飼い主さん報告



飼い主さん報告2014

新しい飼い主の皆さま、ご支援頂いている皆さま、ありがとうございます。
しっぽの会からご縁があって、飼い主さま宅で暮らす子たちの、幸せな写真を随時掲載しています。
新しく家族にしてくださった皆さま、その後のご家庭での様子を是非しっぽの会までお送りください。
差し支えの無い範囲で、会報やこのページで紹介させていただきます。

*親バカ大歓迎です♪どんどんお便りをお寄せください。お待ちしております。




(   )内はしっぽの会にいた時の名前です。

ラファエルちゃん

先日はありがとうございました。
少し離れていましたが、やはり兄弟。初日から仲良くしてました。
その写真を送ります。


10月に子猫のシドを譲り受けてくださり、その後12月に兄弟猫のラファエルも一緒に・・と迎え入れてくださった飼い主さまより、2匹のちょっと久しぶりの対面の様子をいただきました。
ラファエルはちょっと固まっているように見えますが(笑)兄弟に幸せをありがとうございました<(_ _)>

梅ちゃん(旧:クシャナ)

先日は梅(しっぽ名クシャナ)をありがとうございます
我が家に来た日は警戒し震えてばっかりいて心配しましたが、家の中にも慣れ元気いっぱいです!先日ペットショップにてシャンプーと爪切りをしてもらい美人さんになって帰って来ました。
抱っことボールが大好きで仔犬らしい元気いっぱいなすがたを見せてくれております。
まだそとには中々慣れませんが数枚の写真を送らせていただきます。
母親が親バカ全開な様子になっております、我が子でもあんなにベタベタされなかったような気もしますが…笑
少しずつお外とリードに慣れるトーニングを始めました、また経過報告が出来ればと思います。


お写真たくさんありがとうございました!ボール遊びも上手ですね^^あっという間に過ぎてしまう、仔犬梅ちゃんとの時間を楽しまれてくださいね。また、成長の様子をご報告いただけましたら嬉しいです<(_ _)>


ポロンちゃん

ポロンの譲渡に関わりまして、色々とご尽力いただきありがとうございました。
おかげさまで、ポロンは我が家で元気に過ごしております。
目が見えないということで、家の中でどう過ごすことができるのか案じておりましたが、活発に居間で動き回っております。家具の脚や壁に時々ぶつかってはおりますが、おそれることが無く、元気に行動しております。触られることが好きらしく、我々がソファーに座ると飛び乗ってきて、触ることを要求します。
食欲も旺盛で食べ過ぎにならないように気をつけながら食物を与えております。
狂犬病の予防接種を受けに動物病院に行った際、目も見てもらいましたが全盲で先天性のものだろうとの診断でした。外耳炎にかかっておりましたので5日に一度通院しております。まずは元気に良く食べ良く動き良く寝ていることを報告いたします。


目が見えないのは先天性とのことで、ポロンちゃんにとってはいたって普通のことなんですね。ご理解ある飼い主さまに出会えて、これからは心おきなく思いっきり甘えられますね^^ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>


ふくちゃん(旧:クール)

フクがうちの子になって3か月が経過しました。
やんちゃでビビりな甘えん坊の男の子は元気にすくすく成長しています。最近はカラカラ音のなる物をどこからか探し出してきて遊んでいます。お気に入りは何故か洗濯バサミです。
外に興味があるらしく、窓から景色や、遠くを歩く人を眺めています。たまに子供がフクを見つけて窓に近づいてくるとダッシュで窓際から逃げてきます。お留守番はゲージの中です。
帰ってくると目をらんらんと輝かせて、出してと鳴きます。
ゲージから出てひと暴れしたあとは、喉をぐるぐる鳴らしてのびきっています。
たまにしっぽの会のホームページを見させてもらってます。
フクのお母さんの春風に新しい家族ができたようで安心しました。
フクの家族全員が幸せになってくれてうれしいです。
他の子たちにも早く新しい家族ができることを祈っています。


今金からはるばるやってきた野良猫親子、おかげさまで母猫春風にも良い出会いがありみんなそれぞれ幸せになりました。ふくちゃんも、とーっても幸せそうでもう何の心配もありませんね^^ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>


麦ちゃん(旧:エス)

麦(エス)が我が家にやってきて、3年になりました。
麦(エス)は時々、服薬することもありますが大きな病気することなく、元気に過ごしております。麦(エス)の兄弟のリラ(エル)ちゃんも元気で麦(エス)も喜んでいます。
先日、麦に(エス)に、なんと!!犬の家族ができました。
10月に動物管理センターより、目の見えないミニチュアダックスを引き取り、姫と名づけました。
麦(エス)はとても優しい子なので、姫と仲良くしています。
姫は目が見えなくても、不自由なく過ごしており、2匹で毎日、大運動会しています。
姫は推定10歳と聞いていましたが、物にぶつかりながら犬っ走りするくらい元気いっぱいです。
とても賑やかになり、毎日忙しいですが(笑)、麦(エス)と姫に癒され幸せです。
これからも、我が家の天使たちを大切に大切に育てていきます。


10月にダックスばかり複数頭が迷子で収容されていた中の子でしょうか。麦ちゃんのおうちに貰われていたのですね。姫ちゃん、安心しきった様子で見違えました!麦ちゃんとも仲良くしてる様子は本当に可愛らしく幸せを感じます。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>


れもんちゃん(旧:レモン)

しっぽの会の皆様。れもん(旧姓レモン)です。
アニマール様に拾われて1年、しっぽの会様に引き取られて数カ月、今のんびり,ぬくぬく暮らしています。
先輩猫のまいけるさんはとても優しく、周りの人たちもとても可愛がってくれています。
この先も幸せに暮らせそうです。
しっぽの会の皆様、今年は大変お世話になりました。
来年、良い年でありますように心から祈念しております。
それでは、これから本格的な降雪シーズンになると思いますがどうかお気をつけて。
来年も宜しくお願い申し上げます。


いつ見ても微笑ましいお2人さんですね。本年、れもんちゃんに素晴らしい出会いがあったこと、こうしてたくさんご報告いただけること、こちらこそ感謝しております。来年も少しでも不幸を減らし、れもんちゃんのようなハッピーが増えるよう尽力してまいります^^変わらぬ応援いただけましたら幸いです<(_ _)>まいけるさん、れもんさんとぬくぬく良いお年をお迎えくださいませ(^^)


真白ちゃん

譲渡から3ヵ月、相変わらずやんちゃな真白のままです。
体重も変わらず、食欲や体調にも変化はありません。
この夏は、一緒に富良野にラベンダーを見に行ったりしてきました。
車でドライブも嫌いではないみたいで、自分から車に飛び乗ったりします。
散歩の時も元気いっぱいで、人や犬を見ると飛びかかろうとしてしまいます。
仲良くなった大型犬の子にも最初はビビられてました。
あとは来客時の無駄吠えが酷く、頑張ってお勉強中です。お座りや待てなど基本的なことはできるので、できると信じてます!
同封した写真は、富良野に行った時のもの、台所は禁止しているので入口で待っている時のもの、散歩中のものベットに使っている座椅子で寝てるもの、セルフ腕枕しているものです。


真白ちゃん、お顔が優しくなったような気がします。お転婆ぶりは相変わらずのようですが、賢くてエネルギッシュな証拠ですね。お勉強頑張ってくださいね。掲載が遅くなってしまって申し訳ありません。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

ハルちゃん(旧:タンゴ)

雪が降って最初は、一面真っ白な景色を見てかなりビビっていました。
風の音や雪などほんとうに怖がります。雪が降りやんでから散歩に行くとあの童話の唄のように飛び跳ねながら走り回っています。
夜から朝、午前中は玄関内のハウスで過ごし、排泄や食事等は玄関フードで済ませています。
昼は散歩してから外の犬小屋で夕方まで過ごしています。その後また玄関内のハウスに戻り、夜9時前後に食事等をすませて、一日は終了です。このパターンで日々生活しています。
しっぽの会で過ごした時に他の犬の中にいたので、犬に対しては好意的です。人間に対してまだまだ警戒心が強く残っています。少しずつ変わっていければと願っています。
あっという間の3ヵ月でした。家族の一員としてこれからも楽しく生活していけそうです。可愛い「ハル」を譲っていただき感謝しています。


ハルちゃん、初めての雪にはやはりびっくりだったのですね。生活リズムもできて、あとは怖がりさんが少しでも克服できるといいですね。徐々に色々な経験を飼い主さまと一緒に楽しんでしていってください。ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>

たち吉ちゃん(旧:タチ)

たち吉が家に来て3ヶ月が過ぎました。志村動物園の日本犬の里を見ていて、たち吉が甲斐犬の「ペロ美」に似ていることに気がつきました。運動能力が高く、毛が抜けにくく、決まった人にしか心を開かない等の特徴も当てはまり、娘に「たち吉は甲斐犬の血が流れているかもしれない。」と興奮して話すと「いいえ、ただの雑種です。」と冷静に対応されました。一度たち吉をドックランに連れて行きました。大きさが3倍はあるスレンダーな茶ラブに追いかけられましたが、たち吉は逃げ勝ちました。小さなたち吉のほうが一跳びが長かったからです。家に帰って夫にその話をすると「お母さんもすっかり親ばかだなあ。」と笑われました。外で暮らしていたせいか、室内犬らしくないところもあります。息子に言わせると「とら兄ちゃん(先代)は一流の番犬だったけど、お前は三流だな。ピンポンに反応しないし、人が入ってきたら逃げる、俺がソファで靴下を脱いで寝そべっていたら、足裏を舐めてピンポンダッシュで逃げていく。」そうです。夜も早く8時を過ぎるとケージ代わりのキャリーで寝てしまいます。外で撮った写真は娘が年賀状用に撮影したものです。雷がなっても以前のように押入れには入らなくなりました。私の足元でウロウロします。私が座って「おいで」と呼ぶとひざに登りますが、抱っこしようとすると「そうではない。」と怒った顔をしながらも雷が収まるまで離れずにいます。先日しっぽの会のショップでカレンダーを買いました。4月に嬉しそうに走るたち吉が写っていました。「私のことを信頼してください。それだけで幸せな気持ちになります。」と添えられた犬の十戒の一節が心に沁みました。たち吉を私たち家族に出会わせてくれたしっぽの会の皆さまに感謝しています。


いえいえ、たち吉ちゃんそうですね、甲斐犬が入っている可能性も十分ありそうですよー(笑)見るたびに良いお顔になっています。素敵なお写真だなと思ったら年賀状にされるのですね、こちらこそ、たち吉ちゃんに幸せをありがとうございました<(_ _)>またご報告いただけましたら嬉しいです。

福来(ふく)ちゃん(旧:アラシ)

福来(ふく)しっぽ名アラシが 我が家の家族になって1年半になります。
大きくなりました28kgあるんですよ!
まだまだ ビビりやさんです!でも 私たちの 言うことは きちんと 聞きます。お座り お手 待て ダメ が 出来ます(^_^)v
そして 写真を 撮ってもらうのが 大好き!しかし いつも 同じカメラ目線です(笑)
寒くなりました!
お体に 気を付けてくださいね(^^)
フクと 一緒に 遊んでた アポロンちゃん アトラスちゃん ブライトちゃんに 良い 出会いが ありますように♡


なんと福来ちゃん28kgですかっ。同郷の子たちの中でも一番大きいかもしれませんね。たくさん食べて大きくなって・・まもなく2歳でしょうか、本当に幸せですね。残りの子たちもいい子なのできっと大丈夫です。ありがとうございます。またご報告いただけましたら嬉しいです<(_ _)>

メイプルちゃん

最近のメイプルです☺︎
佐藤家の末っ子になって1年と4ヶ月、ますます可愛くなっています。
毎日かわいいと言い続けたからでしょうか?近所でも評判の美人犬になり、人やわんこに対して全く吠えないこともあり、今ではちょっとした人気者です!
散歩の時はお尻フリフリ♫しっぽフリフリなのでさらに可愛いです(*^_^*)
まだ、完全に人なれしたわけではないのでみんなからなでなでされても平気なくらいになってほしいなと思っていますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


メイプルちゃん、ご家族の皆さんにとっても愛されているのがひしひしと伝わってきます。先日もお母さまから?ご報告いただいてましたが、幸せな様子は何度いただいても、私たちもとても嬉しいです。飼い主さま、本当にありがとうございました<(_ _)>またお待ちしています☆

大和ちゃん(旧:クロスケ)&芽生(めい)ちゃん(旧:小春)

こんにちは。(旧クロスケ)の飼い主です。
今日は1か月後の報告です。今回はこちらで小春ちゃんを2匹目に迎えてのものです。新しい名前は芽生(メイ)、芽が出て新たな出生をここからやり直せる様に。と願ってつけました。
家に来て当初は大和に追いかけられてばかりでストレスで胃炎になり薬で治しました。その時、芽生は車に酔うことがわかりました。眼のほうが黒い目やにが一進一退で目薬つけています。
大和との相性は、いいのか悪いのか?今は「トム(大和)っとジェリー♪(芽生)なっかっよっくケンカしなっ♪」って言う感じですね。
芽生がまだ警戒心がありますね。時間をかけてゆっくりです。大和は「早くぅ 仲良くしよー」って言っていますが・・・
芽生に「イヤ!」「ヤメテ!」「ウザイ!」の3つで返されています。かと思えば互いになめ合っていたり、一緒にご飯を食べたり、大和のベッドで芽生が寝てたり、それを黙って許している大和がいたり、うまくいきそうです。
ps.大和が「ママー」と人の言葉をしゃべりました。


芽生ちゃん、とっても良いお名前ですね。大和ちゃん同様、愛情いっぱいの幸せな未来が待っています。2匹の相性は問題なさそうな気がしますが・・どうでしょう?(笑)また日々の様子をご報告いただけましたら嬉しいです。飼い主さま、本当にありがとうございました<(_ _)>

チートちゃん

チートはとても大きくなり、力も強くなりました。
エサもたくさん食べますがドッグフードが飽きてしまうのか工夫しないとあまり食べてくれなくなってしまいました・・・・(^^;)
散歩が大好きになってくれて長い距離も歩いてくれるようになりました。
子供達が小学校から帰ってくるとすぐに散歩に連れていくので、チートは毎日楽しみに待っているようです。
時々、裏の山の牧草地へ連れて行って、自由に走らせてあげるのですが、その時にはとても楽しそうです。これからチートと初めての雪遊びができるのを子供たちと一緒に楽しみにしています。
チートはすっかり家族の一員です。


チートちゃん、本当に立派になりました。南極物語に出てきそうですね、見るからに雪遊びが得意そうです^^雪の季節の楽しみが増えて、ご家族の笑顔も増えることと思います。ご報告、本当にありがとうございました<(_ _)>

オレオちゃん(旧:ギミック)

オレオを譲渡していただき、3か月が過ぎました。
毎日たくさん食べてたくさん寝てスクスクと大きくなっています。相変わらず寂しがりやでどこに行くにも家中ついてまわっています。近くに人が居ないとニャオーンニャオーンと鳴いて寂しがります。すぐにお腹をみせてゴロゴロしたり、歩いているとちょっかいをかけてきて遊んでほしそうにします。
食べものへの執着が強く、キッチンのゴミを漁るなど、油断ができません。先日も、サンマの頭をくわえており、キッチンは魚の血で“事件現場”と化していました(^^;)そのため、食後はすぐに後片付けを徹底せざるを得ないため、いつもキッチンやダイニングは綺麗な状態を保っています!これもオレオのおかげですね。これからもヤンチャなオレオと共に毎日楽しく過ごしていきたいと思います。


サンマの頭をくわえてドヤ顔してるオレオちゃんが目に浮かびます(笑)一番食欲旺盛な時期ですものね、長い猫生の懐かしい笑い話になりますね^^ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

まるちゃん(旧:ミカン)

連れてきた当初は、隅の方に隠れて震えていてかわいそうでしたが、日一日と慣れてきて、今では家中自由に走り回っています。とても甘えん坊さんで、外出から帰った時は抱っこをせがみます。それがまた可愛らしいとメロメロ状態であります♡トイレも一回で覚え、ご飯もちゃんと食べてとてもおりこうさんです。つめも嫌がらずにおとなしく切らせてくれます。
また知らない人が来ると逃げてしまいますが、それもお徐々に慣れて直ってくれるのではないかと期待しています。
名前は「ミカンちゃん」から「まる」ちゃんに変更させていただきました。目も顔もまあるくて、可愛らしいところから「まる」に決めさせていただきました。性格もまあるくなってくれるでしょう。寒くなってまいりましたので、しっぽの会の皆様のご健康をお祈りいたします。この度は本当にお世話になりありがとうございました!


