人と動物が幸せに共生する社会を目指して
陽菜を家族として迎え、あっという間に 3 週間が経ちました。毎日「なんて可愛い子がうちにいるんだろう!」と新鮮で幸せな気...
しっぽの会の皆様ご無沙汰しております。悲しいご報告となります。2022年11月に、うちの子になったラブ(ロッテ)が202...
しっぽの会の皆様、こんにちは。報告が遅くなりましたが、ジジを迎えて4か月が経ちました。ジジは相変わらずヤンチャで、毎日自...
先日、5月29日、サルサが亡くなりました。いきなりのこと、僕たちも戸惑い、悲しい気持ちでいっぱいで、どう言葉にしていいの...
モコがきて3ヶ月になりました。だいぶ慣れてきたように思います。病院で血液検査を行ったところ、甲状腺機能低下症と診断があり...

■ゆうちょ銀行
記号 19060  
番号 38911541
名義 トクヒ)ホッカイドウシッポノカイ


■北洋銀行
支店 栗山支店
普通 0382655
名義 トクヒ)ホッカイドウシッポノカイ

■ゆうちょ銀行
郵便振替口座
02770-6-76355
他の金融機関からの振込
支店 二七九(ニナナキュウ)
店番 279
当座 0076355
名義 しっぽの会
各サイトの「選べる使い道」から当会を指定してください
各サイトの「選べる使い道」から当会を指定してください
amazon

ほしい物リスト

しっぽの会 TikTok
(準備中)

ヒューイちゃん(旧:ウェイク)

2022年11月卒業
しっぽのみなさま、こんにちは!今年の夏は暑くて外へ出るのが辛かったですね。エアコンフル稼働の季節も終わり、あっという間に冬。シニアわんわんとのお散歩がはかどる季節になりました。ヒューイ(旧ウェイク)の一年報告です。ヒューイは11歳(推定)になりました。毎日元気に、お散歩とご飯をこなしています。2月の健康診断の際に歯を診て頂いたところ状態が悪く、左の上下犬歯を除いて抜歯となりました。触るだけでぐらぐら揺れる歯もあったそうです。数日は腫れて辛そうでしたが、さすがヒューイで食欲は全く衰えず、ふやかしたご飯をしっかり食べて、完治しました。抜歯のあと、お水を朝、昼、晩とちゃんと飲むようになりました。あんまりお水飲まないな?と思っていましたが、歯が原因だったようです。抜歯してもご飯は問題なく、うきうき足踏みで楽しんでいます。最近のヒューイは写真のような感じです。お腹全開、ぱっかーんと開いて寝てくれます。お腹を撫でると足をぴよーんと上へ突き出しのびー! お手々の黒い肉球がパーッと開いてとっても可愛いんです。肉球は香ばしい匂いがします!首と耳周りの撫で撫でが大好きで、うっとり寝てくれるのが堪らなく可愛いです。この、ほかほか温かくてちょっとざらついた毛の手触りを、私は生涯忘れないと思います。他の人や犬は中々慣れません。通る人を見ると警戒し、遥か遠くの犬に身構えてシャカシャカ逃げようとします。のんびりお散歩とはいきませんが、お散歩自体は大好きで、日に3回、準備の時間はしっぽフリフリ、お耳ヒコーキ、撫で撫でしてー!の足踏みで飼い主も至福タイムですよ。少しずつ距離を伸ばしながら、もっちりお腹を引き締めるために頑張っています。やはりケージ内が落ち着くようで簡単には外へ出てきてくれませんが、一年前と比べると、ひょこっと気軽に出入りしてくれます。おやつの後に「もう少しもらえるかも?」と隣に座ってくれるのは大進歩です。ヒューイのペースにあわせて、いつかなんでもない時に近寄って甘えてくれたら、飼い主冥利に尽きるなあと想像しています。しっぽの会さんからうちに来た今日は、ヒューイの誕生日です。小さな犬用ケーキでお祝いしました。伝えきれないほど、可愛くて可愛くて仕方のないヒューイ。来年も元気にケーキを食べようね。また報告致します。
ヒューイちゃん、卒業してもう1年が経ったのですね♥ 1年あっという間ですね✿ 飼い主さまから愛情たくさんもらえて幸せに過ごしているのがお写真からも伝わってきますよ~♡ ドアップヒューイちゃん可愛いすぎます(*^-^*)♡ これからも穏やかに♬元気いっぱい幸せにすごしてね♥ ご報告いただきまして、ありがとうございました☆彡 またのご報告も楽しみにしております♬
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会
facebook
Instagram
twitter
YouTube
tiktok準備中
飼い主募集犬
飼い主募集猫
保健所情報
しっぽレポート
譲渡に当たって ボランティア 動物遺棄は虐待 足長基金制度について 足長支援対象犬猫 飼い主募集の募金猫 終生預かり制度 終生預かり対象犬猫 飼い主のいない猫活動レポート メモリアル 不妊手術助成事業 寄付・寄附金控除について オンライン寄付 しっぽオンラインショップ つながる基金 Amazonほしい物リスト 支援物資 募金箱設置店

犬・猫の引き取り及び処分の状況

負傷動物

負傷動物
令和3年度【令和3年4月1日~令和4年3月31日(2021年4月1日~2022年3月31日)】
日本では、2,878頭の犬と17,394の猫(合計20,272頭 負傷動物殺処分含)が行政殺処分されました。
そのうち、犬は570頭、猫は9,272頭(合計9,842頭)が幼齢個体で全体のほぼ半数を占めています。
行政による殺処分を減らしていくには、不妊手術の徹底や終生愛育する等、飼い主の適正飼育が要となっています。