がいるとは思えないくらい、10歳の猫は声をかけると必ず鳴くのですが、あとはご飯を出しても鳴かないから、本当に静かです。運動会以外は!また報告します。


クッキーちゃん、ポテチちゃん、元気いっぱいに育っているようで、本当に見てるだけで楽しく微笑ましい時期ですよね^^先住猫さんも多少ストレスもあったようですが、慣れてくれて良かったです。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>またお待ちしております♪

福ちゃん(旧:ミスト)

福(ミスト)が、来て二度目の冬になりました。
とーっても楽しそうに雪を漕いで、散歩しています。福に引っ張られて、なんとか飼い主は歩いています。ビビリ・怖がりなのは全く変わりません。精神的成長がありません。今日も見ず知らずの外国人にビビリを見破られ、笑われました。飼い主は、笑われてるのを見えない・聞こえないフリが上手になりました。もうどうしようもなさそうなので、ほぼ、諦めています。
家族には、真逆で構ってアピールが酷く、これもお手上げなので諦めてます。
今年もおやつを買いに行かせて頂きたいと思っています。去年そちらに伺った際には、ミストって言ってくれて嬉しかったです。覚えてくれてたー!って私はニコニコでしたが、福は、ブルブルで目もそらしてました( ;´Д`)
ま、こんな感じで今年も顔をだせたらなて思っています。
まだまだ寒い冬が本番ですが、ワンニャンだけでなく、スタッフの皆さまも、体調を崩さず頑張って下さい。


福ちゃんのビビりっぷりに飼い主さまも大らかな気持ちで見守ってくださってるんですね( *´艸`)長い犬生ですから、徐々に慣れてくれるといいですね。次回ご訪問時は少し成長した福ちゃんに会えるでしょうか^^当会犬猫スタッフへお心遣いありがとうございます。ご報告も本当にありがとうございました<(_ _)>

ハッピーちゃん(旧:プーチ)

昨年の舞台「SMILE」では、皆様に大変お世話になり、たくさんの方にご覧いただき、本当にありがとうございました。
ハッピーもとってもお利口さんに頑張ってくれました。
うちの子になって2年、3回目のお正月を迎えたハッピーです。
しっぽにいた頃にくらべるとすっかり太ってしまいましたが、相変わらずマイペースで食いしんぼうさん。普段はおとなしく寝てばかりですが、ピンポンへの番犬ぶりは健在、お散歩ではいつもペアのシーズーナイスに負けじと走る走る。甘えん坊はどんどん加速していて、かわいくてたまりません。
ただ、写真をとるのがあまり好きではないため顔を背けてしまうので、このかわいさをなかなかご報告できずにおりました。
写真は、ワンちゃんおせちが待ちきれないハッピー、みんなでソファに並んでいる様子(一番奥がハッピー)、カメラを向けられてむくれているハッピー、夏のお散歩でうれしそうなハッピーです。良さそうなのを使ってください。
皆様にとってよい一年になりますように、悲しい思いをするワンニャンがいなくなりますように、心からお祈りしております。


すっかり役者犬も板についたハッピーちゃん、舞台では大役お疲れさまでした!犬用おせちでお祝いしたのですね、ウラヤマシイー^^先住犬さんたちと今年も笑顔で過ごしてくださいね。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

コタロウちゃん(旧:ブラウン)ジロウちゃん(旧:ジェームス)

コタロウもジロウも仲良く元気に過ごしています。
2匹とも犬友達をどんどん増やしています。仲良くするのが上手です。
人にも少しずつ慣れ、よく会う宅配の人にもしっぽを振って近付くようになりました。ただ、初対面の人はどうも苦手で散歩中も後ずさりし、そのはずみでハーネスが抜け、嬉しそうにそのあとは駆け回り、車にひかれないか、ひやひやさせられたこともあります。(コタロウもジロウも)そのため、ハーネスを二重につけ簡単に抜けないようにしています。
今年はもっと犬友達を増やすと共に、人にも慣れるようにすること。今は10分程の車移動で乗り物に慣れさせていますが、徐々に乗り物酔いを克服し、「しっぽの会」まで遊びに行かせること。
2つ目標にして何より元気に過ごしていきたいと思います。