まるちゃん、洗面台がお気に入りですか?隠れてるつもりかな?飼い主さまとのお写真は、お二人ともとっても幸せそうで嬉しくなりました。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

シェイクちゃん(左)

シェイクがウチに来てから3ヶ月になります。
今ではトイレも完璧、おやつをもらう時はオスワリをする様になりました。お留守番も全く問題無くこなしてくれています。寒い日は先住犬と寄り添って、ストーブの前やコタツの中で丸まっています(笑)人懐こいけれど、いつもどこか遠慮がちだったシェイクですが、最近は膝の上に乗ってきたり、顔を舐めたりしてきます。夜は先住犬と同様、犬たんぽとして私達のお布団を温めてくれています(笑)餌やオヤツを見てテンション上がった時に必ずする、ジャンプしながらの前足パタパタがとても愛くるしいです(((*≧艸≦)
仕事を終えて帰ると、いつも癒されます。シェイクとのご縁をいただき感謝していますm(_ _)m
息子の上でくつろいで居るシェイクと先住犬の様子をお送りします。


ご子息の足の間にすっぽり収まる長い二匹・・(笑)ナイスショットをありがとうございます。どこか遠慮がちだったとお聞きして切なくなりましたが、もう大丈夫ですね!ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

恋(れん)ちゃん(旧:パセリ)

我が家に迎え、恋(れん)と名付けました。
毎日とても元気で、食欲もあります。少々“イタズラ”好きではありますが、散歩中に引っ張るのも少しずつ改善してきています。(とても好奇心が強いです。)同居犬とも上手くいっていて、恋は良くかまってほしいらしく、ちょっかいを出しています。
恋が来てからとても賑やかになりました。
最近、恋は体つきが少しガッチリしてきました。
何にでも興味津々なのですが、とくに段ボールが好きみたいで見つけると即壊します(笑)毎日とても元気に過ごしています。


恋ちゃん、今が一番エネルギーに溢れ、いい事も悪い事も、すぐに吸収する時期ですね。同居犬さんも優しい子で良かったです、仲良くできて安心しました。どうぞ末永くよろしくお願いいたします。ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>

ルフィちゃん(旧:リオ)

我が家にルフィを迎え早くも3ヶ月が過ぎました。まだ3ヶ月しか経っていないのが不思議なくらい、今では立派な家族の一員です。しっぽの皆様のご想像通り、すくすくと成長を続け18kgを超え、成長のスピードは落ち着いてきたものの、やはり20kgコースですね(笑)仕草や表情のひとつひとつが可愛くて愛おしくてたまりません(*´∀`)お散歩が大好きで、母は「雪が降ったら行けなくなるし・・・」と言いながら相変わらず毎日のようにドックランにもお邪魔して、ホスト犬とプロレスごっこの日々です。うちに来てすぐにお腹に虫がいたのと抜糸・予防接種以外は病院にかかることもなく元気に過ごしています。今の悩みの 種は爪切りです(笑)最初のうちは寝ている隙に1本ずつ切っていましたが、あの切るときのパチンッという音が嫌なのか、なにがそんなにいやなのか・・・最近では爪切りを見ただけで大嫌いなハウスに逃げ込み、寝ていても手を触ると飛び起きて、「爪切り」という言葉を聞くだけでも逃げて行きます(・∀・;)皆さんのおうちのワンちゃん達は爪切り平気なんですかね?笑
写真は先日テレビで「南極物語」を見ていたら、犬の鳴き声に反応してテレビの前でちゃんとお座りをして見ていた姿が、なんともおかしくて撮ったものと、最近出来るようになったハイタッチです☆同じくしっぽの卒業犬・歩くんの家は我が家から歩いて10分程度なのでた まにお散歩がてら遊びに行きます。2015年のカレンダーに兄弟犬3匹で写っていることをHPで知り購入させてもらいました。今から来年の12月が待ち遠しいです(笑)兄弟犬のリムくん・リコちゃんともいつか会えたらいいねと家族で話しています


ルフィちゃん、お顔はまだまだあどけない感じですが、立派な体格になりましたね!歩ちゃんともお利口さんに待ててるのですね、ツーショット可愛いです^^爪切りは苦手な子が多いと思いますが、「切ると決めたら逃がさない」のがポイントでしょうか(笑)ご報告、本当にありがとうございました<(_ _)>

ソニックちゃん

いよいよ11月も終わりに近づき、本格的な雪のシーズンが来ますね。先日、モック君の飼い主様から嬉しいコメントを頂き、来年のキャンプシーズンの、兄弟再会シーンを思い描き、ニマニマしているソニックママなのでした。モック君の飼い主さま、その時はよろしくお願いします!<(_ _)>♡ 写真は、いつもの散歩コースの土手です。息子がソニックを枕にくつろいでます(笑)。ところで、パセリちゃんがまた無事に卒業出来て安心しました☆ またお便りしますね(^^)


まさに北海道!な広大な風景の中のお2人、気持ち良さそうでとってもいいお写真ですね!このコーナーでのやり取りも恒例になって参りました(笑)来年はいよいよ再会できますようお祈りいたします。楽しみです(^^)ご報告、本当にありがとうございました<(_ _)>

れもんちゃん

現在のお二人さんです。
飼い主が働いている時に、お腹いっぱいでぐぅぐぅ寝ております(笑)。


せっかくお写真いただきましたので、掲載させていただきました。左側がまいけるくんで、右側がれもんちゃんですね。のんびりグダグダが一番です^^

ダンちゃん(旧:サトシ)のご冥福をお祈りいたします

しっぽの会の皆様、ご無沙汰しています。今月11月14日午後9時ダンは永眠いたしました。6月に入り、口の中にいちご大の出来物が見つかり、北大の動物病院で精密検査をして悪性の黒色腫という診断結果が出されました。未だ治療方法が見つからず、手の施しようがありませんと言われ、我々はとても苦しみ悩みましたが、本人はいつもと変わらず元気に過ごしていました。9月に入った頃から長距離の散歩をすることを嫌がるようになり、主治医の先生に診てもらうと左後ろ脚に腫瘍が出来て激痛があるようですと言われ痛み止めの注射を1日おきに通っていました。10月13日ころから食事をしなくなり、15.8キロあった体重が1週間で1キロずつ減少し、亡くなる前は11キロになっていました。それでも車で5分の所にある歴史の森カルチャー公園が大好きで「行くよ!」と声をかけると寝ていた体を起こして立ち上がりました。この1か月間は、ダンの添い寝をして24時間見守りましたが、残念な事に亡くなってしまいました。我が家に来て1年1か月の短い年数でしたが我々にとりましては、とても深く充実した時間に感じています。彼は一度もそそうすることなく、躾もできて、直ぐ、我が家の生活習慣に馴染んでくれました。とても頼もしい存在で、色々な面で助けられたことも沢山ありました。我々は、彼と出会えたことで多くの喜びと感謝しきれないだけの思い出と生き甲斐をもらいました。亡くなる時は、少しだけ苦しみましたが、とても穏やかでいつもと変わらず眠っているような表情でした。火葬の関係で月曜日の午後まで遺体を自宅に安置したのでその間、沢山の弔問客が訪れてくれ、人と同じように心おきなくお別れが出来ました。しっぽの会の皆様には大変お世話になりました。またご心配おかけいたしました。ダンと巡り合えたこと感謝しています。ありがとうございました。


もう少し頑張って、せっかく掴んだ幸せを、もう少し長く味わっていて欲しかったです。とても残念です。最後の最後まで大切にしてくださいまして、本当にありがとうございました。ダンちゃんも飼い主さまの傍から安心して旅立てたのではないかと思います。謹んでお悔やみ申し上げます。ご報告ありがとうございました。

メイプルちゃん

メープルを去年の八月に我が家に連れ帰り名前をメイプルに変えました。
当初は背後立つだけで震える、クイックルワイパーの様な棒を見ると震える散歩をしていても、常に背後を気にして歩いていました。ワンとも鳴かないメイプルを見ていると、虐待?を受けて居たとしか思えません。男の人を異常に怖がります。
何故手を上に上げた位で震える様な怖い思いを犬にさせる必要があったのかそんな方に動物を飼ってもらいたくないです。話がそれましたすみません。
めいちゃんは最近たまーにウォンと鳴いて呼びます。そんな些細な事でもめいが私達に心を開いてくれていると思って日々暮らして居ます。
めいは長女が大好きで、朝起きて来て顔を見てしっぽをフリフリ、夕方帰って来て顔を見てスピスピと鼻をならすんですよ。^_^
私達にはしっぽをパサパサぐらいしか振らないのに(≧∇≦)
うちに来た時のメイプルと今の顔の違いに驚いています。


メイプルちゃん、お手入れしていただき艶々ピカピカでますます美犬ですね。少しずつ控えめな自己主張?もありで、安心感がお顔にも出てきているんですね。仲良しのお嬢さまとのツーショットも是非お待ちしています♪ご報告、本当にありがとうございました<(_ _)>

楽来ちゃん(旧:ララ)

寒くなりましたね。最近は散歩を減らし家の中でプーさんを追いかけて走っては寝て走っては寝ての毎日です。気分で投げてほしいものを選んで持ってきます。
昨年春に亡くなったダックスのめいはヘルニアの手術をした3歳から家中の長椅子を片付けて飛ばないように気をつけて15歳まで再発しないで走ることが出来たので、楽来もそろそろ跳ばさないように労らなければと思います。
夕べは久々に夜中に楽来を無意識になぜてカツンと噛まれました。楽来も寝ぼけていたようでそのあとまた一緒に眠りました。以前は寝ぼけてガウルルと大声で凄い威嚇をしながらがぶりときてはっと気づいて申し訳なさそうにしてましたが今は随分進歩しました。
先日寄付金を送りました。わんにゃんの幸せの為に微力ですがお役立て下さい。


人間と一緒で、寒い時に突然動かすと、「グキっ」と来ることもあるようですね。楽来ちゃんのように、シニアさんはとにかく無理せず!が健康の秘訣でしょうか。ご報告、ご寄付もいただきまして本当にありがとうございました。大切に使わせていただきます<(_ _)>

風子ちゃん(旧:風)

先日の午後便さんぽ(アイコンタクトもばっちり!)で「靴ひもがほどけちゃった!ちょっと待ってね。」と言うと、風子が立ち止まった!
えっ!!と、思いましたが、黙って紐を結び治し「ありがとう♪さぁ行こうか!」と言ったら、歩き出した^^
当たり前と言っちゃあ、当たり前なんですが、以前の風子だったら、風で帽子が飛んじゃっても、手袋を落としても待ってくれず無視して、前だけ見てスタ・スタ・スタε=ε=(o^-^)o
諦めずに話しかけ続けて良かった。状況で判断していたのが「待ってね」と「さぁ行こう」の“言葉”に反応したんだもの。たったそれだけでも、すごい“進化”だと思う。
風子との距離が、また、ちょっと縮んで“会話”ができた瞬間が嬉しい^^♪
あの日、連れ帰った後、ハウスから中々出られなかったビビリさんも、自分で1つ1つ乗り越え20ヶ月たった今、たくましいワイルド風子へ*^^)v
会にいる仔達にも新しい出会いがありますように・・・。寒くなりますがスタッフの皆さんも元気に頑張ってください。


風子ちゃんと「言葉」が通じた感動を共有させていただきました。全然「当たり前」ではないですよー。毎日毎日の積み重ねの結果、心も言葉も通じるのだと思います。一歩一歩が嬉しいですね^^ご報告、また、私達へのお心遣い本当にありがとうございました<(_ _)>

八作ちゃん(旧:ドレミ)

引き取った初日は、準備していたハウスから出てこず、まわりを見回していましたが、2,3日で徐々に慣れてきて、今では走り回ったり、おもちゃで遊んだり、布団などをモミモミしながら飼い主に甘えたりもしています。
我が家に来てから、くしゃみや涙が気になり、病院に受診したところ、目薬や抗生物質の薬が処方されました。現在では症状もなくなっています。
食欲は旺盛で、キャットフードもすぐに食べてしまいます。
最近、知人宅から引き取った猫が新しい仲間となりました。
八作は気になるようでゲージの中に手を伸ばしてじゃれついています。これから仲良くなって欲しいなと思っています。


八作ちゃん、ノスタルジックな可愛いお名前ですね^^風邪の症状も大事にならずに回復して良かったです。新しい猫さんは成猫さんなのでしょうか、2匹が仲良くなったら、ツーショット写真是非送ってくださいね、お待ちしております。ご報告いただきましてありがとうございました<(_ _)>

福ちゃん(旧:メメ)

10月5日に我が家に迎えました、7.4キロのおデブ猫のメメ、福(ふく)と名付けました。
相当なビビり君で、10cm以下のソファの下にゴリゴリ音をさせながらもぐりこんだり、配管と配線でホコリまみれのボイラー裏にもぐり込んだり。
飲まず食わずでおしっこもせず、本当に心配しましたが(以前の猫が腎臓の病気で亡くなってしまったので)2週間たってやっと私たちの座るソファにやってきて寝転んでくれたときは、本当にうれしかったです。まだまだ玄関のチャイムで飛び起きて物陰に隠れて出てこなくなったりしてますが、これから時間をかけてゆっくりとここが安心で安全な終の棲家だと理解してもらえるように大切に育てて(ダイエットさせて)いきたいと思います。
メメとの出会いに感謝しております。皆様の健康とこれからのご活動が報われますことをお祈りしております。


お腹を出してリラックスの福ちゃん、触り心地が良さそうです^^福ちゃんにとってもドキドキの毎日だったと思いますが、温かく見守って下さる飼い主さまのもとで、何の心配もなく過ごせますね。こちらこそ、ご理解ある飼い主さまとの出会いに感謝です。ご報告、お心遣いありがとうございました<(_ _)>

にゃん太ちゃん(旧:ロータス)

先日はにゃん太(旧:ロータス)の譲渡と、飼育の指導をして頂き誠にありがとうございました。初めて猫を飼うので、もし連れて帰れなかったらどうしようかとドキドキでした。
家に来てからのにゃん太はおとなしく、緊張のためか餌を食べる時や撫でる時くらいしか動くことが無く、行動範囲も居間だけでした。
1週間後には気をつけてはいたものの、食欲はあったので体重が6キロに達してしまいました。
その後は餌をダイエット用のものにすんなり変更することができ、行動範囲も広がり、運動量も増え体重も少しずつ減ってきています。
今後も健康管理には気をつけて見守りたいと思います。


先日は、遊びに来ていただきましてありがとうございました!ご報告と前後してしまって申し訳ありません。元気でご飯をもりもり食べれることは幸せでもありますが^^ダイエット頑張ってくださいね。成功のご報告、お待ちしております<(_ _)>

リコちゃん

しっぽから我が家に来たばかりの頃は、おびえて慣れるまでに時間がかかりましたが、今は家族の皆が大好きで、ひとり(?一匹)になるとクーンクーンと甘える声で鳴いています。
ビビりな性格は相変わらずで(^^;)男の人や大きな車が来ると、しっぽを巻いて小屋に逃げ込んでしまいます。そろそろ寒くなる時期なのもあって、冬毛なのかずいぶんともこもこむくむくしてきました。夏に一緒に遊んでいたお姉ちゃん犬のムギ(2才 雑種)よりも手足がふとくなり、腰や首まわりもふとくなり、今では大きさも同じか、リコのほうが大きいほどです。
相変わらず食いしん坊でどんなものでも食べちゃいます。おもちゃに与えたガムもあっという間にぼりぼり食べています。
また、ビビりなくせに好奇心旺盛で散歩が少々大変ですが、毎日おじいちゃんおばあちゃんと農道を歩いています。


リコちゃん、すっかり成長して可愛くなりましたね!つぶらな瞳はそのままで^^お嬢さまとのツーショット、二人ともとっても可愛いです^^これからは雪遊びも楽しみですね。ご報告いただきまして、ありがとうございました<(_ _)>

グレースちゃん(旧:ハニー)

譲渡していただいてから気がつけば3週間が過ぎようとしております。
名前を「ハニー」から「グレース」に変えさせていただきました。
当初、仔猫を見せていただきたくてお伺いしましたが、グレースの繊細で優しい雰囲気にすっかり魅せられ帰宅後もグレースのことが頭から離れませんでした。
孤独な生い立ちのためか臆病で警戒心も強く、はじめは威嚇してくることもありました。
うちに迎えてから6日目の深夜、初めてグレースから甘えて来て頭を撫でさせてくれた時は、嬉しくて泣きそうになりました。少しずつ、少しずつ慣れてくれています。
近頃は、遊んでと催促したり、お腹を見せて喉を鳴らしてくれるまでになりました。
先住犬のラブラドール、ルパンには残念ながら まだ怖がって姿を隠してしまいます。
おもちゃを追いかけ走り回って遊んでますが、外の車の音などが聞こえると警戒し隠れてしまいます。本当に心からリラックスして生活できるようになるには、もうしばらく時間がかかりそうです。
焦らず、ゆっくり、ここがグレースの家なんだと理解してくれれば良いと思っております。


飼い主さまのコメントを拝見して、私も泣きそうになりました。少しずつ心を開いてくれるのが、本当に嬉しいですね。ちょっぴり高貴な感じのお名前も、グレースちゃんにピッタリです。また、日々の様子をご報告いただけましたら嬉しいです。ありがとうございました<(_ _)>

イヴちゃん

15日でイヴが我が家に来て半年が経ちました。
家にいても相変わらず寂しん坊の甘えん坊でいまだに後ろをついて歩いています。朝も早朝からベッドまで起こしに来ては散歩を催促され「まだ暗いから待ってよ~」と言いながらも、催促に負け夜も明けぬうちから散歩に行っています。
夏はキャンプにも連れて行き、犬OKの宿を見つけイヴを連れて家族で温泉に行ったりしています。雨の日用にレインコートを購入してはうちの子が一番可愛いと撮影会をして親バカぶりを発揮し、クリスマスプレゼントはもっと可愛い服にしようかと密かに企んでいます。お留守番はまだ苦手ですが一緒にいるときは安心しきっているのか親父さながらのイビキをかいて寝ています。しかし、それもまた可愛く癒されています。
仕事上お留守番はやむおえない環境下にいますが、ゆっくり焦らずイヴがうちに来て良かった思えるよう接していきたいと思います。これから寒さが厳しくなる中、しっぽや保健所にいる罪のない子達が幸せになれますよう祈っています。


イヴちゃん、お顔が幸せですって言ってます^^お洋服も、飼い主さまが喜んでくれるからきっと嬉しいと思いますよ♪これからも一緒の思い出たくさん作ってご報告いただけましたら嬉しいです。ありがとうございました<(_ _)>

ちびちゃん(旧:ポテト)

札幌市内の排水口に捨てられていたポテトとサラダが、我が家に来てから早4年が経ちました。
少し高齢のサラダちゃんは、今年3月に虹の橋を渡ってしまいましたが、当時、まだ1歳にもなっていないと思われていましたぽてと君(我が家では、ちびちゃん)は、元気いっぱいです。
今年3月に同じく訳ありで沖縄から引き取りましたもう一匹と今は、二匹仲良く暮らしています。
機会がありましたら、また、しっぽの会を訪ねてみたいと思っています。
それでは皆さん、頑張って冬を乗り越えてください。


ご無沙汰しております!ちびちゃん、ロングコートも素敵ですね。ななちゃん(旧:サラダ)もたくさん可愛がっていただきありがとうございました。若いちびちゃんにはまだまだ楽しいことがたくさん待っていますね!是非遊びにいらしてくださいね。ご報告、本当にありがとうございました<(_ _)>

ソラちゃん(旧:ルンバ)

カレンダーが届きました。ありがとうございます。
カレンダーに載っている言葉、心に響きます。全ての人によんでもらいたいですね…
ソラちゃんは、とても優しいコで、のんびり屋さんです。
動きもゆっくりでとても可愛いです(*^o^*)
ただ、最近は少々太り気味で…( ̄∀ ̄)
気をつけなければと思います。


