人と動物が幸せに共生する社会を目指して
カレン、卒業から一年のご報告です。先日は健康診断を受診してきましたが、体重は8.3kg。ひと回り大きくなりました。 結...
譲渡犬、バーボンこと洸之介が本日未明老衰にて亡くなりましたことご報告させて頂きます。 出会いに感謝と共に、生前の楽しい...
しっぽの会の皆様、いかがお過ごしでしょうか。みーちゃんをお迎えしてあっという間に6ヶ月が経ちました。 みーちゃんは大き...
しっぽの会のスタッフの皆様、毎日ご苦労様です。心より感謝申し上げます。 我が家のジープも住犬になりまして3ヵ月過ぎまし...
しっぽの会の皆様、こんにちは。ジジ(マーニー)を迎えて3週間が経ちました。最初の3日間ほどは、凛・隼人からの強烈なウーシ...

■ゆうちょ銀行
記号 19060  
番号 38911541
名義 トクヒ)ホッカイドウシッポノカイ


■北洋銀行
支店 栗山支店
普通 0382655
名義 トクヒ)ホッカイドウシッポノカイ

■ゆうちょ銀行
郵便振替口座
02770-6-76355
他の金融機関からの振込
支店 二七九(ニナナキュウ)
店番 279
当座 0076355
名義 しっぽの会
各サイトの「選べる使い道」から当会を指定してください
各サイトの「選べる使い道」から当会を指定してください
amazon

ほしい物リスト

しっぽの会 TikTok
(準備中)

むぎちゃん(旧:花丸)

2022年2月卒業
むぎが我が家に来て2年。1年目も思ったけど、本当にたった2年? もっとずっと、そう、生まれたときからずーーっと我が家の子だったような気がしている。 むぎは相変わらず可愛い、本当に可愛い。前から見ると真ん丸お目々の世界一愛らしい茶トラさん。 後ろ姿はふんわりフォルムの、やっぱり可愛い茶トラさん。 確かに可愛い猫さんだけど、時々人間の言葉がわかっているのかな?と思うときがある。 「可愛い」も「大好き」も「いい子だね」も「ごめんね」も理解しているよね。 滅多にないけどどうしても構ってあげられない時は、じっと我慢するいい子で、 「むぎ、ごめんね、遊ぼ」と言うと、目に涙をためてそばに来て何度もすりすりしてくれる。 カ、カワイイ!!!!!忙しかったことも、申し訳なく思っていたこともわかってくれているんだよね。 むぎのご飯が終わって私たちが食べ始めると、拗ねたように背中を向けて寝たふりをする。 ご飯を用意する私の横にぴったり張り付いて催促するくらい食いしん坊なむぎだし、 本当は一緒に食べたいんだよね、でもそれは無理だから私たちの方を見ないようにしている。 賢くて寂しがり屋で甘えん坊でツンデレkingのむぎ。 ご飯のあとの顔拭きが嫌で、むぎを拭こうとする手を自分の手で押し返そうとする「よせ!の手」も可愛い、 イヤなのに決して引っかいたりかじったりせず我慢してくれる。 ケージの下の3センチくらいの隙間を一生懸命に覗くので、私たちも「むぎ、誰かいる?」なんて言いながら床に這いつくばって覗くと、 自分だけ飽きてさっさと向こうに行ってしまう気まぐれむぎ。 そんなことも全部可愛くて愛おしい。推定年齢16歳になるむぎだけど、元気に走り回るのを見ていると、まだまだ子供みたいにも見えてしまう。 全部可愛いけれどね、絨毯でバリバリと爪を研ぐ癖だけは、そろそろ直してくれると嬉しいんだけどなぁ、絨毯がボロボロだよ。 夫はむぎが可愛すぎて、一人で寝せるのが可哀そうだからと居間に長座布団を敷き、むぎと同じ空間で寝ている。ちょっと過保護?(笑) よく行く花屋さん、クリーニング屋さん、ご近所の人たち、みんなが「むぎちゃん、元気にしてる? 風邪ひいてない?」と気にかけてくれる。 時々ちゅーるやご飯をもらったりもするよね。みんなに気にかけてもらえて、とっても幸せな子です。 ずっとこのままの可愛いむぎで、元気に過ごしてほしいと切実に願っています。
むぎちゃん、ご家族にとても愛されて幸せいっぱいですね♡ 人が大好きな子だから、人の言うことや思っていることを感じ取ってくれているように感じますね♬ 会にいた時は出会いを待っている時間が長かったですが今はこうして飼い主さまの愛情を独り占めして 穏やかに暮らしているむぎちゃんを見られて私たちも幸せな気持ちになります☆彡 きっとずっと、そうやって暮らしたかったんだよね。元気に長生きしてね(*^-^*) ご報告いただきましてありがとうございました✿またご報告お待ちしております♪
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会
facebook
Instagram
twitter
YouTube
tiktok準備中
飼い主募集犬
飼い主募集猫
保健所情報
しっぽレポート
譲渡に当たって ボランティア 動物遺棄は虐待 足長基金制度について 足長支援対象犬猫 飼い主募集の募金猫 終生預かり制度 終生預かり対象犬猫 飼い主のいない猫活動レポート メモリアル 不妊手術助成事業 寄付・寄附金控除について オンライン寄付 しっぽオンラインショップ つながる基金 Amazonほしい物リスト 支援物資 募金箱設置店

犬・猫の引き取り及び処分の状況

負傷動物

負傷動物
令和3年度【令和3年4月1日~令和4年3月31日(2021年4月1日~2022年3月31日)】
日本では、2,878頭の犬と17,394の猫(合計20,272頭 負傷動物殺処分含)が行政殺処分されました。
そのうち、犬は570頭、猫は9,272頭(合計9,842頭)が幼齢個体で全体のほぼ半数を占めています。
行政による殺処分を減らしていくには、不妊手術の徹底や終生愛育する等、飼い主の適正飼育が要となっています。