ハーネスが抜けてしまったとのこと、大事にならずに本当に良かったです。仲良し兄弟の取っ組み合いは迫力がありそうですね!遊びに来ていただけるのを是非是非お待ちしています。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

ライフちゃん(旧:アロー)

我が家で2回目のお正月を迎えたライフです。
秋から心臓のクスリを飲んでいますが、推定14さいのおじいちゃんは、今までと変わりなく元気にしています。今は暮れのイベントのおみやげのおもちゃがお気に入りで夢中で遊んでいます。頭を撫でようとすると、びくっとしていたライフも今は安心している様子です♪
一緒に居られる時間は決して長くはないかもしれませんが、しっぽの会の老犬・老猫たちにも出会いがあることを祈っていますm(__)m


あけましておめでとうございます。可愛いお年賀をありがとうございます。オモチャもみかん?のようで季節感満載です^^ライフちゃんのように、今年も幸せな犬猫が増えますようどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>いつもありがとうございます(*^-^*)

アンディちゃん(旧:メイト)

おやつ大好き、散歩大好き、雪大好き、犬大好き、人大好き・・・・・大好きがいっぱいのアンディ。アンディの3~4か月の成長は早くて今では15kg。
ケージで寝ていたアンディも今では毎日一緒にフトンで寝ていて、リラックスしすぎでアンディの手やら足やらが顔にのっかってる事も。アンディと一緒に寝るのも楽しみの1つです。
でも苦手なものもあって、TVに映った自分、男の人?階段、ドライブ。何より家族みんなに可愛がられるアンディ。アンディとの一日一日を大事に大好きをこれからもっともっといっぱいにしていきたいです。
ps. しっぽの会の方々やアンディのお母さん(香羽)兄弟(チート)他、皆様の健康を願っています。


おー大きくなりましたねアンディちゃん、早15kgですか、20kgぐらいにはなるでしょうか、一緒に寝る時も存在感があっていいですね!今年もアンディちゃん、ご家族の皆さまにとって、幸多き1年になりそうですね(*^-^*)ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

どんちゃん

あけましておめでとうございます。どんちでーす
大好きな雪の中から、一応手を揃えてごあいさつです。

10さいの冬、お約束通り「爆発」してくれて、まずは一安心です。雪ラッセル後は、暖かいふとんで熟睡です。


どんちゃん、飼い主さま、あけましておめでとうございます<(_ _)>本年もどうぞよろしくお願いいたします。どんちゃんの躍動感溢れるかっこいいお写真をありがとうございます。今年も1年健やかに過ごしましょう(*^-^*)

チョコマルちゃん(旧:チョコ丸)

譲渡していただいた当初は緊張していたようですが、現在は家にも馴れてきたようです。先住犬の方が吠えるのですが、チョコマルの方は何もせず、おとなしくしています。人にも馴れているようで大変よい子にしています。健康面では足が痛いようで、先住犬のかかりつけ医に痛み止めを出していただきました。今は、痛み止めが効いているようで少し歩く距離が伸びています。エサは朝夕2回160gづつを出しています。チョコマルは本当に良い子で感心しています。(ご主人さまより)
大きな犬が怖かった私(奥さま)ですが、チョコマルには本当に癒されています。チョコマルは天使のような存在です。チョコマルに会いに来る友人知人が何人もいて、皆口々に「毎日会いに来たい」と言うほど、本当に可愛くいい子です。先住犬が焼きもちを焼くので、なるべく平等にしようと思いながら接しています。チョコマルに元気で長生きしてもらいたいです。(奥さまより)


人懐こいチョコマルちゃんですから、ずっとご家族の側で過ごせることが、何よりの幸せだろうと思います。先住犬さんも寛大な感じに見えますが、焼きもち焼いちゃうのですね^^飼い主さま、ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