こちらこそカレンダーをご購入いただきまして、ありがとうございました!カレンダーの文言は、「犬の十戒」からの抜粋ですが、もちろん猫さんにも当てはまりますし、動物たちがこれまで以上に愛おしい存在に思えますよね^^ソラちゃん!のんびりとストーブ前でゴロゴロしてるのが一番の幸せですね。ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

タロウちゃん(旧:クリッシュ)

タロウが我が家にきて六ヶ月が過ぎました。
大きくなり抱っこが出来なくなってしまい体重を計ることが出来なくなってしまいました。徐々に躾も覚え引っ張りも良くなってきています。
近所の公園で大型犬が遊んでいて、最初は怖くて近寄れなかったのが、最近は慣れて仲間になりました。まだ怯えがあるのですがきっと仲良く遊んでくれると楽しみにしています。
しっぽの会の皆様動物達のお世話ご苦労様です。寒さが厳しくなりますがお体に気を付けて頂きたいと思います。


タロウちゃん、公園でトレーニング中でしょうか。皆お利口さんですね^^体重も20kg弱ぐらいあるのでしょうかーお友達もできて楽しく過ごされているようで良かったです。ご報告いただきまして、また、お気遣いいただきましてありがとうございましたm(__)m

モックちゃん(旧:オリオン)

こんにちは。だんだんと寒さが増してくる今日この頃、皆さん(スタッフ~・ワン・ニャ~)どうおすごしですか? 我が家のモックくんはストーブの前でぬくぬく、ひっくり返ってゴロゴロといった状態、こんなに毛に覆われているのにも関わらず、どんだけ寒いのかと思う私ですが・・・ 周りのお友達も散歩の時に可愛い服をきていたりで、うちもガチャピンのカッパしか持っていないモックくんに2着目となる服(モコモコしています)を買って着せてみるとやっぱり可愛くて、ワン友に見てもらいたいのもあり散歩するのがいつもより楽しくなっています。
先日、ソニックくんの報告を拝見しましたが、我が家のモックくんをほめてくださりありがとうございま~す。本当そっくりの兄弟妹たちといつか全員集合!っていうのを実現したいですね。それまで元気でいっぱい愛されて暮らしてほしいと思います。
モックくんもだいぶ車になれたので、今年の8月には日高町までなんとか行けましたから、来年は富良野へキャンプにいきたいです。そしてソニックくんに会えたら最高ですね~ \(^o^)/ 勝手に想像して楽しんでいる私ですが、ひそかに願い続けていきます。
それでは皆さん、風邪をひかないよう、ごきげんよう さようなら~ (・∀・)ノ


モック君、寒がりなんですね。それでも雪が積もれば元気に雪の中飛び跳ねてるでしょうから、冬もまた楽しみですね。来年は、兄弟再開も実現しますでしょうか^^そうなりましたら私たちも嬉しいです^^是非ご報告をお待ちしておりますね!ありがとうございましたm(__)m

カンナちゃん&ビス子ちゃん(旧:ビス)&ナッツちゃん(旧:ナツメグ)

カンナ、ビス子の姉妹は丁度3ヶ月、ナッツは2ヶ月弱となりました。
ビス子はナッツが来る前から少しずつ姿を表すようになっていましたが、最近はカンナも出てくるようになり、一緒に遊んだり、飼い主の前でご飯を食べるようになるまでに落ち着いてきたようです。
カンナはまだまだ警戒心は強いので、近づくとパッと離れてしまいますが、適度な距離までは自分から近づくようになりました。
ビス子はオヤツがしまってある押入れの扉を開けた瞬間に目の前まで飛び出して、あの可愛い声で泣いてせがみます(笑)。
ナッツは一番最後に来たはずなのに、古株のような佇まいです。まだまだマシュマロ女子ですが、カンナ、ビス子と一緒に動き回っている姿を見ると、とても愛くるしいです。
この子たちを我が家に迎えることができて、私たちは本当に幸せです。
この子たちが末長く健康で暮らせるようにしていきたいと思います。


ナッツちゃん古株のようなんですね(笑)とても嬉しいです。カンナちゃんもお写真の様子ですととっても幸せそうです。3匹それぞれがいい影響を与え合っているようで、これからも楽しみですね^^ご報告いただきまして、本当にありがとうございましたm(__)m

れもんちゃん

さて、れもん姉さんが7月10日に此処に来て120日になりました。
れもん姉さん、相変わらずというか、ますますおてんばで元気イッパイです。
毎朝のお迎えも欠かさず来てくれますし、先住猫のまいけるさんとの関係もますます良好です。
最近では、まいけるさんも負けるくらいの勢い、食事のときもまず自分から、まいけるさんはれもん姉さんが終わるまでジッと我慢の子してます。でも、仲が良いので取り合いのケンカになることはありません。
昼間はまいけるさんお気に入りのホットカーペットを占領して意気上がるれもん姉さん。
こんな時も、まいけるさんはジッと傍にいて静かに見守ってます。
ますます甘えっ子でパワフルなれもん姉さん、この先まいけるさんと私の男性陣は尻に敷かれっぱなしの予感。猫の世界も人間の世界も家内安全、これが一番かも・・・(笑)。


いつもレディファーストのまいけるさんには頭が下がります。なんとも微笑ましいお2人ですが、たまにはれもん姉さんの、まいけるさんへの優しさエピソードもお聞きしたいものです(笑)ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<m(__)m>

ラズリーちゃん

ラズリーが家に来て4か月近くになりますが少し太りました。
太りすぎないよう、食事管理しようと思っています。
帰宅したときのお出迎えの後は、家中で運動会が始まります。
少し強情なところがありますが、愛情もとても強いようです。
この場をお借りして、親バカをさせていただきます。
「とてもかわいいオンリーワンです。」
小さな命ですがとても暖かいです。


あらっ本当ですね、少しふっくらとしたラズリーちゃんも可愛いですが、健康のためにはやはり少し控えめに・・・でしょうか^^こちらもほっこり暖かくなるコメントをありがとうございました。これからの季節、ラズリーちゃんとぬくぬくお過ごしくださいませ♡ご報告ありがとうございました<m(__)m>

チチャリートちゃん(旧:デップ)

寒くなってきましたがみなさまいかがお過ごしでしょうか。
我が家のチチャリート公爵は元気に暮らしております。来た当時と比べると家族にアピールをするようになり、私たちが帰宅するとしっぽを振って喜んでくれます。ドッグフードをずっと好きじゃなかった様子で、犬に詳しい方の意見を聞いたりして、今は手作りご飯を食べています。すると今までとは別人のような勢いで、食べるようになりました。外で飼われていたようで、初めての家の中だからなのか、暑くて毛が蒸れてかゆい様子です。なので、お風呂の回数を増やして、今いろいろと対策を考えています。
チチヤがいない生活が考えられない程、私達の中心になってしまいました。どんな時でも「チチャー!!」と抱きついてもイヤな顔をせず、じーっと私達の怒濤の愛情を受け止めてくれます☆ 
なんて心の広い紳士なのでしょう!!(さすが公爵です~)
何か物を使って遊ぶことはしないのですが、追いかけっこは好きです。あとはなでなで。触れてあげるとなんと!立ったまま寝ようとします(爆)このおっとりしたところがたまりません。いまだにイタズラや問題行動もなく、かんだことも吠えることも(1度だけ宅配の方に!!記念です(笑))なく、おとなし~いチチャリート様です。ずっとずっと長く一緒にいようねと話すと目を細めてくれます。その姿が最高の幸せを我が家にもたらしてくれます。本当に本当にありがとう!!️


大好きなご家族に囲まれてゆっくりと過ごす・・・お写真の様子が、きっとチチャちゃんが一番に望んでいたことだろうと思います。幸せそうな寝顔です^^室温にも早く慣れてくれるといいですね。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<m(__)m>

どんちゃん

カフェイベント参加
AKB48に対抗しCOM48(カフェの頭文字)イベントが10/26に開催。目標48頭のところ51頭参加で札幌の前田森林公園で実現しました。みんなおそろいのリボン付けて「大お散歩会」です。どんちガウガウもなく天気良かったので元気に走って大満足!まさに「こんな日が来るとは思わなかった」貴重な思い出です。まわりのワンにいっぱい学びちょっと成長したよー。️


どんちゃん、お写真の中では小さくて、どの辺に・・(笑)・・・真ん中やや左側でしょうか?飼い主さまといろんな経験を着々と重ね、毎日を楽しんでいらっしゃる様子は、本当に見習いたいです^^これからもアクティブに過ごされてくださいね♪ご報告ありがとうございましたm(__)m

ゆずちゃん(旧:リヒト)

ゆずが我が家にやってきてもうすぐ3ヵ月になります。
来た時は落ち着きがなく私と娘がゆずに咬まれたりと大変でしたが今はいくらか私に心を開いてくれ、甘えん坊のわんぱくゆずです。散歩が大好きでたっぷり散歩し、そして相変わらずダッコが大好きです。毎月美容室に行ってキレイに体を洗ってもらい、カットしてもらい大変お利こうです。来た頃は痩せていて、病院の先生からもう少し太らせて下さいと言われ、えさの量を増やし元気に散歩し食欲もあり太ってきました。とても活発で好奇心たっぷりのゆずで、一つ一つ我が家のルールに慣れつつあります。9月には抱っこされて花火大会に行って来ました。あんなに近くに花火が大きな音を立てて鳴っても平気な顔をしていました。車に乗るのも最初は落ち着きがなく高いところに登ったりしていましたが、今は意外と窓を見たりお座りしていたりと落ち着いてきました。私の顔や手を良くなめてくれます。私もお返しに体中や顔、頭などをいっぱいなでなでしてあげます。少しずつですが、信頼関係を築けて行ける様に愛情をかけてあげたいと思います。ゆずもゆずなりに色々なことを学習しています。とてもかわいいゆずです。️


毎月美容院なんて、ウラヤマシイ~の一言です^^ゆずちゃんの行動の変化はまさに心の変化そのものなのだと思いますね。活発で、やんちゃなケのあったゆずちゃんですから、しっかり向き合って下さることで、ゆずちゃんも安心するのだと思います。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>

歩(あゆむ)ちゃん

名前は、しっぽの会の時のままにしています。
最初は、しっぽをお腹の中に丸めていましたが、次の日からしっぽを振り、お手とおすわり、まてもすぐできる「歩」でした。朝晩の散歩の時には必ずうんこをし自分の家の周りはとてもきれいにする「歩」です。
近くの犬が遊びに来てもケンカもせずとても仲良しです。
これから寒い冬を迎えますが、お父さんが暖かい家を作ってくれ、「歩」はとても満足そうに入っています。だけど家の中をぐちゃぐちゃにしてやんちゃの一面もあります。家族の一員になった「歩」を大事に育てていきます。️


飼い主さまにも環境にもすっかり打ち解けた様子のツーショットが微笑ましいです^^若い二人はかけがえのない相棒になるのでしょうね。楽しい思い出をたくさん作って、元気いっぱいにお過ごしください。ご報告いただきまして、本当にありがとうございましたm(__)m

セリカちゃん(旧:スミレ)

セリカを迎えて4か月が過ぎました。
先日、10月26日にレラドームに行った以降、さらに甘えん坊になりました。
先月は入院していたので、あまり構うことができず、さみしい思いをさせてしまいましたが、急に散歩の時間が長くなりました。
平均2時間以上となる事が多くなっています。気分次第で5分ほどだったりと差が激しいです。家の中では相変わらず姿が見えなくなると探しているようです。お留守番もできるようになりました。いまだに親が怖いようであまり近くに来ません。自分の部屋に一緒にいる時は安心しているみたいで仰向けで寝ているときもあります。出かけて帰ってくるとしばらくはくっついて離れません。お座りとお手はまだ出来ませんが、時間をかけてやれば出来るようになると思うので、ゆっくり教えています。また機会があれば、セリカを連れていきたいと思います。️


レラでお買い物してくれたバンダナが、よく似合っていますね(^^)しっぽショップでも卓上カレンダーやオヤツを購入していただきました。へそ天で寝ている安心しきったセリカちゃんも大きな身体で可愛いでしょうね♪ご報告にいらしてくださいまして、本当にありがとうございましたm(__)m

ちゃあちゃん(旧:メロン)

しっぽの会の皆様!ご苦労様です。
10月27日でちゃあ(メロン)を迎えて2年になりました。お陰さまで大きな病気をする事もなく家族で仲良く暮してます。
ちゃあの毎日は‥早朝の散歩に始まり母のお友達の話し相手?などまったりと過ごしおります。最近は警戒心無しのヘソ天で爆睡する姿に癒されてます^_^
ちゃあの散歩のお陰で季節の移り変わりや四季の綺麗な景色を感じる事ができて 私達もとても楽しんでいます。これからもスキンシップで体調チェックをし健康で幸せな時間がいつまでも続く様にしてゆきたいと思っています。
こんなに可愛いちゃあとの出会いにとても感謝しております❗️


先日の愛護フェスティバルもお越しいただきありがとうございました!可愛いちゃあちゃんはもう、なくてはならない大切な存在ですね。老いや病気は仕方のない部分もありますが、最善のケアができるといいですね。ご報告いただきまして、本当にありがとうございましたm(__)m

タロちゃん(旧:一葉)

今日は!タロベエは10月14日で満1歳になりました。(長男の誕生日と一緒にした。)タロが来てから9か月になりずいぶん大きくなりました。20kgは超えていると思う。先日1歳診断に行き、ほめられました。歯をきれいにするため、牛のヒヅメもかじらせています。いまだに甘えん坊で番犬にはなりません。今だに夜7時になるとクゥーンクゥーンとないて家に入りたがります。1時間ぐらいおもちゃ箱から全部出し、ふりまわしたり猫三匹に遊んで遊んでと持っていって怒られたり。散々遊ぶとおやつの時間(?)帰る時は「おしっこだよー」と言うと、娘か孫の後ろに隠れて嫌がります。毎日の事なのでおかしくなります。1週間に1回のドッグラン行きも片道車で20分もかかるので、なかなか思うようには行かれません。甘えん坊のタロと犬離れのできない私だけど、マァ良いか。朝夕の散歩とタロの首と肩(?)のマッサージは私とタロベエの楽しいひと時です(笑)
子猫1匹増えました。7か月なのにタロベエがビビッています(笑)


タロちゃん1歳のお誕生日おめでとうございます!♪☆.。.:*・゜体も大きく立派になりました、お耳は垂れたままなのですね^^猫ちゃんたちとも仲良くやっているようで良かったです。犬なので、犬離れ飼い主離れはしなくて良いと思います!(笑)ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

楽来ちゃん(旧:ララ)

昨年の今日(10月27日)、楽来が家に来ました。
1年間たったねと、ごはんにササミとキャベツのトッピングしました。
最近はよく寝ています。とても優しい顔をしています。
昨日は孫が来ましたがぬいぐるみをくわえて孫の前に置いて投げていいよ〓と尻尾を振ってワクワクして何度もあそびました。子供にも優しい立派な楽来です。


楽来ちゃん、ご家族記念日おめでとうございます♪☆.。.:*・゜元気にお孫さんと遊んだり、お散歩したり・・・お家でゆっくり過ごしたり・・・毎日が宝物ですね。いつもご報告いただきましてありがとうございますm(__)mまたお待ちしております!♪

ルルちゃん(旧:ミルル)

新しい生活にすぐに慣れ、元気いっぱい過ごしています。
ドッグランやお散歩などで他のワンちゃんと会っても仲良くできています。
最近寒くなってきましたが、寒がりなようで気がつくとストーブの前でお昼寝しています。


ルルちゃん、環境にも慣れ、元気に過ごしているようで安心しました(^^)若くて元気いっぱいのルルちゃんですから、これから色々な楽しみがありますね。ご家族と楽しい思い出をたくさん作ってください☆飼い主さま、ご報告、本当にありがとうございましたm(__)m

リリちゃん(旧:ワルツ)

ワルツが我が家にやって来てから毎日の生活が前より賑やかで豊かになりました。
息子の希望で飼うことになったので命名権は彼にありまして、リリと言う名前になりました。
リリは息子の事が大好きで小学校に登校する時間に朝のお散歩をするので2人と1匹で登校します。
人も大好きで誰にでも飛びつきそうになるので少し大変です。
今では楽しみなお散歩ですが家に来て3日ほどは全く歩いてくれず、抱っこで近所を一周しました。今でも抱っこは大好きです。
食欲もあり、ドンドン大きくなり9キロを超え10キロ近くなります。
ウチに来てくれて良かったと感謝しています。


リリちゃん、女の子らしい名前で可愛いです。食欲も旺盛で色々なことを吸収する時期ですから、これから息子さんと一緒に楽しみながらトレーニングされるといいですね^^息子さんの相棒として、末永くよろしくお願いいたします(^^)ご報告、本当にありがとうございましたm(__)m

オビワンちゃん(旧:テル)

しっぽの会のみなさんこんにちは。少し遅くなってしまいましたが、我が家にオビワンが来てから三ヶ月の報告です。(前回は妻がレポートしましたが、今回は夫が担当します)三週目の報告の頃とは色々なことが変わりました。・しっぽを隠すことが減りました。・散歩中の自己主張が強くなりました。(行き先や匂いを嗅ぐ場所など)・自宅内をノーリードで歩き回れる時間帯を作りました。・自宅のクレートにはすっかり慣れて、寝たい時は自分で歩いて入ります。・クルマに積んだクレートにも自分で入るようになりました。・知らない人が修理や配達のために家の中に入ると、家人が止めるまで吠えて警告するようにもなりました。少し怖がりで慎重派なところは変わりませんが、次第に気持ちが落ち着き、「自分の居場所」という認識も生まれたのではないかと考えています。体調は引き続き良好です。食べ過ぎると?翌日に自主的に一食抜いたりしてます。当たり前の話ですが、寒くても、雨でも、オビワンのために散歩にでかけなくてはならず、(雨の日は、オビワンもレインコートで出かけます。あまり濡れると帰宅してからが大変なので…)疲れていたり、忙しかったりすると億劫に感じることもあります。でも歩き始めると、山や、ご近所の庭の紅葉、きーんと澄んだ空気に触れ、本当にリフレッシュできます。普段、車ばかりなので、飼い主の運動不足も解消されてオビワンに感謝です。子供達(4歳、7歳)は、どちらがオビワンにごはんをあげるかで、毎日じゃんけんしています。そして、オビワンのもぐもぐタイムをとても楽しみにしています。オビワンは、近所の子供達にも人気で、みんなにかわいがられています。あんまりみんなが「よしよし」とさわるので、「おかあさん、なんとかして・・・」という顔で妻を見つめることもあり、助けに入ることもあるほどです。(ご近所のオーストラリア人の男性には、「ビューティフルドッグ!」と言われました。) 詳しくご報告いただきましたので、続きはコチラからご覧ください。


オビワンちゃん、一人で帰宅だなんてもうすっかり自分の家とご家族を認識しているのですね。毎日のコミュニケーションとお散歩のたまものですね、ご無事で何よりでした!お散歩も無理せず飼い主さまのペースで行ってくださいね^^ご報告本当にありがとうございましたm(__)m

リラちゃん(旧:エル)

しっぽの会の皆様、お久しぶりです。
リラ(エル)です。
10月20日でリラが家族になってくれて、早、丸二年!ささやかにスペシャルご飯でお祝いしました。リラは、わかったかな?(笑)
お陰さまで、大きな病気をすることもなく、のんきに家族仲良く暮らしています。当然のように、誰かの膝でまったり居眠りしたり、突然猛スピードで家中走り回ったり、飛んだり跳ねたりしています。
今年は、しっぽの会のお店を追っかけて、マオイの丘の道の駅へ行ったり、動物愛護フェスティバルに行ったり、楽しませていただきました。下の写真は、次女がリラのためにしっぽの会のお店で買った小型犬用のチョーカーでのおすましです。かわいいでしょ(笑)
リラは、ベタベタと家族に可愛がられながら、暮らしています。リラの仕事は、朝、ざらざらの舌でペロペロして、お寝坊のお母さんを起こしてくれること(笑)そして、相変わらず、炊飯器をこよなく愛し、なめて(笑)、お風呂の湯張りもチェックしてます(笑)
いつかしっぽの会にリラを連れて遊びに行きたいと思っていますが…ネコだから…行けるかな(笑)では、皆様、お元気で。またご報告します!!


家族になって2周年!おめでとうざいます♪☆.。.:*・゜毎日あまり変化もなく、のんびりと過ごせるのが一番の幸せですね。ざらざらの舌も愛おしいものだと思います(笑)イベントにもお運びいただきいつもありがとうございます。リラちゃんのご報告と、重ねてお礼申しあげます<m(_ _)m>

はぎちゃん(旧:ロンド)

「はぎ」(ロンド)を我が家に迎えて3週間が過ぎました。8月の萩の花のきれいな頃に「しっぽの会」で出会い、控えめで優しい性格と毛の色で「はぎ」と名付けました。
始めは1~2時間の留守番でも人が恋しいのか少しパニックを起こして、家の中の鉢をひっくり返したり、部屋の中をちょっぴり荒らしたりしたこともありましたが、今では落ち着いてきたのかリラックスしている様子もみられます。
頭を撫でてもうのが大好きで、手があいていると前足(手)でお手をしたり首を伸ばして、その手元に顔を寄せて「撫でて」と催促してきます。まれに寝ている時に夢の中でワンワン・クンクン小さな声が聞こえることもありますが、まだ1度も声を聞けてないので、そのうち吠える声も聞いてみたいと思います。「しっぽの会」でも穏やかで人懐こい性格と聞いていましたが、思っていた以上に良い子で癒される毎日です。この出会いに感謝しています。
(お世話になった「しっぽの会」に遊びに行きたい気持ちもあるのですが、短時間の移動でも車酔いが激しいため難しいのが現状です。)


はぎちゃん、ぴったりの良いお名前ですね。日に日に安心と信頼が増していくのだと思いますが、なんだかすっかりリラックスしている様子です。はぎちゃんが吠えるときはどんな時なのでしょうか^^飼い主さま、ドライブも無理なさらず、ご報告いただけるだけで嬉しいです、ありがとうございましたm(_ _)m

ソニックちゃん

しっぽスタッフの皆さまお久しぶりです。紅葉がきれいな季節になり、空気もすっかり冷えてきましたね。ソニックも2才になりましたが、相変わらずまだまだ子供っぽくて、やんちゃで甘えん坊です。いつもの散歩コースの土手沿いの畑が、完全に収穫を終えたので、今時期はリードを外して自由に走らせる事もあります。本当に全力疾走が大好きで、川でくつろいでいる、鴨?ちゃんたちを蹴散らしては「どうだ~!」と得意気になっています! ところで、先日、ソニックの兄弟のモック君が、飼い主さま報告や、しっぽの会に遊びに行った記事を拝見しましたが、やっぱりソックリですね! でも、微妙に雰囲気が違うというか、モック君の方がキリッとしたイケメン君かな♪。ソニックは目の上に薄茶の模様があり、それが下がり眉のように見えて、ちょっと困ったような顔というか、人(犬)の良さそうな顔で、ちょっと情けない顔に見えるんですが、そこがまた可愛いんですよネ(親ばかでスミマセン笑)7匹兄妹がそろう事は難しいと思うのですが、いつかご都合がつきましたら、モック君とソニックがお会いできるといいなぁ…と思っています しっぽの会のワンニャンズも、相変わらず目まぐるしくどんどん新しい子たちが入って来ますね。パセリちゃんも出戻って来られ、色々事情があることと思いますが、色々と考えさせられます。また、以前から気になっていた、かわいい歩くんもお家が決まったようで、良かったです。長くなりましたが、これから寒くなって参りますので、スタッフの皆さま、お体にお気をつけてお過ごし下さい!


ソニックちゃん、中身はともかく(?笑)ルックスは少したくましくなったようにお見受けします^^兄弟犬たちの飼い主さまも、このメッセージを読んでくださっていることを期待して!いつか会えるといいですね。いつも当会のワンニャンたちを気にかけていただきありがとうございます。またのご報告お待ちしておりますm(_ _)m

エリーちゃん

しっぽの会の皆様いつもご苦労様です。
エリーが来て5ヶ月が過ぎました★あっと言う間です。
毎日が楽しくて二人とも大 大 大好きっ!!
ドックランでゎ二人とも他のワンちゃんに吠えまくり・・・近づいてくると必死に逃げ回ってます(^-^;
食欲も旺盛で元気いっぱい!甘え上手で焼きもちやきやのエリーと不器用でイタズラ好きのラヴィ★
寝るときゎ二人ともくっついて寝ています★
これからも二人とも大切に大切にしていきたいです。
短いですがまた報告いたします★
一人でも多くのワンちゃんねこちゃんが幸せになれますように・・・★


いつも仲良しのエリーちゃんと先住ラヴィちゃん^^一緒にいる時間とともに絆が深まっていくのですね。2人がおちゃめに戯れている日常の様子は本当に可愛いです^^ご報告、本当にありがとうございました(^^)またのご報告、お待ちしております。

Charlotte(シャーロット)ちゃん(旧:千)

あっというまに3ヶ月が経ち、今じゃ生まれた時からうちにいたんじゃないか?というほど大きな顔で毎日過ごしています。
トイレもちゃんとできるようになり、(たまに構わないと嫌がらせで変なところでしたりはしますが…笑)私の姿が見えなくても前よりも鳴かずにお利口にしていられるようになりました。
最近はお散歩も好きなようで、よく豊平川の河川敷や、大通公園で楽しく走っています。
おもちゃで遊ぶのが大好きで、遠くに投げたおもちゃを私のところまでちゃんと持ってくることができるようになりました!動画はこちら
甘えん坊でいたずらっ子なのは相変わらずですが、私が家で仕事をしている時はちゃんと静かにひとりで遊び、休憩時間になると遊んで~!と催促してくるという物分かりのいい子に育ちました。
シャーロットが来てからの毎日が楽しくてすごく幸せです。
今度、成長した姿を見せにお伺いしますね!


Charlotteちゃん、季節感満載のお写真ありがとうございます。オータムンスタイルとっても似合っていますよ^^「もってこい」もお上手です、小さいながらも活発ですね。是非遊びに来てくださいね♪お待ちしています。この度はご報告、本当にありがとうございましたm(_ _)m

りんちゃん(旧:リン)&ぽむちゃん(旧:ライフ)

しっぽの会の皆様こんにちは。
10月7日でりんを迎えて2年になりました。
元気にしていますが犬の老化は早いなと改めて思うほど白髪交じりになり、後ろ足の筋肉も少し落ちてきてます。
でも、今年になって初めてキャンプへ行ったり、2周年記念のわんちゃん用ケーキをもりもり食べて毎日楽しく過ごしています。
一年遅れでやってきたぽむとも同じ滝川保健所出身でしっぽの会へきたという同郷の匂いを感じるのか仲良くやってます。
寒くなってきたせいもあり、二匹でぴったり寄り添ってることが多いです。
また2匹を連れて里帰りしたいと思います(^○^)


りんちゃんぽむちゃん、お元気そうで何よりです^^そしてりんちゃん、2周年記念おめでとうございます!♪☆.。.:*・゜ケーキが豪勢ですね~☆ますます若返りながら寄り添う二匹は本当に可愛いですね♡里帰りお待ちしております。ご報告いただきましてありがとうございましたm(_ _)m

風花ちゃん

風花ですが、今月だと思っていたら来月で、我が家に来てくれて一年になります。
本当に優しくて大人しいほんとに性格の良い子です。自分の意思は強くて、はっきりとしているのですが、中に秘めたようにして自分を出さない子なんですね。
かる~くは出すのですが、優しいのだと思います。でも、眼薬をする時に気分が乗らなかったり、ブラシをする時にあまり時間がかかると、イヤイヤ!と気分をチョイ出しします。そして何よりユニークなのが、揚げ物をした時のハアハア言いながら歩き回る仕草が、来た時から変わらず今でも変わらず面白いのですよ。目が見えないのですが上手に台所の近くまで歩いてきます。そして、少しだけもらうと満足して自分の座布団へゆっくり帰って行きます。ほんとに可愛いです。しっぽの皆さん、風花との出会いを本当にありがとうございます。幸せいっぱいもらっています。。
そしてジャックくんに、またまた遭遇しましたよ!いつもは他のわんちゃんと大勢でお散歩ですが、この日はジャックくんのお母さんが風花を見つけてくれて、抱っこして連れて来てくれました。
風花はジャックくんのお母さんの匂いを嗅いで短いしっぽをフリフリするんです。というか、ジャックくんのご家族の誰と会ってもフリフリするのできっと皆さんが優しい人なのをわかってるんですね。しっぽのお友達がいて風花も私も幸せで~す。これからもっとしっぽ仲間が増えたらいいなあと思いました。


風花ちゃん、自然の中の夕暮れのお散歩もいいですね。ご近所にはジャックくんと言うしっぽ仲間(?笑)もいて・・・揚げ物もらって満足してお布団へ・・・・風花ちゃん、本当に幸せそうです^^ご報告いただきまして本当にありがとうございましたm(_ _)m

はなちゃん(旧:グレコ)

しっぽの会の皆様、お久しぶりです
2009年にうちの子になった、はな(旧グレコ)です
はなちゃん、去年の夏まではと~っても元気だったのですが、体調を崩し、4月から心臓のお薬を飲んでいます。
少しずつ心臓が悪くなっていて心配ですが、食いしん坊なのは相変わらずです。
ご飯やおやつが大好きで、後輩犬たちの相撲大会をわんわん応援しています。毎日、はなちゃんが楽しく過ごせるように努力していきますので、安心してくださいね。


はなちゃん!お久しぶりでございます。はなちゃんは、放棄されたメス3頭のイタグレのうちの1頭で、繁殖犬だったのではと推測されました。譲渡時には考えられなかったほど、「家庭犬」ですね。この幸せが永遠に続きますようにと祈らずにはいられません。飼い主さま、ご報告本当にありがとうございましたm(_ _)m
 

楽来ちゃん(旧:ララ)

今朝は霧が凄い日です。楽来は6時台に起きてすぐ散歩に行ってきました。
主人とだとすぐ帰ってくるので私が後から出発、100メートル進んだ辺りで私を発見、ワンワングルルーウォンと喋りながら走ってきます。この頃わがままっ子にしてしまい、あっちこっち行きたいところを目指して行き、駄目、行きたい駄目、行きたいと二人で駆け引きしながらのお散歩です。歩数にして1700歩くらいです。
帰ってからすぐ縫いぐるみを投げてキャッチの遊びを要求してそのあとご飯。やっといま又寝ています。朝は楽しみがいっぱいです。起きてすぐには布団の中でしばらく撫でてーで最後は抱っこしてから起きます。さすがに15才近いからか、色々頭が働き楽来に振り回されています。写真は首に手が回ってるのは散歩の顔を撮ろうとしてたのですが気になることがいっぱいでなかなか顔を撮らせてくれないのでこっちを向かせたので娘は虐待されてると思われるよ!と言ってますが。
楽来の散歩お陰で寝起きでボーッとしていた頭がいまはスッキリ冴え渡っています。


ご主人様とのお散歩ショット、ありがとうございます!なんだかとっても気を遣われている感じがします^^;お姫様のような楽来ちゃんですね。楽来ちゃんがいることで飼い主さまと楽来ちゃん、お互いに良い影響があることは理想的だと思います^^ご報告本当にありがとうございましたm(_ _)m
 

麦ちゃん(旧:ポップ)

麦が我が家に来て3週間が経ちました。風邪をひいた状態で我が家に来たので、その日に動物病院へ。鼻は完全につまり、涙と目やにで凄い状態でした。少し治ってきたと思ったら、目をこすりすぎて左目の眼球に傷をつけてしまいました。風邪の治療と並行して、眼球の治療。現在は風邪は治ったのですが、目の方が完治せずに通院と投薬を受けています。
それでも、とても元気でとても甘えん坊です。とにかく、くっついていたいようで、可愛い声で鳴いては見上げるその目に負けて、すぐに抱っこしてしまいます。お母さんとべったりだったのに、それを引き離して連れてきたので、それが不憫でしたが家族みんなでかわいがってるので、お母さんの代わりには慣れないけれど寂しくないようにこれからもいっぱい愛情をあげたいと思っています。
先住猫の杏とはまだうまくは行っていません。今は、麦が先住猫を追いかけてる状態です。猫を知らない先住猫なもので、麦に驚いている状態ですが日々徐々に距離が縮まってるように思います。近い将来、2匹でくっついているところを見られるのではと期待しているところです。
まだ、カラーをつけていないとダメですが、食欲旺盛(現在体重2キロ)、よく寝てよく動きます。これからの成長が楽しみです!


麦ちゃんの風邪は良くなっているようで一安心です。目の傷も早く完治しますように・・お手数おかけしておりますが、ご家族みなさんに通常以上に(?)手をかけていただいているようで感謝いたします。先住猫さんの毛色は麦ちゃんそっくりでしょうか?ツーショットお待ちしておりますね^^ご報告本当にありがとうございましたm(_ _)m
 

ハルちゃん(旧:タンゴ)

ここ2週間の間でハウスに入ること、トイレトレーにトイレをすることをほぼ覚えました。
寂しい 期間が長かったので、体をスリスリして後を追って来ます。
エサを食べる時も出来るだけ体に触れた状態でいる時間をもつと安心して食べています。
出来るかぎり一緒にいる時間をとっていこうと思っています。
娘と交替でエサや散歩をしています。タッチングやマズルコントロールなどを少し ずつ増やしていこうと考えています。
近いうちに狂犬病の予防接種と畜犬の登録をしようと予定しています。これから雪の季節、長いですが毎日コツコツとハルとの信頼関係を積み上げていこうと 思っています。
とりあえず報告いたします。ハル(タンゴ)を譲っていただきありがとうございまし た。また、2回目の報告まで失礼します。


ハルちゃん、お家での生活も順調に進んでいる様子、おトイレやハウスももう覚えたのですね!すごいです^^やんちゃっぷりは、これからが本番でしょうか^^またのご報告お待ちしております。この度はご報告、本当にありがとうございましたm(_ _)m
 

しおんちゃん(旧:ムーン)

しおんを我が家に迎えて9カ月経ち、10月生まれらしいしおんは1歳となりました。
当初から皮膚のかゆみに悩まされ、眠れぬ夜を過ごして朝晩が逆転の日々でしたが、やっと先月かゆみの一因が判明しました。
治療も順調に進み、今はよく眠れるようになり、ひと安心です(^_^)
散歩も家が大好きらしく連れ出すのが大変ですが、なんとか行っています。
今のお気に入りは、入っている食べ物を取り出して遊ぶおもちゃで、器用に出して食べては、また入れて~と持ってきます。
しおんを育て始めて、皮膚のかゆみというのを抱えているせいか、日々のケアや通院など物心共に、犬と共に生きるのはこんなに大変なんだとつくづく感じています。
でも、やっぱり我が子はかわいいんですよね~。
ちょっぴり間抜けな感じの顔やリラックスして寝ている姿を見ると、今までの苦労が報われる気がします。
我が家の姫しおんと共にこれからも楽しく過ごしていきま~す(^_^)


しおんちゃん、推定1歳おめでとうございます!♪☆.。.:*・゜いえいえ立派になって、賢そうなお顔立ちですよ^^皮膚の状態の一因も判明とのことで、成長するにつれ更に良くなってくれるといいのですが・・・行き届いたケアに感謝いたします。ご報告、本当にありがとうございましたm(_ _)m
 

茶太郎ちゃん(旧:シュト)

今はとても元気です。一時夏やせしていましたが、ようやく涼しくなり又少し太りました。先日動物病院で計ったところ12.5kgで、来た時より2kg位太りました。これ以上は太らせないように気をつけてやってくださいと言われました。食は細いのですが、何故か太ります。
先日、予防注射の為、動物病院へ行く為、我が家に来てから初めて車に乗せたのですが、又捨てられると思ったのか、ふるえが止まらなくて、とてもかわいそうでした。
涼しくなったら茶太郎を見てもらいにお邪魔しようと思っていましたが、車に乗るのが恐いようなので、今年は無理のようです。
茶太郎はとてもお利口さんで、家のネコ達とも仲良しですので、この分なら冬になったら家に入れてみようと思っています。一匹だけちょっとあやしいのがいますが、多分大丈夫と思います。先日、茶太郎をブラッシングしているのを見つけてネコの健が寄ってきて、茶太郎の足をなめてくれました。ブラッシングを手伝っているつもりなのか。茶太郎もうれしそうにしていました。時々散歩も一緒に行きます。
写真は、雨がやんだので散歩に行って来ました。行く時はトラッチと一緒でしたが途中藪の中へ消えました。