プライスちゃん(旧:豆)・ケンちゃん(旧:海斗)

12月26日でプライスは13才になりました。
この頃のマイブームは雪を食べることです。
除雪車のタイヤの跡の、ちょっと固まったのが好きで、気に入った固さの雪を見つけると夢中でかじりついています。
ケンは誕生日がわからないので、プライスと同じ日にお祝いすることにしました。推定12才です。ケンのマイブームはお父さんのお腹の上でお昼寝することです。
普段はサークルの中で過ごしていますが、ンーアンアン、ブーワンワンと騒いで抱っこをせがみます。
今年が、しっぽの皆様、すべてのしっぽある友にとって良い年となります様に。


プライスちゃん、ケンちゃん、お誕生日おめでとうございます♪☆.。.:*・゜プライスちゃんのアレルギーも落ち着いているように見えますが、いかがでしょうか。飼い主さまの愛情に包まれて、ハンデがあってもとても幸せに暮らしている2匹です。飼い主さま、ご報告いただきまして本当にありがとうございました。プライスちゃん、ケンちゃん、ご家族の皆さまにとっても良い年になりますよう、お祈り申し上げます<(_ _)>

わさびちゃん

しっぽレポート 【わさびちゃんが遊びに来てくれました★


先日当会に遊びに来て下さったわさびちゃんの飼い主さまから、お家で過ごす様子のお写真をたくさんいただきましたのでご紹介します。とっても穏やかに暮らしているわさびちゃんです(*^-^*)
飼い主さま、ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>

太郎ちゃん(旧:ラスク)

冬の太郎
1才の初孫とのショットです. 優しい性格なので孫もすぐに仲良くなりました.
北海道犬系の太郎は冬には抜群に強くて、夏よりも元気に走り続けます(やはり夏はバテていたようです). 同じ犬を飼っている友人が太郎をみて、殆ど純血に近いと言っていました. どうやら北海道犬にも白老系と千歳系などがあるらしく、ホワイト家のお父さん(カイ君)は白老出身で、妹はまだ「実家」に居るそうです. 太郎は一回り大きめの千歳系だろう、と言っていました.


今が幸せだからこそ、太郎ちゃんのルーツをあれこれと思い巡らせるのも楽しいですね(*^-^*)お孫さんとも仲良しとのこと、子供が苦手な犬も多いので本当に良かったです。太郎ちゃんがお得意な冬を存分に楽しまれてくださいね。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

ルークちゃん(旧:クルミ)マーチちゃん(旧:神楽)

職員の皆さまお元気ですか。ご無沙汰しております。
ルーク(旧:くるみ)、マーチ(旧:神楽)も元気にしておりますと言いたかったのですがルークに膀胱に結石が見つかり、食事療法で結石をと思っておりましたが、石がことの他大きく、手術となりました。経過は順調で年明けに抜糸となります。
獣医さんから今後は食事を徹底的に管理とのことなので、以前に購入していたご飯とオヤツをそちらで使っていただきたくお送りしました。少しばかりですがよろしくお願いします。
職員の皆さまのご健康とご多幸をお祈りしております。


ルークちゃん、無事に抜糸されましたでしょうか。結石はできやすい体質もあるようなので、お食餌管理で再発しませんようお祈りいたします!ご家族の皆さま、ルークちゃん、マーチちゃんと良いお正月をお過ごしください。フードのご寄付、ご報告と本当にありがとうございました。どうぞお大事になさってくださいね<(_ _)>