先住猫さんたちと仲良しの茶太郎ちゃんもお利口さんですが、足をなめに来る猫の健さんもすごいですね。みんなでお家で過ごせば、ヒト、イヌ、ネコそれぞれの絆もさらに深まりそうですね^^車に慣れたら是非遊びにいらして下さい!この度はご報告いただきまして本当にありがとうございましたm(_ _)m
 

サンダーちゃん(旧:四葉)

サンダーを迎えて8ヶ月が過ぎ、サンダーと兄妹たちもそろそろ一歳なのかな?と思いながら過ごしています。
体重は現在20.6㌔と、小柄なラブラドールくらいの大きさになりました。
相変わらず趣味(エゾリスウォッチング)を楽しんでいます。嬉しそうに樹上を見上げるサンダーと、リスのかわいい仕草が微笑ましい…のですが、ひとたびリスが遠くに走り去ってしまったりすると魚雷発射のようなパワーが炸裂します。
このワイルドスイッチをコントロールすることに日々奮闘しています☆
散歩から戻る時には「帰りたくないよ~」と、座り込む・伏せる・ひっくり返るという技も覚え、「もうっ そういうことばっかり覚えて…!」という、人も犬も通る道を爆進中です(^_^;)
「タタッ!タタッ!」という音をたてて、地面を叩くように、跳ねるように走る姿は生命力と生きる喜びに溢れています。
皆さまの活動に感謝、しっぽの会で初めて逢ったこの子たち兄妹のかわいい姿を、今も時々思い出します。


サンダーちゃん、推定1歳おめでとうございます!♪☆.。.:*・゜ご報告を拝見してると、正しい子犬道を邁進されてきたんだなと(笑)思います。20kg越えの駄々っ子も可愛いですね^^どうぞこれからも元気いっぱいお過ごしください。ご報告本当にありがとうございましたm(_ _)m
 

マリクちゃん(旧:サンダー)

マリク(サンダー)が2歳になりました。その前にカンナ&ビスがもらわれるなんて安心しました。その上ナツメグまで引き取ってもらえるなんて、私がマリたんをもらわなければ3兄妹で一緒にいられたかもしれませんね。マリたんも最初はシャーシャー言い、早々に自分から隔離していた寝室から出たのはいいのですが、コタツを拠点としたため、いつになったらコタツをしまえるのか心配しました。5月も後半だったので。コタツの中では私の脚にくっつき、手だけ入れて撫でるとゴロゴロ言うので、私に顔がなければいいのかと・・・。今は鼻と鼻でキスをしてくれます。膝の上からも離れなくなりました。最近は寒いですからね。健康診断に行ってきました。GOT,GPTがともに80台と高いんです。獣医さんに「痩せていない。むしろもっと痩せてもいい」と言われたので、肝臓に負担をかけないためダイエットをしています。先住猫2匹も肝臓の数値が高めだったので、餌を変えます。一応プレミアムフードだったんですが。それにしてもマリたんは、「腰骨出てるし目指せぽっちゃり!」がもうぽっちゃりだったようです。


マリクちゃん、2歳おめでとうございます。そして、いつも気にかけてくださっていた兄弟猫も無事貰っていただくことが出来ました。マリクちゃんもみんな、ご理解のある素晴らしい飼い主さまに出逢えたのです^^こうしてご報告いただくことで、元野良さんの可愛さも知ってもらえます♪ご報告、本当にありがとうございました。数値が下がりますように・・・
 

パールちゃん

パールを我が家へ迎えましてから3年と4ヶ月が経とうとしています。
写真のパールは遊ぼうのおねだりをしています。
とにかく前向きなレディーで、ご飯や遊びのおねだりの時は、何度も何度も自分のお気に入りのおもちゃを運んできてくれます(笑)
私が少し気分が落ち込んでいる時も、パールの様子をみていると何となく元気が出てきます!
こんなに性格が良く、明るく前向きでお茶目なパールに会わせていただき、しっぽの会の皆様には本当に感謝しております。
これから冬に向けて寒くなりますが、しっぽの会のスタッフの皆様と、犬舎のわんちゃん達、猫舎のネコちゃんたちの健康をお祈りすると共に、新しい出会いが有ります事を心よりお祈り申し上げます❤


パールちゃん、お久しぶりです!そんなに真剣なおねだり・・・穴が開いてしまいそうですー可愛いですね^^お元気で何よりです。当会スタッフ、わんにゃんへのお気遣いもありがとうございますm(_ _)m パールちゃんも飼い主さまもお元気でお過ごしくださいね。この度はご報告、本当にありがとうございましたm(_ _)m
 

ナッツちゃん(旧:ナツメグ)

8月10日に我が家に来てから、1ヶ月以上経ってもなかなか人慣れしないカンナのためにと、しっぽの会で仲が良く、一度は一緒に連れてこようと思ったナツメグ。
 初日はソファーの下に籠って食事も摂りませんでしたが、翌日にはすっかり順応し、撫でるのも抱っこするのも厭わず、夫婦共々ホッとしています。
相変わらずカンナは閉じこもりがちですが、最近はわずかですが、人前に姿を現すようになりました(笑)
それ以上にビス子への影響が大きく、おっかけっこをしたり、一緒に寝たり、すっかり心を開いており、最近では煮干しを手から食べてくれるようになりました。また、気が緩んでいるのか、その隙にお触りすることもできるようになりました(ただし、ビックリして飛び上がって逃げますが)。まさにナツメグは、私たちとカンナ・ビス子の橋渡しになってくれています。
 マシュマロ女子ですが、ビス子と一緒に動き回るので、少しずつでも痩せてくれたらいいな?と思っています。
ナツメグを連れて来ることが出来て、本当に嬉しく思います。
※お写真はビス子ちゃんとお昼寝中


ナッツちゃん、呼びやすく可愛らしく良いお名前ですね!元野良さん3匹を優しく温かく見守ってくださる飼い主さまの懐の深さに感服しております。少しずつ慣れてくれる様子は本当に嬉しいものですよね^^3匹をどうぞ末永くよろしくお願いいたしますm(_ _)mご報告、本当にありがとうございましたm(_ _)m
 

コロちゃん

9月22日初日より落ち着いていて、すぐに家族と打ち解けて、名前がコロちゃんだけにすぐ甘えてお腹を見せてコロッと寝ころんでとてもカワイイです。
今ではソファーがお気に入りで、特等席を独占してまーす。
散歩も大好きで私が健康のためにと散歩行くんですが、あまり遠くへは行かないのです(笑)
娘や孫には元気良く走ってけっこう長ーく散歩しています☆(私がおばあちゃんだから気を使ってくれてるのカナ?)
愛らしくてとても可愛いので、家族みんなになついてくれて家の中をとても明るい雰囲気にしてくれています。コロちゃんに出逢えた事、すごく感謝しております。


スピード卒業だったコロちゃんですが、環境の変化にもスピード対応なのですね。ご家族皆さまに可愛がられて安心しきった様子、本当に良かったです。お散歩パートナーとしても活躍・・できるでしょうか^^ご報告、お写真もたくさんいただきまして、本当にありがとうございましたm(_ _)m
 

Nico(ニコ)(旧ビスコ)ちゃん

紅葉も深みを増し、澄んだ秋の空気が一層美味しく感じるこの頃。
家族となり、いよいよ3週目を迎えようとしているNico(ニコ)ちゃん。
Nicoの家は、海に山、湖と自然に囲まれたのんびりとした環境です。お散歩で、すれ違う人は多いときでも2人。ドッグランもいつも貸切で思いっきり走り回ることができます。
Nicoはマイペースですが少しずつ環境に適応しているようで、お散歩も堂々とした姿勢で歩けるように成長しました。
家では父がNicoに“お手”を教えようと、日々奮闘しています。
ただし、それが本当に“お手”なのか、はたまた“おかわり”なのかは定かではありません。
Nicoはよく寝る子です。毎回覗くたびに変わった姿勢で寝ています。少しでも安心して寝ていてくれるなら嬉しいです。
最後に、これだけは言いたい事があります。ドッグランやお散歩中に走ると、あえて私の後からスタートし颯爽と抜き去る。そして振り返り、満面のドヤ顔をかましてくる。Nicoとはそんな子です。Nicoとの生活は今ではかけがえのないものです。Nicoとの出会いに感謝致します。


Nicoちゃんが、おうちでくつろぎ、お魚を覗き?、自然に囲まれた毎日のお散歩・・・缶詰を独り占め?笑 幸せな姿に感動してしまいました。しっぽも高々と上がっていますね!当会に長くいた子でしたので、喜びもひとしおです!幸せなご報告、本当にありがとうございましたm(_ _)m
 

ふく(旧ハク)ちゃん

うちに来て“ふく”になり、最初は夜泣きなど色々ありましたが、少しづつ慣れていき、今では家中を飛び回っています。
初めてのものにはビビりですが、ほとんど大丈夫になりました。
家族みんなに幸せを振りまいてくれています。
今は胴の長いチワワみたいです。元気にパワフルに育っています!


札幌のセンターに、20匹で多頭放棄された母犬から産まれたふくちゃん。半立ち耳の面影も残っていて、すくすく育ってとっても元気そうですね^^どうぞ末永くよろしくお願いいたしますm(_ _)mご報告いただきまして、本当にありがとうございました。
 

あん(旧ソナタ)ちゃん

あんが我が家に来て3週間がたちます。
真っ黒な毛並みに胸元だけ白い毛がおはぎをひっくり返すとごはんが見える様子に 似ているため、「おはぎ」と言う名前が候補に上がりましたが、真っ黒なあんこのようだとのことで、呼びやすい「あん」と言う名前になりました。名付け親は夫ですが、どうしてもちっちゃいあんが食べ物に見えて仕方なかった様です(笑)
あんは最初の1週間は怯えてケージから出てこれず、リードをつけてもビクビクしていましたが、現在はハウスの扉を開けると飛び出してきて元気に遊んでいます。お散歩もリードに慣れ、グイグイと走り出します。時々ピンと張ったリードに腹を立てて怒る様子もあり、意外と短気な一面も・・・。お散歩はまだまだ練習が必要なようです。また、やんちゃな一面もあり庭では穴を掘り、草むらでは虫を得意げに捕まえたりしています。元々野犬だったので本能が強いのかなぁと優しく見守っています。他の犬と会うとしっかりご挨拶できますが、夫の実家のダックスと会うと大興奮。遊んで遊んで!と飛びついて行くため、ダックスにはちょっとうるさがられています(笑)近所では子犬は久しぶりとのことで、お散歩の時には皆に可愛がってもらっています。あんはご飯をもりもり食べ急成長中です。垂れた耳も立つかもしれないとのことで、これからどのように成長していくのか楽しみです。


確かにおはぎのような・・・あんちゃん(笑)お耳も立ってきてスッキリ美人さんの気配ですね。子犬の元気さ、やんちゃさ、うるささ(笑)存分に楽しまれてください^^健やかな成長をお祈りしております。ご報告いただきまして、ありがとうございました<(_ _)>
 

楽来(旧ララ)ちゃん

楽来がきて、10月27日ではや1年になります。マイクロバブルは毎月入り皮膚の状態は良好です。しかし、せっかくシッポさんでダイエットしていただき良い状態でしたのに、この1年で900グラムも戻ってしまいました。心臓の為にも腰の為にも心を鬼にしてご飯を減らすしかないようです。嬉しくてくるくる回って走ってご飯に向かい私が3歩歩く間にあっという間に完食なんです。
私が新聞を読んでいると必ず来て、どんと寝てしまい読めなくなります。必ず意図的にやって来ます。最近は少し寝坊になりましたが朝のうちに散歩をしています。来年の5月までには15才になってるのでしょうね。こんな優しい良い子ともっと早く出会いたかったです。去年は5月から10月まで辛かったね、と心で思いゆっくりと長く幸せに一緒にいてほしいと願ってます。娘が仕事から帰るとお帰りをしにいき沢山撫でてもらいお手をしながらもっと撫でてと言ってます。やっと安心して暮らせるんだと思ってくれたんですね。9月には厚田シャケ祭に行き娘と孫が踊ってるのを見てきましたがとっても良い子にしてくれました。楽来が幸せにしてるのは亡くなった、めいも喜んでくれているとおもい毎朝楽来のご飯の時めいのお位牌にもお水をお供えしています。シッポのワンちゃん達にも寒くなる前に沢山の出会いがありますように。


楽来ちゃん、食欲も旺盛なようで元気で何よりです^^お写真をよくよく見たら、ちょっと舌が出ていて(笑)・・・安心した寝顔はこちらも幸せな気持ちになります。
しっぽのワンズも気にかけていただきありがとうございます、頑張ります!楽来ちゃんのご報告、本当にありがとうございましたm(_ _)m
 

愛瑠(旧メル)ちゃん

愛瑠(メル)が我が家に来て1年経ちました。
相変わらず甘えん坊で、ひざの上で寝るのが大好きです。
どんなしぐさもかわいくて、毎日主人と2人で癒されてます。
3月に亡くなった先住のしっぽ卒業犬・愛輝(マナキ)とは
多少距離があって、愛瑠が近づけない感じでしたが
4月に預かりボランティアとして我が家に迎え、9月に亡くなったロイズとは
愛瑠の方からくっついて一緒に寝ていることがあったので、とても微笑ましかったです。
目が見えなくても、暑い時期以外は散歩でよく走ります。
食欲も旺盛なので、このまま元気に過ごしてくれたらな~と思います。
毎日幸せをくれる愛瑠と、愛瑠に出会わせて下さったしっぽの会の皆様に感謝です!


ロイズちゃんの預かり、お疲れさまでした。愛輝(マナキ)ちゃんとロイズちゃんがいなくなり、お気持ちも沈みがちかとは思いますが、愛瑠(メル)ちゃんに元気をもらえますね。いつもしっぽのワンズを愛情深く見てくださりありがとうございます。愛瑠(メル)ちゃんがこれからも健やかに過ごせますように。ご報告ありがとうございましたm(_ _)m
 

福(旧クール)ちゃん

福が家族になりまして丸2週間が経過しました。
お母さんベッタリの子だったので心配していたのですが、予想を裏切らず(笑)、3日3晩、寝る間も惜しんで鳴き続けていました。食も細いし、寝ている様子もないし、怯えて威嚇してくるし、お母さんの春風を借りてこようか と思ったくらいです。ところが3日鳴き続けて疲れたのか、諦めたのか、急に鳴くのをやめ、ご飯も沢山食べるようになりました。
そして急変し、家中を所狭しと走り回るようになり、1週間くらい前から私の後をついてくるようになり、キッチンに立つと足元でご飯を催促するようになりました。
今ではゴロゴロと喉を鳴らし、スリスリゴロン。
私の仕事がお休みの日は、腕枕で一緒にお昼寝します。
甘えん坊でビビりのくせに、かなりやんちゃ坊主です。
まだ2週間しか経過していませんが、完全にうちの子になってくれました。
体も少し大きくなったような気がします。また成長のご報告しますね。


なるほど!春風を!・・・って、ダメでございます(笑)お手数をおかけしましたが、「うちの子宣言」に安心いたしました。やんちゃ坊主さんを末永くよろしくお願いいたしますm(_ _)m ご報告いただきまして、本当にありがとうございました。m(_ _)m またお待ちしております^^
 

杏仁(旧トーフ)ちゃん

杏仁が来て三週間経ちました。最初の2日は威嚇したりソファの下に隠れてしまったり、どうなることかと心配しましたが、今や『ずっと昔からいました!』と言わんばかりの堂々ぶりです。
自己主張が激しいタイプのようで、遊んで、構って、お腹空いた、と全力で鳴いてアピールしてきます。人には慣れており、撫でるとぐにゃぐにゃにトロけるので本当に可愛いです。食欲旺盛で人間の食べ物も隙あれば狙ってくるのが困りものですが‥(笑)杏仁のおかげで家が華やぎました。


野良の子猫として保健所で処分対象だった杏仁ちゃん。幾多の苦難を乗り越え、飼い主さまに出会えた今、そんなことが信じられません。どうぞ末永くお幸せに・・・♡ご報告いただきまして本当にありがとうございましたm(_ _)m

シグナルちゃん

5月に譲渡を受けましたシグナルです未だにシグナルのままです。
最初は威嚇や物隠れがすごく2か月位は挫折しようかと思っておりましたが7月位からおもちゃで遊ぶようになり8月にはブラッシングをできるようになりました。
抱っこはすこし臆病なのでまだできませんがもう少し頑張ってスキンシップしていきます、尻尾やすりすりから愛情表現をたくさん頂いているのですが、ツンデレの臆病のため爪切りもまだですもう一歩進めて抱っこまで出来るよう頑張ります。近所なので遊びに行きます


シグナルちゃん、順調に環境に慣れてくれているんですね。この先長ーい猫生ですから、のんびーりで大丈夫だと思います^^抱っこができるようになりましたら、是非遊びに来てください!楽しみにお待ちしております。ご報告いただきまして、本当にありがとうございました。m(_ _)m

風菜(旧まなみ)ちゃん(茶色)&風花ちゃん

風菜ちゃん(まなみちゃん)は 元気で~す!!
今年の動物愛護フェスティバルも 盛況だったと思います
スタッフの皆さん お疲れ様でしたp(^^)q
今年は行けなくてとても残念でした(T_T)
風菜ちゃんのかわいい姿を見てもらいたかったのですが…
…という訳で 風花ちゃんとの 仲良し写真送ります (^O^)/


2009年譲渡の風菜ちゃん、当時は全く人馴れしておらず、数か月間犬舎の壁と一体化していました。風花ちゃんと一緒に生き生きと毎日を送る姿を見るにつけ、いつも元気をもらいます。人馴れしていない犬たちの希望の星です。これからもお元気でお過ごしくださいね!ご報告本当にありがとうございましたm(_ _)m

シロちゃん

早いもので、シロを我が家に迎えてから3カ月が経ちました。シロはというと、ご飯と遊びと睡眠のサイクルを黙々とこなす、ネコ道を順調に突っ走っているようです。
今年の夏はとても暑い日が何日もありましたよね。エアコンのない我が家の室内は32度以上になっていましたが、毛皮も脱がず、涼を求めてぬるい床の上でおかしなポーズで寝てみたり…なんとか耐えてくれました。また、夏に親戚の子供が我が家に遊びに来ていたのですが、猫は子供がニガテという話を聞いたことがありましたが、一緒に遊んであげていました。 なかなかいいヤツのようです。9月になってからは、ソファでうたた寝をしている彼女とソファと隙間に挟まって寝てみたり、彼女の上に乗って寝てみたりと、温かい場所を求めて試行錯誤しているようです。最近、シロは抜け毛が多いみたいです。冬になる前に全部生え変わって、違う色の猫になるんじゃないかと心配です。3か月経った今では、人に何かを要求する時に、対象のもの(例:ねこじゃらし)を見つめてから、今度は私や彼女の眼をじっと見つめて「にゃー」と鳴いてみたり、それでも気づいてもらえない時には手でぽんぽんっとしてきたりします。シロなりにコミュニケーションの方法を考えているんだなーと感心させられました。あと、今まで一度も「フーッ!!」と怒ったり、攻撃してきたりしたのをみたことがありません。間違ってしっぽを踏んでも。心では怒っていても、口には出さない温厚な猫なんだなと、これまた感心してしまいました。


シロちゃん、すっかり馴染んでものすごーくリラックスしてる感じが伝わってきます。もう何年も前からいるような感じですね。むちっとした後姿も可愛いです^^飼い主さま、ご報告いただきまして本当にありがとうございましたm(_ _)m

ナッシーちゃん

猫のナッシーの近況をお知らせします。ナッシーは、よく食べて、よく眠り、元気にしております。ですが、こちらに来てから計6回のケイレン発作を起こしており、内服薬を飲んでいます。
血液検査の結果、原因は脳のなんらかの障害によるものらしいです。
そんなこんなですが、いろいろ工夫しながら、末長くナッシーと一緒に暮らしていきたいです。


しっぽでは気付けなかった病気を見つけてくださり有難うございました。
ナッシーちゃんの症状が少しでも和らぎますよう願っています。飼主さまには体調含めご理解いただきまして感謝いたします。ご報告、本当にありがとうございましたm(_ _)m

シェイクちゃん

シェイクが我が家に来てから、3週間が経ちました。来た日から構ってオーラ全開でグイグイ来るシェイクに、やや押され気味の先住ワンコですが、今のところ喧嘩することも無く穏やかに過ごしています。
心配していたトイレですが、やはり最初の頃は失敗がありましたが、シートを広めに敷くと先住ワンコに見習って、シートの上でする事が多くなり、今では殆ど失敗が無くなりました。
こんなに人が好きで、攻撃性も無駄吠えも全く無いシェイクが、なぜ2度も保健所へ連れて行かれなければならなかったのか、私達には全く理解ができません。
癒し担当家族が増えて、益々賑やかになった我が家ですが、これからもシェイクが安心して犬生を全う出来る様に見守って行きたいと思っています。


先住犬さんのベットに無理やり潜り込んでいるシェイクちゃんの図。でしょうか^^;しかもベッドからちょっとはみ出ていますね・・^^;とても良い子なのに大変不運な境遇でしたが、飼い主さまに出会えてこれからは安心して暮らせます。先住犬さんにも優しく接していただき感謝です。末永くよろしくお願いいたしますm(_ _)mご報告いただきまして、本当にありがとうございましたm(_ _)m

たち吉(旧タチ)ちゃん

たち吉(タチ)が家に来て3週間が経ちました。
しっぽの会ではビビリではなくとてもフレンドリーな犬だと思いましたが、家の中で暮らすのが初めてで、何かあるとケージに入ってしまいます。
好奇心が旺盛で流しの下から調味料を取り出すと頭を突っ込みのぞいたり、食卓に前足をかけておかずをくんくんしたり、脱いだ靴下を咥えて持って行ったりします。食卓に前足をかけないと教えると、椅子にかけ首を思いっきり伸ばしてやはりくんくんします。「たちのではない。」と怖い顔で言うと何とかやめてくれます。「おすわり」と「待て」は、床にえさ皿をおくまで待ってくれるようになりました。近所の犬にはとても紳士的で、吠えられても吠え返さず、寄ってくる犬には挨拶をします。散歩後にぬれた雑巾でそっと足を拭かれるのが本当は嫌なようです。終わると食卓とソファーの周りを八の字に走り回ってストレスを発散します。お留守番は初めは心配でしたが、人がいないといたずらをしないでケージにいることが多くトイレも家ではしないので、6時間位までは平気です。でも雷がなった時は怖わかったらしく普段はいかないお風呂の蓋に足跡が残っていました。家に来た日にたち吉は娘に抱っこされて撮りました。後になってしっぽの会の方から抱っこが苦手な犬だと聞いてちっと驚きました。雷がひどいと押入れのとにかく狭いところに避難します。黒くて小さいのでどこに行ったのか分からなくなります(笑)お父さんが花の世話をすると必ず風にあたりに行きます。お日さまに照らされると気持ちよいのでしょうね。


押し入れの中のたち吉ちゃんには笑ってしまいましたー^^猫さんのようですね^^;怖かったんですね。おうちの中のものは、見るもの聞く音すべてが珍しいのでしょうね。そんなたち吉ちゃんを温かく見守ってくださる飼い主さまに出会えて本当に良かったです。ご報告いただきまして、ありがとうございましたm(_ _)m

ジローちゃん

ジローが我が家に来て、早いもので三か月が過ぎました。
最初のころはあまり感情を表には出さなかったジローも今では、朝のお散歩の時間が近くなるとソワソワして私たちの後ろをついて歩いてウロウロしたり、遊んでほしいときは体を低い姿勢にしてしっぽ振って「かまって♪」オーラを出したり、頭やカラダを撫でてあげると本当にウットリしたような表情になり、お腹を出してゴロンとしたり、すっかり我が家での生活に慣れ、大切な家族の一員になりました。
先日、友人一家とジローを連れて海に行きました。
小さな子供がいたのですが、子供に毛をワシッと掴まれても何も抵抗せず、
砂風呂ごっこ?をしても嫌がる様子もなくしばらくそのままマッタリしていたり(写真参照)
小さな子供に対しても優しいジローの一面を見れて安心しました。
来年生まれる新しい家族とジローが仲良くなってくれることを願っています。
ジローと出会うことができ、私たちは本当に幸せです。


ご家族の歴史の中に食い込んだ(?笑)ジローちゃん。お散歩をしたり笑ったり、癒しホルモンが出たり^^ジローちゃんとの生活は、きっと赤ちゃんにも良い影響があると思います。楽しいお写真をたくさんありがとうございました!どうぞ元気な赤ちゃんを産んでくださいね^^ご報告いただきまして、本当にありがとうございましたm(_ _)m

れもんちゃん

れもんちゃん、2ヶ月になりました。
最近、体が大きくなり、おそらく当初の1.5倍くらいになったかと思います。
ますます食欲旺盛、良く寝、良く食べの健康優良児でございます。
まいけるとは一日中一緒に行動しています。寝るときも一緒(証拠写真有り)。
朝のお出迎えも一緒に走ってきます。コレがまた可愛いですね(笑)。
ここのスタッフも、まいけるとれもんを見て、とても癒されているようですよ。
お陰さまで仕事もスムース、皆さんニコニコしております。
という感じで、お二人には 大変助けられています。
れもんはまいけるの行動を真似るようになってきて面白いです。
まいけるはコップから水を飲むのが好きなんですが、最近はれもんも
そうするようになりました。というか、「水ちょうだい」と催促するように。
これは完全にまいけるを真似てます。
二人を見ていると新しい発見があって、毎日飽きません。
とても楽しく健康に毎日を過ごしていますので、ご安心ください。


そっくりなお二人(笑)が朝のお迎えに一緒に走ってくる姿、コップの水を真似て飲む・・・仲の良い最高のカップルになりましたね^^何かがどこかで繋がっていたのでは・・・と思わせる出会いだったと思います。ご報告、また楽しみにお待ちしております。ありがとうございましたm(_ _)m

さくらちゃん

しっぽの会より、もう7年ほど前でしょうか?
シャムミックスのさくらと家族になったものです。
さくらは、ベランダから外に出ても、虫も捕まえて来なかったのに、始めてトンボを捕ま
えて持ってきてくれました。すごく嬉しかったです(≧∇≦)
先住猫が亡くなり、さくらも淋しい思いもしてると思いますが、さくらは元気に暮らして
います。


2008年に譲渡したさくらちゃん。ご無沙汰しておりました。美猫っぷりは健在ですね!先住猫さんが亡くなられたり、飼い主さまの生活環境に変化があっても変わらず愛情を注いでくださり、また、元気な様子を拝見できて本当に嬉しいです。トンボを捕まえるなんてまだまだ若いですね♪ご報告、ありがとうございましたm(_ _)m

紫乃ちゃん

紫乃がきて一年が経ちましたのでご報告させていただきます。
この一年病気や怪我をすることなく元気に過ごしています。
春にワクチン接種と合わせて血液検査等の健康診断をしましたが異常はありませんでした。
しかし、少し太り気味とのことでしたので、なるべく動き回るよう猫じゃらしなどで遊ばせるようにしています。
普段からべったりくっついてくる紫乃ですが、夏の間はさすがに暑いのか膝の上に乗る時間が短くなり、少し寂しく感じていましたが、最近は涼しくなり膝の上にいる時間が増えました。
これから寒くなっていくにつれ紫乃との時間が増えるのかなと思うと、寒くなるのもそう悪くはないかと思います。
これからも紫乃との穏やかな生活を続けていけるよう気を配り、楽しい猫生を過ごしてもらいたいなと思っています。


紫乃ちゃん、確かに少しふっくらと・・・でも優しい雰囲気で一層可愛くなりました。体調も良好とのことで良かったです。これからの季節もぬくぬくラブラブとお過ごしくださいませ^^ご報告いただきまして、ありがとうございましたm(_ _)m

さんたろう(旧サンタ)ちゃん

サンタ改めさんたろうが我が家に来てから、早くも3週間が経ちました。
親しくさせて頂いている貴会ボランティアさんから「地味だけど本当に良い子」と聞いていましたが、散歩中に会う人にも犬にも友好的で、先日小学生低学年軍団に囲まれた時も大人しく撫でさせていました。
家の中でも大変甘えっ子で、目が合うと嬉しそうにシッポを振り「おいで」と言うといそいそと寄って来ます。その裏返しとして留守番は大っ嫌いで、私共が外出するとずっと鳴きっ放しなのが困ったところです。
先住犬との関係は、リュウがちょっとチョッカイを出すと倍のパワーでマウンティングをしたり組み敷いたりし、とても10歳とは思えない力強さを見せつけています。
どうもリュウの先住犬としての権威は失われつつあるような気配の毎日を過ごしています。


明るくフレンドリーなさんたろうちゃん、裏を返すと大変な寂しがり屋ということでしょうか^^;安心できるご家族と過ごす時間とともに落ち着いてくれればいいですね。さんたろうちゃんに良縁を導いてくださったボランティアさんにも感謝しています。飼い主さま、ご報告いただきましてありがとうございましたm(_ _)m

グローリーちゃん

うちに来てから3か月半が過ぎました。カミカミが酷くてしつけの先生に相談してトレーニング中です。最近はカミカミが少なくなってきて少しがまんもできるようになりました。最近ではケージでオシッコガできるようになりました。時々しっぱいしますががんばっています。
これからグローリーと楽しい毎日を過ごして行きたいと思います。
うちに来た時は?かわいい?が優先されてしまい、気がついたらわがままワンコになってしまっていたようで、しつけインストラクターのアドバイスで「人間の言う事を聞くと良い事がある」を覚えてもらうために毎日がんばっています。
これから長い時間を一緒に過ごすためにより良い関係を築けるように飼い主側も日々勉強中です!


前半は、お嬢様のコメントでしょうか^^もともと問題行動のあったグローリーちゃんでしたが、ご理解のある飼い主さまのもとで、ご家族ぐるみでトレーニングを頑張ってくださっています。どの子も大なり小なり困った部分はあると思います。当会代表もただ今問題犬(?)と格闘中!(?)ですので、Facebookを是非ご覧くださいね!結果が出てくる達成感は、何物にも代えがたい愛犬との絆になると思います。ご報告いただきまして、本当にありがとうございましたm(_ _)m

もこ(旧ロシアン)ちゃん

譲渡から数日は食器棚の上や風呂場に隠れたりと落ち着かない様子でしたが、最近になってリビングの目の届く範囲にいてくれたりと少しずつですが距離を近づけてくれたように感じてます。また家には先住犬2匹がいるんですが、お互い無関心でこちらも良い距離を保ってます(笑)
まだまだ抱っこや触られる事は苦手ですがマイペースなもこちゃんのペースに合わせ、のんびり付き合っていきたいと思っております。
☆初日からご飯はもりもり食べて、最近ではそれでは足りず、ごはんの入っている袋や缶づめを何とか開けて食べてやろうと必死です(笑)
ダイエットもなかなか難しいもこちゃんでした(=^・^=)


足かけ5年、夢にまで見たもこちゃんの一般家庭でのお姿です・・・・・・先住犬さんとも良い距離で、食欲はもりもり・・・何の心配も無さそうですね^^隅っこで警戒してるお写真はちょっと猫相が悪いですが^^;長い目で見てくださる飼い主さまに巡り合えたこと本当に感謝しております。ご報告いただきまして本当にありがとうございましたm(_ _)m

わさびちゃん

先日はおじゃまさせて頂き、ありがとうございました。
しっぽの会に行き、たくさんのワンたちと会ったらどんなに喜ぶだろうとウキウキしながら行きました。ところが新顔のワンたちがふえてて、わさびはちょっぴり緊張していました。
我が家にわさびが来てから早いもので3か月になるのですね。最初の頃から比べるとすっかり家に慣れてくれた様子で、私たちにも甘えてくれます。少しずつ我を出すと言うか自己主張できる様になり、散歩中道がふたまたに分かれていると自分の行きたい方向に4本の足で踏ん張ります。そこがまた可愛らしいです。食欲もしっかりあり、お散歩が大好きで早朝3:30位に起こされます。まるで歌を歌う様にすました顔とおちょぼ口で遠吠えをするのです。(毎日玄関ホールの中で寝るので、ご近所迷惑にはなっていませんが・・・・)「もう少し待ってね、静かにするんだよ。」と言うとキョトンとした顔で静かにしてくれます。朝4:00からの散歩と夕方にたっぷり散歩することで、わさびも筋肉がしっかりつき元気いっぱいです。最近はオヤツをひかえて太らないように気をつけています。これからも家族の一員としてわさびと暮らしていけると思うと出会いの機会があった事に・・・しっぽの会様に感謝しております。


わさびちゃんを家族に迎えていただき、こちらこそ大変感謝しております。わさびちゃんの中ではしっぽの会は余所のテリトリーで、帰るおうちは飼い主さまのところ・・・となっているのでしょうね^^緑が多くて素敵なお散歩コースで、たっぷりお散歩に行けるわさびちゃんは本当に幸せです。ご報告いただきましてありがとうございました。また是非遊びに来てください!♪

リコちゃん

おばあちゃんの抱っこで我が家に連れて来たリコ。初日、2日目はおびえてふるえていました。3日目ぐらいになると、徐々に慣れてきて、とくに子ども達(9,7,4才)にじゃれてくるように。その頃はまだご飯も手のひらにのせて食べさせていました。(容器に入れても食べない)
今では、離れで飼っている犬(雑種♀3歳)よりも強くなり、元気にじゃれたりリードにも慣れてお散歩も好奇心旺盛でどこでも行きます。もちろんごはんもモリモリ食べています!(今は容器で食べてる)
甘えん坊で、好奇心旺盛で、気の強いリコ。
あまり「ワン」と鳴くことが少なく、番犬になるかな?と思うこともありますが、愛嬌のあるリコがいることでみんないやされています。
そしてやはり一番なついているのはおばあちゃんです。
離れの犬とおばあちゃんが仲良くしているとやきもちを焼いて「ク~ンク~ン」と甘えて鳴いています(^^)


保護犬リラから産まれた、生まれも育ちもしっぽっ子^^;のリコちゃん。気が強いのは、3兄弟唯一の女の子だったからかもしれませんね。にぎやかなご家庭で、お子様たちと一緒に元気いっぱい!健やかに育ちますように^^ご報告いただきまして、本当にありがとうございましたm(_ _)m


サスケ(旧サーちゃん)ちゃん

最初は初めての環境に怯えてとても大人しかったですが、次第に慣れおもちゃで遊んだり、家の中を走り回ったり、時にはヒヤヒヤする事もあり目が離せません。気が付けばお鍋を舐めていたり、生ゴミの袋に顔を突っ込みガサゴソと・・・・・猫が食べてはいけないものが無いかいつも心配になります(笑)ただ叱るとムキになるので優し~く悟すように心がけています。そしてご飯をあげる前に「おすわり」をするように教えると3日目には自分でおすわりするようになりました。これからも様々な芸を身に付けられればなーと飼い主的には企んでおります。
例えばお手とかコロンとか・・・(笑)まるで犬のようですが・・・(笑)
車に乗る事にも慣れ、嫌がる様子もないので買い物に行くときなどついつい連れていっちゃいます。
何と言ってもサスケがいるだけで癒されます。仕事から家に帰る時も「あー帰ったらサスケが待っているなー。」と考えていたり、ご飯あげなきゃ!トイレ掃除しなきゃ!と常に生活の中心にサスケがいます。ついつい抱っこしたり触りたくなるのですが、サスケ自身迷惑ではないかと心配しています(笑)でも、生まれてからしっぽの会に行くまでの2~4年間よりは幸せであって欲しいと心から願っております。


写真は移動用のスリングからお顔を出しているところでしょうか。犬のようなサスケちゃん、スリングに大人しく収まって、出かけられるのも驚きですが、芸達者でもあるのですね!是非レパートリーを増やしてまたご報告ください(笑)ご報告いただきまして、本当にありがとうございましたm(_ _)m

空(旧ごんべい)ちゃんのご冥福をお祈りいたします

ごんべいこと 空が亡くなりました 最初から あまり長く要られないと思ってはいたけれど、やはり 別れは辛いですね、4年生きてくれて有り難う と 言いたい また、私の所に来てねと、空に言いましたけど とても 悲しいです。


空ちゃんは、4年前に推定13歳で保健所に捨てられた子です。大切に大切に可愛がってもらって、こんなに若々しく愛らしく幸せな4年間を過ごしたのだろうと思います。
空ちゃんもきっと、生まれ変わったら、また飼い主さまのもとへ寄り道せずに真っ直ぐに行きたいと思っているはずです。たくさん可愛がっていただき、ありがとうございました。謹んでお悔やみ申し上げます。ご報告本当にありがとうございましたm(_ _)m

リムちゃん

今、室内で飼育しております。
初めは室内の隅にいましたが、今では家中走り回っております。
8月17日に抜糸を済ませ、8月18日には初めてのお風呂もして
意外におとなしく入ってくれました。
トイレの方は失敗の連続ですが長い目で一緒に頑張っていきたいと思います。
8月26日に登録済ませました。
もっと人になれたら、外で飼いたいと思っております。


保護犬リラから産まれた、生まれも育ちもしっぽっ子^^;のリムちゃん。当初の猫かぶりはどこへやらで、元気いっぱいなのでしょうね!これから色々なことを学んで吸収して飼い主さまと良い関係を築いていただけたらと思います^^ご報告いただきまして、本当にありがとうございましたm(_ _)m

ダクト(旧タクト)ちゃん

ダクトの散歩中に知り合った女性と婚約して子供3人、福くん(MIX犬)と一緒に暮らし、にぎやかな毎日です。ダクトは相変わらずトイレを覚えることができないで、散歩の時にトイレをしたり、我慢できずに家の中でもらしてしまう状態(泣)みんなに可愛がってもらって、以前の暮らしよりダクトも幸せそうでヤンチャしてます。
ダクトのおかげで俺も幸せになりました。


まーーーなんてことでしょう、飼い主さま、ご婚約おめでとうございます!ダクトちゃんと福くんがキューピットなのですね。2匹も仲良しで、お子さんもいらっしゃって本当に幸せいっぱいですね。どうぞ末永くお幸せに・・・・♡ご報告いただきましてありがとうございました。おトイレも頑張ってください^^

ケリーちゃん

先日、念願のドッグランデビューしました!着いた時は貸切状態で写真の様に楽しく走り回っていましたが、他のワンコが来るとビビって飼い主の足元から離れませんでした。
ペットホテルでは他のワンコと楽しく遊んでいるようなのでドッグランも徐々に大好きになってもらいたいです。
帰ってからは遊び疲れてぐっすりでした。
ケリーとの夏の思い出のひとコマでした!