キングちゃん

先日は、キングを譲渡して頂きありがとうございます。
レポートを書くには、まだ早すぎますが、代表並びにスタッフの皆様の心配が少しでも減ります様、御報告させて頂きます。帰りの車、初めはスピーカーの音に反応してましたが、自分の定位置がきまると、おすわりの姿勢のまま、ウトウトしていました。家に着き、家の中に入る前に先住犬のミニピン距離を保って散歩を行いました。家の中では、キングの部屋にバリケードを貼りましたが、初め突破され、更に板を張り付けました。それでも乗り越えようとしたのですが、『ダメ』と叱ると、それ以降、乗り越えることはしませんでした。先住犬とお互いが常に見える状態でいますが、お互いに興奮することもなく、吠えることもなく、とりあえず、夜もいびきをかいて寝ているので、とりあえず安堵しています。キングは、朝晩の散歩をしていますが、外で排泄することなく、必ず家の中でします。今のところは、キングの部屋中に、ブルーシートとペットシーツを敷き対応してます。今後の課題ですね。食事もきちんと摂れています。子供達にも優しくおやつをあげるときも、キングの方が手を噛まないよう注意してくわえてるのがわかります。お散歩も、『まて 』や『行こう』の指示をきいて、ひっぱることは、あまりありません。私どもが、滑って転ぶと『大丈夫ー?』と駆け寄ってきます(笑)譲渡して頂いた翌日、シャンプーしました。多少驚いていましたが、大暴れすることなく、最後の方は気持ちよさそうにしてたみたいです。毛づやが、ピカピカです。まずは、取り急ぎ、ご連絡まで。


飼い主さまが色々と手を尽くしてくださったおかげで、キングちゃんの戸惑いも最小限の新生活の始まりですね。大きな犬と言うだけで、大変な部分もあるかと思いますが、それ以上に幸せを与えてくれる存在となると思います。飼い主さま、早速ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>良いお正月をお過ごしください(*^-^*)

からしちゃん(旧:グリ)

先日は譲渡の際にお世話になり有難うございました。
グリちゃんは子供達が「からしちゃん」と名前をつけました。
しっぽの会から自宅へ帰宅する際はタクシーを利用しましたが雪で道が悪く車がジャンプする度に「ニャ-」と鳴き、その度に運転手さんが「はいっ」と返事をしていたのが可笑しかったです。自宅に着きキャリーから出すとあまり躊躇することなく猫ダッシュで家の散策開始!しばらくグルグルと走り回っていました。ご飯も慣れるまでは食べてくれるか心配でしたが、モリモリとよく食べてくれていますが1週間経過してちょっと太ったかな?と思いメタボにならないように食事の量を調整しようと思います。トイレはしっぽの会の方がおっしゃっていたように1回で覚えました。
1週間のうちに猫じゃらしが2本ダメになってしまうやんちゃさんです。抱っこが嫌ではないらしくゴロゴロと甘えてきます。
また大きくなったら報告致しますね(^^)/


からしちゃん、お色からでしょうか、お子さまたちのナイスネーミングですね(*^-^*)からしちゃんを中心に笑顔も増えますね、成長のご報告も楽しみにお待ちしています♪今年もどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>こちらこそ、本当にありがとうございました<(_ _)>

はぎちゃん(旧:ロンド)

はぎ(ロンド)を我が家に迎えて3ヵ月が過ぎました。最近は、家族それぞれの生活リズムにもすっかり慣れてくれて何年も一緒に暮らしてると思う程です。はじめは10kgだった体重も約2kg増えて、やせていた身体にも少し肉がつきました。当初用意したレインコートはビチビチになってしまいました。
散歩でも良く歩き、家族の健康に貢献してくれています
未だに「ワン」の一言も聞けていないのは残念ですが、とてもお利口で行儀良く、いつも側に来て撫でての催促や足でチョンチョンつつく仕草はとても和みます。つい可愛さにギュっとハグしていますが、それは少し迷惑そうにしています(笑)またご報告させていただきます。
※同封の白い仮面をつけたような顔は、吹雪の散歩から帰ったところです。


はぎちゃん、良く食べ良く歩きとっても健康的ですね。ご家族の皆さんも一緒に健康になれるなら一石二鳥(*^-^*)真っ白のお顔も可愛いです~(^^;)ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>本年もどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>




TOPへ戻る