元気いっぱいのケリーちゃん、楽しくアクティブな夏を過ごされたのですね。多頭飼育で放棄されたケリーちゃんですから、飼い主さまの愛情を一身に受けることの幸せをかみしめてると思います。寝顔はこちらも幸せな気持ちになります^^ご報告いただきまして、ありがとうございましたm(_ _)m

ルフィ(旧リオ)ちゃん

先住ペットのうさぎの名前がチョッパーなので、リオ改めルフィになりました。日々成長し現在9.5kg!まだまだ人にべったりの甘えん坊さんです。うさぎと犬って…大丈夫?と不安もありましたが、意外とお互い我関せずで過ごしています。うちに来てから約一週間は夜泣きがひどく、2日連続サークルから脱走してくれました(汗)最近は諦めたのか、昼間の運動量が増えたこともあってか6時間ほどはサークルで寝ています。しかし今でもサークルでのお留守番は大嫌いで、ややしばらく鳴き続けているようです。帰ってきてから出してあげると体中で喜びを表現してくれ、家族が一人帰ってくるごとに玄関までお迎えに来て全力で[おかえりの舞]を してくれます(笑)
来てすぐは何に対してもビクビクしてましたが、ご近所でご自宅の庭にドッグランを作っている方がいて、そこにお邪魔し、1ヶ月お兄さんのホスト犬とはすっかり仲良しになりました。そのほか4~5匹のドッグラン仲間とも追いかけっこをしたり、たまにしつこく追い回して怒られたりと犬社会も勉強中です。
動物病院、ホームセンターなどどこへ連れて行っても、見知らぬ方に「かわいい」と声をかけてもらい私たちも鼻高々☆そして、トイレは1週間ほどでおしっこは完璧!(うんちはちょっとはずれちゃいますが…笑)おすわりもできるようになって、遠くにいても名前を呼ぶと全力で走ってきてくれ、知育おもちゃも数時間で攻略されてしまい、「こいつ もしやすごーく賢いのでは?」とすでに親ばか全開です(笑)
しっぽの会のみなさん、ルフィを譲渡していただきありがとうございました。
今度、雪が降る前にはルフィと一緒に遊びに行きたいと思います。


ルフィちゃん、早くも10㎏目前、やはり大きくなりそうですね。ご近所に同じ年頃のお友達がいてドッグランがあるなんて、素晴らしい環境です。何かと将来が楽しみですね^^大きくなったルフィちゃんと、是非遊びにいらしてください。お待ちしています。ご報告ありがとうございましたm(_ _)m

ゆず(旧リヒト)ちゃん

我が家にやって来たゆず、二週間以上が過ぎました。はじめて家に連れてきた日は落ち着きなく好き放題に暴れまわり、私たち家族は唖然としました。おニューの首輪にリードを用意してあげましたがすぐにリードは噛み切りあっという間に2本ダメにしてしまいました。頭を撫でてあげると撫でらせてはくれましたが、ちょっと耳を触ったとき、いきなり咬みつこうとしたり気に入らないと「ウーーーっ」と威嚇して唸ったりと大変でした。でも焦らず少しずつ家族になれる様にいっぱい話しかけ、躾は全くできていませんでしたが、悪いことは悪いと教えゆずが我が家に来て幸せだと思ってもらえる様に我が家のルールをしっかり教えて行こうと家族で話し合いました。食事の時のマテ!よし!などを少しずつ理解できるようになりました。散歩が大好きでとても喜びます。大はしゃぎで落ち着きが無いのも大変で興奮をおさめるところから始まります。でもちゃんと言う事を理解できる様になりました。日中は皆仕事なので、皆それぞれに仕事に行く前にゆずを抱っこしてたっぷり甘えさせてあげます。お仕事だよバイバイと言うとあきらめ、帰ってくるまでおばあちゃんとお留守番です。帰ってきた時の喜びはそれはそれは嬉しそうに体中で表現してくれます。お父さんの車の音がすると私が「お父さん帰ってきた」と言うと家族以上の喜びでお父さんを出迎えます。この前は伊達の病院に狂犬病の注射に行ってきました。先生に唸ったり怒ったりするかなぁ?と心配しましたが、呼ばれるまでお父さんに抱っこされ呼ばれて診察台に上がってもお利口にできました。また、体に異常もなく(エコーで見てもらう)良かったです。皆に可愛がられ、褒められ叱られながら少しずつ我が家の一員になってきています。、あとはまだ気性が激しい所があり家の中ではまだリードを付けています。噛みついたり威嚇する所をなおして誰からも愛されるゆずにしてあげたいです。ゆっくりと時間をかけて。


飼い主さまご家族が、しっかりとゆずちゃんに向き合い、実行し努力をしてくださっているのが良くわかります。生き物ですから、思い通りにいかないのも当たり前ですが、ゆずちゃんはご家族皆さんの思いにきっと応えてくれますね。ご報告いただきましてありがとうございましたm(_ _)m

カンナちゃん

家内が、模様に引かれたのと、しっぽの会では、抱っこをさせてくれたり、喉を鳴らしたり、人慣れしているようでしたので、引き取ることにしました。が、家に到着するとソファの下、給湯器・洗濯機の裏等、手が届くかどうかの場所に入り込んでしまっています。
 当初はご飯を食べなかったり、トイレの失敗はありましたが、今はきちんと食べていますし、トイレも上手にしています。 
人が近づいても逃げることはないので、手を伸ばして撫でたりしていましたが、顔を近づけることが出来た時に、猫パンチをお見舞いされてしまいました(笑)
 それからは、覗き込む程度に収めていますが、行動しているところはなかなかお目にかかれません。臆病なので、時間をかけて環境に慣れてもらえるよう、長い目で見ていきます。
数日後・・・カンナは相変わらず、動きを見せません( ;´Д`)
手の届く位置にいるので、触ろうと思えば出来るのですが、猫パンチをお見舞いされるので、あまり気にかけないようにしています(笑)


元野良猫姉妹で当会での生活も長くなりつつあったカンナちゃんとビス子ちゃんです。黒色で収納カゴと一体化しておりますね^^良い所を見つけました。ご理解のある飼い主さまに見初められたラッキー姉妹です。飼い主さま、どうぞ猫パンチにはお気を付けになって、焦らず野良気質をお楽しみくださいね(?^^)ご報告いただきましてありがとうございました。

ビス子(旧ビス)ちゃん

カンナの姉妹ということで、人慣れしていませんでしたが、縁だと思い、一緒に引き取りました。
 こちらは野性味が強く、すぐに食事を食べましたし、トイレも上手に出来ました。
 臆病なのは姉妹で変わらず、落ち着いた場所を見つけ、そこに近づこうとすると威嚇したり、鳴き声を出してきます。
 ただ、好奇心旺盛なので、夜中に動き回る分、食欲旺盛ですし、最近はご飯を欲しがって出てくることもあります。
 鳴き声も少しずつ甘えているような感じに聞こえてきます。
  カンナ同様、時間はかかるでしょうが、合わせて温かい目で見守っていきます。
数日後・・・・ビス子は飼い主の動きを気にしながらも、あちこち動き回っています。
鳴き声・表情は少しずつ和らいでいるように感じます。三ヶ月報告では、もっと素敵な写真が撮れますように・・・


元野良猫姉妹で当会での生活も長くなりつつあったカンナちゃんとビス子ちゃんです。ビス子ちゃんのほうが、意外と積極的なのでしょうか、長い目で見守ってくださる飼い主さまに出会えて二人は本当に幸せです。姉妹一緒で心強いでしょうしね^^3か月後のご報告も今から楽しみです^^ご報告いただきまして、本当にありがとうございました。m(_ _)m

ゴン(旧翔)ちゃん

ゴンがわが家に来て、子ども達も私も笑顔が増えました!!
朝の散歩はじいちゃん、夕方の散歩は子ども3人と私で行っています。
お友達ワンコも出来て飼い主さんと話もしたり・・・っという時間も楽しいですね。
ゴンは犬が大好きなので、散歩途中で犬に会うと
「クゥーン、クゥーン」っと鳴いています。
ドッグランにも2回行き、ゴンは大興奮!!?
疲れるまで帰らないと・・・ずっと走り回っています。
ほとんど吠えず、知らない人にもシッポをフリフリするので、近所に人たちにも可愛がってもらっています。これからも子ども達とゴンと楽しく暮らしていきたいと思っています。


遠く別海町から保護したゴンちゃんですが、すっかり馴染んだのですね、元気いっぱいの満面の笑みが可愛いです。ご家族に笑顔が増えるのもわかります^^にぎやかなワンライフ、満喫されてくださいね。飼い主さま、ご報告ありがとうございましたm(_ _)m

りんりん(旧おはぎ)ちゃん

こんにちは、りんりんが我が家に来て3ヶ月経ちました。
体がしっかりしてきて暑い夏も元気に過ごすことができました。
得意技はでんぐり、お腹見せ。
家に侵入したアリ、蚊、ハエ、クモなど見つけるのが上手で役に立っています。
驚くべきことは引っかいたり、かじったりしないこと!
初めてのシャンプーのとき大泣きはしたものの、無事きれいになりました。
来た頃は怖いもの知らずで何にでも興味があり目を離すと何かを壊しそうな勢いでしたが、
今では落ち着いてお気に入りの場所でリラックスしている様子です。
顔さえも違って見えるから不思議ですね。
写真は手作りおもちゃとつめとぎです。追いかけてはつかまえて、いつまでも遊んでます。
無邪気な子が来てくれて楽しくなりました。またご報告します、皆さんお元気で!


多頭飼育放棄でセンター収容と過酷な環境下にいたりんりんちゃんですが、心から安心できる環境に、お顔も本当に穏やかになりました。リラックス感も伝わりますー♪手作りおもちゃも可愛いです!遊んでくれると作り甲斐もありますね^^飼い主さま、ご報告いただきましてありがとうございましたm(_ _)m

マッシュ(旧 マシュ)&イチゴちゃん

4匹が我が家に来て3ヶ月経ちました。
マッシュは……毛が生えました!!!
来た当初は下半身がほぼツルっぱげだったのが2ヶ月程経った頃には、
お腹にもフッサリと(^-^)
今では完全に生え揃いました(^o^)/
イチゴは相変わらずマッシュが大好きで、
基本的に、人よりもマッシュにスリスリしてることが多いです(笑)
4匹で日向ぼっこしている姿は本当に可愛らしく、
みんな思い思いの場所で、好きなように過ごしています。
たまにシィの風邪がひどくなる時があり、
その時は3匹は心配そうにシィを囲んで寝ていたりします。
それぞれが猫エイズキャリアなのに、他の子の心配をしている姿を見て、
とても心打たれました。私達がしっかりこの子達を守らなければと。
この子達が少しでも健やかに、穏やかに、幸せに暮らしていけるように
これからも愛情たっぷり、家族みんなで過ごして行きたいと思っています!!


猫エイズキャリアの4匹を一手に引き受けてくれた飼い主さま。
2匹ずつ紹介させていただきました。
マッシュちゃん、冬を前に全身生え揃って良かったです♪イチゴちゃん、これからもずっとマッシュちゃんと一緒に過ごせて本当に感謝ですね。単独生活者と言われる猫ですが、仲間に対する思いやりや愛情は私たちと同じようにあるのですよね。変わらず幸せな4匹のご報告、本当にありがとうございましたm(_ _)m

レイ(旧 ミッチー)&シィちゃん

4匹が我が家に来て3ヶ月経ちました。
我が家に来た当初は、シィを除く3匹は警戒して、緊張していましたが
3ヶ月経ってようやく落ち着いてきました。
もともと警戒心が強いイチゴは相変わらず姿を消すのが得意ですが(笑)
それでも私の前ではお腹を出してゴロゴロしてくれるようになりました。
シィは、来た当初から変わらず、ゴロニャンの甘えんぼです(*^^*)
今では息子の相棒となって、2人でボール遊びをしていたりも。。。
レイは、マイペースで、ちょっとドジっ子で、来客の時には大人気です!!
寄り目が本当に可愛い!でもじゃれるとすぐ噛みます(笑)


猫エイズキャリアの4匹を一手に引き受けてくれた飼い主さま。
2匹ずつ紹介させていただきました。
シィちゃんは相変わらずお坊ちゃまとラブラブですね。レイちゃんは健康的に少しスリムになりましたでしょうか。変わらず幸せな4匹のご報告、本当にありがとうございましたm(_ _)m

ロク(旧(つよし))ちゃん

ロクはとても元気にしており、私も楽しく過ごしています。
とにかく活発で小屋で過ごしている時と、散歩の時では全く表情が違います。毎日の散歩は主に自転車で朝晩1時間ずつしていますが、リードを咥えて引っぱったり、飛び跳ねたり、ワンコを見つけると突進したりで大忙しです。
また、何か不満が有るためか(思い当たる原因は無いのですが)餌を食べずに皿ごと鼻頭を使ってひっくり返すことが何度かあり、自己主張もします。
そんな個性もあるロクですが、これからも仲良く過ごして行きたいと思います。


まだまだ若く、元気いっぱいのロクちゃんですからお散歩やトレーニングは飼い主さまの体力も必要で、大変な反面、楽しいコミュニケーションの時間でもありますね♪毎日そんなに運動してもらえるロクちゃんは幸せ者ですー^^・・が、自転車お散歩お気を付け下さいませー^^;ご報告いただきましてありがとうございましたm(_ _)m

オレオ(旧ギミック)ちゃん

オレオを引き取って帰る道中、着いたあともずっと鳴いてばかりでした。兄弟やお母さんと離れて寂しくて、怖くて不安だったのだと思います。
2日ほどで少しずつ慣れてきて、今では足元にまとわりついて、踏まないように気をつけなくてはならないほど甘えてきます。
いつも遊んでほしくてお腹を見せてゴロゴロしていますが、眠るときは一人がいいのか、本棚の本の間やタンスの裏などの狭い所にいます。(黒猫なので、なかなか見つけられません^^;)
長毛から現在は中毛になってしまいましたが、オレオの可愛さは増すばかりです。
以前飼っていた猫を若くして亡くしたので、オレオには少しでも長生きして、幸せな猫生を送ってもらいたいと願っています。


オレオちゃん、空気清浄機の上に?すっぽり収まっているんですね^^;お嬢様とのコンビも相性ピッタリ、同じテンションで遊べそうです。先住猫さんの分まで、幸せいっぱいの猫生のスタートですよ。ご報告いただきましてありがとうございました。m(_ _)m

ラン(旧フラン)ちゃん

ランちゃんが来て3か月がたちました。
最初は恵庭のドッグランも柵越えしないか心配しながらの外遊びでしたが、逃亡の気配など全くなく、元気に走り回って遊んでいます。
家の中ではとてもおとなしいのですが、お散歩になると推定年齢を疑いたくなるほどの力強さで引っ張ります。
毎朝5時には起こされてお散歩の催促をされるので、私もすっかり早寝早起きです(笑)体重も20kg越えでいい感じに筋肉も付いてきましたが、毎日のブラッシングでかなりボロ毛が抜けたせいか見た目は以前よりスマートに見えるようです。(ワン友談)お留守番も「待っててね」と一声かけてから出かければお利口さんに待っててくれます。もうすっかり家族の一員として落ち着いた様子を見せています。


ランちゃん、被毛もふわふわピカピカで、駆ける姿は健康そのものに見えます。心身ともに満たされているのがわかります。20キロ超えですか!脚力もついてるでしょうから、冬のお散歩はどうぞお気を付け下さいませー^^;飼い主さま、ご報告いただきましてありがとうございました m(_ _)m

チートちゃん

しっぽの会の皆さん、この度はチートを譲渡していただき、ありがとうございました。チートは食欲もあり、すくすく大きくなっています。
我が家にやって来た日は、じっとして動かず上目遣いで私達を見ていたので、ずいぶん大人しい子だね、と言っていたものですが、今ではとても元気いっぱいで嬉しい時など飛び跳ねています。
来たばかりの頃は、一人ぼっちになると寂しいらしく、夜中でもクゥンクゥン~と鳴いていたので、眠るまでそばにいてあげていましたが、今はもう大丈夫になりました。トイレもすぐに覚えるお利口さんです。
散歩は、はじめのうち、座り込んで動かないので抱っこして歩いていましたが、だんだん慣れてきて、今は子供達との散歩が楽しみになったようです。
私を含めて家族皆、チートが可愛くてしかたないという感じですが、しつけもきちんとしていきたいと思います。


チートちゃん、すくすくムクムク大きくなっていますね!優しい飼い主さまご家族に囲まれて、素直に育つことでしょうね。子犬時代はあっと言う間ですので、やんちゃでおちゃめな子犬らしさを楽しまれてください^^ご報告本当にありがとうございました。


ダイ&ユズ(旧シーズン&スティル)ちゃん

ダイ(シーズン)とユズ(スティル)が家族になってから、1ヶ月が過ぎました。
二匹も譲渡して頂いて、しっぽの会の皆様には感謝しています。
この茶トラ兄弟は、3日で人間に慣れ、3週間かかって犬に慣れた様子です。
初めは、人間にも犬にも「シャーーー」って怒っていましたけど、全然迫力なしで可愛いもんです。
先住犬のゴールデンは14歳11ヶ月のお爺さん。
昔、ネコと過ごした事があるので、ダイとユズを好意的に受け入れてくれました。
シッポ振り振りで側に行っては、猫たちに怒られていましたけど、今では写真のように一緒にお昼寝する仲間になりました。
犬の可愛さ、猫の可愛さ。
どちらも私たち家族を癒してくれます。
成長中の二匹。大人っぽくなったら、また報告させてください。
兄弟の中で譲渡が決まっていないクールにも、ぜひ良い出会いがありますように。。。


穏やかなお爺ちゃんゴルさんに守られて、寂しい思いを一度も経験していない幸せな2匹です。ゴルさんの大きさに、最初はびっくりしたでしょうね、目に浮かびます^^犬も猫も、老いても幼くても、みんなみんな可愛いですね。またのご報告お待ちしておりますm(_ _)m


太郎(旧ラスク)ちゃん

太郎がきて3ヶ月になりました.
暑さには弱いようですが、元気に過ごしています.
最近は、友犬も増えてきました.写真左が本物の北海道犬のギン君.羆に吠えかかる大会で準優勝した強者です.他の犬をまったく寄せ付けないそうですが、うちの太郎はすぐに仲良くなりました.太郎はやっぱり北海道犬系なんだなと、あらためて納得しました.ただ本物との違いは、脚が長くて顔も少しシャープなところです.ギン君の飼い主さんから、舌に斑紋があることと指間に水かきがあるのも北海道犬の特徴だと聞きました(太郎にもありました). 右側はミニ柴の小春ちゃん. この子ともすぐに慣れて、かなり遠くを歩いていても認識します.小春ちゃんは太郎がかなり好きな様です. 他にもいろいろなワンちゃんがうちの側を通っては挨拶していきます. 最近の太郎は、うちに来た当初よりも飼い犬としての安心と自信に満ちた表情をしています.


太郎ちゃん、友イヌさんたちともすぐに打ち解けて毎日が楽しそうです。ギン君には同種の仲間と認識されたのでしょうか^^ご報告いただくたびに、ますます美しくイケメンになっているのを感じますよ♪飼い主さま、ご報告いただきましてありがとうございました。

リラ(旧エル)ちゃん

リラっちは、とっても元気に餌もモリモリ食べて、大好きな炊飯器も念入りになめまくりで(笑)、自由に暮らしていまーす。最近のお気に入りは、お風呂で湯はりを眺めることで、お母さんが湯はりに行くと猛スピードでやって来て、湯はりを心行くまで眺め、気が向けば家族がお風呂に入っているのを浴槽のへりから眺め、うっかり自慢のしっぽが湯船に浸かっても…気づいていません!!いいのか?リラっち!?
休日は、お庭をリード付きで散策しています。砂浴びして、白ネコになったりしています。
リラっち、我が家の家族になって二度目の夏でした。心の距離も0になり(笑)、何時でも何処でも、だらしなーく寝てます(笑)
家族って、本当にいいね!と、お互いに思っています。
家族みんなで幸せです。しっぽの会さん、リラを保護していただいて、本当にありがとうございました。
世の中のワンニャンとかみんなみんなが、幸せでありますように。


炊飯器と湯はりと飼い主さまの入浴観察がお好きだなんて、相変わらずおちゃめなリラちゃんですね。のびのびとダラケている様子は、こちらも幸せな気持ちになります^^ご報告、本当にありがとうございました。

ライフ(旧アロー)ちゃん

ライフを迎え一年になります(^^)
カリカリフードでお腹の調子は良かったのですが、お肉や魚と野菜を煮て混ぜると目をキラキラさせ喜ぶので、今は7割手作りにしています(o^^o)ライフはモリモリ食べて、とっても元気にしています(≧∇≦)こんなに可愛いのに、吠えるし噛むしでしたが、お互いに学んで一緒に頑張っています(^o^)/ ライフは先住ネコたちに吠えることもなくなり、私たちに本気噛みすることもなくなりました(o^^o) クルマに乗るのが、大好きになったので、江別のイベ ントには一緒に遊びに行きますo(^▽^)o


時が経つほどにどんどん若々しくなっていくライフちゃん。安心できる環境はもちろん、手作りご飯のおかげもあるのでしょうね!先住猫さんとのショットもライフちゃんはニコニコですね。江別の愛護フェスティバルでお会いできるのを楽しみにしています。ご報告ありがとうございましたm(_ _)m

ユーロちゃん

ユーロが来てから3ヶ月たちました。子供っぽいところもあり、甘えん坊だったり、じゃれたりしますが、体が大きくならないところを見ると、推定1歳は正解のようです(笑)
車に乗るのが好きで、先日、洞爺湖回りで豊浦のお友達のところまでドライブしてきました。ドッグランデビューもしましたが、まだ遊び方が分からず、ひたすらくっついて歩いています(笑)
しっぽの会で吠えまくっていましたが、相変わらず大人しい癒し系です(笑)近々遊びに行きたいと思ってま~す。


元気いっぱいで甘えん坊なのかと思いきや、大人しい癒し系の甘えん坊だったのですね。ドライブも楽しめてしまうユーロちゃん、もう言う事無し!ですね^^風も涼しくなってきましたので、ドライブがてら是非お立ち寄りください、お待ちしています。ご報告ありがとうございました。


ルカ(旧ノッチ)ちゃん

こんにちわ^_^我が家の姫も2才になりました。あっと言う間に2年過ぎました。相変わらずビビリですが人が大好きでチャイムが鳴ると一番に玄関にお迎えに行きます(笑)息子が病院に就職したので狂犬病の注射に行った時も息子が居るのはわかったようですが病院が怖くてずっと震えて注射を打たれたのもわからないようでした(笑)
抱っこが大好きなので病院に行ってもずっと抱っこです^^;体重は7キロなので重いですが幸せな重さです(-_^)
先住猫のルークはこの頃ルカに遊んでもらってます(笑)
これからもルークとルカと楽しい毎日を過ごして行きたいと思ってます。


息子さんご就職おめでとうございます!怖がりのルカちゃん、気の毒なような可愛いような・・・複雑な気持ちになりますが、飼い主さまが頼られている感じは微笑ましいですね。先住猫さんとも仲が良くて賑やかそうです^^ご報告ありがとうございましたm(_ _)m

コタロウ(旧ブラウン)&ジロウ(旧ジェームス)ちゃん

現在の状況
コタロウ・・・散歩では引っ張らず横を歩くことができる。
       (しっぽの会にいたときに覚えたんですね。)     
       外で、おしっこやウンチをしたことがない。すべて家の中。
       おしっこシート(成功)9:変なところ(失敗)1の割合
ジロウ・・・・散歩前に玄関でお座りすることをすぐ覚えた。
       超人見知りで、玄関や部屋ではじめて会う人に吠えた。
       だけど、散歩仲間の犬や飼い主さんに近寄って行って
       挨拶することはできる。(コタロウより先に)
食べること・・・コタロウのほうが早く、ジロウの分まで食べようとする。
        ジロウも「別にいいよ~」という感じ
階段の上り下り・・ジロウの方が早くできるようになった。

二匹、とても仲良く排泄・散歩・ご飯・遊び(じゃれ合い・けんか)・寝るの繰り返し。
散歩仲間や、その飼い主さんたちに友好的だけど、吠えられたり、何かの物音に対してすぐ逃げる。最近、飼い主の私たちにだいぶ慣れたのか、あとをつけてきたり、しっぽを振って出迎えたりするようになった。コタロウの耳が両方垂れてしまった。


何かの記念のお写真のようにビシッとカメラ目線の二人ですが、たれ耳のコタロウちゃんも可愛いですね。まだまだやんちゃで大変だとは思いますが兄弟犬との暮らし、満喫されてください♪個々のきめ細かなご報告、本当にありがとうございました(^^)

さくら(旧 桃)ちゃん

最初の数日は吠える事がよくありましたが、吠え続ける事は全くなく、しっぽの会ではよく吠えていましたが大きな変化です。最初の1ヶ月はちょっとした事ですぐに動物病院に行っていましたが、今は落ち着いています。さくらも元気です。普段は部屋をフリーで外出時はゲージに入っていて、その時はおとなしく待っています。半日近い留守番もできています。その分帰って来たらかなり甘えてきます。妻と自分とさくらの布団が川の字で並んであります。いつもは自分の布団で休んでいる事が多いです。夜は同じ布団でスキンシップをギリギリまでとって寝る時にさくらのベッドに移動させています。基本甘えん坊です。かまって欲しくて寝ころんで背中を床につけ口を開けてゴロゴロします。「甘えのポーズ」と呼んでいますが、スキンシップを喜び、猫の様に体をすりつけたりもします。花火を怖がり、その時は落ち着きを失いましたが、部屋内フリーでもイタズラしません。さくらがいて世話もありますが毎日が楽しいです。特に妻が娘の様に大事にしています。夫婦の会話も増えます。どうもありがとうございました。


卒業から3ヶ月後のご報告に、ご夫婦でしっぽの会に遊びにいらしてくださいました。さくらちゃんは飼い主様の姿が見えなくなるとその方向を不安げにみつめ、戻ってくると嬉しそうにしっぽをフリフリしています。その姿は本当に娘のようで可愛らしかったです。また遊びに来てくださいね(^^) 飼い主様、本当にありがとうございました!

ぺロ(旧ドレシー)ちゃん

ペロが我が家に来て4ヶ月がたちました。夏の暑さにも負けず毎日元気に過ごしています。甘噛みもなくなり、大人っぽくなった顔つきになりましたが、まだまだ子供のペロです。
怪我や病気もなく、食欲も旺盛です。
先日、自宅に簡単なドッグランが完成しました。あまり広くはないのですが
思う存分走り、ボール遊び、追いかけっこ…と楽しんでいます。
ジェームス、ブラウンも卒業したとの事で私達もとても喜んでいます。


いえいえご自宅のドッグラン、とても広くて芝もキレイで素晴らしいです。大人っぽくなったぺロちゃんも息子さんも気持ち良さそうですね。おかげさまで、兄弟犬皆幸せになりました♡飼い主さま、ご報告いただきましてありがとうございました。

シロちゃん

シロはやわらかタイプのキャットフードがよほど楽しみなのか、ご飯の時間、いつもは完食しているドライタイプのキャットフードを少し残してまで、にゃんにゃん欲しがります。(結局は後で全部食べるんですけど)よほど美味しいのか、シロもしっぽをピーンッとさせて喜んでおります。
最近気づいたんですが、脚を伸ばしてくつろぐクセがあるようです。


くつろいでいるシロちゃん、足を延ばして無防備な感じがめちゃくちゃ可愛いですね^^思わず肉球さわりたくなります。飼い主さま、楽しいご報告いただきましてありがとうございました。またお待ちしています^^


アンディ(旧メイト)ちゃん

家に来てからずっと食欲もあり、よく眠れているようです。寝る時は上向きにお腹を出して寝ています。まだまだ音には怯えているようです(車など)。外や散歩は怖がっているので、抱っこして窓から外を見せたり風にあたっています。秋にはてくてく散歩したいです。ただ、家の中では走り回っています。しっぽから頂いたフードを食べさせていたのが気に入ったのか、その後購入した物は口にせず、朝と昼と断食していましたが、午後になりお腹が空いたのもピークになったのか、気がついたらバクバク食べていたのが少し笑えました。ワガママをさせなかったのが良かったと思いました。おやつもお気に入りのクッキーがあり、ちゃんとマテも出来ます。ただマテの後のヨシ(食べていいよ)がわからず、いつまでもヨダレを垂らし待ち続けるので近くまで持って行ったら食べます。それがOK(いいよ)だと思っているみたいで、かわいいです。
P.Sまだまだ心を全部許し、本当に信頼できるまでには、かかりそうですが、ゆっくり時間をつくっていきたいです。
何よりアンディが家に来てくれて本当に良かったと思っています。季節を一緒に感じこれからはお互いに健康でゆったり過ごしていきたいです。ありがとうございました。


卒業後のご報告に、ご夫婦で会にいらしてくださいました。しっぽフリフリで愛想よく挨拶してくれたアンディちゃんは、すっかりご家族の一員でしたよ!これからも季節ごとのお散歩をいっぱい楽しんで下さいね。飼い主様、ご報告いただき本当にありがとうございました。(^^)

楽来(旧ララ)ちゃん

楽来は14才か15才になっているので、流石に横になって私にくっついて寝ています。今は夕方で涼しくなり体が楽になってきたのでしょうね。このあと、孫がやって来て17日に帰るまでは楽来を庇い疲れさせないようにしながら過ごします。楽来は去年のお盆一昨年のお盆、そして今年のお盆と犬の1年にしてみるとこの3年とても大きな環境の変化だっただろうと思います。でも、楽来はちゃんと自分らしく生きていて、孫とも気づけば仲良く何かお話でもしているようです。


暑かった時期も過ぎ、楽来ちゃんにとっても過ごしやすくなってきましたね。シニア犬へのお気遣いに、お孫さんも優しい心を育まれるのだろうと思います。二人で何やら・・・微笑ましいですね^^楽来ちゃんと過ごすゆっくりとした時間をまたご報告いただけましたら嬉しいです。ご報告ありがとうございました<(_ _)>

トーイちゃん

約一年ぶりに兄弟ご対面!!どうなるのかドキドキしながら様子を見ていたら、トーイは軽く威嚇しながらも家中探索!夕方にはすっかり馴染んでました。薬もちゃんと飲んで!先住猫のご飯も沢山横取りして マイペースに過ごしています!「人間の血液型で言えば、トーイはB型だね!」っと子供達に言われています(ё_ё)
先週予防接種と薬をもらいに病院に連れて行き顎の傷は定期的に診てもらう事になりました!
譲渡していただき有り難うございます!また遊びに行きます\(^▽^@)ノ


トーイちゃんの兄弟猫さん、そっくりですね!お互いわかっているのかいないのか・・・・、それにしても本当にずっと一緒に居たような馴染みぶりです^^お薬など、お手間をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。ご報告いただきましてありがとうございましたm(_ _)m


ロルフ(旧メッシ)ちゃん

犬のメッシを引き取りしてから今日で25日になります。引き取り後、名前をロルフと変えさせていただきました。だいぶ環境にも慣れお散歩やお昼寝、いたずらなどをして過ごしています。来た当初は排泄が30分毎で外では一切しませんでしたが今は室内では1〜2時間毎、外ではほんの少し排泄出来るようになりました!お散歩は楽しんでいると思っていたものが実は緊張と警戒でリラックスして楽しむようになるにはもう少しといったところです。ただ、走ることは大好きなのでお散歩が楽しいこと!と感じてもらえる日も近いと思います。他のわんちゃんには攻撃をするのでしっかりとリーダーウォークを身につけようと奮闘中です。家では、興奮して飛びつき噛む、じゃれて噛む、の繰り返しで、こちらもしつけ中ですが必ずいい子になると信じています。
まるでパピー時代を取り戻すかのようないたずらを繰り返しておりますが、もう少し落ちついてくれれば解決すると思われます。
やんちゃぶりは大変ですが、甘えん坊でもありいつも近くにいないと不安なようで1人サークルで寝るのが淋しいようです。大きな(凶暴な)赤ちゃんと言った感じです。今は毎日が戦いですが、絆ができ、家族になり、もう2度と離れることはないのだとロルフが実感した時、また新たな関係ができるのではと期待しております。暑い夏が終わり秋が来てハスキーたちの大好きな冬がやって来たら雪の中をどんなにうれしそうに歩くのかと思うとワクワクします!


ご様子をお伺いするに、まさに「大きな(凶暴な)赤ちゃん」ですね。表情にもいたずらっこ感が出ていますが、絆ができるのもそう遠くは無さそうです(^^)飼い主さま、ご報告いただきましてありがとうございました。

くるみ(旧ジョリー)ちゃん

くるみ(旧ジョリー)が家にやってきてから間も無く転居となってしまい、著しい環境の変化にくるみがついていけるのか不安でしたが、さすが二児の母だけあって肝が据わってらっしゃる(笑)物事にあまり動じず、常にマイペース。先住犬のチャンプの巨体にも恐れることなく自分の主張は絶対に曲げない。チャンプの方がタジタジになっています(笑)。
おしっこも躾けられていたのか、初めからシートの上で出来ました。
最近は2階の娘の部屋がお気に入りで、机の下に小さなベッドを作ってもらい満足げに収まってたり、居間のソファに飛び上がり、誰かの横にぴったり寄り添ったり。
たまに粗相をすることはありますが、家族みんなから「くーちゃん」の愛称で呼ばれる人気者になってます。チャンプとの微妙な距離感も縮まりつつあり、くるみも完全に家族の一員です。
素敵な出会いをくれた「しっぽの会」には大感謝です。
まだまだくるみの様に飼育放棄される子達が後を絶たない様ですが、これからも活動頑張って下さい。微力ながら応援しています。


センターに多頭で放棄されたチワックスたち。当会で9頭引き取ったうちの最後の卒業生だったくるみちゃん。チャンプちゃん含め、ご家族の愛情に包まれてとっても落ちついている様子が伝わります。マイペースな性格も良かったのですね。飼い主さま、お引越しなどお忙しいところご報告いただきまして、また、応援もありがとうございます!






TOPへ戻る